グルメ探偵、特別料理を盗む (ハヤカワ・ミステリ文庫)



大正浪漫探偵譚千歳の再会 (クイーンズコミックス)ラブ〓コナン―名探偵コナンオフィシャルファンブックforガールズ (ワンダーライフスペシャル)令嬢探偵~オフィスラブ事件慕~公式ビジュアルファンブック (B’s LOG COLLECTION)怪人対名探偵 (講談社文庫)グルメ探偵、特別料理を盗む (ハヤカワ・ミステリ文庫)パスワード菩薩崎決戦―パソコン通信探偵団事件ノート〈16〉 (講談社青い鳥文庫)パスワード地下鉄ゲーム―パソコン通信探偵団事件ノート〈14〉 (講談社青い鳥文庫)パスワードのおくりもの―パソコン通信探偵団事件ノート〈2〉 (講談社青い鳥文庫)完全探偵マニュアル〈2〉―けっこうアブナイマル秘テクニック (TOKU TOKUマニュアル)魔女の隠れ里―名探偵夢水清志郎事件ノート (講談社 青い鳥文庫)


グルメ探偵、特別料理を盗む (ハヤカワ・ミステリ文庫)
グルメ探偵、特別料理を盗む (ハヤカワ・ミステリ文庫)

ジャンル:
セールスランク:197589 位
発送可能時期:通常24時間以内に発送
参考価格:¥ 903 (税込)

ご購入前のご注意
当ウェブサイトはAmazonウェブサービスにより実現されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

グルメ

美味しそうな料理が沢山出てきて、それを推理しながら味わっている、殺人事件が起こるんだけれども、どこか優雅な雰囲気の話です。
しかし、日本人の私にはなかなか想像できないような料理も出てきます。なじみの無い材料の名前などは・・・。美味しいんだろうなと想像するしかないのが悔しいです。
おいしい料理食べた?い

でてくる料理が、どれもおいしそうです。探偵業はちょっとどじっぽい。料理やワインの説明、それと合ったバックグラウンドミュージックなど、上品な美味しいレストランでゆっくり味覚の官能を楽しませたくなります。読んでるうちに、料理を作りたくなる。そういう本です。

おいしい本

クッキングママシリーズが好きな人にはお勧めです,途中途中に挟まるおいしそうな料理,そして素人にもわかりやすい薀蓄が楽しい.グルメ探偵シリーズの1巻目ですが,2巻目の「グルメ探偵と幻のスパイス」が出てからずいぶんたってしまっているので,8巻目まで日本で出版されるのぞみはちょっとうすいかな・・・?だとしたらとても残念.人のいい探偵の語り口,料理の専門用語の多さを考えると翻訳で読みたい本です
ほんわかとした推理小説

文庫440ページの長編だが、全編にわたってのんびりムード。
グルメ探偵と警察が協力して事件を捜査するが、あまり緊迫感は無い。
というのも、物語は脱線の連続で、特に料理の話がたっぷりと盛り込まれる。

料理そのものの話から、素材の産地、どんな酒が合うかという風な話題が盛りだくさん。
料理に合わせるのは酒にとどまらず、BGMとしての音楽にもこだわっている。

グルメ探偵は、たっぷりの料理の詳細な名前を並べ立てて、
それにより、「軽い」朝食を済ませた、とある。
グルメ探偵は本当のグルメだ。

一方、グルメ探偵は、探偵としてはあまり俊敏ではなく、むしろ間抜けな方だ。
のほほ?んとした雰囲気だが、そこがまた面白い。

本書には、事件を推理する楽しみと、
料理話を味わう楽しみが同居する。
美味しく、楽しく、面白く。

有名料理、伝説のシェフ、美味しいワインなどの知識もどっさり満載のミステリ。おまけに恋愛もありで、わくわく、ドキドキ。最後まで楽しめます。登場人物の描写も丁寧ですし、主人公の性格も好感が持てます。グルメファンにお勧めの1冊だと保証します。



早川書房
グルメ探偵と幻のスパイス (ハヤカワ・ミステリ文庫 キ 8-2)
アンティーク鑑定士は見やぶる (ランダムハウス講談社文庫)
愛犬をつれた名探偵 ペット探偵 1 (ランダムハウス講談社 シ 2-1 ペット探偵 1)
事件の後はカプチーノ [コクと深みの名推理2] (ランダムハウス講談社 コ 2-2 コクと深みの名推理 2)
Immaculate Reception: A Madeline Bean Catering Mystery (Madeline Bean Mysteries)







         
         

         
         

close