SOUTH アキラ

リズム、感性の人


 Akira は独自のスタイルでのジャンベ、ディジュリドゥー、ヤンチンやハン等の生楽器でのライブパフォーマンスから、 サンプラー、エフェクター等でミックスしたデジタルなライブ活動を行っている。
活動場所はストリート、ライブハウス、クラブ、レイブ。また、踊りとの共演、お寺、様々なパーティーでの出演と多岐に渡る。

作品の紹介

" 色んな人が僕の音を感じて
自分の殻を少しでも破ってくれたらと思います。"
 小学生の頃に学校の体育館で和太鼓を聴き、腹に響く太鼓の音に酔いしれる。 高校生よりバンドを組み、ハードロックやメタルのドラムを叩く。1999年にスペインでジャンベに出会い、様々な場所で叩き始める。あらゆる人種が踊り、言葉を無くして通じることができる "楽器"、そして "音楽" というものに感銘を受ける。 以来、楽器の魅力にとりつかれ、帰国後はディジュリドゥー、ヤンチン、ホーミー等色々な楽器を始める。

2000年 庄子と胎を結成。京都でストリートパフォーマンスを始める。
2001年 BEとの出会い。共に音楽活動を始める。
LUX, AILUM, WOMB等のバンド活動を経て、様々な場所で様々な人とセッションを繰り返す。

なお、個人でもずば抜けた絵の才能を活かして、アルバムジャケットの製作、ポスター、ポストカード作りなどを手がける。 

作品の紹介


SOUTH website © 2007 - All rights reserved. Ko'ske (web master)
close