CD−Rライティングサービス免責事項

 「注意点ですので、ご依頼前にお読みして下さい。」
 こちらで製作いたしましたCD−Rは、十分品質に配慮して作成してありますが、CD−Rメディ
アの基本的な特性上、CDプレイヤーなどの利用時においての100%再生保証は、残念ながら
ございませんので、配布や販売利用される場合、その旨注意書きを明記しておいた方が宜しい
かと思います。また、そうした不都合に対しては、販売者様や、配布者様の自己責任となり、こ
ちらは責任を負いかねますので、販売、配布の前には、メディアが正常であるかの最低限の確
認は必要かと思われます。また、不都合が発生した場合の対策なども、ある程度考慮しておく必
要があるかと思います。CDプレイヤーの機種により、再生状況も変わりますので、あるCDプレ
イヤーで再生不能であっても、別のCDプレイヤーでは再生できることもあります。こうしたメディア
は初期不良品にはあたらないと判断いたしますので、ご注意ください。
 加えて、お客様の所有するCDプレイヤーで再生確認が取れたとしても、配布、販売後の第三
者様の機材での再生は、何人たりとも保証できない事についても認識しておく必要があります。
 (特にカーステレオでの再生は、一部メーカーに問題が引き起る事が広く知られている様子で
すので、特に販売利用する場合は、色々とCD−Rの再生について調べておく事も必要かと思い
ます。その上で取り行うよう、お願いいたします。)
 また、CD−Rは、光に弱く、取り扱いに注意する必要もあります。日中のストリートでCD−Rを
配布、販売する際などは、要注意です。確実に劣化しますので、購入したお客様が再生トラブル
に見舞われる可能性が通常より高くなります。十分配慮してください。納入後の取り扱いによる
劣化や、時間経過による劣化には、品質保証や補償は行えませんのでご注意ください。
 こちらで製作したCD−Rを、お客様が、販売や配布後に発生した個々不都合に対しての責任
は一切負いませんので、自己責任の上、それらを行ってください。CD−R再生中にCDプレイヤ
ーが故障した等々など、不定期に発生する可能性のある不都合などについても、補償いたしか
ねます。
 CD−Rと通常のプレスCDとは、特性が異なるため、何らかの不都合が発生する危険性があ
ります。それらは、基本的に防ぐ事は困難な状況です。それらについて、十分承知した上で、本
サービスをご利用ください。
 輸送時の破損と思われる場合、運送業者様に補償要求を、お願いいたします。
 CD−Rは、時に、とてもデリケートなメディアでもありますので、取り扱いには注意が必要であ
る事をご承知ください。
 販売、配布目的の場合は、これらCD−Rの特徴からくる不都合についてや、取り扱い注意点
などを明記しておくような、配慮、対策をあらかじめ施しておく事も検討して下さい。
 当方が行っているサービスは、メディアの品位について十分注意を払っていますが、100%の
不都合回避を望まれる場合については、当方のこのサービスのご利用、及び、CD−Rでの配
布方法自体を見直し、別の方法を取る必要性も考慮してください。CD−Rメディアその物の生産
時の不都合や品質のばらつき、CD−Rの基本的な物理的特性が起因している問題回避など
は、事実上、たとえどの業者様に依頼製作を行ったとしても、回避不可能と思われる事柄ですの
で、その点は、十分ご認識、ご注意して下さい。
 再生に支障の無い極めて小さな傷等々は、CD−R製造時による物ですので、保障の対象外
といたします。
 CD−Rに収録されている内容についての責任や、配布及び販売行為自体の責任義務は、基
本的に配布者、販売者の責任となりますので、十分ご注意ください。

 初期不良に対する補償、及び、その他の事項
 残念ながら初期不良の可能性は極めて低い状況ですが、まったく無いとは限りませんので、上記されている事柄や以下に記載した内容に承諾した上で、ご依頼ください。
 初期不良の日数期限は、現在一般的には平均14日程度とされておりますので、初期不良の取り扱いは14日以内といたします。
 こちらが発送後、14日間以内に初期不良が発生した場合、不良枚数単価を、切手にてお支払いいたします。(現金ではないので、ご了承ください。) もしくは、不良枚数と同じ枚数を作成し直し、発送いたします。通常、不良枚数と同数のメディアをお送りいたします。
 また、次回ご依頼時の割引金として扱う事も選択できる物といたします。
 14日経過後や、既に、ご依頼者様以外の、第三者人物の元に渡っている品物についての補償は、致しかねますので、ご注意ください。
 初期不良品として送られてきたメディアが、こちらの検査では良品と判断された場合、送料や諸経費を請求させて頂く事もありますので、ご了承ください。上記に記載されている内容からも分かるとおり、こうした事も十分起りうる事ですので、十分注意して下さい。
 上記欄のとおり、100%の不都合回避を望まれる場合、再検討をお願いいたします。依頼した段階で、不都合を覚悟した上での発注とみなしますので、極めて執拗なクレームに対しては、
厳正に対処せざるを得ません。これらに十分納得した上で、発注してくださる様、お願いいたします。不都合などを絶対に回避したい場合などは、依頼を出す前に、依頼の再検討や、多方面で他の方法を検討するなどをして、十分リスク軽減を図ってください。
 CD−Rに収録されている内容についての責任や、配布及び販売行為自体の責任義務は、基本的に配布者、販売者の責任となりますので、十分ご注意ください。
 配送完了後に、何らかの要因や不慮の事故等により破損した場合、補償対象外となります。
 免責事項内容や、サービス内容は、予告無く一部変更や、休止の場合もありますので、ご了承ください。


トップへ
トップへ
戻る
戻る




close