リリース・インフォメーション -Release Information
click here for details!  スモール・サイズ・ペンドルトン
 Small Size Pendelton
 1stアルバム 「三下(SanShita)」

 PGooFf!/PGFCD001

 全国大型CDショップにて好評発売中!

 定価 2310円(税抜価格 2200円)

 2000年2月10日発売

●昨年9月にCD-Rでリリースされ好評だったスモペーの1stCD”三下”
 が全国の大型有名レコード店等にて入手可能になりました。

●雑誌などの掲載記事はこちら
通販も始めました。
●収録曲
1.ビルゲイツ →試聴出来ます!
2.Senri Line
3.ContraSSP
4.Booby Chocolate
5.Suck My One
6.白土
7.支那の女 →試聴出来ます!
8.Damb Me
9.Joy of Slave

(33分14秒)

※試聴するにはリアルプレイヤーが
 必要です
●スモール・サイズ・ペンドルトン ライブスケジュール
 〜三下2000(Tour32K)〜


 ご来場ありがとうございました! →ライブ・ディスクレビューはこちら
  2000.5.5 fri.  名古屋・鶴舞公園内公会堂(イベント鶴ロックに出演)
  2000.4.30 san. 東京・新宿パンゲア(イベント”Cut Out3”に出演)
              →写真・音源等近日中にアップ予定。

  2000.2.12 sat. 大阪 難波BEARS →試聴出来ます!支那の女(Live)
  
共演:フォークロアスティーブ・ジャクソン、ペクセルズ(出演順)
  2000.1.28 fri. 東京 高円寺UFO club
   (雑誌エスプレッソ企画イベント"サイフォンVol.2")
 
通信販売 -Mail Order
●スモールサイズペンドルトン「三下」の通信販売を始めました。
 こちらのフォームから申し込むことが出来ます。
コメント -Comments
●スモールサイズ・ペンドルトン、略してスモペーの初めてのカセットを手に入れたのは
 94年。タイトルは「フェ・ラ・チオ」。そして99年、初めてのCDをリリース。
 タイトルは「三下」。相変わらずだが、カセットもCDも3000年まで聴けるもので
 はある。
 豊田道倫(パラダイス・ガラージ)



●スモペを初めて観たのはもう5年ぐらい前だ。「フリッパーズ・ギターと非常階段を混ぜた
 ようなバンド」との風評を聞いていたが、最後の曲のエンディングで突然凶暴なノイズを轟
 かせ、それまで丁寧に造りあげた可憐なネオアコ・ムードをめちゃくちゃにぶっ壊して平然
 と舞台を去ったベースの大高の風体に、「確かにこれはオカシイ」と直感した。それからの
 スモペを見守ってまいりましたが、前田くんはリスナーとしてもプレイヤーとしても客観的
 な信頼すべき会社員だと思う。大高は、そのへんの「玄人受けするJ−POP」なんかより
 本質的にソングライターとしての天才が溢れて出している。それは、このCDを歌詞みなが
 ら聴けば誰にでもわかる事実。商業的に世俗的な形容をするなら「スピッツに対する阪急千
 里線からの回答!!」って感じか。 
 松本亀吉(溺死ジャーナル)



●放っておくならばほぼ一月に一度の割合で排出され、良質なポップス環境の中でおそらく素
 直に麗しいソングへと育ってゆくだろう自身の曲を、Small Size Pendeltonの二人は容赦
 なく手術台の上に乗せ、まだ首も据わっていないその曲にメスを差し込み、上下を取り替え、
 さまざまな機械を捻じ込み、引き伸ばし、その果てにまた培養液の中に漬けなおしたりもす
 る。これは彼らの嗜虐趣味の成せる業か?いや、チューンを切り刻む彼らの手つきにはフェ
 ティストに特有な湿った熱気はいささかも感じられないし、実際二人の手から生れ落ちるポ
 ップ・チューンの顔つきはその血統の良さを反映してか、一見、拍子抜けするほどすっきり
 と整えられている。飽きるまで繰り返される実験は、生理としてのポップスの中に都市生活
 者の日常を支配する淫靡な徒労の感情、自堕落でダウナーな雰囲気を漂わせるために必要と
 されているのだ。彼らの美しいメロディーのそこここに現れる驚くべき疲労の色は、身体の
 深い場所で僕たちの感情を揺さぶらずにはいない。
 スモール・サイズ・ペンドルトン。通称スモペー。フランケンシュタインが固有名から一般
 名詞になったように、この名前も遠からずその下に「的」を付けて使われる場所へと入りこ
 むことになるだろう。
 大谷能生(エスプレッソ)

●スモールサイズペンドルトンのCDやライブのレビューを募集します。
 随時レビューのページにアップしていく予定です。sxsxp@geocities.co.jpまでメールでお送り下さい。
 掲載者には未発表音源のテープ(or MD)をプレゼントする予定です。
オータカ・ドットコム このページの先頭に戻る
close