JUN

                                           1979年  6月 千葉哲嗣 詩曲

                                           2000年  8月 編曲 演奏 唄


大学時代、、自分の体や心がバラバラで、空回りの連続だった

たくさんの人を傷つけてしまったかも知れない

孤独で、やるせなく、どうしていいかわからず、誰かに癒されたかった

ホントは素直で、結構イイこだったのに、何だか妙にカッコつけたくて

この歳になると、色んな事が見えてきました、まだカッコつけたいけど・・

今なら、もっと素直に、誰かの事だって癒せる奥行きも身についた

最近、ボクに逢った人はシアワセですよ、若いときゃヒドかったんだから

LyRics(詩が見れます)

クリックで再生

●うまく再生されない方は、右クリック対象をファイルに保存を選択してください!

| TOPMENUON-LINE MUSICおまけトークBBSLINK
自己紹介全曲暴露相性診断♀相性診断♂多重録音唯我独尊直情径行交遊見聞 |

close