車売ろうと思って査定に行ったら0円だった時に取るべき方法とは

車査定額にがっかり

車の査定額が0円になってしまう理由とは

 

車の査定価格が0円になってしまうことがあります。
なぜ査定で0円と言われたのかというと、その理由は大きく分けて2つあります。

 

売る車が極端に古いと査定額0円になってしまうことが多い

極端に古い車

ひとつは買取依頼に出した車が極端に古かったという点です。
最近の車の買取会社では中古車の売れ行きがあまり良くなく、買い取りした中古車が売れないまま廃車してしまうこともよくあるのです。

 

特にエアコンにタバコの臭いがこびりついていたり、お客様が独自に改造を施した車だったりすると、中古車として販売することも非常に難しいことがあります。
だからこの場合は依頼された車の買取価格を0円として引き取ることによって、部品だけを回収して廃棄することがあるのです。

 

車の買取に必要な人件費の問題で査定額が0円になってしまう

人件費の問題

車の買い取りの際には依頼された車の点検や走行距離、内部の劣化状況などを適切に点検して価格を決定する必要があります。
そのため一台の車を売却するために数人の整備士を数時間の作業に割り当てる必要があるので、買取価格が極端に安い場合は整備士の人件費で相殺されてしまうのです。

 

他にも買い取りした後に売却できないような車は、0円で引き取るだけでも損失になってしまう可能性があるので、場合によっては引き取りに料金がかかってしまうことがあります。

 

以上の点から0円で査定されてしまう理由として、依頼された中古車が極端に劣化している場合や整備士の人件費などで価格が相殺されてしまうなども問題があるのです。

 

 

車査定の価格が0円になってしまうことを防ぐためにはどうしたらいいのか

車査定0円を防ぐ方法

車買取一括査定に依頼して複数社の見積もりをもらう

車買取一括査定に依頼

車査定が0円になってしまわないようにするためには、一括査定サイトで複数社から査定すると良いでしょう。

 

最近ではインターネットで簡易的な査定を行っている、専門サイトを利用して複数の買取会社から査定額をまとめて調べることは非常に簡単です。
それだけでなく実店舗でお見積りを行うよりも短時間で無料で済ませることができて、余計な勧誘なども無いので手間がかかりません。

 

ただし、一括査定サイトで掲載されている車の価格はあくまでも目安であって、車に傷や落ちない汚れ、へこみや改造後などが残されている場合はそこから減額していく事がある点に注意しましょう。
一括査定サイトで初めに聞く買取価格はあくまでも簡易査定であって、該当する車に全く傷や汚れがない場合の価格なので必ずしもその値段で買い取ってもらえるとは限らないのです。

 

廃車買取業者に依頼してみてもいいでしょう

廃車買取業者に依頼

これらの査定結果から買取がダメなら廃車買取業者に依頼するのも良いでしょう。

 

廃車買取業者では、車に使用されているパーツや金属などを回収してリサイクルするようになっているので、買取依頼した車をそのまま売却する中古車販売店とは異なっています。
車のエアコンにタバコの臭いがこびりついていたり、ボディに大量の傷がついていたとしても、分解してリサイクルするので使用されているパーツの素材によっては思わぬ高値がつくことがあるのです。

 

特にバッテリーについては劣化が殆ど見られない場合は、最大で購入時の半額の値段がつくこともあります。
一括査定サイトで買取価格が0円だったとしても決して諦めず、廃車買取業者に依頼して処分すると良いでしょう。

 

ただし廃車買取業者によっては、車の引き取りに派遣されたレッカー車などが自費負担になる可能性もあるので、予め業者のサイトから確認して調べておくと安心です。

 

ネットオークションやフリマアプリに出品することで高値が付くことも

ネットオークションやフリマアプリに出品

車の査定結果が0円だった場合には、売却したい車をネットのオークションに出すという選択肢も忘れてはいけません。

 

ネット上のオークションでは、古いクルマのパーツが高値で取引されていることもあるので、廃車買取業者よりも高い値段がつくこともあります。
改造された車であったとしても使用されているパーツによっては絶版である場合もあるのでなるべく自分の車の状態を自分で調べて考えて出品しましょう。

 

オークションは国内のサイトのものが安全ですが、日本車を欲しがる外国人も多いので、海外のオークションサイトを使用すれば更に高値で売却することも可能です。
予めサイトの使い方を把握して入札者とのやり取りのために英語を覚えておけば高く売却できるでしょう。

 

フリーマーケットアプリを使用して売却する方法もあります。

 

ただし、フリーマーケットアプリによっては車などの大型の商品を出品できないことがあるのでそれぞれのサイトのローカルルールを守った上で出品することが重要です。
もちろん、購入者によっては車内の状態について詳しく質問されることがあるので短時間で応答できるように出品する車のチェックは一通り済ませてから販売をしたほうが良いでしょう。

 

 

以上のことから、中古車販売店などで車の査定額が0円だったとしても、高値で買い取って貰う方法はたくさんあります。
特にまだ動く日本車を売却したい場合は海外のオークションサイトを利用して売却をすると、思わぬ高値で入札されることがあるので覚えておくと良いでしょう。
もちろん、自分でパーツごとに分解してフリーマーケットアプリで売却する方法も有効です。


TOPへ