G-dur 1オクターブの音階


 Gdur ト長調 の音階(G major scale)1オクターブです。
少し今までやっていたであろう  Adur1オクターブの音階 と同じような指配置シリーズ音階の最後の音階です
(Vnは A・D・G の3種の1オクターブの音階が小指を使わず一番基礎の指配置で弾ける音階3種になり、A・D・Gの順に
一般的には難度があがります)

低音側(G線側)になればなるほど、指の距離があり、手をよりひねって押さえなければいけないため、
少し弾きづらくなるので、基礎3種の音階の中では一番難しいと思います。

楽譜はこちら


ある程度のぼり・くだりとも弾けるようになってきたら こちら の 「08 T音階G1-N(ガイドあり).mp3」 の
音源を流しながらあわせて弾いてみましょう



TOPページへ


















close