charity

− 四国フィルのチャリティーコンサートについて −

  これまでのチャリティコンサートへ寄せられました浄財は
  1,472,300 円 にのぼり、以下のように活用されています。
                          (’15年12月現在)

   @ 未熟児の同窓会支援(高知医療センター)
   A 小児糖尿病のサマーキャンプ支援
   B 高知県難病連 小児難病公開シンポジウム支援
   C がんの子どもを守る会 ソーシャルワーカー支援 ほか




    Links  〜 下記リンクをご覧ください 〜

     NPO法人 ラ・ファミリエ

    
 高知・難病のこどもたちを支援する会

        難病と闘っている子どもたちとその家族は、長期にわたる入院生活や通院生活が必要です。
        辛く長い闘病生活を乗り切るためには正確で十分な情報が欠かせません。
        また、同じ病気の仲間との交流も大きな支えとなります。
        高知・難病の子どもたちを支援する会は、子どもたちやその家族が
        安心して闘病生活が送れるよう支援しています。
        皆様の温かいご支援をよろしくお願い申し上げます。



 【お知らせ】

  入場料金に300円を加算して
  そのお金を、難病と闘っている子どもたちとその家族を支援するチャリティに充てています。
  よろしくご理解いただきたいと存じます。

  真剣にチャリティに取り組み、また、精力的にボランティア活動をされている方々からは
  われわれの方法が安易で、本当の意味でのチャリティではないとのお叱りを受けるかもしれません。

  微力なアマチュアの音楽団体が、演奏会の採算を勘案しつつ
  ささやかではありますが、何らかのかたちで困っている方々を支援してゆく方法を熟考した結果
  ・・・・・といったら、それは言い訳になるでしょうか?



close