レイチェルワインのチークについて。特徴、成分、使い方は?

レイチェルワインのチークについて。特徴、成分、使い方は?

cheek

レイチェルワインのチークの特徴は、ミネラルチークであることです。
マイカ、ステアリン酸亜鉛、オクテニルコハク酸デンプンAIなど、レイチェルワインのミネラルファンデーションと同じミネラル成分で作られています。
オイル、防腐剤、タール色素を含まないので、肌に優しいです。
こだわりを持って作られているので、敏感肌の方でも安心して使うことができ、洗顔だけで洗い流すことが出来るので便利です。

 

それ以外の特徴は、自然な発色であると言うことです。
色はローズクォーツ、コーラル、ピンクピンクの3色があり、どの商品もとてもきれいな色をしています。
重ねて付けても自然な感じで厚塗りにはならないので、自分の好きな濃さで付けることが出来ます。
使い方はポンポンと頬に付けるだけでいいので、とても簡単です。
2色使いやそれぞれを混ぜて自分に似合う色を作ったりすることも出来るので、それぞれに合った使い方が出来ます。
簡単に魅力的になることが出来ます。

 

>>レイチェルワインを半額以下で購入する方法とは?