3月2月1月


現在、たまにこのエントリーで書きます。


10/25

またびっくり。
ワトゥシィですワトゥシィ!(Watusiさんすみません…)


そういえば、Alicia Keys福岡公演に行ってきました。台風来てて大変でしたが…(特に翌朝の帰り
雨がひどいことを考慮してか、公演開始をやや遅かったです。20〜30分待たされたかな?
で、前座なしでいきなり登場でした。
彼女のパフォーマンスはかなり映像で見てるので、悲しいことにどれも始まり方で「ああ、あれだ」という感じで(苦笑
しかし、Zeppでのあの近距離で生声ですから。
ちょっと声出てなかったんですけどね…。高いキーがでないのをカバーするためか、意図的にメロディを変えて歌ってました。"How Come You Don't Call Me Anymore"なんて崩し過ぎやから!
さすがに前日も東京で演ったのもあってか、ツアーの真ん中ってのもあってか、全体的に疲れが見える感じなのがちょっと残念。
いや、それでもプロフェッショナル根性できっちり魅せてくれましたけど。いろんなパフォーマンスを知る者としては、あれはあまり調子が良くない、と思います。
ずっとファンだったコーラス隊(笑)がいっぱい堪能できたのもよかったですねー。



更新後記。

ジャケ写で気付きました…。Allure、3人になっちゃったんですね。
セカンドのときもメンバーチェンジも何もないままだったのが好感度高かったのに…
まあでも、これだけ苦境続きだと仕方ないのかも?Lightyearのサイトによると、Elephant Manをフィーチュアしたり、Tricky Stewart参加してたり、がんばってるみたいですね。
でも、辞めたコがいちばん好きだったんやけど…。笑

あと、Rahsaan PattersonのUS盤の収録曲が…
国内盤の"Just Like Candy"、"If"収録してくれたら良いのに(←CCCDなのと松尾潔が絡んでるのが嫌)。UK盤シークレットトラックの"Straighten It Out"収録されたら迷わずUS盤、と言いたいところなんですけどジャケ写がショボいんだよなあ。
なんでUK盤のジャケ写使わなかったんだ!?
10/4

CCCD撤退の話ですが、浜崎あゆみやExileなどはすでに新作はCDDAなんですね(Avex)。
SMEはというと、2004年10月発売タイトル分の一部から段階的に終了し、同年11月17日以降発売する新譜については全てCDDAとして発売。
おかげで中島美嘉のニューシングルなど、CCCDで発売…。どうせなら延期すりゃいいのに、ね?


ところで、既にCooly's Hot Boxの新譜「Don't Be Afraid - Get On」が店頭に出てましたが、見ましたか?

ネットの画像では気付かなかったものの、泣きそうなくらいチープなジャケ…めちゃめちゃアラが出たフォントに、タイトルのただの繰り返し…裏を見ればスナップショットのごとき写真。
インディっつっても、Domeが噛んでるんでしょ?ちょっと引くくらい、ひどい作りでした。
見たのは国内盤ですが、あれで2000円以上払うのはキツいよ。インディ臭漂いすぎ。国内盤ボートラの"Waiting In Vain"(Bob Marleyのカヴァ)も、特筆するような出来じゃなかったので輸入盤を…と思っても、UK盤って基本的にあまり安くない。むう。
ちなみにアルバムの中身もこれでいいのか?と思うところも。試聴したかぎりでは、相変わらずAngelaとChristianが曲毎にヴォーカルを執るわけですが、なんだかAngelaのソロとChristianのソロを集めました的な…。前作よりはプロダクションは向上したと思うし、ハウスな"Touch My Body"は今までにない感じでよかったけど(ちとRahsaan Patterson"So Hot"ぽい?)、たとえば"Maybe I"聴いてイイ曲と思ってもなにぶんChiristianの声が弱い、とか…。
とりあえずクーリーズ名義でも、Angela Johnsonの来日希望。ただしモーションブルー以外で。笑
09/26

わあビックリ。
Coldfeetのワツイさんの日記に名指しで登場してしまいました(笑)。
って大阪行けなくてゴメンっていうやつだけど…
掲示板でお願い(笑)したとはいえ、あんな風に反応返ってくるのは嬉しいっすね。微妙に恥ずかしくもあるわけですけども!笑
生Coldfeet観たいなあ…と、モングロのLori Fine参加曲を聴きながらコンニチワ。
"Bodypop"もヤバい。アナログでしか出てないけど買ってしまおうか…


さて、もう話題ですが。AvexとSMEがCCCD撤退の意思を表明しました。前者は「弾力的に」、すなわち商品毎に決める。後者は「全面的に」「検討」とのこと。
結局i-Podの普及の勝利という感じですが、どちらもDVD-AudioなりSACDなりの次世代メディアが見えているから、というのも大いにあるでしょう。特にソニーはつい最近、片面CD片面DVDという規格も発表したばかり。
また、レンタル向けがCCCDという形もあり得るようです。
それはともかく、CCCDだったものをCDDAで再発する意思はなさそうだから、なんとも言えない。
ちなみにDoubleの新アルバムは、HMVの表記上CCCDではないみたい。

CCCD導入という事態にたいして各ミュージシャンがどういう対応をとったか、というのはCCCD廃止がされたとしても残ること。
掲示板が荒れぎみだったのに何のコメントもしなかった歌手のなんと多かったことか!
あるいは発表の段階から、歯切れは悪くても本人からのメッセージがあった歌手の少なかったこと。
誰がどうだったかは、ちゃんと憶えていますよ。
奥田民生もあれだけモメたのに、すっかりハード屋さんでもあるソニーに振り回されたかたち。
09/06

ちょっと見てくださいよ〜。アホみたいに9月にリリース集中してるんですけど。
さすがに更新疲れた…しかもまだまだ新譜出てきますからね。

なんといっても恐ろしいのが前回にも触れたSanctuary Urban。凄いです、Matthew Knowles。
SanctuaryグループのなかのSanctuary Urban Hoding Companyってとこの社長になった、というのが正確なところみたい。この人の
Music World Entertainment(何度聞いても短絡的な名前だ)ってレーベルも、Sanctuary Urbanの一部となってるみたいです。
アースとデラソウルの新譜が出るってだけで「おっ」と思ったけど…

今後の予定
Chaka Khan (スタンダード集)
Keith Sweat (もち新譜です)
The O'Jays (Jam & Lewis参加らしー)
Jon B (久々に聞きますな、名前)
Glenn Lewis (延期続きのセカンドがようやく?)

ちょっとやりすぎちゃうかーとヒき気味です、若干(笑)。
デスチャ・マネーで一挙に政治力拡大っちゅうわけですね。
ただ上記のリリースがほぼぜんぶ10/5発売っていう無理のある発表がMatthew Knowlesらしい(笑)。いったいいくつちゃんと発売に至るんだか…
今後の音楽業界の台風の目になるやもしれません。


ところで、Joss Stoneのニューシングル。期待はずれ…。
それでもギターにNile Rogersが参加してるっちゅうから、なんというか、やっぱアルバムは聴きたい。笑
08/16

どうも。
盆休みなんかを挟んで、更新自体かなり久しぶりですが、皆様(って誰だろう?w)お元気ですか。

今年はなんと、訃報が多いのでしょう。先日Syreeta(元Stevie Wonderの奥さん)も亡くなりましたが、Rick Jamesが8月6日朝、亡くなりました。56歳。詳しい死因は不明ですが、自然死のようです。糖尿病と心臓を患い、ペースメーカーをつけていたそう。一番最新は、Mariah Careyに提供した"All My Life"(「Glitter」収録)かな。あれはすごく好きだったので、カムバックするものだろうと期待していたら…。

Sanctuary Urbanって、Matthew Knowles(ビヨンセの父)のレーベルやったんですね。こっからDe La SoulやEarth Wind & Fireの新作が出ますが、アースの新作にビヨンセ参加っつう噂もこういう事情なら頷けるかも…。

Bjorkの国内盤「Debut +1」、「Post +1」、「Vespertine」の3枚が、10/21に税込1470円で再発される模様です。
ほか、どうもUniversal関連の人は同じことになっているみたいで、旧作が同日に同価格で。
どれどれ、と思ったらMary姐さんも「What's The 411?」、「Mary」の2作が対象になっていました(なんでセカンドとばすかなぁ…?)。
ほか、Ashanti、Eve、Ja Rule、Jay-Z、K-Ci & JoJo、Ludacris、Stevie Wonderを確認できました。
税込みでこれだったら、ちょっと良い中古並ですよね。ビョークとスティーヴィは買っちゃいそうだな…

それにしてもBjorkは楽しみです。彼女は昔、全てを表現できる1つの音を見つけたい、というようなことをインタビューで言っていましたが、今回HBBなどを駆り出して「声」のみで作った、というのは、彼女がその彼女の最後の答えに近づいたということのような気がしてならないのです。
興味ないのでオリンピック開会式で歌ってたことを知りませんでしたが、その新曲"Oceania"ヴィデオがオフィシャルですでにフルで見れます。ここの右上にある、Medulla Playerを起動させてください(要QuickTime)。
むーちゃくちゃカッコイイんで!!!Lynn Foxのディレクションですぜ(過去にBjorkの"Nature Is Ancient"やツアー、ほかIncubusなんか撮っております)。
ちなみにAudio選択すればアルバムからもちらっと全曲聴けます。すげーーーーこれ!


07/25

相変わらずのお久々です。忙しいなか、今月ぐらいからリリースが質・量とともに上がってきて嬉しいやら苦しいやら。
In Storeのところが大量になってきているんで、時間のあるときにもう少し整理をかけようかなと思います。今回の更新だけで、ドッ!と増えましたからね。
訂正。Ricky Fanteの国内盤ですが、CCCDと表記していましたが、やっぱり違いました。エンハンスド仕様なのにCCCDなんておかしいなと思ったら(CCCD回避するのにエンハンスドにする人もいるくらいですから)。元々CCCDの予定が、仕様が変わったときにHMVオンラインでの表記が混在したんでしょう。僕もおかしいおかしい思いながら、念のため両方書いてました。苦笑
あと、Profyleのなんだか怪しいインディ盤(ほんまに発売されたの?)ですが、USのAmazonで「Profyle」という題に変わっていたので、それに準じました。さすがに「Liars! Cheaters!」ではネガティヴ過ぎたのかな…。しかし彼らにいったい何があったんでしょう。

Adriana Evansも店頭に並ぶようになりましたね。手に入りやすくなったため、あせって買わなくていいか、と様子見です。今のところ国内盤の出る予定はないようですが…
そんな僕は、Beyonce、Ricky Fanteをそれぞれ国内盤、Jagged EdgeのCD+DVDのやつを買いました。あと最近は…Orange Pekoeのアルバム、Reel People、N.E.R.D."Maybe"、とかかな…。よく憶えてません。笑
あとWorld Defense Loversという日本のインディバンドのアコースティックライヴに感動しました。ライヴっていや、Alicia Keysが遂に!来ますね!大阪は金曜で、仕事の関係ゼッタイムリなので、東京で観て来ようと思います。笑


"Flap Your Wings"がフルで観られる
ルックスの良さで日本でも大ブレイクするかも?「Sweat」と「Suit」の同時リリースを控え、Nelly.jpオ−プン。「Sweat」からネプによる新曲のMVが視聴可能。ネプって超多忙だろうに、また音が変わってきた。凄い。

試聴だけじゃなくDLだって
その昔、Vibin'というUKのサイトを毎月見てたんですが閉鎖…。復活しますという宣言はあるものの半年以上放置。で、Vibin'にかわる素晴らしいUKのサイト見っけました。Vibin'みたいにフルで聴けないかわり、mp3なのでDLできます!膨大な量あるので全部DLはキツいけど、聴いてみて気に入ったやつだけDLしてみてわ?アルバムも聴けるので、お買い物する前に判断できてグッド。ただし聴きたい人・曲を検索しづらいのが難点。

登録しなくたってMVを観る
MV好きのあなたに贈る。登録したりログインしたりが面倒くさくても、ココなら観ホーダイ(しかも画質良好)。比較的新しめのものが揃ってます。映画のTrailerもあります。とりあえずアウトキャストの"Rose"でクスクスしてください。

TVTの新曲をDL
Hot Tracksのところからもいけますが、それぞれのオフィシャルに入ってからのほうが速いかも(なんかTVTのところ落ちる…)。
メルアドとか教えないといけませんが。mm/dd/yyyyは、それぞれ誕生日の、月/日/年ですんで。Zip Codeは郵便番号。ふつうに日本の入力しましたが。笑
Jacki-Oの"Sugar Walls"。Teedra Mosesの"Be Your Girl"(本人オフィシャルのほうだと、うまくクリックしないとヴィデオに飛ぶ)、213の"Group Luv"など。

Kierra Sheardの"S.N.A.P."をDL
こっちは普通にDL可。どうやらTonex作なのかな?Brandy"What About Us"によく似た感じのバウンス・ファンクサウンドですが、さすがのコーラスの厚み。かっくいいです。
06/28

またもまたもお久々です。
前回でひとり騒いでみたAdriana Evansですが、いつのまにかHMVでも扱ってるようなので。 release chaserの発売済にいれておきました。
Ledisiのときみたいに、いつの間にやら店頭に並ぶやもしれないですね。国内盤は厳しいか…。

06/13

またもやお久々です。

アレが可決されてしまったりとか、Ray Charlesが亡くなられたりとか、色々ありましたね…。

管理人は最近またCDをいろいろと買いこんでる模様なのですが、オレペコにハマってたりと、このサイトの本来の文脈からどんどん外れていきそうです。笑
森広隆の久々のシングルも快作でしたー。
あと、「Relaxin' With Japanese Lovers」のコンピと、"You Don't Know My Name"のレゲエリミックスのおかげで、ついに開眼してしまいました。ええ。ただいまダンスホールレゲエやラヴァーズロックに目がないです。誰かいいの教えてください。笑
このまえSavanaのアルバム「Yutes Dem Hustlin'」買いましたが、面白かったです。

R&Bヒットのカヴァ目当て("Dilemma"や"All I Have")だったわけですけど、G君の"Hell Yeah"パクリが一番カッコ良かった。オリジナル(?)でもいい曲ありましたし。
あとはあれっすね、Sleepy Brownのアルバムは無期延期くさいので、がんばってAmazon USA使って、Sleepy's Themeのアルバム「Vinyl Room」(1998年)買いました。←今見たらストック切れ、僕ので最後でしたか?笑

さすがRhythm NationでA-評価を得ただけのことはある、ってな傑作でしたよー。

更新後記。
Beverley Knightが新作を出すみたいなんですが、ココで観れば分かるとおり、なんとファーストシングルはロック路線!
遅れたP!nk後追いってやつですか。笑
一瞬びびりましたが、後半爆発するヴォーカルは爽快ですね。けっこう好きかも。アルバム全体ではどうなるやら…
というかそんなことよりですよ!
Adriana Evans新作だしてたヨーーーーーー!!!壊
とはいえ、Release Chaserには載ってません。なぜか?
インディに移ったらしい彼女、どうやらオフィシャルからの通販のみっぽい…。CD-Rで。
なんとしても欲しい!けど、なんや知らんけど「Buy Now」から飛べへんやんけえええ!!
くそーregisterして、機能してるんだかしてないんだかのforum(あの画像のデザインは…何…)に書きこんでやろうか。
ちなみに放浪に出ていた彼女は、メキシコやらブラジル気分が抜けないらしく、ファーストのようなソウルっ気ゼロらしいです(Soul Bombさまによると!ここ見なければリリースにずっと気づかなかっただろうなあ…)。



05/23

お久々です。
今回はちょっとした更新後記。
いや〜驚きました、Trina Broussard。「Love Jones」サントラで、Minnie Ripertonの"Inside My Love"をカヴァしていた、あの女性です(だよね?)。
So So Defからアルバムが出るはずだったんですが(99年くらいの話?)、So So Defの女性歌手らしく(笑)オクラ入りに。Fundishaもいつのまにか消えましたね〜…。
この出るはずだったアルバムにはRahsaan様&Jamey Jazも参加していて、素晴らしいアルバムだと出田圭さんが言っておられたので楽しみにしていたわけですが。
まさかの復帰劇。このままちゃんとアルバムが出ることを祈ります…。
あとはJill Scottの(オリジナルは)セカンド、R. Kellyがまたまたダブルアルバムの新作("Happy People"最高!)、延期していたSweetbackも発売日が決まったし。
そういえば既にお母さんのアルバムで紹介済み、Kierra "Kiki" Sheard(もちろんKaren Clarke Sheardの愛娘)も夏にデビューする模様です。
Brandyもそろそろちゃんと出そうだし、リリースラッシュが続きますねー。あわあわ。

05/04

特別編、Amel Larrieux&Eric Robersonほか(笑)@ブルノー、レポ。
ネタバレ注意。これから観るって人は見ないほうがいいです。


こちらより

04/26

もはや週1更新もいいとこです。
さすがに前のように更新できないなあと思えてきました。
ということでjottingの更新をここで止めます。なにか思うことがあれば書くこともあるかもしれませんが。
Release Chaserに関しても、週1は厳しいかもしれないですね。
時間が経ってもあまり風化しないような情報をメインに据えて、週に1回/2週に1回くらいの更新でやっていこうかと思います。

殿下の輸入盤キャンペーン
ソニーが「オンライン・アンケートにお答え頂いた方の中から抽選で20名の方に音楽ギフト券(5,000円分)をプレゼント」。
全曲先行配信まではともかく、この輸入盤促進のようなキャンペーンはどう捉えたらいいんだろう。

ミュージックマシーンでFive-D佐藤氏インタビュー
やっぱり有名な話ですが。

賛成191、反対0

Angela Johnsonの新作トラックリスト
困ったことに直リンできん。23日のニュース。
ColumbiaのFreedomコンピの曲が2つとも収録されてるーわーお。
"Tell Me"もありますね(←Doubleの"Angel"英語版)。そしてこの"Let's Get Together"はおそらく…

Jay-Z、最新ヴィデオで殺害される
Mark Romanekか。

七夕発売にオレペコ3rdアルバム!

m-floが単独ライヴ&DJツアー
この東京の1夜かぎりのライヴはすごい面子になるんじゃないんだろうか。観たい。

山下達郎トリビュート盤が発売延期に
諸事情でーす。

04/20

PCのデータが先週の日曜に吹っ飛び、茫然自失のまま忙しい1週間を送ってました。汗
今週も忙しいと思われますので、ちょっと更新が遅〜いめになるかと思います。
GWはゆっくり休暇なので(笑)ひさびさにプロデューサーズ・ガイドを更新しようかな。

殿下が今日から「Musicology」を全曲配信!
日本で先行配信というのは異例。だけど、SME側としては輸入権の問題を意識して、こういう形で「割安感」を出していきたいんだろうな。
もっともファンとしては国内盤が配信との差別化をはかるため、「28ページにも及ぶミニ写真集級のオールカラーブックレットを付け、ピクチャーディスクにする豪華盤になる。さらに、日本だけのボーナストラックも収録」ということで国内盤なんですけどね(笑)。あれ、でもHMVのエンハンスド仕様&3面デジパック仕様ってのは??
まあ、ノンパッケージで考えると税込1,680円ってのはどうでしょう。今見たらHMVは輸入盤が税込1,599円。キャンペーン中っていうのもあるだろうけど、amazonより安いって驚きますね。最近HMVは「輸入盤を買おう!」と高らかに宣言してて驚きます。反抗なのか、ただ最後に稼ごうとしてるのか?
ちなみに音楽配信メモさんでは、このニュース及び、殿下の音楽業界についてのアツイ論文が載ってます。時間があったら僕も和訳に協力しようかな(たぶんムリ)。

Five-DがCCCDを否定、The Boomのライヴ会場でシングルを無料配布!!!
もう有名な話ですが。
プロデューサー佐藤剛さんによれば、
もし、僕らがプレゼントするこの「光」や「24時間の旅」を気に入って頂けたのなら、あなたが僕らと音楽のヨロコビをこれからも分かち合っていけるのなら、6月30日発売のニューアルバム『百景』を、ぜひ正式に購入してくださるようお願いします。
 もちろん、プレゼントしたCDは、自由に家族や友人へコピーして差し上げてくださってかまいません。
 音楽に愛を込めて。


Bjorkの新作に日本人HBBが参加!
いやーびっくり。だってこの人、Nirvanaとかもう笑t(後略)

Commonブルーノートで来日ライヴ決定!

MVコンピレーションDVDが発売!
今までにもこの手のってあったけど収録曲数少ないこと多く。これは(予定曲数では)なかなか充実した内容。
個人的には「Blazin' Hip Hop, R&B」が気になる。Amerieは"Too Much For Me"のヴィデオが一番かわいいんだよ…

CharaがCMでStevie Wonderをカヴァ

ファミコンサウンドを演奏するバンド
こういうのって、あのチープな音だからこそいいと思うのだけど。
Cocoa Brovazの"Super Brooklyn"みたいなんが好きですよ。

山下達郎提供曲のコンピが通販オンリーで発売
タツローさんといえば今流行の(笑)トリビュート盤も出ます。

Tica、6月にニューアルバム

Spymobがようやくアルバム発売へ
たぶん1年以上待たされてるんじゃないかな。
ネプの「Clones」聴くかぎりは、このサイトに来る人は関心のないアルバムっぽいですが。自分含め。笑

04/07

ボニピンの新譜、買いました。イイ!んだけど、苦労してConnecteDのコンテンツに入ったら(←認識しやがらねえので再起動しました)、おいおいまだツアーの先行予約始めてねえのかよ!
なんのために仕事終わって急いでWAVE行ったんだか…
そのせいで菊地成孔の新譜のこともすっかり忘れてたしね。。。

Sleepy Brown、ソロデビュー!
"I Can't Wait"サイコー。すごく楽しみです。

Usher、HMV渋谷でインストアイベント

8日12:00まで、中島美嘉"Seven"ヴィデオフル試聴
路上を歩き、ウインドウに吸いこまれるCM(?)のほうが遥かにかっこいいんですけど。

宇多田、新曲試聴スタート
今月の23日にはミュージックステーションにも出演予定。


04/06

Amazonの980円〜コーナーにて、The Cardigansの「Long Gone Before Daylight」を購入(なぜだか980円コーナーから消えてるけど、980円ですよ)。
聴いたけど、すごく良いですなこれ。

P!nk、Janis Joplinの伝記映画で主演を
Joplin役ってことだろうか?ともあれサントラに期待。
Renee Zellwegerのほうも気になりますな。

Alanis、「裸」で全米を批判

ネルソン・マンデラ提唱のチャリティコンサートがCD&DVD化
Beyonceの"Baby Boy"、"Crazy In Love"、"American Prayer"(コレはBonoとかと一緒に)だけ観たことあります。もの凄い盛り上がってた。おかげでビヨンセさんかなり張りきってました(特に"Crazy In Love")。笑
"American Prayer"のカッコ、可愛い。

Mary、またツアーエディション、今度はDVD付
いい加減にしましょう。つい最近買ったばっかだっつーの。まあ食指が動かされるよーなもんではないけどさ。

George Michael、「Justinと抱き合いたい」!
・・・。

04/04

洋楽輸入盤規制への序曲
ちなみに最近WAVEで、「国内盤を買おう」というポップが目につくようになりました。KelisのUS盤も一瞬でなくなりましたしね。

レーベルゲートの音楽配信新ビジネスに東芝EMI、ワーナーらも参加
「楽曲データのみで、ジャケット写真や歌詞は配信しない」んじゃなぁ。たいして安いわけでもないのに。

米経済学者が音楽のファイル交換とレコード業界の売上減少の関係に否定的なドラフトを発表

Timbalandも引退宣言
あくまで自身のアーティスト活動を引退で、プロデュースは続けるっぽい。

Tamia、多発性硬化症だった
延期続きの原因は病気だったのか(?)。
ちなみにこの病気は中枢神経系の脱髄疾患の一つ。電気の流れる神経を覆う、絶縁体のような役割をしている髄鞘が壊れて、中の神経がむき出しになる病気が脱髄疾患。この脱髄が斑状にあちこちにでき、病気が再発を繰り返すのが多発性硬化症とのこと。視神経が侵されると目が見えなくなったり、視野が欠けたり。小脳が障害されるとまっすぐ歩けなくなったり。脊髄が障害されると胸や腹の帯状のしびれ、ぴりぴりした痛み、上下肢のしびれや運動麻痺がおきたり。かなり辛い病気だ。(ソース:難病情報センター

Crystal Kay、デビュー5周年で楽曲人気投票を
ベストでも出るんですかね。

N.E.R.D.とBEPのジョイントツアーにJustin登場!

Usher、R&B男性シンガーの初回売上記録を大幅に更新

Hip-Hopの歴史を納めた4枚組み「Hip-Hop Box」
ついついこういうの買っちゃうんですが…。笑

BIIM来日公演決定

close