Roseクラス

 ご挨拶



1指の練習(A線版)

A線でも1指の練習をしてみています(こちらに進みました)
指で押さえて弾いてみましょう その2(1指の練習・A線1指)


伴奏音源にあわせて弾く際、切り替えのタイミングが分かりにくそうな子が居たので、
電子音で演奏音を上乗せした音源を新たに作りました(音源はE線版になっています)

 E線1指の練習(ガイド音あり)

A線版もテンポ・音を切り替えるタイミング。。などは同じなので上記を参考にしてみましょう

慣れてきたら演奏音のない平常の方にあわせて弾いていきましょう



A線アジャスターシールが 1指の練習 評価・進度 です


赤 : しっかりと片手ずつ動きを確認していきましょう

黄 : 少し手伝ってあげれば弾けるようになってきました。少しずつ自分1人で両手動かせるようにしていきましょう!

緑 : 1人で弾けていました。伴奏音源にあわせて弾けるように。。していきましょう!

青 : さらに上級レベルに出来ていました



+ 綺麗に右手(弓)を動かし、目的の弦をしっかりと弾けるように。。の項目練習も引き続きがんばりましょう
@ D線もやってみました(黄色シールの貼られている弦です。下から2番目)



A線開放の練習

+ 出来たら、今までのE線。。も頑張っておきましょう!

E線開放弦の練習


「D線」 アジャスターへのシールで進度を確認ください
近日改めて下記評価で(少し厳しめの評価(評価内容を少し変えました)) シールを貼っています
 下記を参照ください


赤 : 音を出す前の段階として、きちんと格好が取れるようにしましょう

黄 : 弾けてはいましたが、まだ2つ。。数えてきちんと定速では動かせないようです。伴奏音源にあわせて
 綺麗に2拍ずつ動かせるように練習を頑張っていきましょう!

緑 : 2拍で弾けていました。弓のフォームなどにも気を付けながら弾いたり他の弦でも弾いてみましょう

青 : さらに上級レベルに出来ていました こちらの評価の子も ほかの弦で弾く 項目でフォーム等にも注意して進めていき、
 また予習項目にも進めてみましょう



== 復習 ==

 まだまだ以下が不安定な子も多いです。しっかりとクリスマス会で1人だけ持ち方違うぞ。。
などにならないよう、しっかりと 右・左 持つ手はどちらなのか、姿勢はどうするのか。。
確認練習していきましょう!



・待機の姿勢が取れるようにしましょう!(きをつけの形)

 「きをつけ!」 の号令でこちらの形が素早く取れるように頑張りましょう!

待機の姿勢

待機の姿勢(より詳しく解説)



・バイオリンを構えてみましょう

 「かまえ!」 の号令で同じく こちらも ①初期段階 の持ち方が出来るようにしましょう

楽器の構えフォーム

楽器の構えフォーム(より詳しく解説)



G線のアジャスター のところのシールの色: 構え・準備などの項目、簡易評価・進度目安です


赤 : 少し右左の手を間違えたり、バイオリンを押さえる場所を間違えたり、
 弓をぎゅっと握ってしまったり。。で、形が取れないなどがありました。しっかりおうちでも確認・練習頑張っていきましょう!

黄 : ある程度形をとる事は出来ました。が、もう少し素早く。。や綺麗に。。できるとベストです。
 引き続き頑張っていきましょう!

緑 : しっかりできていました!上手でした。復習も忘れず頑張りつつ、基本、音を出す項目や予習項目にも進んでみましょう

青 : さらに上級レベルに出来ていました


この年頃のお子様はその日の体調や機嫌などで出来る日があったり出来ない日があったり。。
あると思うので、あくまでも本日やらせてみた結果。。という事で参考までにしてください。

また、集団でやる日もあるので毎回個人チェックはできないと思いますが、
(更新は毎レッスンごとにはならないかもしれませんが)出来るだけ機会を見てチェックしようと思います。
シールは出来るだけはがさずそのままにしておいてください。
少し緑の子もちらほら増えてきましたね!



 === 予習 ===

親子2人などの落ち着いた環境でやれば出来る可能性が高いです。
学校でも後々やる可能性が高いので余裕があれば挑戦しておいてみましょう!

2指の練習 

3指の練習


== 復習2 ==

 引き続き気を付けておきましょう

 楽器の開け方・注意点







TOPページへ


















close