全身脱毛を新宿で探しているならこちらがおすすめ!

新宿で水着を着て全身ポーズの女性

全身脱毛を新宿でするならここ!

 

新宿は、会社帰りやお買い物帰りなど、時間を有効活用しながら全身脱毛に通う事ができるスポットです。
脱毛サロンや医療脱毛(クリニック)など数多くの店舗があるので、どこに通っていいか迷ってしまいます。

 

当サイトでは、どこに通うか迷っているあなたに、おすすめの全身脱毛を紹介しています。


新宿全身脱毛サロンおすすめランキング

 

新宿で全身脱毛するならピカリ

 

ピカリは顔とVIOを含めて脱毛できる、全身脱毛専門サロン☆
全身脱毛が安く、月額制と回数パックプランを選べる料金システムで、手持ちに余裕がなくても脱毛を始められます♪

 

国産の超高速脱毛器「GTR」を採用し、スタッフ2名で施術するので、施術時間は1時間掛かりません。勧誘もしつこくないから安心。
予約はネットでできるので、予約のたびに電話を掛けるストレスもなし♪

 

月額制は月1回のペースで通い、2ヶ月で全身を1巡脱毛できます。
回数パックプランなら、1回の来店ですべての部位を脱毛でき、シェービング料が無料になります。

 

注意点としては、月額制は予約キャンセルができず、シェービング料が1回2,000円掛かります。
また、月額制は4ヶ月間は解約できないので、その点は気をつけてくださいね☆

 

回数パックプランのキャンセルは、前日21時以降のみ1回消化扱いとなります。
随時キャンペーンも行っているのでチェックしてみましょう!

 

http://pikari-epi.jp/

 

新宿で全身脱毛するならピカリ


 

 

新宿で全身脱毛するなら銀座カラー

 

全身脱毛の通い放題コースがある脱毛サロンは、銀座カラーだけ☆
光脱毛はずっと通い続けないと効果を維持できませんが、銀座カラーの通い放題コースなら、追加契約なしでおばあちゃんになっても脱毛を続けられて安心です♪

 

脱毛料金も他のサロンに比べて安く、18回以上通うなら、銀座カラーの通い放題コースが一番お得です。
全身脱毛は顔あり・顔なしから選べるので、「顔は脱毛しなくていいかな」という人は、少しお安く全身脱毛できます。

 

「プレミアムファストパス」というオプションをつけると、1年に最大8回予約できるので、「脱毛サロンはちゃんと予約が取れるか心配」という人も安心して通えます♪

 

オプションで、施術後の肌ケアもつけられます。銀座カラーの肌ケアは「美肌潤美」といって、提携医療機関で開発された保湿ケアです。

 

ミストマシンで冷たいローションを浴びるのですが、脱毛後のほてって乾燥したお肌に快適☆

 

注意点は、シェービングサービスがなく、剃り残しは避けて照射になるのと、2回目以降の施術はネットで予約できないことです。

 

また、前日19時以降の予約キャンセルは、キャンセル料が2,000円掛かります。

 

https://ginza-calla.jp/

 

 

新宿で全身剃るなら銀座カラー 

 

 

 


 

新宿で全身脱毛するならシースリー

 

全身脱毛コースに3つのバリエーションがあって分かりにくいのですが、シースリーの全身脱毛は以下から選べるようになっています☆

 

・月額定額制の通い放題コース(月額制ではなく、コース総額の分割払いです)
・回数パック
・プレミアム脱毛(コース総額を任意のタイミングで2分割して支払います。契約日1〜9ヶ月の間に1回目の支払い、9ヶ月を過ぎて6ヶ月以内に2回目を支払います。)

 

「月額○円」と書いてあっても、シースリーはいつでも止められる月額制はないので、その点は注意してくださいね。

 

なお、「月額○円」とあるのは、ボーナス払いを併用した場合の金額です。
学生さんなどでボーナスがない人は、そこも気をつけながら検討しましょう。

 

また、脱毛し放題で有名なサロンですが、上記の通り、「一生涯通えるコース」と「回数制限があるコース」があります。
脱毛範囲もコースによって異なるので、カウンセリングのときによく確認してね。

 

プレゼントが充実していて人気がある反面、予約が取りにくいという口コミが多いので、契約前に予約の空き具合についても確認した方が安心です☆

 

衛生上の理由から、顔とVIOの脱毛時は、電動シェーバーの持参が必要です。

 

http://c-3-esthe.com/

 

 

新宿で全身脱毛できるシースリーの詳細はこちら

 

 


 

新宿で全身脱毛するならキレイモ

 

月額制と回数パックなら、キレイモがもっともオススメ☆
全身脱毛が安く、月額制は3ヶ月目からは好きなときに止められるので、お試しとしても利用しやすいです♪
勧誘らしい勧誘がなく、施術時の配慮もきめ細かいのでストレスなく通えます。

 

冷却ジェル不要のマシンで脱毛するので、真冬の全身脱毛も快適♪施術後の肌ケアは、引き締め重視の「スリムアップローション」か、美白重視の「美白ローション」から選べます。

 

月額制は毎月1回、全身の1/2ずつ脱毛し、2ヶ月で全身を1巡できます。
シェービング料が1,000円掛かり、予約キャンセルは1回施術したものとみなされますが、他のサロンの月額制よりサービスが充実していて、脱毛が進むペースも早いです♪

 

一方、回数パックなら1回の来店で全身を脱毛できるので、通う頻度は月額制の半分で済みます。

 

また、回数パックはシェービング料が一切無料になり、前日までのキャンセルはペナルティなしになるメリットもあります。
当日キャンセルの場合も、時間までに店舗に行って予約変更すればペナルティなしです♪(店舗に行けない場合の当日キャンセルは1回消化となります。)

 

 

http://kireimo.jp/

 

 

全身抜くならキレイモ

 

 


 

新宿で全身脱毛するならラ・ヴォーグ

 

「どうしても毎月1万円とかは払えない」という人でも通えるのがラ・ヴォーグです。
ラ・ヴォーグは月額制が最安値で、高校生のお小遣いでも通えるお値段です☆

 

ただし、月額制は毎月、全身の1/12ずつしか脱毛できず、全身を1巡するのに1年も掛かってしまうため、もっと予算が取れる人にはオススメしません。
また、初回契約時に4ヶ月分の料金をまとめて支払わなければならないため、多少はお小遣いを貯めてから行く必要があります。

 

さらに、ラ・ヴォーグは2種類の脱毛器を採用していて、月額制だと効果が低い脱毛器になってしまうデメリットもあります。

 

ですが、回数パックなら1年に6回、全身を脱毛でき、効果が高い脱毛器を使ってもらえます。

 

その他の注意点としては、シェービング料が高く、キャンセルのペナルティが厳しめです。
シェービングは襟足・背中・ヒップ奥は無料ですが、その他は部位ごとに800円掛かります。

 

キャンセルのペナルティは予約方法によって異なり、ネット予約は前日13時以降は1回消化、電話予約は3日前13時以降は1回消化扱いとなります。ラ・ヴォーグに通うなら、予約はなるべくネットで!

 

 

http://www.la-vogue-epi.jp/

 

 

新宿の全身剃れるラ・ヴォーグ 


 

新宿で全身脱毛するなら脱毛ラボ

 

ラ・ヴォーグの次に月額制が安いサロンですが、こちらも月額制は全身を1巡するのに1年掛かります。
通う頻度は月に1回、4部位ずつ脱毛します。また、14ヶ月は解約できません。

 

急ぐ人には回数パックもあり、回数パックは1回の来店で全身を脱毛できます。回数パックは「最短2週間ごとに通える」となっていますが、これはあまり意味がありません。

 

光脱毛は毛周期に合わせないと効果が出ませんが、毛周期は2ヶ月くらいのサイクルだからです。脱毛ラボに通う場合でも、回数をムダに消化しないよう、2ヶ月は間を開けて通うのがオススメです♪

 

なお、シェービング料は1,000円(顔またはVIOを含む場合は1,500円)、前日以降のキャンセルはキャンセル料1,000円が掛かります。

 

脱毛ラボを選ぶメリットとしては、光脱毛の中でも特に痛みが少ないS.S.C.脱毛を採用していることです。
ミュゼと同じ脱毛方法ですが、ミュゼは全身脱毛が高いので、S.S.C.脱毛で全身脱毛したいなら脱毛ラボの方がオススメです☆

 

 

http://datsumo-labo.jp/

 

 

新宿で全身するなら脱毛ラボ 

医療脱毛おすすめランキング

 

新宿の医療脱毛ならアリシアクリニック

 

短期間で確実に脱毛効果を得たい人には、医療脱毛がオススメです☆
医療脱毛の全身脱毛は、アリシアクリニックが安くて人気です。

 

顔・VIOなしの料金で、コース回数と同じ回数のVIO脱毛がついてくるので、とてもお得♪さらに、顔脱毛も2回おまけしてもらえます。

 

また、医療脱毛では唯一、全身脱毛の通い放題コースもあります。
こちらはVIOも脱毛し放題で、顔脱毛は5回おまけしてもらえます。

 

アリシアクリニックがオススメな理由がもう一つ☆
ダイオードレーザー脱毛器「ライトシェアデュエット」で脱毛するので、痛みが少ないのです。
ほとんどの人は、麻酔なしでデリケートゾーンも脱毛できているので、痛みに弱い人も続けやすいです。

 

予約や予約変更はネットからでき、キャンセル料は一切無料です。予約が取りにくいという口コミがありますが、ネット予約システムを使ってキャンセルが出るのを狙うと、わりと希望の日時に予約できます♪

 

シェービングは手が届きにくい部位は無料、その他の部位のみ1回2,000円となっていますが、手が届きにくい部位もまったく剃らずに行くとシェービング料が掛かるので、その点はご注意ください☆

 

解約時は残金の返金あり・解約手数料なし。

 

新宿で全身出来る医療系はアリシアクリニック;

 

 


 

新宿で人気の医療系脱毛はリゼクリニック

 

アリシアクリニックに比べると少しお高めですが、リゼクリニックも全身脱毛が安いです☆
産毛の脱毛で起こりやすい「硬毛化・増毛化」への保証があるので、背中やうなじなど、産毛の多い部位も脱毛したい人には特にオススメ♪

 

コース回数は5回と1回が選べます。5回コース終了後に物足りない場合は、特別価格で1回ずつ追加できます。

 

なお、リゼクリニックの全身脱毛は、顔とVIOはオプションになるので、必要なオプションをつけ忘れないようにしましょう。

 

追加料金が掛かるのは麻酔のみ。痛みが少ない「ライトシェアデュエット」で脱毛するので、ほとんどの人は麻酔なしで脱毛できています☆

 

シェービングも無料ですが、「剃り残しが多いと照射の時間が足りなくなる可能性があるので、基本的にはすべて剃ってきてください」とのことです。あくまでも「剃り残し」に限って、無料でシェービングしてもらえる感じです。

 

解約時は残金の返金あり・解約手数料なし。

 

医療系で全身脱毛はリゼクリニックが人気

 

 

 


 

 

新宿の医療脱毛なら湘南美容外科

 

全身脱毛は少しお高めですが、引っ越しや出張が多い人など、複数の院に通いたい人にオススメのクリニックです。
湘南美容外科は脱毛できるクリニックとしてはもっとも院数が多く、全国に70もの院を展開していて、契約院以外にも自由に通えます♪

 

以前は痛みが強いアレキサンドライトレーザーのみでしたが、最近は同じ料金で、痛みが少ないIPLレーザーも選択できるようになりました☆IPLといってもエステで使われるものとは違い、医療機関向けに出力が高くなっているので、効果も高いそうです。

 

ただし、最新の脱毛器なので、まだ導入できていない院もあります。(新宿の院は導入済みです☆)契約後に脱毛器を変えることはできないため、IPLレーザーで契約したら、IPLを導入している院でないと脱毛できません。

 

他に気をつけて欲しいのは、シェービング料が部位ごとに500円掛かることです。キャンセルのペナルティも厳しめで、前々日23時以降はキャンセル料3,000円が掛かります。

 

また、男性の患者さんもいて、施術室はカーテンで仕切られているだけなので、カーテンの向こうで男性がヒゲ脱毛中なんてこともときどきあります。

 

解約時は残金の返金あり・解約手数料なし。

 

湘南美容外科も新宿で全身できます

 

 


 

 

新宿美容外科クリニックが初めてなら、他のクリニックと比べても全身脱毛の回数パックが最安値です☆
顔・VIOを含む全身丸ごと脱毛と、部位数少なめのコースが選べます。月額定額払いができるので、月々の負担が少なくて済みます♪

 

脱毛器は、アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーを搭載した「クラリティ」という機種を採用しています。アジア人の肌に合わせて設計された脱毛器で、日焼けで黒くなった肌も脱毛できるメリットがあります♪照射の前後に肌に冷風が当たる仕組みになっているので、アレキ単体の脱毛器に比べて、痛みも軽減されているそう☆

 

注意点としては、シェービング料が1部位ごとに540円掛かるので、なるべく自己処理して行くのがオススメ。また、キャンセルのペナルティが厳しめで、4日前19時以降のキャンセルは、キャンセル料6,480円が掛かります。予定が変わりやすい人や、生理日がズレやすい人だと厳しいかも。

 

途中解約制度がないので、基本的には通うのを止めたくても残金の返金はありません。ですが、解約理由によっては返金してもらえる場合もあるので、通えなくなりそうならスタッフに確認してみましょう。

 

医療系脱毛の新宿美容外科クリニック

 

 


 

全身脱毛できる医療レーザーはKM新宿クリニック

 

「効果の高い医療脱毛をしたいけれど、痛いレーザーは怖い」という人にもっともオススメなのが、KM新宿クリニックです☆
医療用レーザー脱毛器でもっとも痛みが少ない機種で脱毛できるからです☆

 

KM新宿クリニックの脱毛器は、「HAYABUSA(メディオスター)」という機種。搭載しているレーザーはダイオードレーザーです。一般的なレーザー脱毛器と異なり、温度が低いレーザーで脱毛できるので痛みが少なく、男性のヒゲ脱毛にもよく使われています。

 

他の脱毛器より肌への負担も少ないので、敏感肌の脱毛にも適しています♪また、メラニン色素の有無に影響されないため、白髪や産毛の脱毛も得意な機種です。

 

コースは5回と1回が選べて、メディオスターが使えるクリニックとしてはお値段もお安め。脱毛範囲に顔とVIOを含めるかどうかも選べて、脱毛範囲によって料金が変わります。

 

追加料金は初診料2,000円、再診料1,000が掛かります。また、シェービング料は部位ごとに1,080円と、少しお高めです。予約キャンセルは、前日午後以降の連絡は1回消化扱いとなります。

 

解約は、契約から2年以内であれば残金の返金を受けられます♪解約手数料なし。

 

 

最新の医療レーザーで早いKM新宿クリニック

脱毛サロンと医療脱毛(クリニック)の違い

医療系脱毛(クリニック)の施術マシン

脱毛サロンとクリニックは一体何が違うのでしょうか?
どちらを選べば良いのか?と悩んでいる方は、2つの違いチェックして自分に適した方を選びましょう。

 

まず、脱毛サロンとクリニックは”施術内容”が変わります。
クリニックでは、「医療レーザー」など出力の高いマシンを使った脱毛施術が可能です。
しかし、脱毛サロンは医療行為に該当する施術ができないため、クリニックと比べて出力が低い「光脱毛」を中心とした施術になります。

 

脱毛マシンの照射パワーに差があるため、当然脱毛サロンとクリニックでは脱毛効果にも違いが生まれます。

 

クリニックでの脱毛は、一般的に”永久脱毛”と呼ばれるもので、効果の高さが魅力的です。痛みが強いと言われがちですが、クリニックでは「麻酔」で痛みを軽減させる事も可能です。また、万が一トラブルが起きてしまった場合にも、医師が常駐しているという安心感もあり、時間とお金に余裕がある方におすすめです。

 

一方、脱毛サロンは脱毛効果はクリニックよりも劣りますが、ワンコインで施術ができる低価格のサロンが増えています。痛みも少ないうえ、初めての方にはお得な初回限定メニューも充実しているので、気軽に体験できる点が魅力です。

 

>>トップページに戻る


脱毛サロンのメリットとは?

脱毛サロンの施術室

脱毛サロンのメリットは、何といっても”格安でムダ毛をキレイ”にできる点です。
専門店で脱毛をするには、お金がかかりそう・・・と不安を抱えている方もいるかもしれませんが、脱毛サロンには格安プランの施術メニューが充実しています。

 

脱毛サロンでは、初めての方や部分脱毛を希望する方には、1,000円以下のメニューから脱毛体験できるようになっています。学生や主婦の方でも気軽に体験できる価格なので、脱毛費用を抑えたい方にも安心です。

 

また、カミソリや電気シェーバーを使った自己処理によるムダ毛のお手入れは、肌負担が大きく、炎症や黒ずみ原因となりやすいのがデメリットです。

 

自己処理では手が届きにくい箇所もあり、手間がかかるのに直ぐにムダ毛が生えてきてしまうなど、問題点が山積みです。

 

脱毛サロンでは、最新の脱毛マシン+アフターケアで、ムダ毛をキレイにするのはもちろんの事ながら、美肌になれる施術メニューを用意しています。脱毛による肌トラブルを引き起こしにくいので、デリケートな肌質の方にも安心です。

 

大手の脱毛サロンなら店舗数も多いので、自宅や勤務先に近いサロンを見つけられるため、通いやすさも魅力的なポイントです。


医療脱毛(クリニック)のメリット

医療脱毛のレーザーマシン

脱毛クリニックのメリットは、ズバリ”脱毛効果の高さ”です。

 

脱毛サロンに通ったものの思うような効果が得られなかった!
すぐにムダ毛が生えてきてしまった!という方もいますが、クリニックでは高い出力の医療用レーザーマシンを使って施術を行います。

 

脱毛サロンで使用できるマシンより優れているため、半永久的な脱毛の施術体験ができます。ムダ毛に悩まされる生活とサヨナラしたい方には、非常に満足度の高い結果が手に入ります。

 

効果が高い分、脱毛中の痛みが強いのでは?と不安な方には、”麻酔”の使用も可能です。
痛みに弱い方は、「麻酔クリーム」という塗るタイプの麻酔もあるので、クリニックなら痛みゼロで脱毛することも可能です。

 

保険が適用されないため、クリニックの脱毛は費用の高さがデメリットとされていますが、少ない回数で確実な結果が出るので無駄な出費を抑えられます。これまで脱毛サロンでは、効果に満足できなかった方におすすめです。

 

また、クリニックには医師がいるため、万が一脱毛による肌トラブルが起きたとしても、直ぐに対応してくれる安心感もあります。信頼度の高さもクリニックのメリットです。


全身脱毛が人気の銀座カラーなら短期集中脱毛がOK!

新宿で全身施術している画像

全身脱毛サロンに通うなら、全身脱毛がおすすめ!
今や全身脱毛は、格安でケアすることが出来るので、部分脱毛でキレイにするよりも圧倒的にお得です。

 

「銀座カラー」では、全身脱毛=時間とお金がかかる
そんなイメージを覆すべく、低料金&短期間での集中脱毛を実現させました!

 

 

予約の取りやすさNo.1!スタッフの技術力No.1!お客様満足度No.1!しつこい勧誘ナシ!
わかりやすい料金と安心の返金制度で、充実したサービスが魅力の「銀座カラー」は、全国42店舗で展開中の大人気脱毛サロンです。

 

業界初!となる1年間のスピード脱毛が大好評♪

全身脱毛の対象箇所は、全22箇所!!
脚、背中、Vラインなど、気になるムダ毛をアッと言う間にキレイにすることができます。

 

 

新宿の全身脱毛

1回の施術時間は約60分。

他社の脱毛サロンと比べると、およそ半分の時間で施術が終わります。
なので、仕事帰りやお買い物の途中でも通えますね。

 

そのため、”全身脱毛なら銀座カラー”と言われるほど、数多くの脱毛サロンの中で銀座カラーが選ばれています。

 

 

また、脱毛をしながらプルプルの潤い肌へと導く、皮膚科医のドクターと共同開発をした「保湿マシン」も銀座カラーの大きな魅力で肌が気になる人には銀座カラーがおすすめです☆

 

 

「ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミド・ハーブ」など、こだわりの有効成分を含んだ保湿力95%のオリジナル美肌潤美マシンは、赤ちゃんのような肌になれると口コミでも話題沸騰中です。

 

 

銀座カラーの口コミ

・自分でムダ毛を処理していた頃は、ザラザラとした肌になってしまうのが気になっていましたが、銀座カラーで脱毛してからは、滑らかなツルツル肌になって嬉しいです。(20代会社員)

 

・Vゾーンはチクチクしてしまうのが悩みでしたが、銀座カラーでスッキリ!夏の水着も怖くないです。(20代学生)

 

 

・お肌が弱いので脱毛後のトラブルが心配でしたが、痛みもなくムダ毛がキレイになって良かったです。(30代主婦)

 

・口コミには悪い噂もあり心配していましたが、勧誘もなく接客も親切で、気になっていたムダ毛がすっかりキレイになって良かったです。もっと早く銀座カラーを選ぶべきでした。(30代OL)

 

え?!こんな安くていいの?全身脱毛良いワケとは?

新宿で全身剃る安いところ

露出が増える季節になると気になるムダ毛。

 

カミソリやシェーバーで剃っても、すぐに生えてきてしまうムダ毛は、自己処理ではなく脱毛専門のサロンやクリニックでお手入れするのが1番です。
自己処理でのお手入れは、肌に大きなダメージを与えて黒ずみや炎症など、肌トラブルの大きな原因に繋がります。

 

 

脱毛サロンや医療脱毛では、正しい知識を持ったプロのスタッフが、最新の脱毛マシンを使ってムダ毛を徹底的にキレイにしてくれます。
肌に優しくケアできるうえ、面倒な手間もかからないため、ストレスフリーでツルツルのボディが手に入りますよ♪


新宿ってどういうところ

新宿はJRの駅を挟んで東口と西口、南口とエリアが分かれています。
東口には歓楽街の歌舞伎町があり、新宿3丁目には伊勢丹もあります。
新宿3丁目の裏の方には飲食店がたくさんあり、どのお店も人で賑わっています。
西口は高層ビル街になっていて、東京都庁もあります。
南口は最近、ニュウマンという商業施設が完成し、ビルの2階に国内最大級のバスターミナル「バスタ」もOPENしました。

 

新宿西口公園について書きます。自分は主にランニングや散歩で利用してましたが、ランニングコースは公園マップによると2つ(0.9kと1.1k)あり、0.9kの短いコースは公園内を走るもので道はクネクネ曲がり道多し、アスファルトも砂利や階段など何でもありのものです。反対に1.1kの方は公園の外周を走るだけですが坂があります。都内で信号なく走れるコースですが坂が若干急なため走り慣れている人向けです。でもランナーは多くないので走りやすいです。

 

新宿の南口にある寿司屋、沼津港。新宿の回転ずしの中でも新鮮なネタで人気のお店です。
表口は回転ずしスタイルでよくみる新宿の回転ずしスタイルで最近では観光の外国人が非常に多くザワついています。
ですが、道を回った路地裏に同じお店があります。開店したてで中は非常に綺麗でカウンターのいわゆる「回らないお寿司」方式です。
しかし少し高いというわけではなく表の回転寿司と同じ価格です。和風BARを感じさせるお店です。
リーズナブルにおしゃれにお寿司を楽しみたい際はこのお店が非常にオススメです。

 

新宿のぼったくり曲についてご存知ですか?
「気をつけましょう?ぼったくり?」耳に残る曲です。誰が歌っているかというと「鼻から牛乳?」でおなじみの嘉門達夫さんです。
曲名も「ぼったくりイヤイヤ音頭」街中では耳に残る音量で流れているので是非耳を傾けてはいかがでしょうか?
ちなみにぼったくり対策のゆるキャラとして「ぼったくリス」というのもいるようです。

 

以前西新宿に住んでおり、住む前の学生や社会人になり始めの土日祝日は好んで西新宿のカフェやビルの敷地内のベンチなどでゆっくりしておりました。このように西口には、新宿のアルタのある東口やタカシマヤのあるサザンテラス口など他のところとは異なった時間や空間があり、特に休日は人が少なくここが都心なのかというほどです。よく利用していたのが三井ビルや工学院大学でカフェもあり一般開放されてます。

 

南口にある西武喫茶という所は、朝早くから営業していて、メニューも豊富です。一人で利用もしやすいし、たばこも堂々と吸えます。また昔ながらの喫茶店なので、長時間いてもくつろげます。値段の割には大きなパフェもあり、一人で食べきれる量ではありませんが、西武喫茶でしか味わえない雰囲気と料理が楽しめます。老若男女問わず利用している人がいるので、人間観察も面白いです。

 

新宿で遊んでいると、トイレの場所に困ることがあります。特に新宿西口はお店はありますが、飲み屋が多いので、日中は小田急まで行くか、喫茶店を利用するか大きなビルの中を探すことになります。しかし、スターホテルは穴場です。お客さんのふりをしてカウンターの横にあるトイレを使うことができます。頻繁には使わない方はいいでしょうか、本当に困った時は使えると思います。

 

新宿には地方のラーメンチェーン店が多数出店されています。
大阪の「どうとんぼり神座」、鹿児島の「ざぼんラーメン」、茨城の「山岡家」、
熊本の「桂花ラーメン」、福岡の「博多天神」などです。
ふるさとの味が恋しくなったら、新宿に足を向けています。
昼間にランチしても良し、歌舞伎町で飲んだあとのシメに食べても良しです。