2019 クリスマス曲 まとめページ



2019 クリスマス会で弾く曲のテンポ、サイズがほぼ確定しました
まとめてこちらのページにUPします

最後のまとめ練習はこちらの音源にあわあせて仕上げ練習しましょう

全てまとめた音源その他置き場


== コメント ==


・パッヘルベルのカノン ( Rose ・ Sunflower ・ アフターCパッヘルベル組 )


 前奏というかで4小節(8音(コード)分)待ってから入るようにしてください(冒頭はチェロとGtのみ)

Rose ・ Sunflower は弓方向と1指に切り替える場所(タイミング)を教える為、指揮というかでおそらく星野が入ります(指示します)
ご自宅でも、長くなると今どこだか分からなくなる子も多いと思うので、ご自宅での練習でも
手のひらなどにシールを貼って、これが見えた時に1指押さえながら弾いてね。。としてみてください
順は 0100/0001 のループです。1のタイミングでシールを貼った手のひらを見せる。。などしてみてください。
ただし、指を意識すると弾けなくなるようであれば基本的には弓を動かす方を優先しD線の開放を弾くようにしてみてください。

アフターCは特に0.6から変更ありません。前奏分を待つのを追加と、最後に少し rit. して終わる。。が追加です。
現在お持ちの楽譜に上記をメモする程度でもいいと思いますが、一応上記を書き込み(+指表記がなくなり楽譜のみ、
スラーは省略なし)の楽譜を作りましたので、ほしい方は こちら からプリントアウトください



we wish you a merry christmas ( Cattleya ・ アフターA ・ アフターC we wish組 )
 
 最初Aの部分とBの部分をある程度複雑に入れ替えたアレンジにしようと思っていたのですが、
そうすると一部生徒さんが混乱して弾けなくなるようでしたので、最初にやっていたA+Bというストレートな
流れを4回繰り返すシンプルなアレンジ構成にしました。
 ただし、音量を変えてください。 1回目 mf(中くらい) 2回目 p(弱く) 3回目 mf(中くらい) 4回目 f(大きく)
で演奏しましょう。
 こちらも今どこか分からなくならないよう、今のところ指揮というかで星野が入る予定です(ステージ上でも指示します)




Silent night( アフターB ・ アフターC Silent night組 )

冒頭に8小節分の前奏をつけます。その間は構えたまま音を出さずに待っていてください。
@現在のVerは仮なのであとで前奏のアレンジが変わるかもしれませんが、サイズは変更しません。
変わらず8小節分の前奏を待ってください。

 Bクラスは当初の予定通りの楽譜を3回繰り返す形です。
ただし強さを 1回目 mf(中くらい) 2回目 p(弱く) 3回目 f(強く)
で音量を変えて弾いてください。

 Cクラスは11月後半頃に追加した2回目のところが違うアレンジになっている楽譜(Ver 0.9)で弾いてください
Cクラス用 楽譜



・君をのせて

 基本、お渡ししてある Ver. 0.8 の楽譜構成で行く予定です
@セカンドのみ 42小節目に p(弱く) を追加してください





TOPページへ


















close