中古車はどうやって流通するのか

車売った後の中古車の流通

中古車市場はとても活発で多くの業者が日々営業しておりユーザーも中古車を売ったり、買ったりしています。
そこで疑問に思う方もいると思うのですが、どのようにして中古車は流通しているのでしょうか。

 

中古車は中古車販売業者やディーラーが買い取ったり、下取りで手に入れたりするのですが全て自社でまかなう訳ではありません。
各都道府県に属するオートオークションを利用して不要な中古車を販売したり、必要な販売したい中古車を購入したりする等の取引をします。

 

業界ではオートオークションの事をAAと略すのですが、ここでは中古車以外の事故車や不動車等も取り扱っており、あらゆる車の取引があります。
もちろん新古車もありますが何かしらの理由で手放された車や展示車が対象になっている事が多く、一般には回ってこない車を中心とした取引です。

 

車を売買するオートオークションは週に1回程開催されており入札形式にて取引されます。
入札形式になりますので売却者の希望した金額に到達して高い値段を提示した業者が競り落とす形となりまして、その車が中古車市場に出回ります。

 

車売る時に大手の中古車業者が高額で買い取れる理由とは

 

高額買取の理由

一般的に大手ではない中古車販売業者はここで販売物である中古車を手に入れてユーザーに販売する形となっていますが、大手の場合はオートオークションを利用せずとも販売する事ができます。

 

一般ユーザーでも名前を聞いた事があるような大手業者は買い取りの方も大々的に行なっていますのでわざわざオートオークションを利用しないでも中古車をたくさんまかなう事ができるのです。

 

全て自社のなかで完結する事ができますので費用を安く済まる事ができますから安く販売したり、高く買い取ったりする事ができます。
しかし、そんな大手の業者の場合であっても、どうしても売れ残ってしまう中古車がある場合もありますから、そういった時はオートオークションを利用して売りさばいてしまうという事があるでしょう。

 

ディーラーで下取りした車はオートオークションへ

 

ディーラー下取り

このようにオートオークションを介して中古車は流通している事が多く、ディーラーは下取りを行ない販売は新車になりますので当然中古車の行先はオートオークションになります。
販売を行なっていない買取専門店も数多くありますので当然ながらオートオークションを利用して中古車販売店に売却してユーザーは中古車販売店から中古車を購入するといった流れになります。

 

 

大手の中古車業者なら車を売る時有利になるんです

 

大手中古車業者は有利

先ほども言いましたように大手の中古車業者は自社だけで完結するダイレクト方式を取りますので仲介手数料が発生しません。

 

オークションの経費と仲介業者の利益分がありませんから中古車を売る人、購入する人にとってとてもお得と言えます。
意外と仲介手数料は大きな金額となって跳ね返ってきますので、どこの業者を利用して中古車を売るか買うかといった事はとても大きな事と言えるでしょう。

 

オートオークションを利用している業者は必要経費が利用しない業者に比べて経費がどうしても高くなってしまい販売価格に上乗せをしないといけません。
何故大手の業者は安く買えて高く売れるのかを疑問に思っていた方でも販売方式や車の流通の方法を知ると理解できると思います。

 

オートオークション等の仲介手数料が発生すると販売金額で平均して数十万円の違いがでるとも言われており、かなりの差となります。
もちろん車種の人気やカラーや年式といった車そのもののスペックも大事になりますが流通の仕組みを理解すると自ずとどこの業者を利用した方が良いかというのが見えてくるでしょう。

 

 

オートオークションでの価格の決まり方は人気が重要

 

人気車は高騰

またオートオークションでも人気の高い車種は高騰しがちです。
人気の車は高く売れますので業者の間でも早く売れる車をたくさん仕入れたいので入札でも高額になり、それが販売価格に反映されます。
人気がある中古車なので多少高くても売れてしまいますが、かなり価格が高騰していると考えられます。

 

高級車も同じような傾向があるのですが軽自動車の場合は価格が安定している事が多いです。
維持費も安く乗りやすいといった理由で一定の人気を保っていますので、どの時期でも同じような価格で取引されています。

 

逆に人気が無い中古車の場合はオートオークションでも売れ残ってしまいますので出品者は価格を引き下げていき、かなり安い価格となります。
人気のない車はオートオークションの経費が掛かった場合でも価格はそれほど大して高くありませんからお得と言えます。

 

 

オートオークションを利用していないほうが中古車売買価格は有利になります

 

中古車売買が有利

このように中古車の流通は独自のオークションで回っていまして、その経費を上積みされた形で販売しています。
大手の業者の場合は自社で完結しているため安く売り、高く買い取るので大変お得になりますので価格をよく見比べて利用してみてください。

 

車売る場合もダイレクト方式の方がお得になりますし、業者間での競争も別にありますので激しい競争がある地域は流通も活発になりますから、そこの見極めも大事です。
基本的に中古車の流通は人気車種を中心に回っていまして価格も市場の動向に合わせて決められています。

 

 

<関連項目>

大手の中古車業者でお得に車売るならココ!

車売る場合の売却形態とは

しっかりした中古車業者を見つけるために

 

 

 

車売る高額査定ランキング

 

車売るオークション形式

 

車売るならどこが高く売れるの?TOPへ