The story of D.U.D...
Pablo Software Solutions
Profile
Copyright 2006 by "J. Yeckley"
All Rights reserved.
CD Information here
Style:ヘヴィに走りすぎないギターサウンドにのったJonのマシンガンHIPHOP的ボーカル。おぼえやすくノリの良い楽曲作り&ちょいシュールな笑いも交えたライブでのMC、一転してアツい演奏&疾走感がウリ。
Main Live Houses:渋谷club乙、渋谷GUILTY、下北沢club251 など。
2004/8月: 川崎市中原区の知る人ぞ知るサーファーズ・バー"POWERS"で、 シアトルから大阪〜東京へと流れて来たJon(Vo)と地元住民のYo(Dr)、 さらにその仲間のJiro(G)3名が集い結成。
ギターリフのヘヴィネスとVo.JonのHipHopテイストを融合させた”リフHOP”サウンドを目指す。

同年9月:渋谷club乙で初ライブ。
以降月1回のペースで渋谷、原宿などを中心に活動。*Bはサポート。 ファンク&ヘヴィでおぼえやすい楽曲とJonのトボけたMCがウケる。

2005/1月: 山中湖付近のスタジオで初レコーディング。 「SB」(*SBはSeattle Bicycle=Jonの愛チャリの略。)「G-shock」「One」「Time Away」「Sacrifice」等収録。

同年/7月: 「SB」PVを自主制作。(*以降、しばしばライブ直前にこのPVは観客に披露され、Vo.Jonのトボけたキャラとオチのついたストーリーがあいまって好評を博す。)

同年/9月: D.U.Dが中心となり代官山ArtStageBirthにてイベント「覚醒フルーツVol.1」を開催。 対バンはREVOLT(RollingSound所属。)、紫ベビードール他。ハコの キャパとしてはまずまずの120名以上を動員。

同年/11月: やはり飲み仲間のSyunsukeがベーシストとして正式加入。現在の4人のメンツとなる。

2006/4月: 山中湖スタジオにて2回目のレコーディング。6曲を収録。 *今夏リリース予定。 下北沢club251主催イベントに出演。
CD Information!
D.U.D. First Album
\1,200
Click here for details!
Contact Information:
E-Mail:
dud@hotmail.co.jp
Home/News

Member

Profile

Gallery


CD /Music

close