ランドゥーガ研究会 トップページへ 過去ログ 目次ページへ
佐藤允彦師範の掲示板への書き込みから即興ワークショップを横断してのライブイヴェ ントが開催されることになりました。
アクティブに活動している即興グループを一度に体験できる貴重な機会です。
ぜひお誘い合わせの上、ご来場下さい。

第0回 自由即興フェスタ 2006 ―烽火―

独自のシーンを作りだしてきたワークショップが集結
5+αのライブパフォーマンスが楽しめる
インプロの祭典、ついに開幕!



自由即興を文字どおりに解釈すれば 「何でもあり」ということになるけれど、 そこ
にはすべての参加者がその時だけ共有する意識、 といったものが出現して その場を
支配する基底、あるいは基本法となるのだ。 これまでさまざまなアプローチで 自由
即興を追求してきたグループが集まったとき、 どのような意識が噴出するか。 これ
をきっかけとして自由即興の一大潮流が生じ、 閉塞した「今」に突破口が開けるか
もしれない、 と期待している。
―― 佐藤允彦



4/8(土) 15:00 〜 20:30
料金 2,500 円(1日フリーパス・再入場可・全席禁煙)
Grape Fruit Moon
田園都市線「三軒茶屋」駅 北口下車
茶沢通りを下北沢方面へ進み1つめの信号を右折
太子堂中央街を進んで右手、Bar・DOVERのB1
03−3487−8159
http://www.grapefruit-moon.com/

企画・運営 自由即興フェスタ2006実行委員会
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/nekton/festa/


<15:30>
【コラボラボoh-ho】

富士栄秀也 (voice)
火炎瓶 (trumpet, etc)
鈴木美紀子 (rhythmbox, guitar,etc)
伊藤虹 (舞踏)
----------------------------<Profile>--------------------------------
ヴォイス団kuuのWS「ヴォイス+α」を引き継ぐ形で、元kuuの富士栄秀也と常連参加
者であった高橋正夫により、2004年よりスタート。月に一度、土曜日の昼に大塚
のout-loungeで、外部より企画者を招き、バラエティに富んだWSを開催している。
http://www.iamas.ac.jp/~masaot99/s/


<16:20>
【新・即興の日】
松本健一 (sax) 小林泰賢 (sax) 川村信一 (sax)
古川忠幸 (sax) 松戸志朗 (sax) 有永道人 (tuba)
川口美香 (trombone) 高橋保行 (trombone)
林隆史 (guitar) 本田祥康 (guitar)
新井陽子 (piano) 井谷享志 (percussion)
澤野遍 (drums) 竹川正彦 (drums)
----------------------------<Profile>--------------------------------
2001年1月に高津市民館で「即興ワークショップ」としてスタート。現在は「なって
るハウス」で「新・即興の日」として定期的に開催。特に音楽的なルール等を定めな
い、サックス奏者松本健一が主催するワークショップ。
http://www.geocities.jp/takuhatsu/ (松本健一HP)


<17:10>
【身体が音楽と出会う夜 PERFORMING NIGHT】
紙田昇 (K風ダンス)
喜多尾浩代 (dance)
尾上祐一 (回擦胡, リボンコントローラ)
鈴木貴士 (synthesizer)
----------------------------<Profile>--------------------------------
参加・見学自由の゛身体表現と音楽のフリーセッションとインプロ゛の
WSです。表現で遊びたいミュージシャン、ダンサー、役者、各種パフォー
マーが参加し身体をメインにした表現や音楽を、刺激し合います。
レポートURL http://blog.goo.ne.jp/dance-ch


<18:00 >
【PERSPECTIVE EMOTION WORKSHOP】
向井千惠(胡弓〈er-hu〉, voice, piano, percussion, dance, etc...)
加藤チャ−リ−千晴(violin、keyboard)
亜弥 (dance)
神山天街(Act)
斉藤光太郎 (performance)
----------------------------<Profile>--------------------------------
1998年より開催されるmixed media art festival"PERSPECTIVE EMOTION(透視的
情動)"の実行委(向井千惠・石川雷太・サエグサユキオ・万城目純)が2001年
より始めた。festivalと同様にくじ引きで組み合わせを決める。2部は参加者全員に
よる集団即興を行っている。http://www.kilie.com/mukai/(向井千惠HP)


<18:50>
【Randooga Ensemble】
池上秀夫 (contrabass)
田中正彦 (contrabass)
谷本琢 (electric bass)
江澤克彦 (accordion)
高橋由房 (bass trombone)
渡邉美代子 (flute)
----------------------------<Profile>--------------------------------
ジャンルや楽器、経験などに関わらず、参加した人たちが同じように楽しめる集団即
興演奏ワークショップ。2ヶ月に1回世田谷区民センター、年に1回、提唱者である佐
藤允彦を講師にワークショップを開催。http://sound.jp/randooga/ (ランドゥーガ
研究会)


<19:40>
【出演者代表シャッフルセッション】
トリを飾るのは、全団体からランダムに選ばれたメンバーによる即興コラボレーショ
ン。
出演者は直前に決定!



企画・運営 自由即興フェスタ2006実行委員会
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/nekton/festa/

ランドゥーガ研究会 http://sound.jp/randooga/index.html

close