車売る時に少しでも高額にするポイント

車売る時に下取価格を高額にするコツと交渉術とは

車売る時に下取価格を高額にするコツ

車の下取り価格を少しでもアップさせるためにまず大切なのが「よくメンテナンスされていて丁寧に扱われている車」であると相手に感じさせることです。
買い手が実際に車を引き取った後でも、そこまでメンテナンスが必要なさせそうだなと感じさせることによって買取額がアップする可能性があります。

 

 

車売るなら車内清掃はしっかりやっておこう

 

車内清掃はしっかり

そのような良い印象を買い手に与えるために、掃除は出来るだけしっかりとしておく必要があります。
車の第一印象はかなり大切であるため、できる限り美しい状態にしておき、臭いは出来るだけ消臭することも大切です。

 

タバコやペットの臭いも出来るだけ消臭

 

中古車を購入する人の中には、前のオーナーが喫煙者であったかどうかとう点を気にする人も少なくありません。
タバコの臭いは車内にとても染み付きやすいため、車を下取りに出すのであれば早い段階から車内での喫煙をストップしておくと良いでしょう。

 

ペットを飼っている場合も同様で、臭いや汚れの面から購入時に気にする人も多いです。
自動車を下取りに出す前に芳香剤や消臭剤でごまかすのは逆効果になってしまう可能性もあるので注意が必要です。

 

 

下取り価格を上げるには、できるだけ店舗に出向くことも大切

 

できるだけ店舗に出向く

そして購入前に出来るだけ店舗に出向くことも大切です。
まずはお店の人や営業担当の人と顔見知りになっておくと良いです。

 

あらかじめコミュニケーションを取っておくことによって、今後の交渉に有利になることがあります。
中には、自分の車の車種をあらかじめ伝えておくことによって高額査定のためのアドバイスをもらえる場合があるので、いきなり店舗に行くのではなく事前の準備が大切です。

 

 

車売る前に改造車なら純正品に戻しておきましょう

 

改造車なら純正品に戻す

もし自動車を改造しているなら純正品に戻す、または戻すための準備やパーツを用意しておくことも必要です。
自動車を改造していることが査定額に響く可能性があるため、どちらに転んでも対応できるようにあらかじめ純正品パーツを用意しておくと安心です。

 

このような場合にも事前に店舗に出向いていれば、営業マンから実際に詳しい情報や交渉に役立つ情報などを得ることができる場合があるため下取りや査定を有利に進めることができるという利点があります。
下取りの際の自動車は一概に純正の状態に戻しておけばいいというわけではなく、改造している状態や改造のパーツによってはとても高額な値段をつけてもらえる場合もあります。

 

このような点からも純正品パーツの準備は必須です。

 

 

車下取の前に買取査定に出して車の価値を知っておこう

 

車の価値を知っておこう

次に下取りの前に査定に出すということも大切です。

 

「下取り」とは基本的に新しく車を購入するためにその販売店に前の車を引き取ってもらうというイメージです。
メリットも多くあるように感じる反面、車を手放すことによって大きな損をしてしまう場合もあります。

 

一般的に下取り査定よりも買取査定のほうが高い見積もりが出るケースが多いため、自分の車がどれほどの価値があるものなのかということをあらかじめ知っておいた上で交渉に臨むと良いです。

 

以上の点を踏まえ、実際に査定に出す場合チェーン店以外へ行くのががおすすめです。
買取の業者によってその金額には大きな差がありますが、CMなどでよく見かけるような大手のチェーン店はそれほど知名度が高い分高額な査定が見込めないからです。

 

 

一括査定での見積もりも効果的です

 

一括査定での見積もりも効果的

さらに一括査定で複数会社から見積を取ることも効果的です。

 

この場合に便利なのがインターネットの利用です。
実際に複数の会社を回って見積もりを取ってくるのは大変ですが、現在ではインターネット上において一括査定をすることが可能になっています。
そのようなサイトも多く存在するため利用すると便利です。

 

 

車売るならオンシーズンを狙いましょう

 

車売るならオンシーズンを

下取りをするタイミングも大切で、出来ればオンシーズンでの下取をおすすめします。
自動車の需要に合ったタイミングで車を手放すことによって、より高額な査定を得ることができます。

 

特に3月は新生活がスタートする時期でありさらに車会社の決算の時期であるため売り手にも大変有利な時期です。
その次に需要が高まるのが9月で、秋の新生活のスタートと、車会社の中間決算にあたります。
ボーナスが支給される6月と12月もオンシーズンとされているのでねらい目です。

 

 

購入する車の値引き交渉は2段階に分けるのがポイント

 

値引き交渉は2段階に分ける

実際に金額の交渉がスタートした際には2段階に分けて値引き交渉をすることもポイントです。
いくら営業マンやスタッフが金額の限界を訴えてきたとしてもそこで引き下がることなく、2段階目であるオプションについての値引き交渉に持ち込むことが大切です。

 

向こうが提示してきた金額にすぐに納得するのではなく、あらゆる面から交渉してみることによって金額がアップする場合があります。
どのような場合でも最後まで諦めずに、最後のひと押しを追加することで、金額がさらに上げられることがあります。

 

この時点まで来ると、買い手である営業マンとの駆け引きになってきますが、絶対に最後まで諦めないことが大切です。
自分の愛車を納得のいく金額で下取りや査定してもらうために以上のポイントを実践してみることによって、より高額な査定を受けられる場合があるのでおすすめです。

 

 

<関連項目>

洗車するときの注意ポイント

決算期やボーナス時期を狙え!

 

 

車売る高額査定ランキング

 

車売るオークション形式

 

車売るならどこが高く売れるの?TOPへ


車売る時に下取価格を高額にするコツと交渉術とは関連ページ

ディーラーでの車下取りがダメな理由とは
車売るならディーラーでの車下取りがダメな理由とは。ディーラー下取りは車買取業者よりも安くなりやすい傾向にあります。その理由について解説していきます。
下取り価格が安いディーラーは不利!その理由とは
車売るなら下取り価格が安いディーラーは不利になるのでやめましょう。ではどうしてデーラー下取価格が安くなるのか?その理由をお答えします。
今まで車下取りばかりで車買取が初心者の人へ
車売る時に今まで車下取りばかりで車買取が初心者の人へ、どうやったら車を高額で売ることができるのかについてのポイントをご紹介します。
ディーラーで他社の車だと下取り額はどうなるのか
車売る時にディーラーで他社の車だと下取り額はどうなるのでしょうか。ディーラー下取りでは他社の車は安くなるって本当なのでしょうか。この疑問にお答えします。
車の下取と買取ではどっちが高額になるの?
車売るなら下取と買取ではどっちが高額になるのでしょうか。車売る際に価値が下がる原因と基準、人気の車種やボディーカラーの比較、どうしても下取りで高く売りたい場合についてもご紹介します。