車売る際に納得の行く金額にするコツとは

車売る際に納得の金額にするコツ

車を売りたいと思ったのであれば、だれもが少しでも高く買ってほしいと思うものです。

 

車を売る際には買取店にもっていき見積もりを出してもらうことになりますが、その際の交渉の仕方によっては、査定額を大幅に引き上げることも可能です。
少しでも高く買い取ってもらい、次の車を購入する資金に充てたい、ほかの用途に使いたいと思っている人は、自分が納得のできる金額にするコツを覚えておきましょう。

 

 

まずは車を本気で売る気持ちを伝える事が高額査定の第一歩

車を本気で売る気持ちを伝える

まず第一のコツとしては、車を本当に売る気持ちがあることを買取店に分からせなければなりません。

 

買取店をその気にさせるポイントとしては、時期ごとの買い取り価格を聞いてみること、今ここで買い取りを決めた場合にはいくらになるのかを尋ねることを意識してみましょう。
このような点から買取店に売却する気があることが伝われば、査定士の本気度もアップすることでしょう。

 

中には何度も店に行けば高く買い取ってもらえるという声も聞かれますが、中古車の価値は日にちがたてばたつほど下がっていくものです。
何度も店に足を運ぶということは、どんどん車の価値は下がってしまうということになります。

 

また複数の店舗を回って見積もりを取ったり、ごねることで高く買い取ってもらえると思う人もいるかもしれませんが、それよりも高い金額であれば今すぐに売る、安い金額であればほかの店に売るというコミュニケーションをうまく図るようにしましょう。

 

 

買取査定に出す前には車を少しでも綺麗にしておくと好印象です

車を少しでも綺麗にしておく

そして二つ目のコツとしては、きれいに掃除をしてから買取店に行くということです。

 

買取店に査定を依頼する前には、車のトランクなどにつんでいるものや、座席に置いてあるクッションや座布団などもすべて出して、きれいに掃除をしておきましょう。
もしもマットやシートなどに染みがある場合には、濡れた雑巾などを使ってしっかり拭き、完ぺきに落ちなくても少しでも薄くしておくだけでも査定額は変わります。

 

マットはシミだけでなく砂や泥汚れなども取っておきたいので、できれば水洗いよしてよく乾かしておきます。
車内がきれいに保たれているということは次にその車を購入しようというお客さんには非常に喜ばれやすいものです。
そのため車内がきれいであれば買取店も、少し高い金額にしてでも買い取りたいと思うものです。

 

このようなひと手間で買い取り金額が上がるので、しっかりと掃除をしてからお店に向かいましょう。
またきれいな車で査定に依頼することにより大事に使ってきたことをアピールすることにもつながります。

 

 

車を手放す時期と理由を話しアピールして本気の交渉をしてもらう

車を手放す時期と理由を話しアピール

そして三つ目のコツとしては、買取店では手放す時期と理由を伝えるようにしましょう。

 

買取店には、まだ車を売るかどうか気持ちが定まっていないお客さんも来るものです。
もちろんこのようなお客さんもお店にとっては大切ですが、本音を言えば車を売ると決めている人の方がうれしいことでしょう。

 

車を売却する気があることを伝える方法として、車を手放す時期と理由を伝えるということが挙げられます。
時期を伝えることによって、お店側はその時期の相場を読んで買い取りをすることができるので高値を付けることができるでしょう。また手放す時期と理由を伝えることにより、売却する気がある客だということが分かり、強い気持ちで高値を提示してくれるかもしれません。

 

もしも自分の中である程度の希望額があるのであれば、買取の希望額を伝えてみるのも一つの手段です。
その時の段階でこれくらいの金額であれば売却を決めてもよいということを伝えてみましょう。
これにより即決する可能性があるということが分かり、少し高値であっても買い取ってもらえるでしょう。

 

お店にとっても顧客の希望金額を知ることができれば、それを満たすために必要となる条件を提示することができます。
例えば手放す時期や、次の車選びなどの条件が加われば、お店側にとってもお互いにメリットのある交渉ができるでしょう。

 

 

最後は必要書類の確認、代車の手配を聞くことで車売る本気度をさらに伝えよう

必要書類の確認と代車の手配

そして査定を受ける前後には、買い取ってもらう際にはどのような書類が必要なのかということを聞いてみるのもお薦めです。
必要な書類について尋ねてみることで、車の売却を本気で考えていることを伝えることができるでしょう。

 

また車を引き取りに来てくれるのか、次の車が納車されるまでの間に代車の手配はしてもらえるのかなどを訪ねてみると、売却する気があることを伝えられます。

 

この段階までくれば、かなり高値の金額を提示してくれることでしょう。
これ以上高い金額になることはなかなか難しいですが、もう少し金額があがれば、今ここで決めても良いことを伝えましょう。

 

そして最終手段としては、今この場で置いて帰ったら買い取り額はあがる?という一言です。
買取店にとっては1日も早く買い取りたいと考えているため、最後の手段でもう一歩金額が上がるかもしれません。

 

ここまで来れば自分にとっても、店側にとっても、売却をやめるということはデメリット以外の何でもないため、自分と買取店の双方が納得できることでしょう。

 

 

車売る高額査定ランキング

 

車売るオークション形式

 

車売るならどこが高く売れるの?TOPへ


TOPへ