<  そ  の  他  の  作  品  歴  >
 

1980. 1〜 ABSラジオにて、『東海林良と仲間達』ディスクジョッキー。

(ゲスト:柳ジョージ・根津甚八・萩原健一・大野克夫・渡辺真知子 外)

1982. 5〜  ミュージカル『タグボート』(池袋サンシャイン劇場)の全作詞を担当。

(主演:林隆三/音楽:ジョニー大倉)

1982. 8〜 『山と川のある町・映画音楽祭』を故郷、秋田に設置しプロデュース。

同志とライフワークとして挙行している。(ゲストアーチスト:小林亜星(作曲家)/さとう宗幸・ばんばひろふみ(シンガーソングライター)/石黒ケイ・クリスタルキング外)

1982. 10〜  内田裕也LP 「さらば愛しき女よ」(W.パイオニア)企画・全作詞。(作曲家陣:沢田研二・宇崎竜童・井上大輔・大野克夫・井上尭之・ジョニー大倉・BORO)

1985. 2〜 WELCOME(フォークロックグループ)「鐘Ring Dong Bell」(作・編曲:野口久和)(VICTOR)LP・シングル全作詞、企画、プロデユース。 

1987. 3〜  「CNN DAY WATCH」 (TV朝日) ゲストキャスターとして久和ひとみと共演。

「我が歌謡曲論」を展開。好評を博す。

1987. 5〜  「NARA・シルクロード博」イメージソング、「夢・浪漫・NARA」 

(唄:島倉千代子/作曲:姫神(星吉昭))を作詞。シングルレコードとして同5月コロンビアより発売。

1987. 10〜  ロック・オペラ(歌劇)「AZUCHI」(銀座セゾン劇場)の作詞を担当。

(主演陣:沢田研二・役所広司・天宮良・桑名正博・上條恒彦 外/音楽:久石譲/脚本:市川森一)

1988. 1    NHK特集「海のシルクロード」音楽、センスのアルバムにアドバイザーとして参加。

「アフロディーテ (女神) 」「南十字星」及びコンサート用として、「淋しさを感じて」等を作詞。

ファンハウスより、LP 「海神」発売。

1988. 4〜  音楽学院・サイティック音楽院、レギュラー講師に就任。

1989. 3〜 元オフコース、鈴木康博コンサート 「時は流れる」(PARCO劇場)構成・演出。

1989. 4〜 NHK水曜ドラマ「晴れのちカミナリ」の主題歌 「WANDERER (放浪者) 」を作詞。(主演:渡辺謙 /作曲・唄:盟友、柳ジョージ) シングルレコードとして、W・パイオニアより発売。LP・シングル及びコンサートタイトル共、「WANDERER−天衣無縫」。

1989. 5〜 鞄穴C林良事務所、設立。(音楽・出版等のプロデュース・制作)

1989. 7〜  故郷、秋田市制百周年記念歌「秋田・ロマンス」補作詞。(作曲:小林亜星/編曲:川村栄二) シングルレコードとして発売。同時に ‘89イメージポスター、ミス秋田選考、百周年記念イヴェント前夜祭、総合プロデュース、及び司会。

1989. 8〜 ミュージカル『Golden Boy』(郵便貯金ホール・厚生年金会館 外)の全作詞を担当。(主演:錦織一清・麻倉未稀 外/音楽:服部克久)

1989. 9〜 初の単行本『新無頼派宣言』 (アミカル刊) を出版。話題となる。同時にテーマ曲『無頼派』が近藤真彦  (CBS SONY)のシングル盤となって発売。全国ツアーのメイン曲となる。

1995. 5〜  詞小説集「五乱れ」(双葉社刊)が話題になる。

1996. 5〜  秋田・北都銀行百周年記念歌を作詞&プロデュース。(作曲:三枝成彰/唄:由紀さおり・安田祥子)

1996. 11〜 NHK・新ラジオ歌謡『私が一番きれいだった頃〜白線流し』がヒット(作曲:三枝成彰/唄:神野美加 BMGビクター)

1998. 5〜 『日本文化・デザイン会議・‘98 IN 秋田市』に於て議長:三枝成彰の元で実行委員を拝命し、瀬戸内寂聴、林真理子、俵万智、筑紫哲也等々160人の著名人を集め三日間で25万人を動員する。

1999. 10〜 『東海林太郎生誕百周年』を総合プロデュース。記念曲『百年の愛』を作詞。(作曲・唄:田端義夫)キャンペーン曲『故郷をあげたい』(作曲:三枝成彰/唄:岩本公水)両曲ともヒット。併せて、NHKビックショーを秋田市に誘致する。

          1999. 11〜 『Rolling on the Road』(作曲:大野克夫) が、Hound Dog (ボーカル:大友康平) のコンサートタイトル曲となって全国ツアー、大ヒット。

 

<  そ  の  他  の  作  品  歴  >

< T V 主 題 歌 ・ 主 な 挿 入 歌 >

< 映  画  主  題  歌 >

東海林 良(しょうじ・りょう)プロフィール
< ト ッ プ ペ ー ジ へ >



close