車売る際の買い替えベストタイミングは何年なのか?

車売る際の買い替えベストタイミングは何年なのか?

車買い替えベストタイミング

自動車を所有していると、年々劣化してくるのがわかります。

 

最初の車検は、新車を購入してから3年目になりますが、この時はほとんど交換する部品はありません。
かなり乗り回したとしたらタイヤの交換は必要ですが、それ以外のパーツを交換することはそれほどないでしょう。

 

ですが、5年目ぐらいになると、エンジンオイルやタイヤだけでなく、バッテリーなども交換しなければなりません。
10年を超えて10万キロぐらいになると、タイミングベルトなどを交換しなければなりません。

 

車検の費用も、13年を超えると重量税が高くなります。
それ以外にもパーツの交換を余儀なくされますので車検で15万円以上かかることも少なくないでしょう。
そのように考えると、3年ぐらいは乗り続けるべきか、5年程度で乗り換えをしたら方がいいのか迷うところになります。

 

 

車買い替えに有利なのは3年?5年?それぞれのメリットデメリット

 

車買い替えに有利なのは

3年で乗り替える人が多い理由や、車3年買い替えのメリットは、早めに売却をした方が人気のある車はお金になるため長年乗り続けるよりもメリットが大きいことになります。
また、長年乗り続けることで、新車を購入するお金はかからないものの、出費が多くなりますので、3年程度乗りこなしたら売却をした方がよいといった理由です。

 

特に車検費用は年々高くなりますので5年ぐらいは乗る場合も、新車を購入する費用はたいしてかわらず、出費は次第に増えていきます。
これは、車5年買い替えのデメリットでもあります。

 

一方で、車5年買い替えのメリットとしては、まず新車を購入するお金がもったいないといった意見です。
特に日本車の場合は、20年でも乗り続けることができますので、そのまま乗り続けることができるなら5年ぐらいは乗り続けた方が良いことになります。

 

これはメーカーにもよりますが、世界的にも有名なメーカーであれば5万キロを超えも高値で売却することができます。
その車に愛着があるならば、わざわざ数百万円出して3年程度で新車を買うよりも乗り続けた方がよいでしょう。

 

また、新車を購入すれば、お金はかかるうえに古い車を下取りに出したとしても二束三文でしか売れないことが多いです。
例えば300万円で購入した車も3年ほど経過すれば150万円ぐらいの価値しか付いていないこともあります。
新車の購入費用に充てるといってもたかが知れているでしょう。

 

特に不人気車種では次第に価値が落ちてしまいますので、気がつくと廃車にしなければならない状況に追い込まれてしまいます。
ほとんど無料で買い取りをしてもらうのであれば5年ぐらいは乗り続ける方がよいです。
これは、車3年買い替えのデメリットでもあります。

 

 

車買い替えに有利なのは3年?5年?結論は・・・

 

車買い替えが有利になる結論

このように双方の意見がありますが、それぞれの意見を聞けば聞くほど結局どっちがお得かと思うようになるでしょう。

 

3年か5年どっちが良い?まとめとしては、気に入った車があれば乗り続ければよいけども、特に査定を利用してみてお金の面で問題がなければ買い替えをした方がよいといった意見になるでしょう。

 

どちらの意見が正しいかではなく、その家の財政状況や、車に対する意識の持ち方によって変わってきます。

 

また、車種やメーカーによってどのくらいのタイミングで売却するか変わってきます。
車種でも、人気の車種は、時間が経過してもそれなりの価値がありますので、5年目に売却した方がお得になります。

 

また、耐用年数の長い車を売っている業者は、5年目に売却しても問題ありません。
車種は、人気のものとそうでないものを見分ける必要があるでしょう。

 

 

車買い替え時に最もお得に売るためには

 

車買い替え時に最もお得に売るために

もし車買い替えで最もお得に売る方法があるとすれば、いくつかの業者に査定をしてみることです。

 

査定金額が高ければそれを新たに購入する車の費用に充てることができます。
この場合、一つの業者だけにお願いをしてみても明確な金額は出るもののそれほど高い金額で買い取りをしてくれない可能性があります。

 

ですが、今乗っている車はまず買取査定へ出すことで良い結果が出ますが、可能なかぎり複数の会社と比較をすることです。
買い取り査定をする場合には、インターネットで比較買い取りサイトを運営している業者があります。
そこに申し込みをすることで、それなりの金額で買い取ってもらうことができるでしょう。

 

比較をするメリットは、それぞれの会社がほかの会社と競合することで、より高いお金をつけてくれることです。
ほかの会社も競合であることを業者が意識すれば、限界まで高い値段で買い取ってくれるでしょう。

 

ただし、よくわからない業者にお願いをしてしまうと、電話営業がくることがあります。
電話営業はイヤ!だと思うならば、そんな方でも最高額で車を売る方法は、口コミや評判が明確なところを選ぶことです。

 

画期的なサービスで話題の業者であれば、車のオークションをしているギャラリーが直接買取りをしてくれる可能性があります。
車のオークションをしている業者は、どの車のにどれくらいの価値があるかを明確に判断することができます。

 

 

<関連項目>

車売る際の車買い替え目安時期と走行距離について

 

 

 

車売る高額査定ランキング

 

車売るオークション形式

 

車売るならどこが高く売れるの?TOPへ


車売る際の買い替えベストタイミングは何年なのか?関連ページ

車買い替え目安時期と走行距離について
車売る際の車買い替え目安時期はどれくらいなのでしょうか。走行距離はどれくらいを目安に買い替えるのがベストなのか、考えていきます。
あなたは車買い替え派?乗り潰し派?ではどっちがお得なの?
車売る時の疑問の一つに、車買い替えか、乗り潰すのか、どっちがお得なのかという疑問があります。ここではそれぞれの意見や、買い替えで車売る場合のお得な車売却方法についてご紹介していきます。
他社のメーカーの車に買い替えする場合の注意ポイント
車売るなら他社メーカーの車に買い替える場合もあると思います。その際に注意するポイントについてご紹介していきます。ローンが残っている場合、自動車保険の引継ぎなどの疑問点を解決。
車買い替え時に取られる税金ってあるの?いつ売れば得する?
車売るなら車買い替え時に取られる税金についてぜひ知っておくと良いでしょう。税金を最小限にするにはいつ買い替えるのがお得なのかについてもご紹介していきます。
車買い替え時のリサイクル料とリサイクル券について、返還はされるの?
車売るなら車買い替え時にリサイクル料って変換されるのか気になりますよね。また、リサイクル券についても無くした場合はどうするのか?これも気になります。ここでは自動車リサイクルの疑問についてご紹介していきます。
車買い替えたらETCは付け替えて使えるの?
車売るなら車買い替えした場合以前ついてたETCはそのまま使えるのでしょうか?自分で付け替えて使用しても平気なの?設定しなおす必要は?など車買い替え時のETCについての疑問にお答えします。