車売るならどこが高く売れるの?】ポリマーコーテングとは?効果や持続期間、料金について

ポリマーコーテング

ポリマーコーティングは、ポリマーと呼ばれる高分子重合体にシリコンやフッ素などを配合した高分子化合物で、ボディに塗布すると薄い皮膜を形成し、艶出し効果が優れているので微細な傷程度であれば目立たなくできます。

 

ポリマーコーティングの持続期間は?

 

ポリマーコーティングの持続期間は1〜3ヶ月程度と短く、耐熱性や耐候性はワックスに比べると優位性がありますが、油分が多く含まれているので毎月のメンテナンスが必要になり、メンテナンスを怠ると油分が劣化して油膜や水垢の原因となるので注意します。

 

ポリマーコーティングのメンテナンス方法

 

メンテナンスは手洗い洗車によって劣化した油分などを簡単に除去する事ができますが、コンパウンド入りのカーシャンプーを使うとポリマーコーティングの皮膜を全て落としてしまう恐れがあるので、コンパウンド無しのカーシャンプーを選ぶようにし、洗車によって皮膜が少しずつ薄くなるので、定期的にポリマーコーティングの再施工をするようにします。

 

ポリマーコーテング施工の料金目安は?

 

ポリマーコーティングの料金は、専門店で行う場合は車種や施工内容などによって料金が異なりますが、おおよそ1〜5万円程度が相場となり、自分で行う場合はポリマーコーティング剤が5000円前後で、カーシャンプーや鉄粉除去など下処理に使う物を含めると、1万円前後で施工できます。

 

<関連項目>

慣らし運転って新車は必要なの?方法も教えて

ブレーキパッドの交換時期っていつ?交換目安についても

インホイールモータとは?その構造とメリット・デメリットについて

 

 

車売るなら【一括査定人気ランキング】

トップページに戻る