車売るならどこが高く売れるの?】自動車関連の豆知識

車売るならどこが高く売れるの?】
ここでは普段乗っている車に関する豆知識、交通法規や違反のことやナンバー、車のメカニズム、車にかかわる税金等、色々とご紹介していきます。

 

  • 無免許運転がバレた!罰則、罰金、懲役の場合も!
  • 免停講習(違反者講習)の内容・料金・時間、免停免除にもなれるんです!
  • スピード違反した時の罰則・罰金まとめ
  • オービスの通知が来るまでの期間や来ない場合の理由について
  • 初心者講習の対象者や内容、不合格になると初心取り消しも!
  • 「車庫飛ばし」って何?罰則や罰金について
  • 徐行運転しないとダメな場所と徐行の定義について
  • 縁起のいい数字で車のナンバー取得しよう!
  • 自動車ナンバーの3ナンバー、5ナンバーなどの分類の違い
  • 8ナンバーの車検について、取得方法も
  • レンタカーのナンバー「わ」「れ」の意味と違いってなに?
  • 慣らし運転って新車は必要なの?方法も教えて
  • ブレーキパッドの交換時期っていつ?交換目安についても
  • ポリマーコーテングとは?効果や持続期間、料金について
  • インホイールモータとは?その構造とメリット・デメリットについて
  • エコカー減税は延長されるのか?今までの変遷と今後の考察
  • クリーンディーゼル補助金の内容と期間について
  • 自動車税の増税について(13年以上経過車)
  • ガソリン価格の推移と変動の要因
  • ガソリン税の内訳について

 

 

車売るならどこが高く売れるの?TOPへ

 

続きは下記の<記事一覧>からご覧ください

自動車関連の豆知識記事一覧

無免許運転バレた

無免許運転とは、免許を持っていない人、免許を取り消された人または免停中の人、有効期限が切れた免許での運転、国際運転免許での運転が該当します。無免許運転の罰則は非常に重く、3年以下の懲役または50万円以下の罰金が課されます。これは、飲酒運転、麻薬吸引での運転に次ぐ3番目に重いものです。初犯なら罰金刑がほとんどただし、処罰として懲役刑になる場合というのは、初犯の場合はほとんどないとは言われています。し...

免停講習

免停講習とはいわゆる違反者講習の事であり、受講対象となるのは1点から3点の軽微交通違反を繰り返して累積違反点数が6点になった人が挙げられます。ただし交通事故を起こした場合は一気に6点になる事もあるのですが、この場合も免停講習の対象となっています。免停講習の目的とはこの講習の目的は免許停止処分を下さずに交通違反や交通事故の軽減につなげるというものになっているので、受講することによって十分意識改革をす...

スピード違反

日本で日々起きている交通違反の中で、最も検挙される件数が多い違反行為はスピード違反や速度違反と呼ばれる行為です。この違反は正式には「速度超過」と呼びますが、この違反行為に対する処分は超過した速度が大きいほど重くなります。スピード違反の罰則・罰金は現在の道路交通法では、超過した速度が30キロ未満であれば罰金の支払いが命じられることはなく、違反内容に応じて6,000〜25,000円の反則金の納付を済ま...

オービスの通知

オービス(自動速度違反取締装置)の設置区間では、装置が制限速度を大幅に超過した車両を検知すると、超過した速度、ナンバープレート、運転者を撮影します。そして、記録されたデータはすぐに警察に送られ、後日違反者本人のもとに違反内容を通知するとともに、出頭を求めます。違反内容を通知する文書は、撮影日から1〜2週間程度で違反者の所へ送付され、遅くとも30日が経過するまでには実施されることになっています。オー...

初心者講習

初心者講習とは初めて自動車運転免許を取得してから1年以内の人の中で、交通違反による取締りを受けた結果累積違反点数が3点以上となった人を対象者として実施されている講習のことを言います。要するにまだ免許を取得して間もない間に交通違反を一定点数以上起こした人に対して行われる罰則のようなものとなっていて、対象者には初心運転者講習通知書というものが届くので届いてから1ヵ月以内に受講する必要があります。初心者...

車庫飛ばし

車を購入する場合等に車庫証明を取得する必要があります。通常はそこに車を止めておきますが、そうではなく車庫証明のない場所で使用する事を車庫飛ばしと呼びます。自分が今住んでいる所では駐車場代が高いから安い所でという金銭的な理由から、引越しをして新しい場所に住所が変わったにも関わらずそのまま住所変更の届けを出していない時等、故意・過失に関わらず罰則対象となります。車庫飛ばしの罰則は?車庫飛ばしをした場合...

徐行運転

車の運転をしていれば、徐行運転をしなければならない場所にさしかかることが多々あります。徐行は道路交通法によって、車両等が直ちに停止することができるような速度で進行すること、と定義されています。このように定義されてはいるのですが、時速に関する具体的な数値までは規定されていません。直ちに停止することができるような速度、ということが重要なポイントになりますので、その条件に合う速度を厳守する必要があります...

縁起のいい数字

自動車のナンバーは交付時に自動的に渡されるものでしたが、誕生日や縁起のいい数字など自分の希望するものを取得できるようになりました。人気のナンバーはラッキーセブンと言われる「777」「7777」や、末広がりを意味する「888」「8888」などが人気となっています。希望のナンバーが取れない場合もしかしすべての人がこのナンバーを取得できるわけではありません。人気というだけあって多くの人がこれらのナンバー...

ナンバープレート

自動車のナンバープレートには、自動車の種類・用途などを区別する分類番号が記載されています。まず、1から3ナンバーは普通車の仕組みとなっており、1は貨物自動車、2は人の輸送で定員が11名以上の自動車、3は定員が10名以下の自動車と言う分類になっています。輸送する対象、排気量でのナンバー分類の違い4から7ナンバーとなっているのは小型車です。この場合は、車のサイズや排気量によって判断されています。4と6...

8ナンバー車検

8ナンバーの車両とは特殊用途自動車と呼ばれるものです。具体的には、パトカー、救急車、消防車などの緊急車両、霊柩車やキャンピングカー、宣伝車などの特殊用途車両です。8ナンバーの基準についてこれらの中で一般の人が取得できる8ナンバー車両はキャンピングカーや宣伝車が多いと思います。取得方法はまず、それぞれの構造要件を満たす必要があります。例えば特殊用途設備の車内面積の規定があり、宣伝車ですと固定された放...

レンタカーナンバー

レンタカーは、旅先や出張時の足として、なくてはならないものです。そしてもちろん、国内を走るものですから、ナンバープレートが取りつけてあります。それをよく見てみれば、普通のものとの違いがあることに気づくでしょう。レンタカーナンバーの文字の種類って?一般の乗用車には、様々なひらがなが用いられています。一方、レンタカーには「わ」と「れ」の二種類しか存在しないのです。つまり、ナンバープレートの文字によって...

慣らし運転

車を購入した場合すぐに運転したくなると言う人も多いのですが、通常運転をする前にまずは慣らし運転をすることが大切だと言われています。慣らし運転とは要するに本格的に動かす前に性能などを抑えて動かす事を指していて、それをすることによって車側もウォーミングアップのような状態が完了するので事故を起こしにくく慣らし運転の有無によっては走行機能に差が出るとも言われています。慣らし運転の方法は?方法としては特に決...

ブレーキパッド交換時期

ブレーキパッドは車輪と連動して回転しているブレーキディスクを挟み込むことによって摩擦力を利用して車の減速・停止を行う制動装置のことであり、当然ブレーキを使用するたびに磨耗していきます。そのまま磨耗され続けてしまうとブレーキが利かなくなってしまうという危険性があるので、定期的に交換することが大切になっています。ブレーキパッドの交換時期の目安は?ではブレーキパッドの交換時期はどうなっているのかというと...

ポリマーコーテング

ポリマーコーティングは、ポリマーと呼ばれる高分子重合体にシリコンやフッ素などを配合した高分子化合物で、ボディに塗布すると薄い皮膜を形成し、艶出し効果が優れているので微細な傷程度であれば目立たなくできます。ポリマーコーティングの持続期間は?ポリマーコーティングの持続期間は1〜3ヶ月程度と短く、耐熱性や耐候性はワックスに比べると優位性がありますが、油分が多く含まれているので毎月のメンテナンスが必要にな...

インホイールモータ

インホイールモーターはEV車両の駆動系レイアウトのいち形態のことを指し、これまでの動力が1つであるのに対し、それぞれの駆動輪の近くに動力源を配置されることが大きな特徴となります。つまり、2駆稼働の場合には2つのモーターがマウントされることになり、4輪駆動では、その数は4つとなります。インホイールモータのメリットは?インホイールモーターのメリットは、大きな内容としては構造面があり、まず、メリットでは...

エコカー

エコカー減税とは、排出ガス性能および燃費性能に優れた自動車に対して、自動車取得税と自動車重量税を優遇する制度をいいます。自動車取得税は自動車を購入した際にかかる税金、自動車重量税は車検のたびにかかる税金です。エコカー減税はいつまでなの?エコカー減税は、2009年4月にスタートしました。その後2012年4月に3年間、2015年4月に2年間延長されるという変遷をたどっています。現在の期限は、自動車取得...

クリーンディーゼル補助金

ディーゼル車は、一般のガソリンエンジンとは違う機構を有し、軽油を用いて走る自動車のことです。比較的燃料代が安く済みますから、とくに業務用のトラックなどで多く使われてきましたが、排気ガスの問題があり、環境への影響が叫ばれてきました。こういった意見を受け、より環境に優しいクリーンディーゼル車が製造されるようになったのです。国としても、この導入を後押ししており、その施策のひとつとして行われているのが、ク...

自動車税増税

クルマは年式が古くなってくると、自動車税や自動車重量税が高くなります。具体的には、ガソリン車の場合は新車登録から13年目、ディーゼル車の場合は新車登録から11年目から増税となります。なぜ増税になるのか?これはクルマは古くなるほど燃費が悪くなり、温暖化の原因となるCO2排出量が多くなるからということになっています。燃費の良いクルマは自動車税や自動車取得税、自動車重量税などが免税されたり、減税されたり...

ガソリン

ガソリンの価格は毎日のように変動します。自動車に乗っている方にとっては、いつガソリンを入れれば得するのかが気になるため、テレビのニュースでガソリンの値段を取り上げたりしています。ガソリン価格が変動する要因とはガソリンの値段が変動する要因には、原油価格の影響が考えられます。ガソリンは原油から作られるものなので、原油の価格が変動すれば、ガソリンの値段も変動するのです。ガソリン価格はなぜ変動するのか?こ...

ガソリン税

ガソリンには、消費税だけではなく、ガソリン税と呼ばれるものがさらに含まれています。アメリカなどと比べて、ガソリン価格が高いといわれているのは、これが一因となっているのですが、同時に、国にとって欠かせない財源ともなっているのです。ガソリン税の内訳は?正式名称で、揮発油税及び地方揮発油税は、地方という文字が入っていますが、国税であり目的税となります。その内訳は、本則税率と暫定税率、地球温暖化対策税を含...