レイチェルワインの成分を調べてみました

レイチェルワインの成分を調べてみました

seibun

ミネラルファンデーションでおなじみのレイチェルワインですが、その成分はとても少ないです。
ミネラルファンデーションの場合、マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、酸化鉄、ラウロイルリシン、水酸化Alのみです。
これだけでSPF27とPA+++の日焼け止め効果があるのは驚きです。

 

ファンデーションは顔の皮膚トラブルを隠すために使う事が多いのですが、ファンデーションによって逆に肌トラブルを招いてしまっては意味がありません。

 

レイチェルワインのミネラルファンデーションは、肌への負担になりうる油分やアルコールを使用していません。
更に、防腐剤や界面活性剤も使用していないので、メイク落としを使わなくてもファンデーションが落とせます。
洗顔においても肌への負担を極力減らせるようになっているのは嬉しいポイントです。
お肌の血色を良く見せてくれるチークにも、オイルや防腐剤は使用していないので、同じくメイク落としは必要ありません。

 

>>レイチェルワインを半額以下で購入する方法とは?