松田聖子 A-sides / B-sides & more


Disc 1 (A-sides)
01. 裸足の季節 (三浦徳子/小田裕一郎)1980.04.01
02. 青い珊瑚礁 (三浦徳子/小田裕一郎)1980.07.01
03. 風は秋色 (三浦徳子/小田裕一郎)1980.10.01
04. チェリーブラッサム (三浦徳子/財津和夫)1981.01.21
05. 夏の扉 (三浦徳子/財津和夫)1981.04.21
06. 白いパラソル (松本隆/財津和夫)1981.07.21
07. 風立ちぬ (松本隆/大瀧詠一)1981.10.07
08. 赤いスイートピー (松本隆/呉田軽穂)1982.01.21
09. 渚のバルコニー (松本隆/呉田軽穂)1982.04.21
10. 秘密の花園 (松本隆/呉田軽穂)1983.02.03
11. 天国のキッス (松本隆/細野晴臣)1983.04.27
12. ガラスの林檎 (松本隆/細野晴臣)1983.08.01
13. 瞳はダイアモンド (松本隆/呉田軽穂)1983.10.28
14. Rock'n Rouge (松本隆/呉田軽穂)1984.02.01
15. 時間の国のアリス (松本隆/呉田軽穂)1984.05.10
16. ピンクのモーツァルト (松本隆/細野晴臣)1984.08.01
17. ハートのイアリング (松本隆/佐野元春)1984.11.01
18. 天使のウィンク (尾崎亜美)1985.01.30
19. ボーイの季節 (尾崎亜美)1985.05.09
20. Strawberry Time (松本隆/土橋安騎夫)1987.04.22

Disc 2 (B-sides & more)
01. 制服 (松本隆/呉田軽穂)1982.01.21「赤いスイートピー」B面
02. Sweet Memories (松本隆/大村雅朗)1983.08.01「ガラスの林檎」両A面
03. 蒼いフォトグラフ (松本隆/呉田軽穂)1983.10.28「瞳はダイアモンド」B面
04. Only My Love (三浦徳子/信田かずお)1980.12.01「North Wind」より
05. P・R・E・S・E・N・T (松本隆/来生たかお)1982.05.21「Pineapple」より
06. 星空のドライブ (松本隆/財津和夫)1982.11.10「Candy」より
07. 真冬の恋人達 (松本隆/大村雅朗)1982.11.10「Candy」より
08. セイシェルの夕陽 (松本隆/大村雅朗)1983.06.01「ユートピア」より
09. マイアミ午前5時 (松本隆/来生たかお)1983.06.01「ユートピア」より
10. 赤い靴のバレリーナ (松本隆/甲斐祥弘)1983.06.01「ユートピア」より
11. Canary (松本隆/SEIKO)1983.12.10「Canary」より
12. Sleeping Beauty (松本隆/大村雅朗)1984.06.10「Tinker Bell」より
13. 時間旅行 (松本隆/SEIKO)1986.06.01「SUPREME」より
14. 瑠璃色の地球 (松本隆/平井夏美)1986.06.01「SUPREME」より
15. 抱いて… (松本隆/David Foster)1988.05.11「Citron」より
16. あなたに逢いたくて 〜Missing You〜 (松田聖子/小倉良)1996.04.22

趣味で作る編集CD-Rシリーズ番外編。たまたまラジオでデビュー曲「裸足の季節」(エクボの秘密あげたいわ〜)を耳にしてその真っすぐな歌声に魅了され、一時的ながら聖子にハマってしまい、とうとう当サイトでこんなページを作るまでに…
作成したのは全盛期のシングルA面曲を発表順に並べた1枚と、その他もろもろで1枚。使用したソースは2枚組編集盤×2(BIBLE / Best of Best 27)だけなので、残念ながらシングルA面コンプリートにはならなかった。「渚のバルコニー」の後に「小麦色のマーメイド (1982.07.21)」「野ばらのエチュード (1982.10.21)」を入れると完璧。
リアルタイムでは全く関心がなかったが、さすがに全盛期(80年代前半)のシングル曲は全て知っていた。今なら楽曲も歌唱も質の高さがよくわかり素直に感動できる。

余談:以上2枚の編集盤は作られた時代が10年以上離れているため、音量レベルにかなりの差がある。波形編集ソフトを利用して「BIBLE」の音圧を1.5倍くらい上げてやる一手間が必要であった。ちなみに「Best of Best 27」はレーベルゲートCD(コピーコントロールCD)であり、うちの古いプレーヤーでは認識せず再生不可。なぜかパソコンには取り込むことが出来た。

松田聖子 オフィシャル・サイト
Home

 
close