カーセンサーに申し込んでみた

カーセンサーを検証してみました

車売るならカーセンサー

カーセンサーは、あの有名なリクルートホールディングス傘下の株式会社リクルートカーセンサーが運営しています。
ネットが普及する前の中古車探しと言えば、情報誌「カーセンサー」でしたよね!

 

昔からある老舗の会社なので、中古車に関する情報量は業界トップクラスを誇ります。
また、提携している会社の数は500社以上!ブッチギリの提携数ですね!
長い付き合いから他社にはない中古車買取会社と提携しているのも特徴です。
これなら他社の査定額が不満の場合、カーセンサーなら高額査定がもらえる店が見つかるでしょう。

 

それでは、実際に申し込んでみた検証をしていきたいと思います。


カーセンサーに申し込んでみました

カーセンサーの申し込み画面です

 

carsensor

 

トップページに直接入力して申し込むタイプですね。
メーカー、車名、車のタイプ、事故歴、郵便番号の入力を求められます。
ここでは詳しい個人情報の入力はありませんね。

 

 

入力したら「3分で終わるカンタン入力 申し込みスタート」を押します。

 

カーセンサーではさらに詳細な情報を入力します

carsensormousikomi1

 

ここで車の詳しい情報個人情報を入力することになります。

 

また査定依頼先の選択もここでできます。
最大30社と書いてありましたが10社の査定会社が出てきています。
他にはない地域密着店が多数ありますね。

 

今回は比較的都市部だったのですが30社は出てきませんでした。
最大になるのは、まれなのかもしれませんね。

 

チェックを外せば査定数を減らすことができます。
あんまりたくさんに申し込みたくない人はチェックを外せばいいので便利ですね。

 

カーセンサーでは装備オプション入力も可能!

 

それと、車の情報をさらに詳しく入力したい人は任意項目として
「装備、その他のオプションなど、お車のアピールポイントは、こちらをクリック」を押すと、、、

 

carsensormousikomi2

 

このような詳細画面が出てきます。
入力しておけばより詳細な概算見積をもらうことができるでしょう。

 

車のアピールポイントを記入できるのは他には見られません、カーセンサーだけになってます。
オプション品の追加、大切に扱ってきたということを書いておけば印象もよくなるので、高額買取を目指すなら是非記入した方が良いでしょう。

 

カーセンサーの申し込み完了画面です

carsensorkanryou

 

これで査定申し込みの完了です、トップページに3分と書いてあるように記入項目は多いかもしれませんね。
それぞれの会社からの電話なりメールなりの連絡を待ちましょう。

カーセンサーの特徴は

では「カーセンサー」の特徴をあげていきます。

 

提携会社数はNO.1の530社、他社にはない地元密着業者とも多数提携

カーセンサーの提携買取会社数は、なんと530社!
他社にはない地元密着店とも多数提携しているので、他社では出ない高額査定をもらうことも可能!

 

車買取に関する情報が満載、査定額UPのテクニックも見れます

carsensorq&a

カーセンサーでは雑誌時代から蓄積されてきた車買取に関する情報が公開されています。
困ったときや、査定額UPしたい人は必見です!

 

 

買取相場情報や参考になる情報が多数が見れる

carsensorsouba

 

ページ下部の「メーカーの車買取・査定おすすめ情報」から車種を選ぶと、
車の相場や流通量などの詳しい情報を見ることができるので、売却時の参考にすることができとても便利です。

 

carsensorsoubakakaku

カーセンサーに申し込んでみた関連ページ

ズバットに申し込んでみた
高額買取実績トップクラスの「ズバット車買取比較」の特徴を実際に申し込んで検証してみました。
かんたん車査定に申し込んでみた
申し込むと買取相場がわかると評判の「かんたん車査定」の特徴を実際に申し込んで検証してみました。
楽天オート無料一括査定に申し込んでみた
申し込みと成約の両方で楽天ポイントが貰える「楽天無料一括査定」の特徴を実際に申し込んで検証してみました。
カービューに申し込んでみた
YAHOOの自動車カテゴリで情報提供していることでおなじみのカービュー。利用者数が業界最大級と謳われている車買取サービスを実際に申し込んで検証してみました。