THCプロフィールとメンバー紹介

 

東京ホルンクラブ(THC)の歴史は四半世紀に至る。NHK交響楽団の首席ホルン奏者だった千葉馨氏の呼びかけによって、在京のプロ.オーケストラのホルン奏者たちが集い、このグループを結成したのが1973年のことだった。第一回演奏会を74年に成功させ以来97年までに18回の定期演奏会を行ってきた。
特筆すべき活動は世界的ホルン奏者バリー・タックウェル氏との共演(87年)インターナショナル・ホルン・ソサイティ主催のミュンヘン国際ホルン・シンポジュウムでの招待演奏(89年)などがあげられる。わが国では、このジャンルで最も息の長い活動を、THCは続けている。

以上CD「スパイラル/東京ホルンクラブ」キングレコード/KICC 206の余田安広氏による文章から一部修正してご紹介しました。

代表的な委嘱作品、外山雄三/なつかしい昔、石井眞木/ホルン・ラプソディ、池辺晋一郎/スパイラル、前田憲男/アルプホルンとホルンの為の「水力発電所のある風景」

第19回定期演奏会〜FINAL〜 (2004.9/12) 東京文化会館小ホールをもって30年の歴史を閉じます。
ファイナルコンサートに御来場頂きました皆さま、有り難うございました。
また、ご支援いただきました沢山の皆さまにも御礼申し上げます。そして、千葉先生ありがとうございました!!

MEMBERS

千葉 馨
Kaoru Chiba
1928年3月6日生まれ、1946年日本交響楽団(現NHK交響楽団)に練習生として入団。49年正団員となり83年に退団するまで首席ホルンとして活躍した。その間56年からはイギリス、ドイツに留学し、デニスブレインに師事した。独奏者、室内楽奏者として幅広く活躍した。国立音大名誉教授、国際ホルン協会名誉会員。日本演奏連盟理事。

CD:コレクション・オブ・ホルン・パフォーマンス モーツァルト:4つのホルン協奏曲

有馬 純晴
Sumiharu Arima
東京生まれ。1983年東京芸術大学音楽学部器楽科卒業。同年東京都交響楽団入団。86年より首席奏者となり、現在に至る。89年より1年間、英国ロンドンに留学。ロイヤルオペラハウスのジュリアン・ベーカー氏に師事。これまでにホルンを笠松長久、千葉馨、デイル・クレヴェンジャーの各氏に、室内楽を中川良平、本荘玲子、 カール・エールベルガーの各氏に師事。アレキサンダー・ホルン・アンサンブル・ジャパン、東京アーバンブラスアンサンブル、東京シンフォニエッタメンバー、日本ホルン協会副会長。

使用楽器アレキサンダー107MBL、使用マウスピース:Bach No,12

阿部 雅人
Masato Abe

福島県出まれ。東京芸術大学音楽学部卒業。ホルンを永沢康彦,大野良夫,守山光三.千葉馨の各氏に師事。室内楽を中川良平,山本正治の各氏に師事。在学中、東京文化会館推薦音楽会出演。大学四年時に東京フィルハーモニー交響楽団に入団し、2005年4月新日本フィルハーモニー交響楽団へ移籍。現在同団契約団員。96年福岡でジョイントリサイタル。97年に福島でソロリサイタルを開く。アレキサンダー・ホルン・アンサンブル・ジャパンメンバー

使用楽器アレキサンダー1103GBL

井手 詩朗
Siro Ide
北海道千歳市生まれ。国立音楽大学在学中に東京佼成ウインドオーケストラに入団。1985年同大学を卒業。88年新日本フィルハーモニー交響楽団に移籍。同年第5回日本管打楽器コンクールホルン部門第2位入賞。90年第1回PMFに参加。ソロリサイタルも89,90,95年に東京その他各地で行なう。これまでに市川雅敏、大阪泰久、千葉馨、H・スィーナンの各氏に師事。現在新日本フィルハーモニー交響楽団首席奏者の傍らソリスト、室内楽奏者としても活動している。JAPAN NORTH BRASS、クニタチフィルハーモニカーアンサンブルのメンバー。東京ミュージック&メディアアーツ尚美ディプロマコース非常勤講師。

使用楽器 YHR85V,YHR882,アレキサンダー103、使用マウスピース YAMAHA Shiro Ideモデル
上原 宏
Hiroshi Uehara
1989年桐朋音楽学園大学卒業。
91年、同大研究科修了。ホルンを安原正幸氏に師事。
シエナ
・ウインドオーケストラを経て
91年
東京佼成ウインドオーケストラに入団。
室内楽奏者等、多方面で活躍している。

使用楽器ヤマハ

沖田 晏宏
Yasuhiro Okita
1970年武蔵野音楽大学卒業。
69年東京都交響楽団入団。
2004年3月退団。
薗清隆、千葉馨の各氏に師事。

使用楽器アレキサンダー103

木村 傑作
Kessaku Kimura
1978年桐朋音楽学園大学中退。東京交響楽団入団。
86年
東京佼成ウインドオーケストラに入団。
田中正大、黒澤勝義、ワード・ファーン、アロイス・バンブーラの各氏に師事。

使用楽器 イオ1054RS 使用マウスピース アイルリッヒ特注品

丸山 勉
Tsutomu Maruyama
1986年、武蔵野音楽大学卒業。和方寛茂、伊藤泰世、D・クレベンジャーの各氏に師事。在学中、東京文化会館オーディション、その他のオーディションにも合格。
1985年、日本フィルハーモニー交響楽団の1,3番ホルン奏者として入団。
1991年日本管打楽器コンクール・ホルン部門第1位入賞。東京交響楽団とモーツアルトのホルン協奏曲を協演。
1993年ジュネーブに留学、B・シュナイダー氏に師事。
1990年より2000年まで、読売日本交響楽団首席ホルン奏者を務めた。
現在、ソロ、室内楽奏者、また、日本フィルハーモニー交響楽団の客演首席奏者、
東京ホルンクヮルテット紀尾井シンフォニエッタメンバーとしても活動。ソロCD「ルネッサンスほか好評発売中。

使用楽器シュミット、ヤマハ

守山 光三
Kozo Moriyama
東京生まれ。1967年東京芸術大学音楽学部器楽科卒業。
72年ベルリン音大卒業。ベルリン交響楽団。ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団。ライン・ドイツオペラ管弦楽団を経て78年より87年新日本フィルハーモニー交響楽団首席奏者。
現在東京藝術大学教授。東京音大講師。

使用楽器アレキサンダー103G

山本 真
Makoto Ymmamoto
1948年 広島生まれ ホルンを谷中甚作氏に師事。
69年日本フィルに入団。同年安宅賞受賞。
70年東京芸大卒業。
73年NHK交響楽団に移り04年退団。
聖徳大学教授、武蔵野音大講師

使用楽器 コーン8D

吉永 雅人
Masato Yoshinaga
東京音楽大学付属高校を経て東京音楽大学卒業。
1985年、高校在学中、第1回全日本管打楽器フェスティバル・ホルン部門、
金賞及び特別賞を受賞。同年、第2回日本管打楽器コンクール・ホルン部門第1位入賞。
1989年大学在学中より新日本フィルハーモニー交響楽団入団。
1994年より1年間ドイツ、ミュンヘン市立R・シュトラウス音楽院に留学。
これまでに、安原正幸、P・ダム、D・クレヴェンジャー、J・リツコフスキの各氏に師事。
ソリストとして新日本フィルをはじめ、多くのオーケストラと共演する。
2001年にはカザルスホールに於いてソロリサイタルを開催し、好評を博す。
東京ホルンクヮルテット、オイロスアンサンブル等、室内楽プロジェクトにも積極的に参加する。
現在、新日本フィルハーモニー交響楽団首席奏者、桐朋学園大学、桐朋学園芸術短期大学、各講師。

使用楽器 クルスペ

脇屋 俊介
Syunsuke Wakiya
1947年東京生まれ 66年都立駒場高校音楽科卒業。70年東京芸大卒業。ホルンを谷中甚作氏に師事。東京フィルハーモニー交響楽団入団。第39回毎日日本音楽コンクール入選。75年ベルリン音大入学。ゲルトザイフェルト氏に師事。76年ベルリン交響楽団入団。77年帰国。
現在、東京フィルハーモニー交響楽団首席奏者。
フィルハーモニーカンマーゾリステン、聖三一合奏団メンバー

使用楽器アレキサンダー103M

和田 博史
Hirofumi Wada

熊本県出まれ。1989年東京芸術大学音楽学部卒業。
ホルンを守山光三,千葉馨の各氏に師事。
89年東京フィルハーモニー交響楽団入団。
96年東京都交響楽団へ移籍、現在同団団員。
ゼフィルス クインテット トウキョウアレキサンダー・ホルン・アンサンブル・ジャパン紀尾井シンフォニエッタメンバー

使用楽器アレキサンダー103MBL 使用マウスピース:アレキサンダーNO.22金メッキ仕様

スペシャルアドバイザー

長岡 慎
Shin Nagaoka
松江プラバホールアートディレクター、元東京フィル
松原 千代繁
Ciyosige Matsubara
(財)兵庫県芸術文化協会
芸術文化センター推進室
企画制作部長、元新日本フィル

東京ホルンクラブ演奏会記録

第1回 1974.07.04. 杉並公会堂 
伊藤泰世、沖田晏宏、黒沢勝義、田中正大、千葉馨、長岡慎、松崎裕、松原千代繁、山代雅之、山本真

第2回 1975.05.21. 杉並公会堂 
伊藤泰世、沖田晏宏、黒沢勝義、田中正大、千葉馨、長岡慎、松崎裕、松原千代繁、山代雅之、山本真

第3回 1976.05.18. 杉並公会堂 
伊藤泰世、大野良雄、沖田晏宏、輦止隆麿、黒沢勝義、田中正大、千葉馨、長岡慎、松崎裕、松原千代繁、山代雅之、山本真

第4回 1977.06.06. 東京文化会館小ホール
会田省三、伊藤泰世、大野良雄、沖田晏宏、輦止隆麿、黒沢勝義、田中正大、千葉馨、長岡慎、松原千代繁、山代雅之、山本真

第5回 1979.05.24. 杉並公会堂
会田省三、伊藤泰世、大野良雄、沖田晏宏、輦止隆麿、黒沢勝義、田中正大、千葉馨、長岡慎、松原千代繁、山代雅之、山本真

第6回 1980.04.19. 都市センターホール
会田省三、伊藤泰世、大野良雄、沖田晏宏、輦止隆麿、黒沢勝義、田中正大、千葉馨、長岡慎、松崎裕、松原千代繁、山代雅之、山本真

第7回 1981.04.18. 都市センターホール
会田省三、伊藤泰世、大野良雄、沖田晏宏、輦止隆麿、黒沢勝義、千葉馨、長岡慎、松崎裕、松原千代繁、山代雅之、山本真

第8回 1982.06.19. 石橋メモリアルホール
会田省三、伊藤泰世、一色隆雄、大野良雄、沖田晏宏、木村淳、輦止隆麿、黒沢勝義、千葉馨、長岡慎、松崎裕、松原千代繁、山代雅之、山本真

第9回 1984.10.14. 石橋メモリアルホール
田省三、伊藤泰世、一色隆雄、大野良雄、沖田晏宏、木村淳、輦止隆麿、黒沢勝義、千葉馨、長岡慎、松崎裕、松原千代繁、山代雅之、山本真

第10回 1987.06.10. 石橋メモリアルホール
会田省三、井手詩朗、伊藤泰世、大野良雄、沖田晏宏、木村淳、輦止隆麿、黒沢勝義、千葉馨、長岡慎、松原千代繁、山本真

第11回 1988.06.17. カザルスホール
会田省三、井手詩朗、伊藤泰世、大野良雄、沖田晏宏、木村淳、輦止隆麿、黒沢勝義、千葉馨、長岡慎、松原千代繁、山本真
、( 一色隆雄)

第12回 1989.06.10. 石橋メモリアルホール
会田省三、井手詩朗、伊藤泰世、大野良雄、沖田晏宏、木村淳、輦止隆麿、千葉馨、長岡慎、松原千代繁、守山光三、山本真

第13回 1991.06.07. 石橋メモリアルホール
有馬純晴、井手詩朗、沖田晏宏、木村淳、黒沢勝義、高瀬晃也、千葉馨、長岡慎、松原千代繁、丸山勉、守山光三、和田博史

第14回 1992.06.05. 石橋メモリアルホール
有馬純晴、井手詩朗、沖田晏宏、黒沢勝義、高瀬晃也、千葉馨、松原千代繁、丸山勉、守山光三、山本真、吉永雅人、和田博史

第15回 1993.06.30. 東京文化会館小ホール
有馬純晴、井手詩朗、上原宏、沖田晏宏、木村淳、高瀬晃也、千葉馨、守山光三、山本真、吉永雅人、脇屋俊介、和田博史、(窪田克巳)

第16回 1994.06.19. カザルスホール
有馬純晴、井手詩朗、上原宏、沖田晏宏、木村淳、黒沢勝義、千葉馨、丸山勉、守山光三、吉永雅人、脇屋俊介、和田博史、(富成裕一)

第17回 1995.06.18. カザルスホール
阿部雅人、有馬純晴、井手詩朗、上原宏、沖田晏宏、木村淳、黒沢勝義、千葉馨、丸山勉、守山光三、山本真、脇屋俊介、和田博史、(富成裕一)

第18回 1997.09.13. 光が丘IMAホール
有馬純晴、井手詩朗、上原宏、沖田晏宏、木村淳、千葉馨、長岡慎、丸山勉、守山光三、山本真、吉永雅人、脇屋俊介、和田博史、(竹村淳司)

第19回定期演奏会〜FINAL〜 2004.09.12.東京文化会館小ホール
阿部雅人、有馬純晴、井手詩朗、上原宏、沖田晏宏、木村淳、千葉馨、丸山勉、守山光三、山本真、吉永雅人、脇屋俊介、和田博史

(  )はエキストラとして賛助出演していただいたものです。

LAST UPDATE 2007/02/21

ホーム 演奏会とCDの紹介 団員専用掲示板 リンク集



メールはこちらまで。

close