Ottolink Ebonite

オットリンクラバー 定価¥11,000 ※参考価格

7

with BGM

ウエインショーターやスタンゲッツなどそうそうたるミュージシャンが愛用したリンクのラバー。大量生産される、現在のバビット社製リンクは当時のものとは天地の差があると言われている。ビンテージのものは現代でもマイケルブレッカーがバラードアルバムで使ったり、ジョシュアレッドマンが愛用していて素晴らしいプレイをしている。とにかくジャズを代表するマウスピースである事は間違いないのだが、現在のモデルではハイノートのコントロールや反応に問題があり、プロユースとしてはちょっとしんどい面もある。しかし、中音域のかすれたようなサウンドや、低音のサブノートなどはなかなか雰囲気を出していて、無理をしなければアコースティックのボサノバなどに使えると思う。部屋で吹いている分にはモコモコしただけの吹きにくいマウスピースの印象があったが録音を聞いてみるとそれなりに雰囲気が出ているのは、ひとえに基本設計の良さなのだろう。ビンテージの場合は、そのサウンド+気持ち良く吹けるので人気が高いのもうなずけるところだ。July/2002

2004/12/27

そうこう言ってたらこのマウスピースを使わざるを得ない状況になってしまった。ブレイキー時代のショーターのサウンドに近付けるためだ。そもそもガーデラのテナーサックスがヴィンテージ楽器に比べればやはりカタいサウンドなので、リンクメタルNYを使ってもまだ音が現代的になってしまうのだ。Tpと組み合わす場合は「抜けない」テナーっていうのもアリかもしれない。ただ自分ではどうもモコモコした音で聞き取りにくいのだが・・・・・

Home   tenor  alto  soprano   bbs  link  mail


Users Impression


name : ピーパンさん
saxophone :tenor
career : 10年以上

impression :

SAX歴20年以上です。メインはガーデラですが、いつかはリンクラバーに戻りたいので、サブとして探していました。しかし、リンクはモコモコして吹奏感が悪く使いたいけど使えない存在でした。あるとき、www.saxquest.comでオットーリンクラバーテニーカスタム7というマウスピースを見つけて、すぐ取り寄せて試したところ、これだと感じました。今まで、スラントも何回か出会いがありましたが、良いめぐり合わせはありませんでした。これは、市販と材質も多少違い、フェースも独自調整されたリンクです。お勧めです。


name : 大浜長詳さん
saxophone :tenor
career : 10年以上

impression :

テナーはアメセルのマーク6を使用、リンクのメタル8とラバーの7番を使用していますがラバーにラボーズのミデアムソフトでなかなかいい音がするようです。メタルは硬い音ですがリードをあわせるのが難しい気がします。わたしのラバーは約20年以上も前のものだと思います。歯型をつけないようにパッチを貼り大事に使っています。


name : ナイトメアさん 04/06/05
saxophone :tenor
career : 10年以上

impression :

年数だけは長くやっていますので、その視点から・・・w
このマウスピースは、組み合わせるリードの厚さによって大分印象が変わるような気がします。あまり薄いリードで鳴らすとそれこそモコモコの収拾の付かない音(風呂の中で鼻歌みたいな感じ)になってしまうし、厚めのリードを付けると何とかエッジが効いて音の輪郭がはっきりするせいか逆にジャジーな良い感じの音になりますね。私的には8番とリコーロイヤルの4番の組み合わせが好きです。良く鳴るし、いわゆる太い男性的な音になります。10番も好奇心で使ってみましたが、私が下手なのか、テナーとバリトンの間のようなデリカシーに欠ける音になってしまいます(私は体力的に10のマウスピースに4のリードしか使ったことはありませんが、もっと体力のある方がもっと厚めのリードを使われた場合には、また話が変わってくるのかもしれませんが・・・)。 高音に関しては、管理人様のおっしゃるとおりだと思います。私もフラジオを頻繁に使いたいときには、このマウスピースには期待致しません


name : ノラカチスラさん
saxophone :tenor
career : 2~3年

impression :

高校のジャズ研でテナーを吹いています。(つまり2年しか吹いていません)最初オットーリンクのメタルを使ってましたがいまいち音が好きじゃなかったのでラバーの方に替えてみました。自分で吹く分にはかなり満足しています。結構フラジオもちゃんと出てるし。喉で音がコロコロ変わっていく感じも良いと思います。難点は音量がどうしてもメタルに比べて減ってしまうことでしょうか。あとはフージョンに対応できないことです(Run for coverで酷い目に合いました)。結論としてかなり守備範囲が広いマウスピースだと考えています。


Your Impression

筆者とは違う視点の方も多いと思います。広く意見をお寄せください

<Ottolink Ebonite> size(opening&facing・・・)

Your saxophone

sopranoalto tenor bari

Career

1年未満2〜5年5〜10年10年以上

Your Name

E-mail

URL

Your Impression


close