ラトビアレポート2008
8/29
8/30
8/31
9/1
KLM(オランダ航空)で出発!!
今回は何と一人旅!
さて、どうなるワタシ・・・・・。

飛行機からの眺め↑大好き!

←同日の深夜にラトビアのリガに到着。
お世話になっているラトビア人のエドムンツが、薔薇を持って迎えに来てくれました♪
写真はホテルに着いてセルフタイマーで。
朝から早速、ラトビア音楽アカデミーの中で、クインテットの合わせがありました。
音楽院の入り口付近。とても綺麗!
お昼過ぎには終わったので、町をふらふら。
これはオペラハウスです。
ここは「猫の家」観光名所でもあります。屋根に猫がいるのわかりますか?
で、そこの丁度真下に通りすがった猫ちゃん!!
かっわいい〜☆  猫レポート@
町並みはこんなかんじ。メルヘンでしょ!
でもポルシェ!?
自由の記念碑。
結婚式を挙げているカップルもいました!

この夜は、ペテロ教会でのコンサートに連れて行ってもらいました。残念ながら写真はとれず。
この日は午前中にリガサクソフォーンカルテットとクインテットの練習。

その後は、リガと、エルサレムのカルテットと一緒にオラトリオの練習。

←アカデミーの小ホール。
小さなパイプオルガンもありました。
練習終了後、また一人でふらふら・・・。
これは火薬塔。中はラトヴィア軍事博物館。
ラトヴィアが、様々な戦争の被害にあったことがわかりました。
城壁の跡。かつてはリガの旧市街は城壁に囲まれていました。
←その後迷子になり、美しい教会にたどり着く。
そして教会の近くにいた猫ちゃん。まだ子猫ちゃんです! 猫レポートA

ちなみにこの時期はまだ夜の20時近くまで日が落ちません。
更に!ピンクのリムジンをバックに足元がかわゆい猫ちゃん! 猫レポートB
そして、カフェの近くにちょっと味のある毛色の猫ちゃん! 猫レポートC
沢山歩いて、ホテルに戻りました。
コロンナというかわいらしいホテル。
旧市街にあります。
エドムンツからもらった薔薇が見事に開いてきました!
お昼ごろにアカデミーのホールに。
始業式なのが、卒業式なのか、なんだかよく分からなかったのですが、式典でエルサレムサクソフォーンカルテットが1曲演奏!素晴らしい演奏で学生達も大盛り上がり!!私も興奮!

この後彼らと一緒にランチをして一緒に観光しました!

去年演奏したヤーニス教会→
そしてこの猫の前を通り過ぎると・・・・・。→
二匹の猫ちゃんに会いました!
うちのりんちゃんみたい!
兄弟かな?猫レポートD
途中のオープンカフェで。
エルサレムのMaayan(マァヤン)と!
彼は私の片言英語の良き理解者です(笑)
マァヤン、優しくしてくれてホントありがとね♪
男性はエルサレムサクソフォンカルテットのディレクターGersh Geller氏。彼らの師匠でもあります。英語が通じないのですが、とても優しいです。女性はグンタ。ラトビア人でリガの町を案内してくれました!
エルサレムのメンバーと私。
すっかり仲良くなりました!
一人ぼっちの私にお友達ができました!
感動・・・・。

ダウガヴァ川にて。昨年の写真では凍っていたあの川です。こんなに大きな川がこおるのですよ〜、ひ〜・・。
エルサレムさん達と別れた後、夜のリハーサルまで時間があったので日本料理屋へ!
やっぱ寿司でしょ。
醤油とわさびが無性に恋しくなってしまったのです。どれも美味しかったです♪
夜19時ついに本番の開場「リガ大聖堂」へ!
ここのパイプオルガンはヨーロッパ1なんですよ。
そんなオルガンとも初共演!興奮です。
いよいよリハーサル。曲はドゥブラ(ラトビア)のオラトリオ。指揮者、合唱団、パーカッション、パイプオルガン、リガサクソフォーンカルテット、エルサレムサクソフォーンカルテット、そして私の初共演。ドキドキ・・・・・・。
レポート2へ
レポート3へ
home
close