いつまでも。

                                            2001年 5月 千葉哲嗣 詩曲

                                            2001年 8月 編曲 演奏 唄


長女‘Nつみ’と、土曜の夕方、いつもの様に東京医科歯科大のグラウンドにいまして、、、

突然彼女が歌い出したんですよ、、、〜あ〜あぁ逢いたいねぇ あの頃遊んだアノコたち〜......な〜んて

詩曲の原案は、Nつみ、、幼稚園の頃、思い出したみたいです、、

補作詞、作曲、パクリ、、がボク、、、季節は春、白爪草が一面に咲いてました

子供の頃の風景、記憶、場面、誰もが経験した出来事、そして通り過ぎて来た時間

オトナになると、忘れてしまう大切なもの、子供の時だけ持ってた宝物

ボクらは、いったい何を捜して、何処へ向かおうとしてるのでしょう、。、。、、。

LyRics(詩が見れます)

クリックで再生

●うまく再生されない方は、右クリック対象をファイルに保存を選択してください!

| TOPMENUON-LINE MUSICおまけトークBBSLINK
自己紹介全曲暴露相性診断♀相性診断♂多重録音唯我独尊直情径行交遊見聞 |

close