sound.jp

@sound.jpユーザーサポート

このページでは@sound.jpご利用のユーザーのためのサポート情報を公開しています。

サポート・メニュー

お問い合わせ頂く前に、お困りの現象はメンテナンスや障害で一時的なものかもしれません。しばらく(1日程度)お待ち頂いて改善しない場合のみお問い合わせください。

サポート情報メニュー

ユーザーページがマルウェアに感染していた場合について

※アカウント削除についてお問い合わせ頂くほとんどがこちらのページのマルウェア感染によるものです。

@sound.jpサーバーのユーザーコンテンツにウィルス・マルウェア等が発見された場合は、アカウント・パスワード・コンテンツの全てを直ちに削除いたします。ユーザーページを閲覧したユーザーが感染しないための重要な措置となります。

削除にあたっては事前事後の連絡、削除後の対応などは一切不可能です。@sound.jp規約に違反しておらず、いままで表示されていたコンテンツが、sound.jpから削除された場合は、あなたのパソコンがマルウェアに感染している可能性がありますのでご注意下さい。

また、パソコンがマルウェア・ウィルス等の感染しないようにご注意下さい。@sound.jpのアップロード等につかうパスワードのセキュリティーは最高レベルではありません。@sound.jpのアカウントパスワードにはあなたが使っている重要なパスワードを使わないようにお願いいたします。

データー保存(バックアップ)について

@sound.jpは2001年のサービス開始依頼ユーザーデーターが欠損するような大きな障害を起こす事なく安定して稼働しています。ユーザーが安心して利用できるホームページサービスを目指していますが、万が一に備え下記のデーター保存についてをご確認ください。

ユーザーのホームページデーターは二重化(2セットの物理サーバーグループを同期可動)・バックアップなどで充分なデーター保全対策を施しておりますが万が一、バックアップからデーター情報を復旧せねばならぬ事態が発生した場合、最新のデーターに復旧できる保証はありません。
また、ユーザー情報(アカウントやパスワード等)はホームページデーターとは別に管理され、ホームページデーターよりは復旧できる可能性が高い状態で管理・バックアップをおこなっております。

そこで、万が一予期せに障害(大障害、盗難、火災、洪水等)があった場合は、ホームページディレクトリだけが復元されて、ホームページデーターが空の状態で復旧される可能性があります。その場合は、ユーザーの皆様に再度コンテンツを再アップロードして頂く事で@sound.jpを復旧するという事態が発生する可能性があります。
以上のような理由から、ご利用の皆様には予期せぬ事態にそなえてあらかじめ下記の措置を講じてください。

・ホームページデーターは自分のPC内にも保存しておく。
(できれば@sound.jpにアップロードした状態と同じもの)

・ユーザー情報のメールアドレスを最新のものにしておく。
(予期せぬ障害が発生した場合の連絡・本人確認に利用します。)

尚、@sound.jpは規約・免責事項に記載の通りアップロードされているデーターの保全について(有料・無料を問わず)一切の保証をいたしません。

重要な連絡について

@sound.jpまたは、サーバー内のコンテンツについて重要な連絡がある場合は下記までご連絡下さい。ただし、無料利用における利用法などのサポートには対応いたしません。