2004/6/19 JUKEBOX MO:GLA LIVE






写真写りがすこぶる良い!

お久しぶりのライブレポートでございます。

最近更新してなかったのには理由がある!

そう!

もうネタがないの(笑)

写真って意外に毎回撮ってるってもんじゃないんだねー。




ライブレポート!

.....
なかなか盛り上がっております。
前回に引き続きデスペラードでの公演です。
この日の出番は大トリ!
やはり燃える。
1
マイクスタンドがいい感じ。
妙に板についてきてる(笑)
「キーがおかしい!」とタカユキ。
キミが一番おかしい(笑)
がおー。 うりゃー。
ほれ。なんかに気付かない? そう!オリジナルバルカンシャツを作りました!
結構サマになってる(笑) 「皆さん聞いてください。僕はしょーもないアホな男で、
今日は気合を入れるためにピンクに花柄のパンツを
3枚重ねで履いてきています。これからの人生悔いが
残らないように、このパンツを真っ黒になるまで履き潰
し、Bzの稲葉に負けないような素晴らしいボーカリスト
になる事を誓います。」
松岡タカユキ所信表明。2004.6.19(sat)
  
今日も荒れ狂う。
タムのメタリカシールが怒り狂っていた。
マイクスタンドからマイクが取れやすいらしく、事前に
ビニールテープでマイクを固定。
とあるバンドのパクリだが、効果アリ!
パチプロタカユキ。
背番号もぞろ目のラッキーセブン!
なにかいい事あったのか?
なんなら俺らに分けてくれ!
この日の笑顔もまた良いね!
いつもバレーコードなかっつん。
左手が奇妙なカタチでキモイ。
腕野太っ・・・
バルカンシャツの企画立案マサ。
してやったりってなところか。。。。
タカユキマイク今日も絶好調に末期色。
実はこのマイクも作り直しをしていてver.2なのだ(笑)






今回は一緒に出演したRemainっていうバンドのkei君主催の企画ブ

「JUKEBOX」でのライブでした。

総勢5バンド!

若い奴らベテラン含め、良いライブだった。




::: 出演 :::


simple system mind

珍しい女voのdethbandでした。
恐ぇ〜。
ユニフォームもおそろいっぽいし、なんつーの?
リフのセンスが抜群だった。



pulp fiction

今回一番センセーショナルだった。
若いのにこのまとまり感はなに?
次回のバルカン企画ライブに出演依頼しました!



remain

今回はギタリスト不在の為、プレイラウドのギタリスト
直樹君がヘルプで弾いてました。
こちらもヘヴィロック系統ですが、なかなかいい感じ!
ボーカルのkei君のサングラス姿が某有名レスラーに見えて仕方がなかった(笑)



wamajama

文句ナシの完成度。
やばすぎ。
歌のお姉さん身体に不釣合いな馬鹿でかい声が感動ものでした。
すげーし。
まじで。
感動そして尊敬。



vulcanwind

次回は大阪城ホールでワンマンライブです。
て、いつか言いたい。







とりあえず今回の最大のネタは特注のシャツかな?
背番号は以下のとおり。


背番号00 : かっつん

背番号01 : ツナキ

背番号03 : マサル

背番号77 : タカユキ


こういうの作るの大好き(笑)

次回、そのまた次回とどんどん備品が増えてくるなか

機材の総重量は猛烈な勢いで増加中。

普通自動車だったら間違いなく過積載です。

お次は何を作るかな。。。




セットリスト


1.vulcanwind
2.クレイジーカウボーイ
3.Sogood
4.希望の欠片
5.Mylife
6.GIANT
〜アンコール〜
6.一発かましたれ



A BIG THANK YOU 
JUKEBOX スタッフ


close