須藤 信一郎  (ピアニスト・アレンジャー)

6歳よりピアノを始める。国立音楽大学ピアノ科卒業。
An Musicジャズピアノ科卒業。

卒業後、銀座のピアノバーや、アルゼンチンタンゴの老舗、六本木カンデラリアでハウスピアニストを経て、アルゼンチンタンゴのピアニスト、そして、ジャズピアニストとして活動を始める。
現在はtango、JAZZに留まらず、POPs、演歌、シャンソンと、国内外を問わずボーダーレスピアニストとして活動。
海外では、tango pianistとして、韓国、カナダ、フランスで公演し好評を博している。

近年は、八代亜紀の専属ピアニストとしても活躍中。

様々な音楽シーンのレコーディングに参加。プロデュース、アレンジなども手掛ける。

2011年1月、1stピアノソロアルバム「Interior」をリリース。
2015年8月、2ndピアノソロアルバム「Exterior」をリリース。

クールでかつ情熱的な演奏は聴くものを非日常的な時空へ誘うと定評がある。

●Photo ※写真はフリーですが、ご使用の際はご連絡いただけると幸いです。
click