Private Eternity

Grass Valley
Grass Valley
1987年、「FREEZIN'」でCBSソニーよりデビュー。
メンバーは、出口雅之【vocal】、本田恭之【key】、根本一朗【bass】、西田信哉【guitar】、上領亘【drums】。


Impressions of Grass Valley

出口雅之
出口雅之【vocal】
本田恭之
本田恭之【key】
根本一朗
根本一朗【bass】
西田信哉
西田信哉【guitar】
上領亘
上領亘【drums】


初期は英国のバンド「JAPAN」を連想させるような曲調、世界観、ヴィジュアルでしたが、アルバムをリリースする毎に、独特のサウンドを確立していきました。

しかし、1990年に音楽性の相違によりdrumsの上領氏が脱退、バンドは大きな転機を迎えます。
外国人ドラマーをサポートに迎え、ハードロック寄りな方向へと転換したのですが、その後、次に進むべき方向性が定まらぬまま、惜しくも1992年に解散しました。

Grass Valley -Index-

1.Grass Valleyとの邂逅


2.Grass Valleyの魅力

3.Favorite Tune

4.ライヴについて

5.After Grass Valley
▲ページの先頭へ

Japanese Only. / Copyright(C)2001 Ray-Chell. All Rights Reserved.

close