うにらMP3 Library

All music composed and arranged by Unira.


NEXTMUSICのうにらページ
muzieのうにらページ
POSH MUSIC POSH MUSICのうにらページ

歌詞 MP3 作詞 ジャンル
Natural 咲弥 ・うにら ・Pops
★Natural★...肩肘張らず自然でいられることが実は一番幸せなことなのかもしれない。好きな人の何気ない仕草が、言葉が、笑顔がそばにあるだけで十分に自分は幸せなんだという明るく爽やかなポップスです。
Parking lot of midnight 麻里亜 ・うにら ・Pops
★Parking lot of midnight★...メロディアスな曲調の中に大人の恋愛を感じさせます。メロディの軽快さと歌詞の切なさが妙にマッチして独自の世界観を織り成すのが、この曲のイメージです。
This Season 咲弥 ・うにら ・Pops
★This Season★...凹んでいると周りとは無関係に自分の世界だけ時間が止まっている気がする時があります。彼女と暮らしていた頃のことをひきずって凹み続けている男性の後ろ向きな心情。イメージカラーは紫色です。
ユウヒ ・うにら ・Ballade
★桜★...季節外れの桜がおとなしく舞い落ちるイメージを大切にしたいので、あえて奇を狙わずおだやかで素直なアレンジになっています。
なにもない空 Saki ・うにら ・Funk
★なにもない空★...スピード感のあるダンサフルなナンバー。アレンジには意外と手がこんでいます。
君と何処までも ・kimiko mizuno ・うにら ・Pops
★君と何処までも★...12/8拍子を刻む軽快な曲調で、どこまでも好きな人と一緒にいられることへの憧れの気持ちを表しました。
最後の笑顔 高倉直子 ・うにら ・Pops
★最後の笑顔★...どこか懐かしくて切ない別れ歌。別れるときはせめて笑顔で別れたい。
アイシテル ・kimiko mizuno ・うにら ・R&B
★アイシテル★...女性のどろどろした危険な恋愛感を自分なりのR&Bで表現しました。
How many say ・kimiko mizuno ・うにら ・Ballade
★How many say★...ストリートライブの時とかに生ギターで熱く弾き語れる曲が欲しくて作りました。男性のひたむきな恋愛感を感傷的に歌い上げます。
Digital Love 高倉直子 ・うにら ・Ballade
★Digital Love★...NaNaプロデュースコンテストで準グランプリを受賞したうちの1曲。ネットコミュニケーションソフトのICQをテーマにしていて、テレホーダイ時代の名残りで深夜の時間帯が背景になっています。
エンドマーク ・アリシャ ・うにら ・Funk
★エンドマーク★...かっこよくてノリのよい曲を目指しました。某クールなミュージシャンのかたに気に入っていただけた曲。ギターの心地よいカッティング、間奏のシンセソロがイカす。
Dreaming ・アリシャ ・うにら ・Pops
★Dreaming★...夢見る女の子の恋愛をポップでキュートに応援するナンバー。
終わりそうな予感 ・アリシャ ・うにら ・Ballade
★終わりそうな予感★...ひたすら絶望的な悲壮感が漂う曲。徹底して暗いです。この曲ではリズム系の音を一切使わず、アレンジはシンプルなピアノ+オーケストラ風を意識しています。
My Little Boy ・アリシャ ・うにら ・Pops
★My Little Boy★...自分には子供がいないし結婚もしていないのですが、これは作詞されたアリシャさんのご自分のお子さんへの愛の歌です。自分の子供は何よりも可愛いものであり、その笑顔を見ていると励まされるというウキウキする母親の愛情を表現してみました。
1℃ ・みわ ・うにら ・Pops
★1℃★...サビでピチカートがハネまわる。やりすぎると単調になってしまいますが、ベースが8ビートを刻むこの手のアレンジは好きなんです。テクノサウンドとかまではいかなくても、この単調さが聴いていて心地よかったりします。
恋心 ・Noriko ・うにら ・Pops
★恋心★...ギターソロが妖しくうねる。恋愛における女性の危険な妖艶さを表現しました。
WAKE UP!! ・荒井裕子 ・うにら ・Pops
★WAKE UP!!★...NaNaプロデュースコンテストで準グランプリを受賞したうちの1曲。TV番組「マジっすか」の放送で漫才師キングコングさんへの応援歌としても歌いました。その時のランキングは1位でした。
I can feel so much ・荒井裕子 ・うにら ・Dance
★I can feel so much★...アップテンポでダンサブルなナンバー。理屈と現実が違うことがあるように、周りの心象と実際とが違うこともあります。その解釈の違いはジレンマとなり、歪みを生みます。
サヨナラLazy Days ・荒井裕子 ・うにら ・Ballade
★サヨナラLazy Days★...切なさと前向きさが共存しているスケールの大きなバラードナンバー。昨日までの自分にサヨナラ。
強がり ・織人千種 ・うにら ・Pops
★強がり★...ポップスへの渋めで大人なテイストの融合を狙いました。これも歌の内容と声質とのギャップが面白い1曲です。
恋の肖像 ・吉田祥子 ・うにら ・Rock
★恋の肖像★...歌詞に「俺」「おまえ」とかの単語が出てくるこういう荒っぽい曲には声質的にはちょっと合わない気がするんですが、そこを押して歌うことで生まれるギャップが面白いんじゃないでしょうか。
文通 ・秋元紀子 ・うにら ・Pops
★文通★...ネットや携帯電話によるメールが普及したことで直筆の手紙を書く機会って少なくなりましたが、文通にはメールにない良さがあります。ペンフレンドからの手紙がポストに届いていたときの嬉しさをポップなメロディに乗せました。


メインページに戻る
close