楽譜の基礎、ドレミを読めるようにするトレーニング素材置き場です


読み上げる(1秒1音=メトロノーム速度60にあわせて間違えずよみあげる。。
がとりあえずのクリア目標です。場合によりメトロノームで40程度の速さにあわせて
読み上げられるようになったら次・・でもいいかもしれません)

また、読み上げ速度がまだ遅い場合、または正確性をあげたい場合
プリントアウトしてそれにドレミを書き込む。。というのもいい練習になります
おおよそ2~5分以内くらいに書き終われるようになっていれば上記速度くらいで
読み上げられるようになっている事が多いようです。

もう少しレベル上のものもUPしていく予定ですが、「読み上げられる速さ」は
早ければ早いほど当然いいです。得意な子はメトロノームの速度をどんどん上げていって
限界まで頑張ってみるものいいでしょう。ちなみに小2程度の子で今まで読み上げてもらって
一番早く読めた子はおおよそ 160 の速度でした。または自身などでやってみると
口のまわる限界速度に近いのは 200~ 程度かな?と思います
(逆に言うと上級者は200~の速度で読んでいるという事になります)

目標の60で読めるようになったから終わり・・ではなくさらに出来るだけ早く。。
というのも頑張っていってもいいでしょう

とりあえずすでに読める子も居ると思うのでLV1からやってみて1秒1音程度で
読み上げられるようなら次のレベルへ。。とやっていくといいでしょう。


LV1 ドレミ

LV2 ド~ソ

LV3 ラシド

LV4 ド~ド



LV5 ド~ド oct.UP

LV6 Vn1stポジション音域ALL


※LV5・LV6 は仮です。 少しジャンプアップさせすぎているかもしれません。
 間をもう少し狭めて用意する楽譜(トレーニングテキスト)もあるので、
後日、徐々に増やしていこうと思います。


TOPページへ


















close