題無し

                                            1981年 6月 千葉哲嗣 詩曲

                                            1994年 7月 編曲 演奏 唄


大学時代バンドでライヴした曲登場です!といっても憶えているのは、メンバーだけでしょうが、、。

ボクにとって、希少なリズムパターンのバラード、当時の演奏に近い感じで、シンプルに仕上げたつもり

現在、自分で聴いていても、あの若く危なっかしかった時代を、、思い出しマス

あの日、何故こんな曲創る気になったのか、今となっては自分でもわからない、、、

モデルになった短大のアノ娘、今頃何処でどうしてるやら、、。

風のウワサで2〜3年前に結婚したって聞いたけど、、、シ・ア・ワ・セ なら、それでいい...っか

ボクの事は、もう忘れてるでしょう、、、たぶん二度と逢えないだろうなぁ......ネッ☆

LyRics(誌が見れます)

クリックで再生

●うまく再生されない方は、右クリック対象をファイルに保存を選択してください!

| TOPMENUON-LINE MUSICおまけトークBBSLINK
自己紹介全曲暴露相性診断♀相性診断♂多重録音唯我独尊直情径行交遊見聞 |

close