クリーンディーゼル補助金の内容と期間について

クリーンディーゼル補助金

ディーゼル車は、一般のガソリンエンジンとは違う機構を有し、軽油を用いて走る自動車のことです。
比較的燃料代が安く済みますから、とくに業務用のトラックなどで多く使われてきましたが、排気ガスの問題があり、環境への影響が叫ばれてきました。
こういった意見を受け、より環境に優しいクリーンディーゼル車が製造されるようになったのです。
国としても、この導入を後押ししており、その施策のひとつとして行われているのが、クリーンディーゼル補助金です。

 

クリーンディーゼル補助金の対象車は?

 

その内容は、対象となる新車を購入する時に補助金が支給されるというもので、どんなに基準を満たしていたとしても、中古車は対象になりません。
対象となるものは、ディーゼルエンジンを搭載している車の中で、平成21年排出ガス基準というものを満たした車になります。

 

クリーンディーゼル補助金の期間は?

 

また当初は、補助金を受ける期間というものが限られていましたが、平成27年以降、申請期間が延長されています。
平成28年現在においては、車両の初度登録が平成28年3月14日から平成29年3月3日、申請書受付期間は平成28年4月20日から平成29年3月6日までに必着となっています。
クリーンディーゼル補助金を申請して、環境にもお財布に優しい運転をしていきましょう。

 

<関連項目>

エコカー減税は延長されるのか?今までの変遷と今後の考察

自動車税の増税について(13年以上経過車)

 

 

車売るなら【一括査定人気ランキング】

トップページに戻る


TOPへ