Maximaからのご挨拶

この度は誠に突然の発表で、皆様には大変なご心配・ご迷惑をおかけする結果となりましたことを初めにお詫び申し上げます。

今回の活動休止は、とりもなおさずカーリーのかねてからの夢である、「勉学への復帰」が、何よりの理由でございます。Maximaを始めてからの2年間、思いもよらなかったほど、本当に充実した活動ができたのも偏に支えてくださった皆々様のおかげでございます。

このかけがえない思い出を糧に、当分の間、カーリーは司法試験へ挑戦するべく歌をお休みします。そして不断の努力の結果として、人を助ける仕事ができるならと歩みを開始しました。

そしてヨウコは、その秘めた才能をこれからも継続的にのばしていけるよう、キーボーディストとしてMaximaとは違う場所で活動致します。今後の活動にも、どうかご期待ください。

お互いに別の場所で苦労・苦難を乗り越え、さまざまな経験を重ねた後、再びMaximaとしてステージに立てる日が来ることを信じて、これからの人生を歩んでいく所存です。

その時までどうか我々の身勝手をお許しください。皆様の応援こそが、Maximaの原動力そのものでした。

2年間、本当に、本当にありがとうございました。

今後も皆様に、すばらしい未来が待っていますように。心からお祈り申し上げます。


2006年4月1日 Maxima

close