エドさんのお土産

 

幻想的な夜のビッグベンの絵葉書


エドさんは2009年6月に自宅で倒れ、そのまま入院されましたが
1週間後の6月20日、お亡くなりになりました。

10月には渡英の予定でした。

エドさんに関してはK.Yさんの言葉をお借りしました。ご紹介します。
「キンクスを語らせたら彼の右に出る人は,まずいないでしょう。その知識たるや彼は桁外れの凄さでした。どんな批評家の意見よりもエドさんの意見の方が説得力がありましたし,男性の名前を覚えようともしない,意地悪なレイ.デイヴィスとも長年の友人ともなれば彼から密かに聞いてるネタも少なからずあったに違いありません。
非常に研究熱心な人でキンクスやビ−トルズ同様,彼等の音楽の原点となったスキッフルやロカビリ−の知識も豊富でした。」


ご冥福を心からお祈りいたします。合掌。



2007年5月

ウェールズとブリストルをつなぐ橋

ボードでの旅日記

◇旅行前
ゆうさん、こんにちは。
先日お知らせしたLondonのCovent GardenにあるRock関係のGoodsを売っている店がわかりました。
England Rocksという店です。
下記のURLから品揃えが大体わかりますが、絵葉書はあるんでしょうかねぇ?
なかったらBristolからお出しします。
一応行ってみますね。ご希望のものがありましたら、金額にもよりますが、実費及び送料込みで買ってきますよ。(^^;

http://www.englandrocks.co.uk/

3Dフィギュアはサイズが18X18X7cmもありますね。重量はたいした
ことはないでしょうが、コワレモノだと思われますので、チョット不安ですね。一応Tシャツのほうを考えておきます。
白い橋の絵葉書はBristolで捜してみましょう。種類が沢山あったと記憶してるので、多分みつかるでしょう。

表 
England Rocksのパンフ

Ray Daviesの今回のツアーは昨秋のツアーが延期されたものです。
やっぱり日本にも来て欲しいですね。

◇2007/05/06(Sun)
ゆうさん、今日、無事にLondonに着きました。
早速例のEngland Rocksに行ってみたのですが、その店には ZeppのTシャツは売り切れていて、スカート(実際にはく人は いないと思う)が£15で、バーゲンで売られていました。
別の店で、黒のTシャツが£20、ジーパンの生地を裏返したような小さいのが£35、それの袖がフリルになってるのが£ 43でした。今度また行く予定ですが、どれにしますか?
またセカンドアルバムのプラチナLPが£150でしたが、これは いらないですよね。


結局ZEPTシャツとZEPスカートを買いました(ウエスト大きすぎ)

◇2007/05/18(Fri)
ゆうさん、こんちはー。
今日、イングランドロックスで、スカートを買いました。
実際に見てみたら、キュロットスカートでした。でも£15なら安いんじゃないでしょうか。デザインは2nd アルバムのジャケです。
そこに日本人の女の子の店員さんがいて、来週何種類かZeppのTシャツが入ると聞いたので、別の店のは買うのを辞めました。


お土産のZEPマグネット、何をはさもうかな?

◇ 2007/06/01(Fri)
明日帰国の途に着くことになりました。
長いようで短かった一月でした。

キンクス関係のグッズは、そりゃ悲惨なものですよ。
Whoはソコソコ見かけますが。
ただ、Brightonで、会場の前でバッタ物のキンクスTシャツを売ってたのには驚きましたね。
思わず2枚買っちゃいました。(笑)

 


ブリストルにあるClifton Suspension Bridgeの絵葉書


この橋はウェールズからイングランドに行くのは無料ですが、イングランドからウェールズに行くのは有料だそうです。これは時刻表


2005年10月

2005年10月6日ブリストル、Colston Hallにて

ボードでの旅日記

◇2005/09/24
ゆうさん、ただいまLondonに到着いたしました。これから一ヶ月Rayのライブと英国生活を堪能します。
Birmingham (でしたよね?)でライブをやる日には絵葉書を忘れずにお出ししますね。
では、到着のご挨拶まで。

◇2005/09/25
ゆうさん、昨日デンマークストリートへ行ったのですが、「ヘルタースケルター」はありませんでした。あのサイトは閉店前のことが書いてあっただけなんでしょうかね。
今日は最初のライブ地、Yorkに向けて旅立ちます。初日は何故か荷物が多いので、大変です。(^^;では、London に戻ってきたら、また書き込みます。

◇2005/10/02
ゆうさん、今Glasgowから戻りました。Birminghamはあと一週間後です。
ヘルタースケルターが閉まっているので、代わりに何かZepp関係のグッズを探そうとしています。ヴァージンやHMVではブロマイドを売っているんですが、どういうわけかZepp関係はないんですね。Queenならいくらでもあるのに。

◇2005/10/06
ゆうさん、4日ぶりの書き込みです。今日はLiverpoolから帰還です。 三勤一休が基本であるため、どうしてもこのペースになりそうです。
日記のほうはツアーが終わる17日以降にまとめて書くことになりそうです。日本語の書き込みまで対応出来るネットカフェが見つかればいいんですが。
こちらに書き込んでいる方で。同じ日にGlasgowにいたなんで、信じられないような偶然ですね。私は30日にQueen Street駅のそばのRoyal Concert Hallで行われたライブを観にいったのですが、本当にどこかで行き会っていたかも知れませんね。
じゃ、また4日後に来ます。

P.S.3日のManchesterは病気のためキャンセルになりましたが、4日のLiverpoolでは元気にやってくれました。

◇2005/10/09
ゆうさん、4日ぶりです。今日Birminghamから戻ってきて、昨日絵葉書をお出ししました。昨日はあいにく昼間は雨で、通りがかりの郵便局で絵葉書を見つけたので、買ってしまいました。もっとゆっくり街を歩いてみたかったのですが、天気と会場までが遠かったために下見もソコソコにホテルに戻ってしまいました。
ここはイングランド第2の都市らしいですね。そのせいか近代的な建物ばかりで、風情というものが感じられませんでした。会場となったシンフォニーホールのまん前に何故か大きな観覧車が回っていて、余計に街の外観を損ねているようでした。

明日はBrightonです。ここは何とか日帰りできるところなので、明後日のCanterburyからまた小旅行となります。

◇2005/10/11
ゆうさん、こんばんは。今、Brightonのネットカフェにいます。開演までの時間潰しですが、安くて日本語にも完璧に対応してるので、もう一時間やろうかと考えてます。(^^;
さっきStage Door にRayがリハーサルをやるために到着したのですが、昨年のニューオルリンズでの事件の時の女を連れてました。ホントにスケベなオヤジだぁ。(^O^)
ではまた。

◇2005/10/16
ゆうさん、こんばんは。今日はとうとうオーラスのOxfordです。本当はキャンセルになったManchesterが21日に延期されたのですが、その日は帰国日なので、見られません。(T_T)
明日Londonに帰ってから三日間ほどゆっくり見物しようと考えています。

◇2005/10/21
ゆうさん、こんばんは。
明日帰国の途に着きます。長いようで短い1ヶ月間でした。
この三日間はLondon滞在でしたが、思ったようには動けませんでしたね。
一昨日はAbbey Roadという名がついている通り2箇所に行って、(有名なEMIスタジオがある通りを除く)昨日はグリニッジ、今日はLondon Zooに行きました。

◇2005/10/23
ゆうさん、今日無事に帰れました。
飛行機が三時間Londonで止まっていたんですが、一時間遅れぐらいで無事に成田に着いた時はホッとしましたね。


2004年9月

エドさんが渡英される前に
ロンドンの景色で見たいものはないか募集されていました。

私はジョーンジーがよく食べに行った日本料理屋さんで、ハムステッドにある「人吉」に行って
ジョーンジーが好んで食べたという「鯖の味噌煮込み定食」の写真を撮ってほしい、とお願いしました。

エドさんはお店に行ってくださいましたが、壁のジョーンジーのサインも店員が持って帰ってしまって見る事ができなかっただけでなく
「鯖の味噌煮込み定食」もメニューから外されていたという残念な結果となってしまいました。

 

人吉

ハムステッド駅近くの日本料理店「人吉」。

かつてはジョンポールジョーンズがよく通っていました。

 

「人吉」のメニューです。ジョンポールジョーンズが愛した「鯖の味噌煮込み定食」はありません。
にぎり寿司は1個£2〜3の値段です。

これは庶民には厳しいかな・・・

 

キース・ムーンのお墓

キースムーンが眠る墓地。墓標の写真です。

 


2003年11月

エドさんが渡英される前に

ロンドンの景色で見たいものはないか募集されていました。

私はZEPが1969年12月10日にライヴをしたライシウム・シアターをお願いしました。

ちょうど、この時期「ライオン・キング」が上演中だったそうです。

他にも絵葉書等、資料性の高いお土産をいただきましたので、コンテンツとして

UPしようと思いました。

エドさん、どうもありがとうございました。

Lyceum Theatre

ロンドンのシアターガイド

ZEPの絵葉書(デンマークストリートの本屋「ヘルタースケルター」にて)

          

 

 

ツアーパンフ

 

SLADE          STATUS QUO

 

 

エドさんのサイトにUPされている英国旅行記もあわせてご覧ください。


 

トップページに戻る

 

close