DAISUKE AIKAWA [藍川大輔]
名古屋市立菊里高校音楽科を経て東京音楽大学[ピアノ演奏家コース]にて学ぶ。    

1976年生まれ。 母方のバイオリニスト故成田博氏の東京などでの活躍や、
          洋画家・故藤島奬氏に幼少の頃から影響を受ける環境の中で、
          12歳から本格的に音楽の勉強を始めた。            

1990、1993年  日本教育連盟ピアノオーディション本選、全国大会出場。
1997年 第9回愛知県春日井市音楽コンクール一般部門第1位入賞及びCBC賞受賞。
       受賞記念演奏会に出演。(田村宏氏、審査委員長) 
1999年 全日本演奏家協会新人オーディション合格、ディプロマ取得。
       
同協会主催「推薦コンサート」出演。( 赤坂サントリーホール小ホールにて。)
      大学内でのオーディションの後「ソロ・室内楽学内演奏会」にソロで出演。

2000年 第71回新人演奏会[横浜音楽協会主催]に松永三絵子氏の声楽伴奏で共演。
      (横浜みなとみらい小ホールにて。)       
      仙台カワイホールにてA・Pisarev公開レッスンに参加。
      この事が切っ掛けで、 『第1回チャイコフスキー・サマーセミナーin倉敷』に招かれて、
      アンドレイ・ピサレフ氏の 公開レッスンでブラームス op.117を弾く。
      (くらしき作陽大学にて)

2000〜1年 「エイドミュージック」でボイストレーナーを勤める。  
2001年 府中グリーンプラザ(ギャラリー)にて自作自演でのBGMの依頼を受け、プロデュースする。
2002年 日本テレビでのピアノ演奏の撮影収録(ピアノソロ・4/10全国放送分)。   
      『Bleu』(ピアニスト細田真子氏、作曲家平野義久氏のユニット) の
       2ndアルバムのレコーディングスタッフとして。    
       仙台市での版画展のBGMを自作曲(ピアノ)でプロデュースする。  
       吉祥寺スターパインズカフェにて自作による ライブ出演。 

2003年 画家原田規子氏の個展BGMの依頼でプロデュース(自作曲にて)予定。      
     (氏はパリ・ユネスコ美術家連盟、日本美術家連盟、ハプスブルグ家宮廷会員。
       インターナショナル画家として御活躍である。)           
      府中グリーンプラザ・ギャラリーでBGMの依頼でプロデュースの予定。       

       FRANKIE KNUCKLES (def mix production/N.Y.)のニューアルバムに楽曲提供する。
      (今年中にアメリカ・日本でリリース、他諸国詳細未定)     

*林邦子氏  [名古屋芸術大学講師] 
*内藤江美氏 [名古屋市立菊里高校音楽科教諭]
*林美奈子氏 [尚美学園大学ディプロマコース教授] 
*佐藤俊氏  [東京藝術大学講師]
*竹尾聆子氏 [元東京藝術大学講師、元東京音楽大学講師]  
*外山準氏  [元東京藝術大学講師、現東京音楽大学講師]   
 各氏に師事。

*シュテファン・ヴラダーやジャン・ユボー来日の際、指導を受ける。
*ウラジミール.トロップ [グネーシン記念国立音楽院教授] (ロシア) 
*フリードリッヒ.ヴィルヘルム.シュヌアー [元国立デットモルト音楽大学学長] (ドイツ)
 各氏にラフマニノフやブラームスの指導を受ける。            
*マルティン ファン デン フック [ウィーン国立音楽大学] (オランダ)  
 氏に来日の際、度々指導を受ける。 
*アンドレイ・ピサレフ [モスクワ音楽院助教授、倉敷作陽大学特任教授](ロシア)  
 に定期的に指導を受けている。

トップページ




FRANKIE KNUCKLESのリンクは CLUB&MUSIC からになります。

close