めんこい通信

 個人的な日常のあれこれを不定期に発行している通信。2004年以降はメールマガジン「めんこい通信」として不定期に送付しています。
 1988年1月23日-2003年12月31日の期間、知人友人に郵送していた「サマーチャール・パトゥル」のバックナンバーはこちら

2017年

 11月30日号#56・・・10月総選挙のドタバタと遠い言葉、Kindle、義母他界、しぶとくしぶとくしぶとくCD販売促進、島原ミニツアーネパール旅行、ウニさん、Kenny Endoと仲間たち公演、片山旭星さん、TON PLACERお披露目

 8月18日号#55・・・もりかけゴールドトランプ、ドゥルバ・ゴーシュ逝去、しぶとくしぶとくCD販売促進、チキンジョージでAFO仲間と再会、サンギート・ミシュラ来日ライブ、熱き男たちによるドローイング、島原市で二つコンサート、8月29日から9月13日までネパールへ

 5月25日号#54・・・森友だあ、加計学園だあ、種子法の廃止、水道事業民営化、共謀罪、シリアに59発のミサイル、『サピエンス全史』、再びしぶとくCD販売促進、実践的ラーガ音楽講座、中川真最終講義、王子動物園散歩、ジョゼ・ピネイロが亡くなっていた、エバーさくら祭り、サントゥール調弦、金子飛鳥来宅、箕面市立多文化交流センター、新井隆弘コンサート

 2月24日号#53・・・ 東野健一さん逝く、しぶとくCD宣伝、「ちっちゃなポトの美術館をつくろう」、MacBook Air逝く、七聲会公演「極楽のハーモニー」、ガラムマサラインド音楽ライブ、実践的ラーガ音楽講座、牡蠣食べ大会

2016年

 11月25日号#52・・・トランプ現象、CD発売中、インド芸術祭16、ボケの兆し、スティーヴ・オダ来日ツアー、聲明とインド音楽公演、橋本健治個展「尺八本曲による網戸絵」兼短足宴会、工藤家宴会など

 8月23日号#51・・・イギリスEU離脱、マスゾエ辞任、参院選圧勝、トルコクーデター未遂、ポケモンGO、ダッカテロ事件、障害者刺殺、天皇の「お言葉」、オリンピックなどはさておき、新作CD録音の顛末

 5月27日号#50・・・星川京児さん逝く、蕁麻疹時代、東野さんとふしはらさん

 2月29日号#49・・・読書スピードの遅れ、東野さん、義父逝去

2015年

 11月27日号#48・・・パリテロ、トルコによるロシア機撃墜、ISIS殲滅作戦、人権に対する考え方の非対称性、学習できない人類

 8月11日号#47・・・「法的安定性はどうでもいい」? 安保法案、新国立競技場、原発再稼働、国立大学文系廃止?民主主義に苛つくアベとその周辺の人たち

 5月23日号#46・・・これって、ある意味ではリソーの生活かもしれない。極楽的生活ともいえるかもしれない。 ネパール大地震、カズ君結婚式、Q2店じまい、短足学校など

 1月29日号#45・・・つまようじ少年やらパリ新聞社襲撃事件やらイスラーム国による日本人人質事件やら、ジミントー大勝やら、『永続敗戦論』『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』からわかること、中島啓江死去など

2014年

 10月30日号#44・・・御嶽山噴火やらの世間のあれこれ、進化心理学とか本能とか

 7月20日号#43・・・セクハラヤジ都議やら号泣県議やら集団的自衛権やらイラクやらアフガンやらパレスティナやらウクライナやら

 4月30日号#42・・・久々に風邪で寝込む、オボカタ問題、サムラゴウチ問題、溜飲の時代

 1月29日号#41・・・何でも機械化へ、どうしたら無茶苦茶な特定秘密保護法の骨抜きができるのか、どうしたら原発再稼働を阻止できるのか、20年以上ぶりの風邪など。

2013年

 10月30日号#40・・・おかしな世界へ向かってる?おかしなアベソーリ、おかしなオバマ、おかしな巨大企業、赤穂JR大回りの旅などなど

 7月19日号#39・・・伊藤真浄氏逝去、搾取のグローバル化、よみがえりのレシピ、七聲会京都公演、バーンスリー4人ライブ

 4月26日号#38・・・接触性皮膚炎と2月、3月のだらだら生活

 1月26日号#37・・・コクミンの怠惰、資源を輸入し汚染と格差を輸出する日本

2012年

 10月23日号#36・・・ばさっと発言、山形小旅行

 7月26日号#35・・・どうにもならない近距離創造的現実対応

 4月26日号#34・・・大飯原発、再稼働しなければ集団自殺?

 2月9日号#33・・・ボーマン君はしぶとい

2011年

 11月17日号#32・・・震災と原発事故後の絶望的状況
 8月11日号#31・・・技術は悪を匿名にした
 5月4日号#30・・・福島第一原発事故後の重苦しさ
 1月18日号#29・・・再びインドへ

2010年

 11月6日#28・・・生まれて初めての手術
  9月15日号#27・・・脱ボーマンへの道その後>
 7月5日号#26・・・脱ボーマンへの道はあるか
 5月3日号#25・・・ 鬱病の学生
 3月25日号#24・・・インドにカミサマやテツガクの居場所はあるか

2009年

 12月27日号#23・・・ひっぱりうどん
 10月16日号#22・・・白内障発覚
 7月12日号#21・・・アリー・アクバル・カーン死去、記憶欠落やばいジケン連発
 5月21日号#20・・・新型インフルエンザ  3月21日号・・・七聲会の第2弾CD完成
 3月21日号#19・・・山形の父の1周忌がちょうど1年前
 1月30日号#18・・・腹部膨満感が依然として

2008年

 11月2日号#17・・・UKツアーと母死去
 9月19日号#16・・・腹部膨満感解消目的にクリニックへ
 6月22日号#15・・・藤沢周平の小説にはまる
 4月3日号#14・・・配偶者はロンリー・プラネットの翻訳に忙しい

2007年

 12月30日号#13・・・バーニャカオダ
 8月23日号#12・・・81歳になる山形の老母定期訪問
 5月6日号#11・・・父の他界
 2月14日号#10・・・エイベックスから新CD発売

2006年

 12月8日号#9・・・昨日の我が家の献立は、キノコスパゲティ
 11月2日号#8・・・HIROS大根煮レシピ 

2005年

 7月27日号#7・・・「アクト・コウベ・プロジェクト2005」無事終了
 6月10日号#6・・・我が家のヒットおかずは、シソの葉漬け
 5月19日号#5・・・山科の先輩宅でハモのしゃぶしゃぶ
 4月25日号#4・・・佐藤一憲君追悼ライブ
 3月11日号#3・・・インド滞在50日報告執筆中
 1月27日号#2・・・50日間インド滞在から無事戻ってきました 

2004年

 10月26日号#1 ・・・サマーチャール・パトゥルは、年内発行が困難