sound.jp

@sound.jp利用のルール

はじめにお読みください。

@sound.jpは無料レンタルサーバーサービスです。規約による利用条件を満たし、規約内容と免責事項を理解の上同意した場合に限り無料で利用することができます。本規約および免責事項は@sound.jp利用者(以下ユーザー)に対して適応されます。

利用規約

総 則

@sound.jpユーザーは公開したコンテンツ(情報)に対して全ての責任を負うものとします。@sound.jpはコンテンツの適否につき妥当性についての保証を行いません。著作権・商標・特許法等によって保護されている素材を権利者の許可な不法に公開場合、当該@sound.jpユーザーはこれによって生じる法的責任のすべて負担することに同意するものとします。

公開できないコンテンツ

@sound.jpホームページを以下の目的に使用しないでください。ただし、これらに限定されません。なお、以下に該当する場合は発見し次第アカウントを削除いたします。

サーバー上の権利について

@sound.jpサーバーは以下の権利を保持します。ただし、これらに限定されません。

コンテンツへの苦情対応について

@sound.jpドメイン内のコンテンツに対する苦情を@sound.jpが受けた場合、原則的に文書(郵便書簡)による苦情の実証を求めた上で、@sound.jpが適切とみなす手段を講じるものとします。これには、たとえば以下のものが含まれます。

商用利用について

@sound.jpサーバーは下記項目を除き商用利用が可能です。@sound.jpは商用利用のユーザーページを通じて販売または広告された商品・サービスについて一切関与せず、責任を負いません。

@sound.jpプレミアム(有料サービスについて)

サービス内容・利用料金

サービス内容および利用料の税込金額は@sound.jpサイト内の別途案内ページおよび別表に定めるとおりとします。

サービス提供方法・通知方法

有料サービスの提供・手続きは全てオンラインでのみ提供されます。@sound.jpから利用者に対する通知は電子メールにて行います。利用者は常に受信可能なメールアドレスを登録することとし、当該通知が利用者に到達しなかったとしても、@sound.jpは一切責任を負わないものとするものとします。

解約・返金

有料サービスの購入期間後は有料サービスの利用を解除・解約する事は出来ません。@sound.jpのサービスそのものを解約するとその時点で有料サービスの提供も終了となります。いずれの場合も利用料金の返還は行わないものとします。

その他

@sound.jpは契約期間内でもサービス内容、利用料金を変更することができるものとします。 また、利用者は@sound.jpの方針等を拒絶することはできず、いずれの場合も利用料金の返還は行わないものとします。

免責事項

@sound.jpサーバーおよび関連するサービスの存続や品質について一切の保証をしません。@sound.jpユーザーは@sound.jpに関連して発生するあらゆる損失、負債、請求、損害、および費用(正当な弁護士費用謝礼を含む)について@sound.jpを免責することに同意するものとします。