キリギリス

                                           2014年 06月 詞曲

                                           2014年 12月 編曲 演奏 唄


  ●うまく再生されない方は、右クリック対象をファイルに保存を選択してください!

クリックで再生

キリギリス

風に舞う長い髪
疲れた街角に揺れる
誰も皆歳をとる
ことにすら気付いていない

いつかは止まる心臓が脈を打つ
オレンジの空を見上げた

儚き生命(いのち)を歌うキリギリス
人の世の哀しみはわからないけれど
それぞれの籠の中で生きている
逃れられぬ宿命だから


世の中は移ろいで
その時代時間を巡る
過去は誰も変えられない
懐かしい風だけが吹く

いつかは消滅(きえ)る地球は廻ってる
十六夜の月追いかけた

尊き生命(いのち)を歌うキリギリス
シェイクスピアは読んではいないけれど
本能に導かれるまま進む
過酷な日々と向き合いながら


短き一生(きせつ)を歌うキリギリス
新たな草原までは行けないけれど
生まれた庭の中で生きていくのさ
与えられた寿命(じかん)の限り
______________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________
アリとキリギリスって童話、子供の頃に聞かされたけど
アリには、なれそうもないオイラ・・・
人にはそれぞれ生き方があってもいいのでは?と思うしかないでしょ
2015.1.31

| TOPNEWPROFELEDOWNLOADCDALL SONGS
DIARY||FOR ♀FOR ♂M-STORYFREESKIPHOTO |BBSLINK

close