Jody HR*

ジョディHR* 5*

YSS62RS・・・・YaniSC800


with BGM

非常にコントローラブルで優しいサウンドのマウスピース。ソプラノにメイヤーなどを使うと何となく、パワー感がそがれてサウンドがマッチしないのだが、ジョディはソプラノでも好印象だ。上から下までバランス良く、ソプラノらしい柔らかさと、オイシい部分の音がいい具合に抜けて来て、適度にハスキーになるためサウンドが良くまとまる。このような柔らかい音のマウスピースはソプラノではこもりがちなのだが、さすがにジョディはヌケが良い。吹き始めに若干抵抗を感じるため、吹き答えは若干重く、アルトやテナーからの持ち替えにも対応しやすい。「ダークで、良い抵抗感があって、息もスムーズに抜ける」というビンテージマウスピースの良さを現代に表現した、リーズナブルな値段も含めてプロ〜アマの誰にもお勧めできるマウスピースである。音程もとても取り易い。

<2006年12月>

お問い合わせはmarmaduke saxophone accessoriesデックス氏まで



しばらく手許に無かったのだが、最近ようやくまた入手した。カーブドとの相性が抜群に良かったからである。何が良いかと言うと、パワーを入れても耳に障る領域がカットされてウルサイ感じがしない。何しろカーブドはベルの位置が一番耳に近いサックスで、おまけに高音楽器なのでなかなか大変なのだ。ジョディはソフトに吹いてもダークかつハスキーで、現代的な音色も持ち合わせているので、あらゆる音楽に対応し易い。なによりカーブドでは気になる点である「高音は耳障りで細く、低音は息が抜けなくてパワフルに吹けない」というアンバランスな感じが無く、上から下までオイシイトーンを保ったまま、面倒な気を使う事無くプレイに集中できるのがうれしい。心地よい抵抗感はあるが、息の入りもスムーズでラクに吹ける。音程も取り易く筆者のカーブドソプラノ、ヤナギサワSC-800とは今の所ベストマッチと言える。リガチヤーはベイのGPが今の所良いようだ。セルマーは大きすぎてフィットしなかった。

<2011年11月>

Home


Your Impression

筆者とは違う視点の方も多いと思います。広く意見をお寄せください

<Jody> size(opening&facing・・・)

Your saxophone

sopranoalto tenor bari

Career

1年未満2〜5年5〜10年10年以上

Your Name

E-mail

URL

Your Impression


close