■戻る■ 2ちゃんねる ニュース速報+に戻る 元のスレッド 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 最新50


【ネット】 “会話内容まで…” 19病院に受け入れ断られた妊婦死亡で、詳細な診療情報がネット流出★2
1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :2007/04/30(月) 01:45:53 ID:???0
・奈良県大淀町の町立大淀病院で昨年8月、高崎実香さん(当時32歳)が出産時に脳内出血を
 起こし、19病院に転院受け入れを断られた後、死亡した問題で、高崎さんの診療経過など極めて
 詳細な個人情報がインターネット上に流出していることがわかった。

 情報は医師専用の掲示板に、関係者らしい人物が書き込んだとみられ、「転載して結構です」
 としていたため、同じ内容が、医師や弁護士など、かなりの数のブログに転載されている。

 遺族側の石川寛俊弁護士が28日、大阪市内で開かれた産科医療をめぐる市民団体の
 シンポジウムで明らかにした。石川弁護士は、個人情報保護条例に基づく対処を町に要請した。
 遺族は条例違反(秘密漏示)などでの刑事告訴も検討している。

 書き込みは、昨年10月に問題が報道された翌日から始まった。仮名で「ソース(情報源)が
 確実なきょう聞いた話」「この文章はカルテのコピーを見ながらまとめました」などとして、最終
 月経の日付から妊娠中の経過、8月7日に入院して意識不明になるまでの身体状況や検査値、
 会話など、カルテや看護記録とほぼ同じ内容を複数回に分けて克明に書き込んでいた。

 この中には、入院前の記録など、当時、遺族が入手していなかった内容や、医師の勤務状況
 など病院関係者しか知らない内容も含まれていた。
 石川弁護士は「主治医と家族のやりとりを近くで聞いていた人物としか思えない書き込みもある。
 許しがたい」と批判している。

 遺族は「あまりに個人的な内容で驚いた。患者の情報が断りもなく第三者に伝わるなら、
 診察室で何も言えない」と話している。

 大淀病院の横沢一二三事務局長は「高崎さんが入院した日に病院にいた職員を対象に
 聞き取りをした。全員が『情報を漏らしたことはない』と答えたので調査を終えたが、遺族の
 弁護士には伝えていない。掲示板の運営事業者への照会などは思いつかなかった。再度
 検討する」と話している。
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070429i401.htm?from=main4

※前:http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177787384/

2 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 01:46:21 ID:/0Y32BcL0

          ____
        /      \
       / ─    ─ \
     /  (●)  (●)  \  3さん
     |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、.|
       ゝ ノ      ヽ  ノ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

          ____
        /      \
       / ─    ─ \
     /   (●)  (●)  \  2getできなかった気分は、どう?
     |  :::::: (__人__)  :::::: |
      \.    `ー'´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

3 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 01:46:53 ID:w2kB9N4F0
どうしたらここまで人格を狂わせる事が出来るんだろうな。
医者なら自分の脳を解剖してみりゃいいのに。

4 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 01:47:49 ID:CfkRXJBx0
GWも引きこもりきりのニートさんたちの時間がやってきました。

5 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 01:51:47 ID:hzDX0TX20
話題になるだけで価値がある。
漏らしたやつは罰せられるかもしれないが評価する人間は居るぞ。

6 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 01:52:28 ID:ap/OeFPyO
殺された上にこの仕打ち…浮かばれんな。

7 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 01:53:58 ID:EvzkWK4jO
いや、むしろ休日サラリーが多いから覗こうか迷う

8 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 01:55:04 ID:TmVFX9P10
>>6
ほんと、遺族は裁判の前にまず供養からしろって話だよね。

9 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 01:56:43 ID:VHYCwQx30
高崎親子はこれ以上動かないほうがよさそうだな
恥の上塗りにしか見えないぞ

10 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 01:57:30 ID:wQ7luQdTO
マスゴミ脳と言われても…。
地元住人って案外何も知らないよ。
ただ、大淀病院って、脳神経外科医が手術してくれるっていうので人気なんだけど、
いくら設備があっても、その時先生が居なくちゃダメよね…。
その脳神経外科医の先生、この春から転勤になっちゃって、
みんな悲しがってる。

11 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 01:59:25 ID:20KhnH180
死亡するまでの経緯や病院受け入れ態勢に問題はなかったのか?
情報が流れた事の是非は法的に裁かれるとして、
流されるとまずい事になる人々がいるなら、
会話の内容を封殺して責任逃れする動きには気をつけねばな。

12 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 01:59:46 ID:1uKa5Wbb0
むしろ、何で転院を断られたのかという理由のリストなら
漏らしてもらった方が遺族は喜んだろうにな


13 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:01:33 ID:se45NY7d0
ネットこえー

14 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:01:42 ID:EH4rWZby0
内部告発かね…

15 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:02:28 ID:Y9l6wRQg0
>>6
誰も殺されておらんが
病気で亡くなっただけ

16 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:02:47 ID:QA0Ap1NHO
もう馬鹿はネット使うなよ。つーか情報漏洩より、たらい回しのが問題だろ?

17 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:04:52 ID:CRwC1C750

記者の目:「次の実香さん」出さぬように=青木絵美(奈良支局)
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/eye/kishanome/news/20061026ddm004070125000c.html

削除されとる10/17、10/26、両方無い
これも削除されとる↓ いつ消しまくったんだろ?

535 名前:卵の名無しさん :2006/10/28(土) 12:44:21 ID:vaCKwrXr0
犯人を追い詰めた毎日の手柄
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/nara/news/20061022ddlk29070364000c.html

支局長からの手紙:遺族と医師の間で /奈良

結果的には本紙のスクープになったのですが、第一報の原稿を本社に放した後、
背筋を伸ばされるような思いに駆られました。

「もし遺族に会えてなかったら……」

 というのは、今回の一件はほとんど手掛かりがないところから取材を始め、かなり
時間を費やして事のあらましをどうにかつかみました。
当然ながら関係した病院のガードは固く、医師の口は重い。何度足を運んでもミスや
責任を認めるコメントは取れませんでした。なにより肝心の遺族の氏名や所在が分からない。

情報公開条例や個人情報保護法を理由に県警、地検、県、市町村などの匿名広報が加速
するなか、記事とともに母子の写真、遺族名が全国に伝わり、 多くの反響が寄せられています。
それは実名と写真という遺族の「怒りの力」によるものに他なりません。

支局の記者たちも、ジグソーパズルのピースを一つずつ集めるような作業のなかで、ぼやっと
していたニュースの輪郭がくっきりと見えた感覚があったに違いありません。
手掛かりある限り、あきらめないで当事者に迫って直接取材するという基本がいかに大切で、
記事の信頼性を支えるか。取材報告を読みながら、身にしみました。

18 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:06:29 ID:BbjEQ+M/0
>>16
いまだにたらい回しとか言っているのかよ
ちょっと調べりゃわかることだろうに
ネットもろくに使えない馬鹿はだまってろ

19 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:07:30 ID:4GvoAQmwO
看護士タイーホだな

20 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:08:35 ID:pPD+7lhe0
>15
この手の悪質なやり口見てると、殺人としか思えないんだが?

21 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:08:41 ID:MErwqOwA0
人間的にはすごくいい事だけど
医者としてはアウトだよな。情報漏洩ってのは立派な守秘義務違反だし。
でも、思い切って内部告発してくれる人がいないと
こういう問題は抹殺されるだけだしなぁ。

22 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:09:37 ID:TmVFX9P10
>>21
漏らさなかったら漏らさなかったで、>>17のように文句言われるだけ出しね。

23 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:11:22 ID:ivjpqPxP0
被害者側が流したのかと思いきや病院関係者が流したのかよ
ひでえな

24 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:12:03 ID:PId3JQsP0
医療関係者の守秘義務なんて信じちゃいかんよ
口の軽い看護婦を伝って普通に流れる

25 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:12:10 ID:DRpvNW9k0
>>21
言ったもん勝ちになるより全然いいと思うよ。
今回の件で言えば、少なくともカルテの解読内容は事実なわけだし。
担当医がずっと転送依頼をしてたとか親戚のおばはん元看護士の話は
ソースがないのでなんとも言えんが。

26 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:12:21 ID:Y9l6wRQg0
>>20
殺人といってるのは君だけ

悪質なやり口とは何かと
誰がどうやって誰を殺したのか説明よろしく

27 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:12:54 ID:Vn0djyJc0
既に遺族側は医師専用掲示板やブログのデータのほとんどを押さえてる
みたいだから、刑事告訴したら流出者の特定は時間の問題なのかな。

28 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:13:16 ID:CRwC1C750
26日の絵美タンの記事では

※家族は脳の異状を疑い「CT(コンピューター断層撮影)を」と主治医にすがったが、
分娩中にけいれんを起こす子癇(しかん)の判断は変わらず、搬送先探しが優先された。

17日の記事だと

※「この日当直の内科医が脳に異状が起きた疑いを指摘し、CT(コンピューター断層撮影)の
必要性を主張したが、産科医は受け入れなかったという。

と、書いてある。
何で削除しちゃったのかな〜

29 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:13:21 ID:CfkRXJBx0
>>20
何で医者が患者に殺意を抱くんだよ。

30 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:13:37 ID:NyG+/v1bO
******恋のおまもり******

  これを見た人は,超超超超幸せもの☆☆

  @週間以内に好きな人に告白されるか、
■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■□□□■■■■□□□■■■■
■■■□□□□□■■□□□□□■■■
■■■□□□□□□□□□□□□■■■
■■■□□□□□□□□□□□□■■■
■■■□□□□□□□□□□□□■■■
■■■■□□□□□□□□□□■■■■
■■■■□□□□□□□□□□■■■■
■■■■■□□□□□□□□■■■■■
■■■■■■□□□□□□■■■■■■
■■■■■■■□□□□■■■■■■■
■■■■■■■■□□■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  好きな人とイイ事があるよ・・・・☆★

  コレを読んだら、1時間以内にどこかに貼る★★

数ゎあなたが好きな人への思いを込めて

31 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:14:03 ID:TmVFX9P10
>>23
これが病院側の内容を叩く内容の情報流出だったら被害?者側はなんと言っていたのか興味があるところだ。
流出って言うか、書き込まれた内容が真実かどうかもわからない段階で守秘義務がどうのと文句言っているのもなんだけど。

32 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:14:03 ID:gdbq2nht0
>11
『死亡するまでの経緯や病院受け入れ態勢』について
問題があったか無かったかを知るための資料が公表された事について
『情報流出だ』と遺族が反発している


妊娠中に病気で死んだ妊婦について
遺族と毎日新聞青木絵美記者が
「医者は病気の妊婦をほっといた 医者に殺された
 みんな真実を知ってくれ」
って騒いだ

そしたら
「こんな症状が起きたのでこういう病気と判断してこの薬使ってこんな治療しました
 それから別の病院に運ぶためこんなことしてました」
って文章が出てきた

それに対し
「『こんな症状が起きたのでこういう病気と判断してこの薬使ってこんな治療しました
 それから別の病院に運ぶためこんなことしてました』
 なんて公表するのはプライバシーの侵害だ」
って遺族が又騒いだ

「”真実を知ってほしい”のなら
 『こんな症状が起きたのでこういう病気と判断してこの薬使ってこんな治療しました
  それから別の病院に運ぶためこんなことしてました』
 って事を公表することに文句をつけるのはおかしいだろ」
と炎上中


33 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:16:13 ID:Y9l6wRQg0
>>32
まとめ乙

34 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:18:29 ID:rn5IdSyq0
この不可避に近い妊婦の例に関する遺族側のゴネで、
奈良南部に出産可能な病院が無くなったんだって聞いたけど?

35 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:20:42 ID:MErwqOwA0
まぁ、遺族が怒るのは当然だろ。
無断で故人の情報を漏らされたわけだし。

36 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:20:45 ID:Al6O6FLy0
これが真実なのかどうかってことだな

真実でないなら抗議するのはおかしいし
真実なら知ってほしかったんだからむしろ本望だわな

37 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:21:17 ID:gdbq2nht0
>16
妊婦が診断されたのは「母体死亡率一割 胎児死亡率三割」にもなる「子癇発作」
この患者を引き受けるためには
午前2時に
1.妊娠が原因なので産科の緊急手術が出来る産科医
2.生まれる子にも影響があるかも知れないので新生児の治療が出来る小児科医
3.脳外科の緊急手術が必要になる可能性が大きいので脳外科の緊急手術が出来る脳外科医

の手が開いていて又は呼び出すことが出来て

4.妊婦の為に手術室が準備出来て
5.妊婦の為にICU(集中治療室)に空きがあって
6.生まれる子の為にNICU(新生児特定集中治療室)に空きがあって

の条件を満たさないといけない

よほどの大病院でもコレは無理

遺族は「ベッドが足りないならソファーででも」
とか訴えてたけど
対処法は「帝王切開して子を取り出して後は場合によっては脳手術」しかない
ソファーがあってもどうしようもない

手術できないのなら大淀病院から動かさない方がまだマシ

また『「子癇発作」と診断しないで「脳内出血」だと診断してたら助かった』という意見もあるけど
そうしたら
「帝王切開と脳外科の緊急手術が絶対に必要なので帝王切開と脳外科の手術を続けて出来る産科医と脳外科医」
が必要 引き受ける為のハードルはもっと高くなる

38 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:23:47 ID:uiqtLcoQ0
会員10万人の医師のためのクローズド・コミュニティがネット上に存在する。
なぜ、医師だけが登録できるのか。
患者や報道機関など医師が対峙すべき外部から閉ざされた安全な場所だからだ。
このガス抜き場では、多くの場合、患者は人としては扱われない。
「成功して当たり前、失敗すれば告訴」という無理解な世相に憤慨し、
激務に追い詰められた医師達が、自由に発言する場所だ。
単なる情報交換の場であるなら、完全公開でも問題ないはず。
クローズド・コミュニティで気になるのは、医師同士が庇いあい、患者やマスコミを敵視・蔑視
するという構図が頻繁に見られること。このような情勢は、真実の探求とは
全く別のレベルで事態を複雑化させる。コミュニケーションが閉じて分離している。
これでは、医師への懐疑心はなくならない。



39 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:26:11 ID:CJR1QF3+0
青木絵美の住所と顔写真は?

40 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:26:13 ID:20KhnH180
>>32
なーる。DQN親っぽいな。

41 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:26:32 ID:Pu7k3lfc0
午前二時って今頃の時間だよね?
電話して、容態を説明して、受け入れてもらえるところを探したんでしょ?
一件あたり5分としても、1時間半以上かかるよ・・・。

42 名前:分かりやすいまとめ :2007/04/30(月) 02:26:39 ID:VCkqlOgXO
毎日が医療ミスとか遺族をたきつけて、実はそうじゃありませんでした。
遺族にとって都合が悪い情報がネットで広まってしまいました。

このままじゃ医者を悪人にできないお!><
病院や医者から金をぶんどれないお!><





そうだ!守秘義務違反だ!
遺族がマスコミにカルテのコピーをばら撒いたけど、病院関係者がネットで解説付きでやるのは守秘義務違反だお!

日本の医者はひどいお;;



43 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:28:09 ID:Y9l6wRQg0
>>35
マスコミでは普通になされていることですがなにか

44 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:28:31 ID:CJR1QF3+0
記事の捏造が明らかになったんだから然るべき処分しろよ

45 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:30:49 ID:2SycRNmn0
この問題にも毎日新聞が絡んでんのかよ

46 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:34:31 ID:Vn0djyJc0

歌番組で、ある歌手が「 この新曲は是非みんなに聴いて欲しいです♪ 」と言いました。
だからといって、勝手に曲をコピーして、みんなに配ってはいけない。

( 本件とは全く関係ないけど、言ってみたかっただけですw )

47 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:34:59 ID:QfXMBsMX0
医者は万能でなければならない。
誰でも出来るような仕事なら大学の医学部は希望者全員を入学させるべきだ。
患者にとって医者とは生殺与奪権を持つ神様だ。
神様に間違いは許されない。

48 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:35:03 ID:wQ7luQdTO
32さん、まとめありがとう。
連休中に地元に帰るので、友達に話します。
34さん、このせいかどうか知らないけど、
大淀病院の産婦人科はなくなりました。
だから、南部の妊婦は困っています。

49 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:36:34 ID:vc8rFAwl0
>>48
奈良県南部に住んでいるのはBばかりだろ
低所得者層が子供産むなってことだ

50 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:38:39 ID:TmVFX9P10
>>46
そして、「その新曲は、この曲のパクリだろwww」って、元になってる曲をみんなに教えてはいけないってか。

51 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:38:55 ID:KGXvyLIg0
人間社会の縮図だな。
一部の馬鹿がある社会を壊す。

52 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:39:04 ID:wQ7luQdTO
ばかり、じゃないですよ。
それは、偏見すぎ。

53 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:40:19 ID:g5KwywPM0
「陣痛促進剤〜の会」

不幸な転帰を辿り、その無念をどこかにぶつける、下衆な言い方をすれば「恨みを晴らす」という点は理解できなくはない、
個人のレベルで行う事に異論はない。しかし彼らはそ のレベルにとどまらず、無制限な医療批判を喧伝し、
世界一の成績を誇るわが国の周産期医療を崩壊の危機に追い込もうとしている。
もはや反社会集団といわざるを得ない。

54 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:42:28 ID:+ThqVApz0
なぜ不満や批判ばかり言うのだろ?

深夜に血眼になって19件も転送先を探してくれた
医師に対する感謝の気持ちは、かけらも無いのだろうか?

55 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:44:32 ID:wQ7luQdTO
でも、高崎という人は五條の人よね?
実家が大淀なのかな?
大淀のどこかな?
なんてプライバシー侵害か…。

56 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:45:02 ID:TmVFX9P10
>>54
無いんだよ。
自分の身内が理不尽な死を遂げたって悲しみだけでいっぱいなんだから。
心情は理解できるし、担当医師を恨み続けて自分の人生を不毛なものにするのは構わんが
実際にその担当医師を物理的に追い詰めるなって話だよな。

57 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:47:48 ID:/ZSECXpn0
医師と患者のやりとりまでネットで公開したのか。
最初に公開した人は、事例を共有して今後に生かそうとしたのかも知れんが
それにしてもネットから隔離された会員BBSみたいな場所でやればいいのに。

58 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:48:32 ID:pZO7li+L0
流出というか、ネットによって悪行が明らかになりました。って感じだよな。

59 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:48:47 ID:3+clDp7nO
>>46
全く関係無いな、例えにもなってねぇ

60 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:48:50 ID:tQXDFJIk0
どっかのブログにもあったけど
写真家が医療ジャーナリストを自称して
メディアで間違った情報をばらまいてる
おまけにコイツは下手をするとタイアップしてるんじゃないかと
思えるような怪しい病院を取り上げてPRまがいのことまでやってる

そうかとおもえばテレビに出るのは自分さえよかったらいい
みたいな病院経営者だったり名前が売りたいだけの医師で
自分は高額な保険外治療しか請け負わないくせに
保健医療機関の現状を無視した医療叩きをする

医療の質は医療の費用に比例するという現実を語ることがない

よく海外、とくにアメリカの医療と日本の医療が比較されるけれど
現実には日本の医療費などアメリカの10分の1にもならない
これでは同じ質のモノを期待するのは無理じゃないかと思う。

61 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:49:37 ID:q0mr+/GgO
毎日がらみか…そうなら読めてくる。
遺族をたきつけて医者を大量に訴訟、医者を辞めさせ病院の経営を破壊。
その後に来るのは…

62 名前:世界童貞(`皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2007/04/30(月) 02:50:01 ID:mmTqSbf/0
前スレ413をやや改変。

>>>---
病院から遺族に渡した情報(カルテ記載・看護記録)
       ↓
遺族からマスコミに全部コピーして渡す ← この時点で公表情報
       ↓
マスコミ、都合の悪いところや理解できないところをすっ飛ばして、医者・病院たたきの
場所だけ報道
       ↓
奈良、産科ほぼ壊滅。夜間産科救急は他県へどうぞ
       ↓
カルテ記載・看護記録を普通に羅列して並べた内容がネットに記載
       ↓
マスコミ、情報漏出と興奮
---<<<

詳細はこの辺読むと分かります。
■道標 Guideboard 奈良産科転送事件続報 4
http://sword.txt-nifty.com/guideboard/2006/10/_4_fedf.html

■奈良妊婦転送拒否事件>毎日新聞記事のむごさ ある町医者の診療日記
http://blog.hashimoto-clinic.jp/200610/article_4.html

63 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:50:46 ID:gdbq2nht0
>41
産科と小児科と脳外科のチームが必要だから

産科に問い合わせ

産科から小児科と脳外科に手術可能か問い合わせ
手術室とICU(集中治療室)とNICU(新生児特定集中治療室)が使えるか確認
どれか一つでもダメなら受け入れ不可能

また
 産科と脳外科の手術が可能
 子癇発作による帝王切開後の新生児を引き受けられる小児科がある
 手術室とICU(集中治療室)とNICU(新生児特定集中治療室)がある
の条件がそろった病院は
危険な状況の妊婦が集められるので
ICU(集中治療室)とNICU(新生児特定集中治療室)も満杯になってしまう
危険な状況の妊婦に対して
「今から子癇発作おこした妊婦の手術をするので貴方の分娩は出来かねます
 退院して別の病院に行って産んで下さい」
と転送させることも出来ないし
「今から子癇発作おこした妊婦の子供が生まれるのでお子さんはNICUから出てください」
ってことも出来ない

解決策は
 産科医の増員 小児科医の増員 脳外科医の増員 ICU・NICUを管理する麻酔科医の増員
 ICUを増やす NICUを増やす
しかないけど
どれも激務なうえにこんな風に報道で叩かれるので辞める人が続出
この件で受け入れた国立循環器病センターもICUを管理する麻酔医が総辞職しちゃった

64 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:51:13 ID:+ThqVApz0
悪いのは「脳出血」という疾患であって
その責任を一々医師に押し付けていたら
(あら捜しのようにミスを探し出して)
医療そのものが成立しないというのは、赤子でも分かりそうなもの。

裁判官には全体を見通せる「裁き」の名医であって欲しい。

65 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:51:43 ID:jpt0wNIJ0
この旦那さんが悲しむのは凄いよく分かる

でも、冷静になって変な団体とは手を組まないで欲しい

度を過ぎて叩かれる様にならないで欲しい

66 名前:世界童貞(`皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2007/04/30(月) 02:52:29 ID:mmTqSbf/0
この辺読めば毎日誤報の変遷がわかる。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1161272039/124

124 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2006/10/27(金) 10:01:28 ID:/JUFlFj5
>>123
@毎日新聞が一報を報じる。 
 http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20061017k0000m040150000c.html
 分べん中意識不明:18病院が受け入れ拒否…出産…死亡
 【林由紀子、青木絵美】毎日新聞 2006年10月17日 

A・産科医の判断は適切だったとする指摘が医師板の検証でも圧倒的になる。
 ・内科医がCTを主張していない可能性が濃厚になる。
 ・受け入れ要請の電話を断わっただけで「たらい回し」と表現したことに批判がでる。
 ・受け入れを断わった病院の医師も、必死に探してくれていた状況が明らかになる。

Bhttp://www.mainichi-msn.co.jp/eye/kishanome/news/20061026ddm004070125000c.html
記者の目:「次の実香さん」出さぬように=青木絵美(奈良支局)
 ◇「人と予算」伴った対策を−−医師だけを問責するな 毎日新聞 2006年10月26日

・内科医がCTを主張したという報道が、いつの間にか「家族がすがった」に変わっている。
・誤診を強く臭わせる記事だったのが、いつの間にか「医師個人の問題ではい」になっている。
・「たらい回し」だと病院を非難した表現が、「搬送システムが機能しない現状」の表現に変わっている。
・しかしながら、未だに「死因は脳出血」だと、まるで子癇と診断したこの産科医が、診断ミスしたかの
 ような記事を無責任にも書いている。


67 名前:世界童貞(`皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2007/04/30(月) 02:56:37 ID:mmTqSbf/0
たらい回しが捏造報道だったことは、毎日も認めるところであります。
ただし、捏造された事実が世間に一人歩きしているのはこのスレを見ても分かる。

以下前スレより引用>>>---

964 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/04/30(月) 00:43:58 ID:CfkRXJBx0
> 砂間裕之・大阪本社社会部兼科学環境部デスク 国立循環器病センターに運び込まれるまで
> の6時間について、“放置”という表現を使いました。その間、何も処置されなかったという
> 遺族の強い思いがあり、事実関係としても19病院に搬送を断られ、遺族から見れば、結果的
> に放置されたというのは間違いでないと思います。一方、「たらい回し」は事実と異なり、
> 東京本社の一部紙面でそういう見出しになったのは不適切だったと反省しています。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20070421ddm010040163000c.html

苦しい言い訳だなw

68 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:57:10 ID:TmVFX9P10
結局ね、健康保険払っていない酔っ払いからの救急搬送要請ですら拒否する事ができない。
すでに未払いの治療費がたまっているにもかかわらず、診察を拒否する事ができない。
そんな日本の法制度がおかしい。

69 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:57:28 ID:e/61QjNi0
百歩譲ってプライバシー保護の件で責任追及できるとしても、
ともあれ誤診だのと騒いだ点についてはどう思ってるんだ?
そこ言わないと、都合悪くなったから別の叩き方探してきただけみたいだぜ

70 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:58:23 ID:8ZdtRQV/0
>同じ内容が、医師や弁護士など、かなりの数のブログに転載されている。

医者や弁護士ってクズが多いってのは本当だな。

転載した奴らも告発しろよ。



71 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 02:59:37 ID:pPD+7lhe0




どんな理由があろうとも、無断で個人情報流す行為は、犯罪です。



こんな簡単なこともわからない馬鹿が多いのが困る

72 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:01:03 ID:PsIq/acf0
毎日とか朝日とか、こんなんばっかだな。まともなマスコミは無いのか?

73 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:02:28 ID:TmVFX9P10
>>71
つまり、病院や医者は、サンドバックになっていろって事ですね。

74 名前:世界童貞(`皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2007/04/30(月) 03:03:25 ID:mmTqSbf/0
>>71
無断ではない。少なくともカルテに関しては、
http://kenkoubyoukinashi.blog36.fc2.com/blog-date-20061030.html
にあるとおり、本人たちが記者会見で世間様に開示したものであり、
すでに公表情報。
加えて、公表情報をもとに、周囲から情報をあつめ、自己の専門知識から
論評することを非難する。これを言論封殺という。毎日新聞はこれを
ネットに「流出」として印象操作なさっているようですが。

75 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:05:16 ID:QwjpS9cCO
まともなマスゴミは2chだけ

76 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:06:15 ID:+ThqVApz0
>>71
それに反論しているものは誰もいない。
ただ、
■流されたものがすでにものがすでに公表されていたものの可能性
■流したのが医療関係者以外である可能性
もあるのでないか。


77 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:06:25 ID:Id+9J0dl0
良質な医療を望んでおいて医療費が高いと(実際は安すぎる)文句を
つけるのは無理難題なんですね。現在の10倍位が妥当かと

78 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:08:12 ID:RnA250SL0
ま、この件を報道した毎日の記事により、
奈良の産科救急医療体制は崩壊したんだけどね。

79 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:08:20 ID:AhbmD4jrO
いずれにせよ、個人情報タレ流したクズ関係者を吊しあげるべき。
しかも医者たちが転載しまくりだなんて信じられん。

80 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:10:08 ID:TmVFX9P10
>>79
医者が、今回の報道に限らずマスコミの言動について、何を不満に思っているのかなんて想像も付かないんだろうなぁ。
いや、一勝それで通せれば幸せだと思うよ。ある意味。

81 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:10:22 ID:RnA250SL0
>>79
公開されたカルテでも?

82 名前:世界童貞(`皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2007/04/30(月) 03:11:48 ID:mmTqSbf/0
>>79
だーかーらーーーーー!! >>74に僕が書いてるけど、この「個人情報」は記者会見で
天下万民に公表されていたものなの!(http://kenkoubyoukinashi.blog36.fc2.com/blog-entry-183.htmlによれば)。

それとも何か? 勇気をもって公表なさったご遺族をつるし上げるべきとそうおっしゃるのか!
マスコミ脳だらけだねwww コピペをそこここに貼りまくる阿呆の気持ちがわからんでもないな。

83 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:11:53 ID:pPD+7lhe0
>>73
医者であるあなたの家に強盗が入りました。妻と子が人質になっています。
あなたは警察に全てを任せましたが、妻と子が死体になって
帰ってきた挙句、犯人は逃走しました。

あなたは当然警察に説明を求めます。すると警察は落ち度はないと繰り返すのみです。
当然あなたは納得できません。警察に落ち度があったのではないかと、裁判で当時の
状況を明らかにしようとします。

するとどうでしょう。日本全国の警察関係者が「守ってやってるのに文句があるのか?」
とよってたかって袋叩きにした挙句、「なら勝手に死ね」と別の警察署に行ってしまい、
あなたの地区は誰も警察がいなくなってしまいましたとさ。

これが今の医者がやってる卑怯で汚いやり口。実際に警察も圧力まではかけてくるが、
「なら勝手に死ね」と罵って逃げるようなまねは絶対にしない。

   そんなに最低限の責任すら負うのが嫌なら、最初から医者になんてなるな。

       文句があるなら、殺してやるからでてこいよ。

84 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:14:41 ID:Odt5byPU0
>>83さんカッコイイwwwwwwwww

85 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:14:46 ID:9uKYh7170
子供は生きてるんじゃなかった?

86 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:15:11 ID:e/61QjNi0
>>83
警察が民間委託なら逃げるかもよ

87 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:15:26 ID:U6+IM7Y00
>>83
文句があるなら、殺してやるからでてこいよ。
文句があるなら、殺してやるからでてこいよ。
文句があるなら、殺してやるからでてこいよ。

88 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:15:58 ID:RnA250SL0
>>83
で、
公開されたカルテでもダメなの?

89 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:16:10 ID:L/Q+ybj6O
で、まだわかってないのか?
誰が書き込んだのか

90 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:16:26 ID:TmVFX9P10
>>83
はい、脅迫で通報しましたw

91 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:17:57 ID:jHRFuPvz0
このスレから業務威力妨害罪者が出るのか?wktk

92 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:18:19 ID:Id+9J0dl0
>>83
恐ろしいー
刑務所行き

93 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:18:26 ID:U6+IM7Y00
ついでに>>84
脅迫に加担したので通報した

94 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:18:30 ID:JU8p5uyGO
どんな会話内容だったんですか?

95 名前:世界童貞(`皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2007/04/30(月) 03:19:11 ID:mmTqSbf/0
>>83
そのたとえは、そもそもの報道が正しければ成立するが、
捏造が満天下に暴露された今日ではもはや、何の意味もない。

捏造報道の変遷は>>66

医者が、どれだけ真摯に対応したかは、これ読んで出直して来い。
http://kenkoubyoukinashi.blog36.fc2.com/blog-date-20061030.html
http://kenkoubyoukinashi.blog36.fc2.com/blog-entry-107.html

96 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:21:11 ID:I9JM+gDD0
>>90
脅迫って相手の身元が明らかな場合のみ成立するんじゃないの?

97 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:21:29 ID:+ThqVApz0
>>83
>すると警察は落ち度はないと繰り返すのみです。
ずいぶん状況がちがうな

医者たちはできる限りのことをし、その医療行為も
詳細に知られている。
例出だしたブラックボックスのような言い訳がましい警察の対応とは
全然違う。

それと、言葉に気をつけろ。
医者を特定して「殺す」と言ったのだぞ。
何を書いたか分かってるな。

98 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:22:55 ID:RnA250SL0
>>96
他スレの流れ等からこの件に対応した医師を指すことは自明だと思うが。

99 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:24:36 ID:TmVFX9P10
>>83について、とりあえず、どこがおかしいか指摘しておくかな。

第1段落については、仮定を述べている部分なのでとりあえずそのままにしておきます。

第2段落について、説明を求められた病院はカルテを開示しています。
説明もせずに、落ち度は無いとくりかえしていたわけではありません。
そして、遺族に対してカルテのコピーが手渡され、その内容はすでに遺族の手によって公開されています。
この時点で第2段落がこの件についての比喩として成り立っておりませんので、第3段落以降は誰か
どこがおかしいか解説してあげてください。

100 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:25:45 ID:gk4Pvocq0
医療関係者のキチガイっぷりが伺えるスレだな


101 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:26:24 ID:QCI39ELj0
147 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2007/04/30(月) 02:43:38 ID:Yuw+Q+j/0
どこの新聞TVでもいいから、奈良県南部の産科医療がどうなったか
この地域の妊婦さんがどうしてるのか、どう思っているのか、取材してくださいな

医療事故→医者叩きの短絡的ワンパターンの報道姿勢が
結果的に地域の医療をどれだけ破壊したかを、検証してみてはどうですか?
間接的に毎日批判になったとしても、それは正当な自由競争だしそれこそ一つの浄化作用じゃないですか

医者は他の医者のミスをかばおう隠蔽しようとすると言いますが
他紙の報道の行き過ぎを批評批判しようとせず、ただ傍観するのは
結局のところ、マスコミの庇いあいじゃないですか

マスコミこそ浄化作用が働いていない業界なんじゃないの?

102 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:28:46 ID:Id+9J0dl0
>>100さん
こんぷれっくすー


103 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:29:12 ID:iIe1O7pw0
漏らした奴を死刑にしろ
夫にとっては、殺された上にここまで酷いことされたらたまらんで

104 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:29:35 ID:s+3Iemj2O
通報って具体的にどうしたらいいの?

105 名前:世界童貞(`皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2007/04/30(月) 03:30:30 ID:mmTqSbf/0
>>103
>>74嫁。もうなんか入れ食いやね。

106 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:31:21 ID:ajlVKNde0
>>83
文句があるけど殺されるのは嫌なので出て行きません。

107 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:31:42 ID:zbVJPWZD0
医者なんて、ただの便利屋ぐらいにしか思ってないよ。
都合悪いときは、いつでも電話一本で偽診断書でも何でも書くしなあ。
餌だけ与えておいたら、便利なもんよ。

108 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:31:47 ID:RoqyiRIY0
>>83 通報しますた。

109 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:33:25 ID:s+3Iemj2O
>>83みたいな人間にも悪気なくやった(というより善意でだが)事で吊し上げられる苦痛を味合わせたい

110 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:34:51 ID:6UYTJ27I0
どんなに手を尽くしても死んでしまうことはある、
というより重篤な状態な場合、その可能性の方が高いわけだ。

今回の場合妊娠中毒による子癇と判断されたことが誤診だとされているが、
これが「状態を軽く見た」診断だと思ったら大間違い。
これもまたすぐ死ねるぐらいの重篤な状態であり、
妊婦が重篤な容態だという認識は医療側にはあった。
だから一所懸命転送先をと探していた。

脳血管がぷっちんしてると診断ついていたとしても、
転送先探しに時間がかかる状況が劇的に改善するわけはないのだし、
転送自体が負担刺激になって死んでしまう可能性も高い。

111 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:37:26 ID:+LScCrXr0
この毎日の当初の記事は限りなく誤報に近いものだったのでは

112 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:37:53 ID:y8uhfCiu0
最近、社会的制裁とか言いながら、個人の恨みを晴らそうとする奴ばっかりだからなぁ。

まあ、2ちゃんねるで、こんな事を愚痴っていても、お前らもな〜と言われておしまいだが。

113 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:42:30 ID:Odt5byPU0
>>93
うっせー、殺すぞwwwwwwwwww

114 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:45:01 ID:6JmZr5Tq0
しかし、ご主人が最初の会見の際に取材陣に渡したコピペ以上のネタは
出回っていないのにね。
マスコミに流すのはOKで、医療関係者が検証するのはダメってことか・・・
ご主人から見て味方には情報を気前良く教えて、敵方には見ることも話すことも
ダメですよってことだからなあ。

 ご主人は時として受け入れがたい真相・真実究明・公平妥当な医学的検証よりも、
ご自身が納得できる結論・決着を求めているようだ。
それでも医学的に、民事・刑事で責任追及が難しいとなるとせめて守秘義務違反を
突っついて「敵討ち」に持ち込んでいるような・・・
奥さんが亡くなられて気の毒過ぎる心境としては理解できなくもないけれど、
やはり社会的には受け入れられないな。

115 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:49:45 ID:U6+IM7Y00
もう釣堀ばっかりでツマンネ

116 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 03:53:46 ID:5/fYsdrc0
>全員が『情報を漏らしたことはない』と答えたので調査を終えたが、
わろた。消防の学級会かww

117 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 04:00:35 ID:CfkRXJBx0
>>83 ID:pPD+7lhe0 は、>>20 で殺人としか思えないと、あたかも医者が殺したかのように書いたが
>>83のストーリーでは医者を警察官にたとえて、強盗が殺したことになっている。
一応進歩しているようだ。生暖かく見守ってやるか。

118 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 04:02:41 ID:14WBY3Cs0
情報を漏らしたのは表に出て戦ってほしい。
万波誠医師と同じ扱いになると思うが。

119 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 04:06:24 ID:ithmfUtU0
あれだよな、医者相手なら何いっても許されるって思ってる
反抗期のおこちゃまみたいな、相手選んで大きな口きく奴が混ざってるよな


しかし警察の喩えもアレだよな
危険だから近づくな!と言われてるのにそれを無視して危険地帯に行く奴程
仕事をしてなかった!とか言うんだよな

まぁ頭が悪い人に口で言ってもわからないから羽交い絞めにして欲しかったんですよーって
真性のMだった可能性も否定できないが・・・・

120 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 04:07:20 ID:GDd8m6FT0
しかし、こんなものまでネットで流すとは、この病院の度重なる過ちは許されませんな。
まったく、自己保身ばかりの考えで、人としての心を無くしている。

121 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 04:16:34 ID:CfkRXJBx0
しかし、嘘報道を世間に広めておいて知らん顔とは、この新聞社の度重なる過ちは許せませんな。
まったく、聖教新聞の印刷会社に落ちぶれてしまって、ジャーナリズムの精神を失っている。

122 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 04:19:50 ID:Xsi4/hTaO
>114
社会ってそういうものだよ。


123 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 04:28:38 ID:RnA250SL0
>>122
そんな思い込みの社会はありません。

124 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 04:34:51 ID:GDd8m6FT0
国民の為の政治屋はいない。
患者の為の医療関係者はいない。
まったく、どうかしちゃってるぜ、この国は。

125 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 04:39:22 ID:ithmfUtU0
まぁマスコミは未だに情報の元締め気分から抜けていないからなぁ・・・・

126 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 04:39:45 ID:G8yRefqmO
×患者の為の医療関係者
○患者に都合のいい医療関係者

127 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 04:50:40 ID:6JmZr5Tq0
毎日新聞の創作的スクープを切っ掛けに
永年一手に引き受けてきた産科医の心労となって
奈良県南部産科医療は閉鎖に至った。

一連の報道による混乱を招いた道義的責任、結果責任として産科医を
毎日新聞は身銭を切って招聘すべきなのでは?
今回はマスコミによる地域医療崩壊のモデルケースとも云える訳で、
卑近な例ではTBSの不二家叩き以上の実害を地域社会にもたらした。
迷惑を蒙ったのは何も毎日新聞読者だけではなく、地域社会に住む人々。
新聞社のメンツとして誤報を誤報と認めずとも、金を出して産科医に
来てもらい地域医療に「貢献」したと手柄顔でいいから、目に見える形で
原状回復をしてもらいたい。
地域に住む人間としては毎日新聞社のクダラナイ面子よりも、
逼迫した医療福祉の向上が何よりも切実なものなのだから。

128 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 04:56:20 ID:QUM5AbdG0
>>83 ID:pPD+7lhe0 脅迫
>>84=113 ID:Odt5byPU0 殺人教唆と脅迫

共に通報しました

gkblしながらお楽しみ下さいw

129 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 05:03:42 ID:Tz6/fQzm0
受け入れ態勢の整っている病院を、19の病院に連絡をして探してくれたってことだよね。
病院側は最善を尽くしてくれた。

患者側がDQNだよね。 最善を尽くしてくれた病院に感謝するのが常識だと思うけど。

130 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 05:08:46 ID:gHPZHiQZ0
>>83
>あなたは当然警察に説明を求めます。すると警察は落ち度はないと繰り返すのみです。
>当然あなたは納得できません。警察に落ち度があったのではないかと、裁判で当時の
>状況を明らかにしようとします。

この文章から考えるとあなたはアメリカかぶれか、中国人か韓国人。

日本人の場合、

>医者であるあなたの家に強盗が入りました。妻と子が人質になっています。
>あなたは警察に全てを任せましたが、妻と子が死体になって
>帰ってきた挙句、犯人は逃走しました。

のあとは、「御苦労様でした。妻と息子がお世話になりました。」となります。


131 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 05:09:03 ID:ithmfUtU0
>>129
長期的に見ればね

短期的に見ればどうしてうちの子がー・・・とか医者が悪いんだ!とか
そういう事を言うのもしかたないと思う

ただ、その遺族等の想いをお金に変えようとする外部が何なんだ???って
その人達も自分を見つめなおす機会を奪われて医者憎しの考えで固められちゃうんだろうし

132 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 05:11:05 ID:QCI39ELj0
名誉毀損か何かの場合、死人だと人じゃないとか言われてた気がするんだけど
この場合の個人情報って、死人も含まれるの?

133 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 05:15:34 ID:du9WAOfq0
漏らした奴は逮捕間違いなし。漏洩者が医師なら、祭り決定

134 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 05:22:55 ID:G8yRefqmO
>>131
たかりのマスゴミや法匪は国賊以外の何者でもないな。
臆面もなくジャーナリズムや法正義を掲げ、その実遺族感情に付け入って金をせしめているだけ。
国民の財産たる医療を食い物にしてね。

ハイエナやハゲタカですら生命維持のためにしか行っていない行為を、正義面して金のために行っている。
畜生にも劣る愚劣な連中だよ。

135 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 05:29:01 ID:sDiETned0
子癇なのになんで脳出血すんの?

136 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 05:30:56 ID:Am68EVuZ0
>>133
遺族が逮捕されるんだ?
マスコミにカルテをコピーして配ったのは遺族な。
マスコミにだけ配ってほかの人に見せる意思はなかったという理論は
その場で言っていなければ通用しない。

遺族が自分で公開しておいて漏らしたとか、祭り?

137 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 05:33:02 ID:ithmfUtU0
つまりこれを見た奴は逮捕、と行間に書かれた紙を配る
権利を遺族は行使したと解釈すればOKなのか?

あれ?話がずれまくってないか

138 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 05:44:16 ID:zbVJPWZD0
医者ってのは医療の専門家だろ?
医学を知らない素人がって、よく言うわりには
素人の癖に、法律のめちゃくちゃな解釈やるんだな。


139 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 05:46:25 ID:G8yRefqmO
>>138
法律なんてものは解釈次第でどうにでもなるってことでしょう。

140 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 05:59:43 ID:zbVJPWZD0
言いたいことは、そこじゃないんだよ。

何も判りもしない、素人が口出すなって態度の医療関係者が多いのも事実。

そういう態度を取りつつ、法律に口挟むから見てて愚かだなと思うんだよ。

某ブログでも医者が自分が公開した情報について言い訳ばかりだしね。

「他の方も公開してる」「情報を頂いた方の許可は得ている」「遺族がマスコミに配ったのだ」・・・・・

                  ほんと見苦しい。

141 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 06:03:11 ID:BUqJAwk30
>>140
違うだろw

(遺族側が)公開したカルテをにマスゴミが捏造するから
出された情報に対し検証し議論して、わかりやすく解説しただけ。

142 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 06:05:13 ID:ithmfUtU0
>>141
捏造をばらされそうだから違法扱いにしたいんじゃないの?

まぁ実際医者が軽い違反扱いで罰金か慰謝料を取られて
マスゴミも軽く罰金やら慰謝料やらを取られて、って所に落ちるのかねぇ

143 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 06:08:48 ID:QUM5AbdG0
>>142
マスゴミは軽く文書で注意がこの頃の流れですよ
捏造・誤報に対する懲罰って無いのが問題だよなあ

144 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 06:09:49 ID:G8yRefqmO
>>140
別に口を挟んでるわけじゃないでしょ?
状況を踏まえて検証して解釈してわかりやすくそれを説明しているだけの話。

医療に口を出すなっていうのは、根拠に基づいた整合性のある診療をし、それで手に負えないから
緊急搬送先を探したにも関わらず放置されただのたらい回しにされただのめちゃくちゃな報道が
まかりとおっていたからじゃないですか。

145 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 06:10:57 ID:zbVJPWZD0
>>140 のソース)
http://kenkoubyoukinashi.blog36.fc2.com/blog-date-20070429.html

ここでは、ほぼ言い訳だけのように見えるのだが。
カルテの内容について、この日のブログの内容では検証されているとは思えないが?

『私のブログを含め、いくつかの医師が書いたブログが、
条例違反(秘密漏示)の可能性があるかもしれません。

読売新聞に出てしまいました(汗) 』

こういう書き出しにもなってるね。

146 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 06:13:47 ID:G8yRefqmO
それに明らかな医療ミスがあり、それが医学的に証明されているのであれば素人が口を出すななんて言いませんよ。
学会なんかからも非難の声があがるでしょう。

147 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 06:15:33 ID:BUqJAwk30
>>145
そこ読んでその程度の読解力しかないの?

148 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 06:18:41 ID:7yBHuybY0
まー内容からすると明らかに、当時働いていた関係者のリークだろうね。

直接、おまえがやったのか?なんて聞き取り調査しても、処罰されるのが
目に見えてるから「やりました」なんて当人はいわないわな。

掲示板に、2chでおなじみのIPアドレスの開示要請をして、ISPに問い合わせを
かけるしかないけど、かなり時間が経過してるから難しいかもしれないなぁ。

まー関係者が当時加入していたISPを調べるだけで容易に解る場合もあるけど。

149 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 06:29:52 ID:LlMz7FQM0
>>148
仮に、「流出」したとされる内容の大半は当時の記者・遺族が既に持っていた資料と実は同一だったとす
れば、その部分で秘密漏示を問うことは不可能だろう。発信者の独自情報の部分をどこま
で追求できるかとなる。ただし、そんな刑事告訴が本当に可能なのだろうか? 

どうも疑問だなあ。今でこそ報道しているけど、マスコミも実態が分かってくるとそんなに
飛びつくとは思えない。でもやっぱりそれでも飛びつくアホもいるかなあ・・・(鬱
高崎さん親子はいまだに実香さんの死の呪縛から解放されずに気の毒ですね。石川弁護士は
こんな案件に勝ち目があると本気で思っているのでしょうか? それとも強引に勝ちに持っていくのでしょうか?

150 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 06:31:55 ID:zbVJPWZD0
>>145
普通に見れば、そのように見えるね。

事実の解説もしているのだろうけど
自分に対する保険が多すぎる。

151 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 06:38:34 ID:7yBHuybY0
>>149
当事者じゃない俺に言われても刑事告発できるかどうかなんて解らないよ。
警察に被害届を出すなり、弁護士さんが動くなりして、その結果どうなるかという話でしょ。

152 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 06:42:12 ID:lAQckdEi0
おはようございます
一年中GWの
ニートです。

今日もネットで生きてゆきます。

153 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 06:52:25 ID:Zc/BGHRG0
あ、ども、おはよございまつ。某宮廷外科医でつ。
いやあ、しかし、休日当直業務中の全国基幹病院勤務医にとって、格好のネタを投下してくれはり
ますなあw

>>114
>しかし、ご主人が最初の会見の際に取材陣に渡したコピペ以上のネタは
>出回っていないのにね。
>マスコミに流すのはOKで、医療関係者が検証するのはダメってことか・・・

ま、ホントに裁判になったら、ここが争点になるんじゃないかなあ。ちなみにね、医療も民法上の
契約であり、巷間言われているように医療者と患者さんは「対等関係」。患者側・遺族側も勝手に
情報をleakするのにも問題があるとする意見もあるけどね。
ま、こういう観点から、昨日も書いたけど、うちの施設で同様の事例があったら、こっちが訴える
ことも選択肢にしてるけど。

154 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 06:54:41 ID:0iZ7wLZA0
>>140
よくわかるよ。前はこうした連中相手に真面目に説明してた弁護士もいたんだが。
最近は誰も相手にしなくなってる。DQNに説明しても無駄の典型的な見本だったw


155 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 06:55:22 ID:lsVYXzpYO
やべ、激読み一刀両断ちゅうコーナー見てたら、マスゴミにむかついて当直先のテレビ蹴ったら壊れちゃった。

156 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 06:57:30 ID:fP1ufFTU0
おまえら医者にたてつくなよ?

157 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 07:03:21 ID:zLcywaGc0
なるほどー。
これまでしょっちゅう報道されてきた
医療事故の組織的隠蔽事件は
実はマズゴミとDQN●●の捏造だったのか。
許せんな、反日マズゴミは。

158 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 07:06:53 ID:Wm4nzQYlO
人の命と報道の自由は地球よりも重いのだから、
そのために地域医療が崩壊しても当然。あれ?

159 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 07:08:36 ID:FC+hU4Q9O
ちょっと調べたが、子供は助かってるんだよな
やっぱりコレは遺族がDQNって事だろうなあ

160 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 07:08:46 ID:Zc/BGHRG0
>>154

金さえ払えば、根気よく説明してくれるよ。
少なくともうちの雇ってるセンセは.

ま、そのセンセに教えていただいたことも含めて、ちょいと今日もこのスレに粘着させて
頂くよ。

じゃ。また。

161 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 07:11:11 ID:lsVYXzpYO
だめだ、直らん。

162 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 07:18:42 ID:etraG2zo0
>>161
受信料契約を破棄しないと5月分も取られちゃうぞ。

163 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 07:20:27 ID:3NbO5Aos0
この件に関してはこれでOKっぽいな。
一般の末端までは顛末は全く届かないだろうが。
で、ヘッダだけ見た層はまた医療機関への反感を抱く、と。 いつものパターンか。
結局はこの件の元になった事例も反復性の医療崩壊の一環に過ぎないんだけどね。

164 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 07:21:45 ID:G8yRefqmO
>>159
遺族は絡め取られた哀れな人たちだったりするんだけどね。
だからといって県南部の周産期医療を壊滅させた罪は消えないけど。

弱みに付け込んでる卑劣な連中が彼らのまわりにいるんだよ。

165 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 07:25:20 ID:XsBzvzMN0
まあ、リテラシーをあげるためにいっとくと、
いかなる裁判沙汰でも、裁判が終わっていない前にされた報道は
ほとんどの場合、マスゴミ拡声器を使った原告側の一方的な
プロパガンダであることがほとんどだ。
無知文盲の輩はまずその点を押さえておいた方がいいぞ。


166 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 07:25:38 ID:zbVJPWZD0
本来は、医者と患者の共同作業によって、病に向かっていくはずだが。

患者の身勝手、医者の傲慢。 知らず知らずうちに信頼関係が
一部で壊れだしているのは周知の事実でしょ。

今回の問題は、医療関係者から見れば、実情を知らないマスコミの暴走と見えるんでしょう。
マスコミが事実を報道しないのも、分かっている人は判っている。

過酷な拘束時間、予算との兼ね合いで技術があっても機器を購買できないもどかしさ。
医師の方にもたくさんの言い分があるし、それが的外れでないものも多い。

特に医療関係者から見れば、マスコミが悲劇として取り上げて、病院側の説明を黙殺し
話を違う方向にもって行こうとする態度が許せないのだろうと推測。

遺族側も、まだ興奮している状態でマスコミに接触され、彼ら一流の正義感によって
余計に興奮を煽り立てられたと言うことも読者で理解している人もいるはず。
報道のレベルでも「ネタ」の使い捨てをするマスコミに魅入られた遺族も
また被害者。>続く

167 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 07:29:27 ID:zbVJPWZD0

本来は病院と遺族で粛々と解決していく問題だが、初期の対応において
興奮している遺族へのケアは万全だったのかな。

突然、家族が亡くなって冷静でいれる人はそういないと思うけどね。
そこに「素人が何がわかる」という傲慢はなかったのだろうか?
身勝手な患者になり、訳も無く怒鳴り散らずなのど遺族の対応は無かったのか?

マスコミは、一方で医療事故疑惑を叫び、一方で地域医療崩壊を叫ぶ。

現状で医師の明らかな医療ミスは別として、このままでは医療に従事しようとする
人が減少していく一方だろう。(もうすでに一部の科では深刻な状態になりつつある)
その結果一番損をするのは、誰でもない。 
今回の問題で地域医療が抱える深刻な問題が真の意味でみんなの意識の中に
住み着くことを祈ってる。

医療関係者も、なぜマスコミにこのような暴挙をさせる「ネタ」(医療事故だけではなく)
を与え続けるのか、患者もマスコミの好きにさせておいて、気がついたらペンペン草
が生えて自分たちの病にも対応できないなどと言う愚かな選択をしない事を願う。
医療関係者及び患者は、それぞれ傲慢身勝手にならず一度謙虚に反省するべきだろう。
自戒を込めてこの文章を書いた。
(上記のいくつかのレスで、あえて煽ったことは謝罪しておきます。)

168 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 07:38:23 ID:+NE9tXlxO
患者家族と医者の温度差ってあるよな
医者や医療従事者にとったら、患者死ぬのなんて当たり前だし、死亡理由も病気だから
なんら問題ないし
だけど、遺族は人生共にした大事な人なわけで
人生一大事の死と日常のルーチンワークの死じゃ
人生一大事側にとったら医者の態度はなんじゃゴルァになるよな
その辺医者って理解してんのかなーって疑問感じるような対応する人結構いるよね

169 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 07:46:42 ID:Wm4nzQYlO
>>166-168
この手のスレでの医者の発言を理解しつつも釈然としないものを感じていたが、
たぶんそういうことなんだと少し納得した。

170 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 07:47:03 ID:e/61QjNi0
一般論で嫌な医者もいるってのと、この件がどうだったかてのは別の話でございますよ

171 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 07:49:08 ID:EzFSHqY+O
なんか普段から調子こいてる医者に攻撃するチャンスが到来したから、そーれ見ろ!とみんな波に乗っちゃったって感じだね
病院側に落ち度がなかったとして、民衆や媒体に擁護する声が皆無だったってことは、それが民意であり国策だったと言えるでしょ


172 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 07:52:33 ID:ZUg99Nys0
医者板のどっかのスレで、
医師は患者の好意に対する共依存者って発言を見かけたよ。
これだけ尽くしてるんだからわかってくれて当然ってどこかで期待してるのかも。

共依存の関係が事実だと仮定した上でだけど、
医師が患者家族に、医師全体が社会全体に共依存の関係を、
スケールアップさせたがるところで関係が破綻しているのを、
マスコミやら「愚民」につけこまれてるって見方もできるような。

173 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 07:53:49 ID:zLcywaGc0
普段からみんなに嫌われてるのに
全く空気が嫁ない(笑)

174 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 07:55:45 ID:G8yRefqmO
>>166
医療崩壊が明るみになった今になって患者さんからも現状を憂う声があがってきているが、
(あろうことかマスゴミからもあがっているw)

医療関係者はもう何年も前から警告を発してたんだよ。
それなのに嫌なら辞めろだの高給取りは寝ずに働けだの好き放題言ってたのは誰なんだ?

もう遅いんだよ。
産科、小児科の次は救急、そして内科外科だ。
この国の世界に誇るべきであった医療はもう焼け野原になるしかないんだよ。

175 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:03:12 ID:RLQ0v0Iy0
>>101にレスしても仕方ないが、
奈良県南部の産科医療どうなったか、についての2月のニュース番組。
http://www.youtube.com/watch?v=klBUArbP5ww

奈良県南部でお産できる病院は、県立五條病院、済生会御所(ごせ)病院、
町立大淀病院、大和高田市立病院、の4つがあったが、
医師不足のため昨年4月から県立五条・済生会御所の産婦人科は休診。
大和高田市立病院は、お産が集中したため、昨年6月より市民など地域限定。
町立大淀病院も、事件の影響で今年4月から産科休診。
隣の和歌山県の橋本市民病院へ越境して通っている人も多く、
いずれお産の制限になりそうな様子。
http://www.sankei.co.jp/shakai/wadai/061222/wdi061222004.htm

176 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:05:10 ID:zbVJPWZD0
一つのサービスの提供者と受益者は
緊張関係にあるのはいいけど
対立関係では何も生まないと思うよ。
なので両者とも反省するべき点はあると思う。

そろそろ出かけるので書き逃げみたいですまん。

174<煽った文章に冷静にレスくれてて実は精神的に助かってた。

177 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:07:40 ID:vFFnXw1n0
流出した情報や>>32>>37が事実なら
関係者へのケアが不十分ということだな
医療は心のケアが大切だと何度言ったら(ry

178 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:09:21 ID:LaJ7MBA50
マスゴミの偏向記事にはウンザリだけど
同じ内容だからと言って,別ルートから情報を勝手に公開するのはダメだろ
たとえばマスコミ報道された事件事故の関係者住所氏名を,
役所が勝手にHPで公開したら,それはそれで大問題だろうし

179 名前:当直明け勤務医 :2007/04/30(月) 08:09:55 ID:VCkqlOgXO
いくら真摯に対応・説明しても理解できない、または理解しようとしない、自分に都合の悪い事実は認めない患者・家族が増えている。
休みの日に病状説明求めたり、一度も見舞いに来なかったのに「何でこんなにひどくなっているんだ(病気だからなのに)」と罵倒されたり
やっと医師数が先進国中最低であることをマスゴミもしぶしぶ公にしはじめたが、厚生省はまだ認める気はないみたいだが

もう疲れたよパトラッシュなんだかとても眠いんだ


180 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:10:30 ID:G8yRefqmO
>>177
つ馬鹿の壁
つ洗脳の壁

181 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:13:18 ID:VfKajLj40
なんだよ。医者がカルテをリークしたのかと思ったら・・・

遺族がマスコミにカルテのコピーを渡してるんかよ!!

公平な検証の為にはむしろ、カルテのコピーそのもの
(画像)を一般公開すべきだろ。

182 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:14:17 ID:Wm4nzQYlO
最近の消費者は小さい頃から客は神様ですと、
命は地球より重たいってのを叩き込まれているから。
医療機関もクレーマー対策部門を立ち上げたら?

183 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:14:49 ID:RLQ0v0Iy0
>>177
どこも人手不足で、ケアまで手が回らないのが現状。
政府が医療費削減するのが原因。

184 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:15:59 ID:zLcywaGc0
例えばカルテ開示義務化なんかも
善意の医療関係者を陥れる
マズゴミとプロ市民の陰謀だったわけか(´・ω・`)

反日勢力の暗躍はとどまるところを知らんな全く。

185 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:17:51 ID:VfKajLj40
>>178
大本営発表以外認めない、ってことか?

186 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:18:25 ID:QVuzc92MO
スレタイ見て、医療事故か〜って思って全部読んだら、なんか違うのね。

俺の知ってる奴に、良く人が死んだ時の話をする無神経な医療関係者と
合コンの事しか考えてない看護師がいるので、
医療関係者はまったく信用していない。


でも、この件は読めば読むほどマスコミが悪いよね。
遺族の気持ちは分かるけど踊らされてる感じがする。

187 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:19:09 ID:vFFnXw1n0
>>183
勝手に決め付けるなよ
楽してる香具師も沢山いる

188 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:22:41 ID:44zgFq1D0
結局断った病院の判断は正しかった事を証明するニュースになってるわけだが

断らずに受け入れてたらこの遺族は間違いなく死亡する事となった病院を訴えてるだろう

189 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:23:40 ID:AcVDYdFwO
青木って姓の記者が火をつけたのね
ふーん…まぁわかる人にはわかるか

190 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:24:43 ID:0UkwWSK0O
例えば昔は外来で医者の介助には看護婦だった。
今はカルテ運びぐらいだろって事務員が一人で3〜5診回ってるところがある。呼び込み案内等もしている。
いなくなった看護婦は病棟に行くが、そこもギリギリで回っている。わかっている医者はある程度自分でしちゃったりする。しなきゃいけなくなる。

191 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:24:46 ID:G8yRefqmO
>>187
少なくとも>>1の病院はそうではなかっただろ。

192 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:25:08 ID:siiKAHqT0
情報漏洩はまずいが、捏造はその1万倍はまずい。
もし罪があるとしても、毎日新聞の1万分の1くらい。

毎日は何か処分受けたのか???まさか賞もらったりしてないよな。
そんなことがあったのなら、情報漏洩者にも賞を出せ。

193 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:30:15 ID:0UkwWSK0O
毎日は賞をもらったよ!記者も支局も!
そうして奈良南部は産科医療崩壊!
絵美たんは大阪に栄転で今は妊婦さんらしぃ〜

194 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:31:22 ID:AcVDYdFwO
>>83を見てよ
無茶苦茶だこの論理
基地外だ

195 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:34:35 ID:RLQ0v0Iy0
>>192
全スレ202より

この一件のスクープ・一連の報道で、毎日新聞はダブル受賞しています。

・第11回新聞労連ジャーナリスト大賞 特別賞(新聞労連)
http://www.shinbunroren.or.jp/oshirase/oshirase.htm#20070111_13678

・坂田記念ジャーナリズム賞
(なぜかネットソースはないので、図書館などで紙面を検索してください。)
坂田記念賞 本紙の医療報道受賞 「考古学会議」は奨励賞に (毎日新聞2007年3月16日)

 坂田記念ジャーナリズム振興財団(理事長、川島慶雄・千里金蘭大学長)は15日、関西を拠点にした優れた報道に贈る
第14回(06年度)坂田記念ジャーナリズム賞の受賞者を発表した。第1部門新聞の部(スクープ・企画)は、毎日新聞
大阪本社医療問題取材班(代表=井上朗・奈良支局長)による「奈良の妊婦死亡をはじめとする医療体制の不備を問う
スクープとキャンペーン」など2件が選ばれた。毎日新聞の第1部門受賞は7回目。(中略)
 医療問題取材班は、奈良県大淀町立大淀病院で意識不明になった妊婦の転送先がなかなか見つからず、8日後に死亡した問題を
06年10月17日朝刊で特報。医療体制を問うキャンペーンを展開し、国や自治体の医療行政の改善を促した。選考委員会は
「背後にある現状を多角的に追跡し、読者に問題提起した。体制不備の改善に大きく貢献した」と高く評価した。(後略)

「医療問題」「世界考古学会議」 本社取材班を表彰 坂田賞 (毎日新聞3月30日)

 関西を拠点にした優れた報道に贈る第14回坂田記念ジャーナリズム賞の表彰式が29日、
大阪市北区のクラブ関西であった。第1部門新聞の部(スクープ・企画)で受賞した毎日新聞大阪本社医療問題取材班
(代表=井上朗・奈良支局長、写真右)や、 奨励賞に選ばれた同本社「世界考古学会議」取材班
(代表=佐々木泰造・学芸部編集委員)などが表彰された。
 医療問題取材班は、奈良県の大淀町立病院で意識不明の妊婦の転送先がなかなか見つからず、
8日後に死亡した問題を昨年10月に特報した。(後略)

http://ja.wikipedia.org/wiki/坂田記念ジャーナリズム賞
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/03/14315_8252.html

196 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:39:57 ID:vFFnXw1n0
>>191
本当にそうなの?確かめたの?ソースは?

197 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:41:09 ID:+NE9tXlxO
>>83
(゚д゚)????????????????????????????????
医師が意図的に地方から撤退してるのか?ワケワカメ

198 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:41:58 ID:+rMobUjG0
あ、ども、某旧邸外科医でつ。いやー、結局、3連休ずっとボランティアか…orz。

>>182

とっくにやってるよ。まあ、「リスクマネージメント」やら「医療の安全委員会」だのと
呼び方を変えてるがw

199 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:43:59 ID:UlNimrDh0
このスレ見ても、一般人と医者や医学生との温度差は激しいな。
これくらい大したことないってレスして火消しに躍起になってる奴が
いるが、医療関係者とますます認識がずれていってる。
刑事告訴するのは濃厚のようだ。

カルテ内容がネット流出・死亡した奈良の妊婦 (日本経済新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20070430STXKA010729042007.html
詳細な診療情報、ネット流出=転院拒絶され死亡の妊婦−遺族、告訴の方針・奈良 (時事通信)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2007042900137
診療情報ネット流出 遺族、告訴へ 奈良・妊婦死亡 (朝日新聞)
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200704280077.html
奈良の死亡妊婦のカルテ内容がネット流出 (なにわweb)
http://osaka.nikkansports.com/news/f-on-tp6-20070429-191578.html
悲劇の母のカルテ情報ネット流出 (スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2007/04/30/11.html
奈良の死亡妊婦のカルテ内容がネット流出 (日刊スポーツ)
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070429-191564.html

確実にまずかった点があるな。
>町立大淀病院

「町立」だから、情報をネットで晒した最初の関係者は「公務員」扱いなんだな。
医師の守秘義務だけでなく、「公務員」としての個人情報保護関係法令に抵触
するようだ。
医者や医学生の論理は完全に通用しない法律問題になっちまったようだ。



200 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:44:04 ID:7Sm/SWd10
賞取るためのでっち上げ記事で奈良の人は赤ちゃん産めなくなったのかよ。

201 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:45:14 ID:G8yRefqmO
>>196
人手不足で手に負えなかったが故に、より体制の整った施設を探したんだろ。

202 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:46:04 ID:RLQ0v0Iy0
同じ記事でも見出しで印象大違い。
ちなみに、無資格内診問題の横浜市・掘病院の被害者(?)の夫は共同通信記者。

カルテ内容がネット流出・死亡した奈良の妊婦
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20070430STXKA010729042007.html

 奈良県の大淀町立大淀病院で出産中に意識不明になり、約20の病院に受け入れを断られた後、
死亡した高崎実香さん(当時32)のカルテ内容などがインターネット上に流出していることが29日、分かった。
医師専用の掲示板に「カルテのコピーを見た」などとして書き込まれた文章が、ブログなどに転載された。
遺族は、個人情報保護条例などでの刑事告訴を検討している。〔共同〕


悲劇の母のカルテ情報ネット流出
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2007/04/30/11.html

 奈良県の大淀町立大淀病院で出産中に意識不明になり、約20の病院に受け入れを断られた後、
死亡した高崎実香さん=当時(32)=のカルテ内容などがインターネット上に流出していることが29日、分かった。
 医師専用の掲示板に「カルテのコピーを見た」などとして書き込まれた文章が、ブログなどに転載された。
遺族は、個人情報保護条例や地方公務員法(守秘義務)違反などでの刑事告訴を検討している。
 高崎さんは昨年8月、頭痛を訴え意識不明になったが、主治医はけいれんと判断。死因は脳内出血だった。





203 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:48:00 ID:Pu7k3lfc0
>>199
大淀病院が流出させたという根拠は?
カルテのコピーは、遺族+マスゴミ(遺族から公開)+警察(病院が提出)+事故調査委員20名が
持っており、また病院は聞き取り調査で流出を否定。

204 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:48:56 ID:UlNimrDh0
>>203
それは、刑事告訴されて、捜査が始まれば、わかるでしょ

205 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:49:17 ID:vFFnXw1n0
>>201
ふーん、物は言いようだねぇ

206 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 08:56:45 ID:09fOBSJw0
>>199
医療ミス問題から公務員の倫理問題に話題の挿げ替えですか?

207 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:00:40 ID:rbZ4xgSs0
不毛だ。

国が医療費を削減していることが諸悪の根源なのに。
医療費削減の中、病院と患者が対立しても何も生まれない。
病院と患者は共に手をとって政府に文句を言うべきなのに。

208 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:05:54 ID:E6+wOU9R0
まぁ、流出させた関係者が捕まれば解決することだし、
捕まらなければ、延々と続くだろうし。

治療経過や実際に手の施しようがあったかどうかという事実に関わらず
(↑医療側はここを強調して、流出問題をはぐらかそうとしてるけど)
流出の件は、流出で別件としてその行為自体は法律に抵触するなら認められ
んのだから、その点については否定しようがないしね。

209 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:08:22 ID:RLQ0v0Iy0
産科医療シンポ:大阪で開かれる
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/archive/news/2007/04/20070429ddm041040007000c.html

 被害者の視点を忘れずに産科医療について考えるシンポジウムが28日、大阪市内で開かれた。
産婦人科病院「堀病院」(横浜市)と奈良県大淀町の町立大淀病院の医療事故の被害者遺族らが参加。
産婦人科医不足の原因に被害者らによる訴訟の多さも理由とする声があることに、「被害者が裁判を起こすのは
医師側があまりにも不誠実な場合だ」「医師もなぜ医療事故が起きたかを考え、再発防止に努力してほしい」と訴えた。
 堀病院の被害者遺族は「医師不足は問題だが、事故の被害とは別だ。医療側はまず事故の真相を究明してほしい」と語った。

毎日新聞 2007年4月29日 東京朝刊


奈良・妊婦転送死亡:診療情報、ネットに流出 遺族が告訴へ
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/archive/news/2007/04/20070430ddm041040155000c.html

 奈良県大淀町の町立大淀病院で昨年8月、分娩中に意識不明になった高崎実香さん(当時32歳)=同県五條市=が、
19病院で転送を断られた末に搬送先の病院で出産後に死亡した問題で、高崎さんの診療情報がインターネット上に
流出していたことが分かった。遺族は被疑者不詳のまま町個人情報保護条例違反容疑で、5月にも県警に告訴する。
 流出したのは、高崎さんの看護記録や医師と遺族のやりとりなど。ネット上の医師専用の掲示板に書き込まれ、
多数のブログなどに転載された。この掲示板は登録者数10万人以上。
 遺族は「流出は自分たちだけの問題ではないと思い、告訴に踏み切ることを決めた」と話している。【中村敦茂】

210 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:09:28 ID:hwh19wPA0
そういえばものすごい腹痛で倒れて救急車呼ばれた時
救急車の中で5つぐらい受け入れ断られたな…w
オレ嫌われすぎとか思いながら唸ってたが19はヒドイ

211 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:09:49 ID:nJ1k9GRG0
この症例では妊婦さんにこの方の既往から高次機能病院での管理、出産を勧めていたにもかかわらず
この病院での出産を希望していたとのことで出産当日の対応も落ち度はなかったと類推される。
これで責任を問われるのであればこの地域で産科を続けるのは難しいですね。
住民が新規に産科開設を希望しても誰も開設しないでしょうね。
同じ事例が全国津々浦々起こりうるでしょうね。
毎日新聞は責任取らないでしょうけど例の青木という記者は左右対称の苗字ということでいいですか?

212 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:09:52 ID:3e87sSMD0
こうして日本医療の信頼性が堕ちていく
さらにこういった話を目にした奴等が医者になって拡大再生産するわけだ

213 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:11:11 ID:dulByYlf0
なんか知らんが流出で病院のイメージがもの凄く悪くなってないか?

214 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:13:02 ID:G8yRefqmO
>>210
受け入れて万一結果が悪いと十分な体制なく受け入れたと叩かれ、罰を受け、金をむしり取られますから……
大変心苦しいですがそういう時代なので仕方ないのです。

215 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:16:17 ID:8hhZRq8N0
>>210
文句は万全の体制でない場合、受け入れてはならないという判断をした最高裁に言ってくれ。
19の病院に断られたのもこの判断が原因だろ。

216 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:18:25 ID:3e87sSMD0
この情報漏洩にゃ厳しいご時世
そりゃ裁判の結果如何に関わらず病院のイメージは最悪だろ

217 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:18:58 ID:G8yRefqmO
>>209
「被害者が裁判を起こすのは医師側があまりにも不誠実な場合だ」
「医師もなぜ医療事故が起きたかを考え、再発防止に努力してほしい」
「医師不足は問題だが、事故の被害とは別だ。医療側はまず事故の真相を究明してほしい」

(;^ω^) 電波ゆんゆんw

218 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:20:27 ID:pFLhLiAh0
とりあえず個人情報を流出させた医者のツラと
自分のブログに貼り付けた連中のツラをみてみたい。

219 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:20:30 ID:8G5awfep0
この世にヤブ医者が存在するのは 
優秀な医者がこの世にいるのと同様。 
またちょっと普通とは違ったおかしな医者が存在するのは
キチガイ患者がこの世にいるのと同様なのである。
人生いろいろ、医者も病院もいろいろ、病院選びは慎重に。

220 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:20:35 ID:G3xobdmM0
なんか不毛な行動だよね、遺族。

もう、対応が餓鬼としかいいようがないな。
自分の行動がなにを巻き起こすかなんにも考えてない。

自分がよければ他人がどうなってもいいという
典型的な現在の日本人像だな。

221 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:21:44 ID:MNFfTdbzO
このダンナが無職で、親戚に大淀病院の婦長、しかも公立病院で70くらいまで働いてたっていうのは、事実?

222 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:23:29 ID:Xy9XklKl0
転載していい。と言われても内容が内容なだけに転載は不味いと思うのだが
最近の医師と弁護士は知恵遅れがなる職業になっちゃったの?

223 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:26:16 ID:0UkwWSK0O
まぢに無職?で、親戚にいるの?


224 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:27:59 ID:kpaqHj8P0
「医師専用の掲示板」なら医療関係者以外は見れないと思っただけとかじゃないだろうな。
誰でも見れる掲示板とかブログに転載されることを想像できなかったとか。

mixi炎上とかと同じパターンのような気がしてきた

225 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:29:02 ID:G8yRefqmO
>>222
内容が内容って言ってるけどその内容がどんなものか知ってるの?
まさかマスゴミの情報信じてないよね?

226 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:32:48 ID:YFXQJyFG0
内容が遺族の持ってる資料と全く同じだとすればBBSに書くのも転載されるのも全く問題無しなのかな?
ちょっとでも遺族が知らなかった事が書かれてて、しかも病院スタッフが書いてたとしたらやはり罰せられるんじゃまいか。

227 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:36:13 ID:rbZ4xgSs0
マスコミもゴールデンウィークに合わせたように各社横並び報道をしているが、
批判するべきは政府の医療費削減方針だろうに。

医療費を増額し医療制度を整えなければ、
同じような事件は今後も発生する。

患者も病院もマスコミも、政府に対して要求していくべきなのに。

228 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:38:17 ID:IfR2MpK70
>>1
アホの恩知らず家族が
必死に働いてた産科医を
テレビで「寝てました」とか誹謗中傷しまくった
毎日新聞とタッグを組んでカネをせびりにきた鬼畜事件だな。
こんなクソどもを駆除するためには全国的な
ネットの力も必要だ。
医師の守秘義務もあるが、敵・恩知らず患者・人間のクズマスゴミ
に対抗するには正確な情報を共有する必要がある。
マスゴミが捏造・ウソ情報を垂れ流す現状では必要悪である。

229 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:40:13 ID:uaaxPCTvO
これは遺族怒るだろ。
家族はたらい回しの上なくなり、個人情報まで晒されて。
医者は天罰受けろ!


230 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:40:29 ID:G8yRefqmO
>>227
事件というか病死なんだけどな、これは……
高水準の医療を求めるなら医療費増額は当然必要だし、患者さんと病院は手を取り合っていくべきだけど、
死は一生命体である以上避けられないよ。

231 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:41:46 ID:8mKQX8Pe0
>>229
あわてるな。診断のは家族じゃなくて患者な。
それから「たらいまわし」というのも事実ちは違う。

232 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:43:46 ID:8mKQX8Pe0
あわてているのは俺だった。
診断のは→死んだのは

233 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:43:47 ID:vr1yDmf90
ま〜たマスゴミの医者叩きか

234 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:43:54 ID:3v7VsDaP0
>>226
遺族が先に公開してしまった情報について
詳細を書く分には違法性があるのかなあ?
と前スレで書いたけど、
>153で似たような話がでてるね。

実際、「作り話を流布」だったら「事実無根だ」といえば済むけど、
「事実を改変して流布」だと「これが正しい情報だ」とやらなきゃ
対抗できないわけだしなあ。
(ただ、そういう自力救済も違法は違法なんで、
この観点は法的責任の結論にはかかわらないけど。)

235 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:44:31 ID:DCaTV1L40
m3て17万人の医者の登録があるというが

功労賞のいんちき医者検索にも明治時代の医者の名前さえ残ってるわけで
医者って最大見積もって40万人ほんとは20万人台

半分程度がm3の登録者という・・・不自然さ

医者以外がいっぱいはいりこんでいるm3ということなんだろうな

236 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:47:06 ID:5nnOAvbJ0
あさズバで、”回収したチョコに牛乳を混ぜる”って捏造報道したTBSが、
”チョコに牛乳はいれないだろw”という専門家の指摘が怖くて、
ヨウツベを、著作権侵害で訴えてる様なもんだな。

TBSといい、毎日といい、捏造報道罪でも創ってつぶすしかないな。

237 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:48:24 ID:gu8d0wwZ0
>>229
この期に及んで「たらいまわし」という言葉を使う時点で
終わってる
君との議論は終了

238 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:55:02 ID:E6+wOU9R0
>>237
>この期に及んで

いやいや、横レスだけど、一見でこのスレを見た一般大衆は、
亡くなられた患者さんの本当の病状とか病院側の対処過程とかは
関心ないんだよ。
この患者さんの案件に注目してた医療関係者は経緯を知って
自分達の世界の立場で意見をしてきてるから議論のレベルが
違うんだろうけどね。

一般大衆にとって、このスレでの関心の焦点は、一点、
患者側の許可無く「個人情報をネットに流出させた」のは
どんな背景があろうと守秘義務違反だよなってこと。

239 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:56:07 ID:ZD1sPz90O
しかし、裁判になったら、詳細な経過は公になる。
自分たちの一方的な言い分はマスコミに報道させて、真実を隠そうとする遺族は許せない。

240 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:56:54 ID:xl/uVFL00
漏洩報道も、毎日新聞は正月にネットに対して宣戦布告してるから、何でも叩きたいんじゃないかねぇ
自分で煽ったものがブーメランになるとも知らず

241 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:58:25 ID:6TATFcYv0
読まずに書く。
もしオレが医者を目指すなら、あまり深刻な事が起らない分野を選ぶね。
そんな分野があるかどうか知らんが。

自分なりに全力を尽くした→ミスった(あるいは力およばず)→人殺し

これじゃやってらんない。
医者にはなりたくないなあ(そんな能力も無いけどさ)。

242 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 09:59:34 ID:xl/uVFL00
>>238
守秘義務も何も、患者自身がマスコミに公表してる内容なんだとさ
つまり、患者がプライバシーを放棄した公開情報てこと

243 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:00:46 ID:3hpuuNuWO
言えてる。
誰もたらいまわしなんてしてない。
死に物狂いで受け入れ先を探してたのが事実。
真実を知ろうともしない人とは議論にならないよね。

244 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:03:03 ID:/DRob1uu0
>>238
守秘義務違反であることは間違いありませんが
そうしなければ嘘が真実として扱われたままだったこともまた事実。

関係者側もやけになって名誉毀損で訴えればいいのにな。
被害者・マスコミであることを笠に着て名誉毀損という犯罪を行ったことも事実なのだから。

245 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:03:08 ID:t6y+6FbA0
どんな香具師がタイーホされるのか楽しみだなぁ♪

246 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:03:16 ID:qr0ee6630
人大杉で見れない。このスレお願いだからageて!!

http://ex22.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1173713643/l50

247 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:03:21 ID:E6+wOU9R0
>>242
それは違うよ。
たとえ、情報の内容が全く同一だとしても、
(ここでは患者とか医者とか言わず)
Aに関わる個人情報を、Aが自ら何らかの媒体で発信していても、
その内容の権利はAに属するので、たとえ同一内容でも、Aから
許可を得ていない第三者のBが、職務上得たAの個人情報を転載、
あるいは独自に入手してAに関わる情報として発信するのは、
守秘義務に反するよ。

全く同一内容だとしても。

248 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:05:24 ID:G8yRefqmO
>>238
第134条第1項
医師、薬剤師、医薬品販売業者、助産師、弁護士、弁護人、公証人又はこれらの職にあった者が、
正当な理由がないのに、その業務上取り扱ったことについて知り得た人の秘密を漏らしたときは、
6月以下の懲役又は10万円以下の罰金に処する。

言われなきマスゴミや遺族からのバッシングに対抗するため、詳細な情報と検証事項を広く知って
もらう必要があった、
日本国民の財産たる医療を守るためにここで立ち上がる必要があった、
というのは十分すぎるほどの正当な理由だと思いますが?

249 名前:2CH/MD/cyA ◆ziYJkn9vF2 :2007/04/30(月) 10:05:41 ID:dBXNZOF0O
>>243
緊急転送の交渉がいかに大変か、一般人にはなかなか理解しにくいよなぁ。


250 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:06:31 ID:7Sm/SWd10
つまりウソでも何でもマスコミ通じて言ったもん勝ち。

251 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:07:22 ID:5nnOAvbJ0
>>247
ということは、”当直室で寝てました”という、医者が患者に話した個人情報を
新聞が報じる事は犯罪なわけだ。

252 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:08:17 ID:gu8d0wwZ0
まあ、あれだな。
この情報漏洩、大々的にマスコミも取り上げればいいんじゃね。

@漏洩した情報が明らかになる
      ↓
Aマスゴミの記事捏造が明らかになる
      &
 遺族の望む「真相」が明らかになる
      ↓
B大衆のマスゴミ叩き加熱

っていうのは、俺の妄想さ。
どうせ司法がとんでもない判断するだろうし、真相は明らかにされない。
結局、マスゴミがフェイドアウトさせて終了
      

253 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:08:29 ID:hqJWImnf0
これ医者板に立ってる某歯科助手もあてはまるん?

254 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:09:28 ID:E6+wOU9R0
>>248
>日本国民の財産たる医療を守るためにここで立ち上がる必要があった、

悪いけど、一般人にはそんな大そうなお題目よりも、
「お前ら勝手にしゃぺったのか?勝手にネットに載せたのか?
そんなん許されると思っとるんか? ゴラァ」
だな。

大きな題目並べ立てたところで、結局、保身でしょってことで、
第三者的には、口の軽い、守秘義務みたいな決まりごとも守れない
のはいかがかと思う、というのが一般心情だよ。


255 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:09:58 ID:5nnOAvbJ0
>>252
TBSの件とリンクすれば、大衆も解かりやすいんじゃない?

256 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:11:42 ID:G8yRefqmO
>>254
何が一般心情だか。
守秘義務違反にすら当たらないって言ってるのに。

257 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:11:47 ID:3hysUs4b0
>>23
被害者側が、請求して持っていたカルテのコピーをマスコミや
無関係な医療関係者に送りつけたり、配ったりしていた。

だから
>入院前の記録など、当時、遺族が入手していなかった内容
              ^^^^^^^^^^^
どの時点での「当時」だっつー話なわけで。
自分たちで散々ばら撒いておいて今更流出したもないだろう、
というのが周辺の反応。

>>153のとおりだねぇ。

それにしても、こんな揚げ足取りしかすることないんか。
医療者側をとにかく叩くことしか頭にない毎日らしいけど。

>>199
>情報をネットで晒した最初の関係者
コピーを受けとって、実際に書き込んだ人間が病院関係者
であるかどうかすら不明という落ち。

というか、あのコピペ書いてた人も言及してたけど、不特定多数の
医療関係者に配って回るようなことをしてたらしいので、それで
「遺族には公開の意思がなかった」とするのは無理筋だろうね。

流出については個人情報保護の点から問題があるから訴訟に
なるんだろうけど、ご遺族の望む判決になるかどうかは微妙。


258 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:12:58 ID:xl/uVFL00
>>238
誰がこの内容をネット上に流したのかわかんないから、守秘義務違反かどうかはわからんのじゃない?
守秘義務違反は身分犯だし

259 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:15:38 ID:E6+wOU9R0
>>251
あのね、この件には色々あるんだろうけど、
この件に絡む個別の事例が真実かとか、真実でないかとか
そんな情報は、この件に関心のあるお医者さんや患者家族に
批判的な人は知ってるかもしれないけど、一見でスレ見てる
ような連休休みの人間には、そんなこと知りませんよ。

関心あるのは、個人情報漏らしたんですか?ってこと。

日本の医療を守るとかいう大そうなお題目より、身近な問題でしょ。
お医者さんってサービス業なわけよ。ユーザーの一般人にすりゃ。
サービス業従事者が客(患者)の個人情報漏らしてたら、
そりゃ、第三者の大衆はいい感じしないよ。
それ、率直な感想だよ。大そうなお題目には関心ない。

260 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:17:21 ID:3v7VsDaP0
ID:E6+wOU9R0は、都合の悪いつっこみは
「一般人はそんなことに興味はない」と言って
無視している様子。

261 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:21:04 ID:TmSIYGh+0
どっちかっつーと真実が知りたいとか二度とこのような悲劇は…とか言って大層な
お題目唱えてたのは遺族じゃねーの?
そして望んだとおり真実が明らかになったらそれらが自分らに都合が悪かったから
告訴ですか?

そんなのが通るかよw

262 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:21:19 ID:3hysUs4b0
>>247
それ個人情報のコントロールを強く取ったときの話でしょ。

それに今回の場合>職務上得た情報
にあたるかどうかも微妙。
(この場合、守秘義務違反はなかった、となる)

いくつか違うレイヤーで議論がかみ合ってない印象があるけど、少なくとも
この件に関しては、一方的で虚偽に満ちた報道という「第4の権力」の
無法に対する内部告発という構図さえ成立しうる。
(その場合、守秘義務違反だが、罪されるべきでない、という話になる)

患者が絶対的な弱者、ってマスコミの好きな構図はこの報道被害に
関しては成り立たないんですよ。

例えば製品トラブルを起こした製造業の社員が、データの捏造に気づいて、
「社の記者発表は出鱈目だ」と告発したら守秘義務違反かもしれないけど、
それは法廷で争っても「公開すべき正当な事由」だよね。

263 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:21:34 ID:xl/uVFL00
医師って、
あるときには「医は算術か!仁術ではないのか!」とサービス業としての一面を否定され、
あるときには「サービス業なんだから契約違反云々」などと勝手にサービス業認定されてしまう

誠に不思議な職業よ

264 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:23:03 ID:7Sm/SWd10
>>261
産科潰れて違う形で望みは叶ったがな('A`)
車が無くなれば車に轢かれる人はいなくなると同じ理屈だが。

265 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:23:21 ID:gu8d0wwZ0
>>259
スレ違いかも知れんが
医者と患者の関係をサービス業に置き換えたらいかんよ。
だから、自分を客と考える患者が増えて
「俺は客なんだ。あやまれ」
「客の要求は絶対だ」
というようなことが生まれる。
それに萎縮し、いわれもない患者からのクレームや暴力から身を守ろうと
「患者様」という体裁だけを整えたおかしな言葉が生まれた。
医者と患者はともに病気に立ち向かうという共同体だという認識が必要だと
思う。
まあ、医療が既に崩壊した現在では手遅れだが

266 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:25:44 ID:E6+wOU9R0
この件、これこれしかじかだから、遺族側に問題があって
医療側は問題ないって、過去の経緯をあれこれと、そのことを
知らない人にも説明するかのように個人情報を漏らしたことに
すらならない、って論調にしたいのかしらないけど、

そりゃ一般受けしませんよ。
医療関係者受けはしてもね。

流れてた内容が、仮に全く同一だとしても、そんなこと
ネットで書いていいって患者家族側は認めてないんでょ、たぶん。

家族側が認めてないことだったら、あれこれ文句言われても
仕方ないんじゃないの、その一点では。
と連休で2ちゃん覗く人が思う、単純な感想。

267 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:26:14 ID:5nnOAvbJ0
>>259
正直一般大衆としては、知らない人の病気の事なんかに興味はない。
でも、その人が裁判やってるのに、隠そうなんてするから、
その背景を含めて、興味がわいてきちゃうんだよなぁw

268 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:26:17 ID:G8yRefqmO
>>259
医療はサービス業ではないよ。

サービス業としての必要条件を満たしていないからね。

269 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:27:19 ID:G3xobdmM0
報道の自由は、
2CHにあるかないか?

2chを新しい形の報道と
みなせるかどうかだな、っと素人が言ってみる。

270 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:29:49 ID:TmSIYGh+0
>>266
おいおい、一般人を全部お前さんと同じレベルに考えるなよw

271 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:29:52 ID:3hysUs4b0
>>259
もっと簡単な話にすると、
ユーザーがウソ(といって悪ければ誤解)に満ちた一方的な内容を、
公共のメディアで垂れ流したときに、「違う、実態はこうであった」と
反論する自由は業者の側にあると思いますか。

現物見たことある?
個人情報の問題にしてるけど、少なくとも医学的な判断のためには必要な
情報と、経過を示すのに必要なそれぞれの発言しか書かれてないよ。

>>266
>家族側が認めてないことだったら、あれこれ文句言われても
>仕方ないんじゃないの、その一点では。

文句を言うのは勝手だけれど(どんな人間がどんなことに文句を言うのも
勝手)、>>1を記事にした記者やら>>266みたいな「一般人」が、鬼の首を
取ったかのように

雪印の偽装を告発した社員に「守秘義務違反だ、メディアに叩かれ、
雪印に批判されて当然。」という感想しか持たないのが「一般人」だと
いうのなら仕方ないけど。

272 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:32:27 ID:HnpOzPf90
DQN家族って、性質悪いからな。
しかもそれにハイエナのように群がるマスゴミ。

273 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:32:40 ID:h3p+YIa70
>>271
病状だけで個人が特定出来ないなら医学的な情報だと思うけど、
患者個人が特定されちゃったんだから
個人情報なんじゃね?


274 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:34:01 ID:qxck/zLs0
受け入れ拒否するような病院は廃業した方がいい

医師を名乗る資格もない

275 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:34:17 ID:xl/uVFL00
>>273
患者個人はマスコミに顔晒しちゃってるよ

276 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:36:20 ID:7Sm/SWd10
>>274
でも深夜にソファで赤ちゃん取り上げながら脳外科手術なんて
ブラックジャック先生も裸足で逃げ出すぞw

277 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:36:49 ID:TmSIYGh+0
>>272
ハイエナさんに謝れ!
彼らは生きるために死肉に群がってるんだぞ! (つД`)

マスゴミは数字のために群がっておきながら正義のためにやってるとか豪語してるんだ!

278 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:37:11 ID:h3p+YIa70
>>275
え、患者は死んじゃってるんじゃないの?

279 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:37:32 ID:zLcywaGc0
原告と記者の国籍は?

280 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:40:54 ID:G8yRefqmO
>>273
患者個人なんてもう全国に大々的に報道されてますがな……

281 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:41:10 ID:xl/uVFL00
>>278
正確に言うと、遺族に顔晒されちゃってる、か

282 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:43:12 ID:mnjEb+bF0
>>279
奈良県、毎日新聞......

283 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:44:50 ID:3hysUs4b0
>>274
えーと。奈良県立大学病院含め、奈良県の高次医療機関は全部要らない、
というご意見でしょうか。(産科のある全部の二次以上施設にあたったはず)

ほんとにつぶせたら厚生労働省喜ぶだろうなぁ…。

>>273
個人の特定、類推はどのレベルの情報でも、受け手次第で可能になっちゃうから、
線引きが難しい。今回の場合、そのとき町立大淀病院に入院していた
妊産婦、という情報が先に公開されちゃってるしね。

何万人に1人しかいない難病だと、学会で医学的な情報を公開するだけでも
「その人を知っている人であれば」その人についてのことだと特定することは
可能になる。受け取り手の側の情報量次第なんですよ。
その人当人を知らない人であれば、町ですれ違おうがどうしようが「その人の
ことだ」とはわからない。

284 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:47:04 ID:lsVYXzpYO
実際このネットの情報のおかげで医療者側に過失なしと医者たちは確信できたのは事実だしねえ

285 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:47:16 ID:gdbq2nht0
>274
大阪から産科のある大病院が無くなりますが
この件では国立循環器病センターが引き受けたけど
当の国立循環器病センターもICU(集中治療室)管理の麻酔科医総辞職で
今後同じような場合に引き受けることが出来るかどうかあやしい

286 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:47:47 ID:E6+wOU9R0
>>271
前者について

反論する自由はあるけど、反論の場を選ぶ必要はあると思いますね。
簡単に言えば、裁判にするとか、放送や新聞の内容に真実でない部分があるなら、
そういう関係の団体(JAROみたいなとこかな?)に提起するとか。

一言で言えば、流出させた人って、手段間違ってんじゃないの?
浅はかだったよねって思う。実際、ここまで影響出てるわけだし。
私は、患者家族側の人達のことって関心ないから知らないけど、流出させた
関係者は患者家族側に関心があるから、そんな真似させたのかもしれないけ
ど、相手によって対応策を変えろよって思いますね。
弁護士ついてんだから、場合によっては告訴・裁判されることは容易に
想像つくでしょ。

後者について(雪印)
そもそも、この件と雪印の件は種類が違うと思いますよ。
雪印の件は、内部告発した人は、雪印社内に不正があったから、義憤?
にかられて告発したんでしょ。(不正に対する告発)
一方、この件は、告発ではないでしょ。患者がいた病院に不正があって、
その不正を、この情報流出させた人が告発したって話ではないでしょ。
ただ、患者の診療に関わる内容を医師の立場でネット上で交換し自己主張
したんでしょ。(患者情報の暴露) 病院組織に対する告発ではないでしょ。
種類が違うと思いますよ。

余談だけど、メグミルクは雪印事件以来買ってませんw

287 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:48:22 ID:cOodMgOd0
>>277
(゚Д゚)ハァ?

ハイエナは自力で狩りしてますよ

288 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:50:01 ID:vw4uDZQr0
毎日新聞★青木絵美タンを讃えるスレ3★
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1177766026/


1 :卵の名無しさん :2007/04/28(土) 22:13:46 ID:PEHi+tKV0
売日新聞プロデュース「青木絵美誤報事件」。地元医師会産婦人科医会が主治医
に過誤なしと表明したにもかかわらず専門医の意見を無視してマスコミが暴走。医療
崩壊を急速に促進しました

逃散・閉院活動に参加いただいた緒先生方、活動お疲れ様です。

われらがヒロイン・絵美様の活動舞台もドミノ終着点・日本第2の経済都市
大阪へ移り自分の崩壊させた奈良の医療と関係なく大阪で出産予定とのこと。

 ご遺族はマスコミや怪しげな市民団体にそそのかれて民事訴訟を起こす
方向とのこと。

さぁ、レッツ逃散!


289 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:51:00 ID:E6+wOU9R0
>>286の訂正
>ただ、患者の診療に関わる内容を医師の立場でネット上で交換し自己主張
>医師の立場で

流出させた人が医師か看護士か誰かわからないから、この部分は特定できませんね。
「医療従事者の立場で」に読みかえて下さい。

290 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:53:12 ID:h3p+YIa70
つーか、命にかかわるような状態なのに19病院で受け入れ拒否されたら
そりゃ不信感も募るですよ。
必死に受け入れ先を探してたのは分かるけど。

あと、主治医とのやりとりが流出しちゃった というのもちょっとなあ。
一人の人にしかしゃべってない話なのに、
皆が知ってたら、重要な話でなかったとしてもそりゃちょっと複雑な気分になる。

タミフルの時の書き込みを見た時も感じたんだけど、
何か微妙にずれてる感じがするんだよね。


291 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:53:57 ID:TmSIYGh+0
>>287
いや、そんなの知ってるけどさ。

でも群がってることだって多いわけで。
いずれにしても全て生命活動を維持するためにやっていることに過ぎないでそ?

マスゴミは事実を歪曲し、捏造し、そしてそれでいてジャーナリズムを語ってる。
ハイエナはそんな恥知らずなことしないさ。

292 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:53:58 ID:+rMobUjG0
あ、ども、たびたび失礼しますよw


>>247
>Aに関わる個人情報を、Aが自ら何らかの媒体で発信していても、
>その内容の権利はAに属するので、たとえ同一内容でも、Aから
>許可を得ていない第三者のBが、職務上得たAの個人情報を転載、
>守秘義務に反するよ。
 
 さあ…どうだろうね。ま、m3に投稿した人も身元が特定されることは覚悟の上だと思うし、
いいんじゃないの、訴えてみれば。マスゴミの報道被害に対する自力救済目的での真実の暴露
は守秘義務違反に問われるかどうかの判例ができるだろうしw
 


293 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:55:41 ID:cOodMgOd0
>>291
ハイエナが他人のエサを横取りするケースより
ハイエナが仕留めたエサをライオンなんかが横取りするケースの方が多いんだぞ

はー かわいそうなハイエナちゃん

294 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:56:00 ID:zLcywaGc0
DQNな患者にシャレでなく手を焼いてるのは
分からないなりに実感あるんだけど、
問題をそれだけに帰結させちゃうのが何だかね(・∀・)

まあ医療不信そのものが
マズゴミの捏造なんだからしょうがないけどw
>290

295 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:57:23 ID:G8yRefqmO
>>290
>つーか、命にかかわるような状態なのに19病院で受け入れ拒否されたら
>そりゃ不信感も募るですよ。

文句はそういう判例ならびにJBMを示した裁判官様におっしゃってください。

296 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 10:59:03 ID:G3xobdmM0
受け入れ拒否ってよくいうけどさ、

そうして多くの医療機関が受け入れ拒否せざるを得ないところまで
追い込まれたか、どこに原因と責任があるのかまったくマスコミは
報道しないよね。
あんに、医療機関と医療者がわるいといわんばかりでさ。

まあ、もういいけどね、つかれたよ。

297 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:00:10 ID:h3p+YIa70
>>294
確かに患者の側が色々とゴネるのが問題だというのは分かるけど
医療不信がマスコミの捏造、というのにはちょっと同意できない。
その手の話は自分の回りでも結構聞くよ。


298 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:00:21 ID:TmSIYGh+0
>>293
以前NHKか何かでやってたな〜。

まあマスゴミは地球上のどんな生物よりも卑しい連中だと思うお。

299 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:01:20 ID:m0rDX+ow0
>>ID:E6+wOU9R0

ttp://kenkoubyoukinashi.blog36.fc2.com/blog-date-20070429.html
>>あくまで、その前に、カルテのコピーは、
>>遺族の意志で出回っていた。
>>
>>というのが、事実です。

300 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:04:06 ID:D4gO97Om0
たらいまわしはダメだろ

301 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:04:39 ID:3hysUs4b0
>>286
後半。
事件のそもそもの構図をご存じないようなので、過去ログ>>28>>32>>62>>66-67
あたりをご覧ください。

>そもそも、この件と雪印の件は種類が違うと思いますよ。
>雪印の件は、内部告発した人は、雪印社内に不正があったから、義憤?
>にかられて告発したんでしょ。(不正に対する告発)
>一方、この件は、告発ではないでしょ。患者がいた病院に不正があって、
>その不正を、この情報流出させた人が告発したって話ではないでしょ。

えーと、マスコミが一般に垂れ流した情報は恣意的で、
完全に捏造といって良いレベルのものでした。
診療を行った医師は、途方もない藪であり、搬送先の施設は
無責任極まりない体質だ、と言ったような報道がなされました。

それに対して、既に遺族が公開していた情報を、公開して、実際は
こうだった、と(あなたの言い方なら)自己主張したわけです。

>病院組織に対する告発ではないでしょ。 種類が違うと思いますよ。
病院組織に対する告発ではなく、報道に対する自衛です。
この件で最大の問題を起こしたのは他ならぬメディアです。
メディアという強者に対して、弱者が自らの身を守り、強者の横暴を指弾する
という構図は雪印と同じです。

…それとも、メディアが報道被害者から告発されることはない、とお考えでしょうか。


302 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:04:39 ID:cOodMgOd0
>>298
NHKで見て知ってたくせに
ハイエナを残飯漁りで生きてる可哀想な動物扱いしてたのかよ

お前も十分クズだ

303 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:07:41 ID:3hysUs4b0
>>297
まあほんのくすぶり程度の火に揮発油を注ぐようなことはしてると思いますけどね。

スーパードクター以外の医者は悪者、の洗脳は現場に責任を押し付けて
医療を圧縮したい厚生労働省にとってもとても都合が良いし。

#サービスの質が落ちた?全部現場の医者が悪い。
#地域医療の崩壊も医者のやる気が無いのが悪い。

304 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:09:01 ID:TmSIYGh+0
>>302
(´;ω;`) ウッ……ごめんなさい…

305 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:09:48 ID:h3p+YIa70
>>295
JBMという単語が分かりません:)

>>296
医者は治すのが仕事だと思ってますからな。
恐らく患者の大半は、医者も人間だという事を忘れてる。

>>299
ブログで転載される事も遺族の意思だったと言えるかどうかが微妙ですね。
だんだんと趣味レベルには留まらなくなってきてますし。



306 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:11:25 ID:a9/GI0OA0
>297
近所で聞くのって、本当に藪なとことかの話じゃない?

307 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:11:29 ID:Tl8rPEpO0
今、前スレから読んできた。
前スレに貼ってあった、問題のカルテのコピーの内容を読んで
ちょっと不思議に思ったんだけど
この妊婦さんが、失神した後、よく眠っていたらしいけど
陣痛がめちゃくちゃ強くなってきている状態で眠れるか?
その前にも、思わず混乱して「家に帰る」と言ってしまうほど
痛みはきつかったわけで、その後どんどんきつくなってくるんなら
スヤスヤ眠っているなんて。
それって変だとは思わなかったんだろうか。

ま。大切な家族をいきなり失って、どこかに責任を求めたくなる
遺族の気持ちもわからんでもないけど、それを利用して変な方向に誘導するような
マスコミってどうしようもないな。


308 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:13:38 ID:G8yRefqmO
>>305
なぬっ!?JBMを知らんとな?
EBMが蔓延する世界の医療の中、唯一日本だけが導入している最先端の医療基準ですよ。
ググればすぐに出てくるはずですので説明は控えますがw

309 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:16:11 ID:G3xobdmM0
Judgement Based Medicine

でしたっけ?

裁判官の方が、医者がしなければならないことを
ご教示いただけているので、その判例に反しないように
医療をしていくことが重要です。

で、素人の裁判官の判断に従って萎縮医療が進んだ結果
こうなったわけで・・

受け入れ拒否が、十分な体制のない状態で患者を受け入れてはいけない
というのは、最高裁の判断だったような・・・・

310 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:17:34 ID:h3p+YIa70
>>306
いや、本当に薮なところは悪い噂がたくさんあるから
普通の人は行かないので逆に大丈夫。
問題はプチ薮かなあ。
悪い噂は立っていないけれども少し人間性に問題がある、みたいな。
ほんと、医者の全てが >>303 のようなスーパードクターなら良いんですけどね。


311 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:17:44 ID:HWfVyLZ7O
>>308
逮捕監禁されたくなければJBM>>>>>>>EBMだよな

312 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:17:49 ID:TmSIYGh+0
>>307
子癇発作には酸素吸入、抗痙攣薬、そして絶対安静の中で抗痙攣薬持続投与。
はっきり言えばCTなんてとんでもない話。

313 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:21:16 ID:3hysUs4b0
>>305
遺族の意思ではないでしょう。

ただ、公にされることを完全に拒否していたわけでもない。

というか>>32の経緯があるので、非常に冷めた気持ちになる。
少なくとも、医者が患者を特定できるような形で誹謗したりした
ケースとかでの「個人情報流出」とは全く違う。

314 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:21:23 ID:TmSIYGh+0
>>308
ひでーwwww

まあ国際学会で日本の治療方針は裁判官が決めてますって言ったら会場中失笑だろうなw

315 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:23:23 ID:h3p+YIa70
>>308
なるほど、>>309さんの書き込みでなんとなく分かりました。
まあ簡単にいえば守りの医療、ってやつですね。
逆にそれが今回の訴訟の火種になったと考えると皮肉ですね。

316 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:25:32 ID:3hysUs4b0
>>310
誰がスーパードクターや。誉め殺しかコラ。

ちなみに患者の評判が悪いと開業医は立ち行かないので、(中身が藪でも)
みなさん評判だけは気にされます。


>>312
しかも分娩進行中ときたもんだ。
CT室で急激に進行して墜落分娩になったらどうするんだ、と小一時間。

…てのが「CTをなぜ撮らない」への一般的な医師の反応でした。
検査したって、その場で治療できないし。

317 名前:福井県の水羊羹は日本一 :2007/04/30(月) 11:26:17 ID:deY3CDeCO
医者が意見を優先させる順番

裁判官>警察官>患者

今までは患者の意向を聞いて異状死体の届出をゆるくやってたけど、逮捕者が出てから機械的に警察送り。
遺族が嫌がろうが泣こうが知ったことか。医者は逮捕されたくない。

318 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:26:43 ID:G8yRefqmO
>>315
そうなんです。
まして最高裁殿の判断となればこれは頭を垂れて従うしかありませんわな。

しかし残念ながらこれが国民の皆様が望んだ医療ですから。

319 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:27:31 ID:BvqDo6fe0
>>286
報道という第四の権力の前に、反論の場がどれだけ選べるかは、かなり疑問です。

法的な対応で最終的に事実は明らかになるでしょう。
しかし、それまでの長い間、情報という権力を握った側は一方的に殴り続けます。

そして、長い長い時が流れてから、何もかもが明らかになっても、報道という第四の権力は、なんの補償もしないのです。

松本サリン事件以降、「情報」に対する国民の意識は明らかに変わってしまったのです。

320 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:28:23 ID:3hysUs4b0
>>315
積極的な医療(例えば設備人員が厳しくて、十分な処置は無理かも、と思っても
この母体を受け容れる)をやれば、患者が十分な治療を受けられる機会を奪った、
不適切な行為だった、として間違いなく訴追の対象になります。
人手も病床も足りてない施設が(現に打診されたうちの2施設では緊急手術中で
産科医の手が離せませんでした)受け入れを断ったのは、施設としては当然の
判断です。

突発的な重症症例に突き当たると、医学的に精一杯のことをやっても吊るし上げが
待っている、という恐ろしい時代になってしまいました。

321 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:29:15 ID:cdIV795TO
情報漏洩云々の前に、素朴な疑問を一つ。真実が明らかになるとマズいの?この遺族。

322 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:29:37 ID:lsVYXzpYO
だいたい捏造記事書いてリアル産科医療を破壊した新聞記者が表彰されて大阪へ栄転って、狂ってるだろ

323 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:30:18 ID:E6+wOU9R0
>>299
今、通読しました。

感想です。
医師(及び看護士等)は医療の専門家なので、閉ざされた病院内とか
学会内とか、カンファレンス?って言うんでしょうか、そういう場で
事案の検討会とかをうちうちでしたっていうのなら、
(そのこと自体が患者家族にとっていいか悪いかは、よくわかりませんが)
まだ私はわかります。

しかし、blogで書くってのはいかがなものでしょうか。
患者家族がマスコミに配った配布物に基づいて意見を述べてるってこと
をそのblogでは書かれてますが、家族側には、自分達の配布物が第三者の
医療関係者に流れてしまって、それを転用するようなことまでは了承して
ないのでしょう。だから、今このスレのようなニュースな問題になってる
わけで。

想像するに、blogに載せた人以外にも同様の配布物を見たとか言う人は
いて、自分のblogにも載せようかと考えた人がいるかもしれません。
しかし、そうしなかった人達は、やはり、医療側の感覚だけではなく、
第三者や法律関係者が目にした時の、法律リスクを考えたかもしれません。

法律の専門家がこのような事態を目にした時には、やはり黒と言い切る
かはわかりませんが、少なくともグレーにするのではないでしょうか?

グレーと認識される法律リスクに思いを馳せれば、医療関係者という職業上
かなりハイリスクな事態になるということが思い及ばなかったのか、と
思います。だから、事態の影響を考えれば浅はかな行動だと思います。



324 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:31:00 ID:NScCiMwb0
165 名前: 卵の名無しさん 投稿日: 2007/04/30(月) 10:13:01 ID:NVMxAiBl0
 一体、毎日新聞は何がしたかったのでしょうか?
 スクープ熱にうなされて患者サイドの一方的な見解だけで医師を悪役にしたてあげ、
病死の患者を医療過誤の犠牲者と決め付けて記事を書き、事実誤認であったことを
内心わかっていながらそれを認めず、自己の正当化をはかろうといいわけじみた記事を
次々と出し続けて......。その上、遺族を煽って訴訟させようというのでしょうか?

 すでに奈良南部の産科医療を崩壊させてこれ以上どうしたいというのでしょうか?
 毎日新聞は10月17日の記事に対して病院と遺族に対して、そして奈良南部の妊婦
たちに対して正式に謝罪するべきです。そして名誉を著しく傷つけられた地域医療を
20数年間に渡ってささえてきたこの産婦人科医の名誉を回復すべきです。

 記者の人間です。間違いもあるでしょう。時間に追われて決め付けで悪気があった
わけでもないのに間違った記事を書くこともあるでしょう。医師たちが怒っているのは
誤報で事実誤認があったとわかっている(であろう)にもかかわらず、体面を保つため
に自分を正当化しようとしている姿が見えてしまっているからです。

 単なる病死を事件に仕立て上げこれ以上どれだけ多くの人を傷つければ気がす
むのか。命を賭してお子さんを産み落とした母親の死と、現場の医師たちの必死の
奮闘を貶めつづける罪は重い....。

 松本サリン事件の河野さんの件からマスコミは何を学んだんでしょうか?
 毎日新聞と青木絵美、井上はできるなら冷静に考え直してほしい。

325 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:31:02 ID:WvkZLCHS0
遺族のゴネ毒は封じられました

産婦人科医の皆様これからもがんばってください



326 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:31:27 ID:50UNhjEH0
マスゴミが取材内容をネット上に流出させて記事書くのは良いのか?自作自演だろ

327 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:31:49 ID:G8yRefqmO
>>317
そうそう。目の前の患者さんをいくら救いたいと思ってもリスキーな治療は一切できませんよね。
いつ手錠&報道カメラのスーパーコンボが待ってるかわかりませんからw

福井の水羊羹、美味しいですよね。

328 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:32:35 ID:h3p+YIa70
>>316
なるほど。
むしろそんなのを気にしていない看護婦なんかが
評判を落としてるケースが多いような気がしますね。

>>318
やっぱり問題がそこに戻っちゃうんですよね。
ある意味において訴訟大国みたいになっちゃってますね。


329 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:32:57 ID:E6+wOU9R0
>>301
>病院組織に対する告発ではなく、報道に対する自衛です。
>この件で最大の問題を起こしたのは他ならぬメディアです。
>メディアという強者に対して、弱者が自らの身を守り、強者の横暴を指弾する
>という構図は雪印と同じです。

どうなんでしょうか・・・
自衛、ならば、組織として自衛した方がベターではないのでしょうか?
つまり、病院として、団体として組織として反論するとか。
現場?の一個人として自衛としてしたつもりであったとしても、結局、
その他大勢のような私達第三者からみれば、組織の統制がとれず、構成員が
保身のために身勝手に患者情報を発信している、と受け取られかねません。
それは、組織の自衛ではなく、個人の自衛にもならず、病院職員の管理が
行き届いていない病院、という印象が一人歩きします。


330 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:33:13 ID:nJ1k9GRG0
この症例は19の病院に断られたけど今後は情報が周知徹底され
「残念ですがこの状態では対応出来る病院が搬送可能な距離にはありません」
となりだれも責任を取らなくなるでしょうね。

331 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:33:37 ID:HWfVyLZ7O
>>315
「NO DOCTOR,NO ERROR」
ってのもあるな

医師がいなくなって地域医療が崩壊すれば、その地域での医療事故0を達成するという概念
ちなみに医療費も激減する

332 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:33:50 ID:m0rDX+ow0
>>323
>>医療関係者に流れてしまって、それを転用するようなことまでは了承して
>>ないのでしょう。

遺族がマスコミに情報を提供する=不特定多数の人が読む=不特定多数の人が読んだ感想を持つ=ある一定数の人がブログなどに感想を書く

これのどこが黒とかグレー?

333 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:34:14 ID:BvqDo6fe0
>>329
組織としての自衛手段そのものが封じられているようにしか見えないのだが。

334 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:35:16 ID:/DRob1uu0
>>286
JAROやBROも実態は手前味噌の糞団体。自浄作用なんてありゃしませんよ。
今や日本は放治国家になったのです。

>>323
じゃあ、どうすれば良かったと思う?この一方的な状況で。
お前だってマスコミのやり口は知ってるだろう?

我が身に降りかかって見れば判る。権力を持たないマイノリティは惨めだよ。

335 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:35:18 ID:YZRqj9tK0
人殺し病院一覧まだああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

336 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:36:31 ID:m0rDX+ow0
>>329
>>つまり、病院として、団体として組織として反論するとか

反論すれば、反論をマスコミが叩く。
だから、反論する方法は二つ。

一つは、病院から産婦人科をなくすこと>実際になくして、奈良南部には産婦人科はもう、ひとつもない。

一つは、マスコミに頼らない方法で真実を知ってもらう>実際にブログなどを通して、個人の力でマスコミに対抗した。

337 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:36:49 ID:A6cu+a5l0
>>334
確かに医者の低収入をみればニート並の弱者といえるよな・・

338 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:39:05 ID:qMOXP9AhO
もう毎日と朝日は無くなってよい
誰かに爆破されればいいと思うよ本社

339 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:40:48 ID:3hysUs4b0
>>323
つまり、あなたの意見は最後の一行
>だから、事態の影響を考えれば浅はかな行動だと思います。
に集約されるということでよろしいでしょうか。

グレーというか、文言の範囲では黒とも取りえるでしょう。私も「個人情報保護違反では
あるかもしれない」とも書きました。遺族の了承する範囲の外にある可能性は
転載者も自覚していますし、そのことで新たな火種がこうして生まれたわけです。

しかし、繰り返しますが、この件では病院・医師は被害者です。

明らかに不当で偏向した報道の犠牲になった被害者(医師・病院)にとって、
既に公開情報となっている(のに、その断片を恣意的にしか報道されない)情報を
ありのままに正しく公開することが法的にはともかく、倫理的に絶対に許されないとも
思えません。

訴訟戦術を考えれば浅はかかもしれません。好んで法律違反を犯したわけですから。
しかし、より多くの人に「真実」を知ってもらうこと、その上で司法の判断と世論の評価を
待つ、と言うスタンスを私ならば支持します。これを愚かというなら、私はあらゆる
告発者を、要領の悪い奴らだと冷笑する卑劣漢だ、ということになってしまいます。

340 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:40:50 ID:7Sm/SWd10
タレント医師がCT撮れば死ななかったと無責任なことを垂れ流す一方で、
産婦人科学会かなんかが医療ミスではないと反論したらしたで、
どうしてそんなにすぐわかるんですかみたいに言われてたな。

341 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:41:28 ID:G8yRefqmO
>>329
今の日本でスポンサー様以外がマスゴミに反論すればどうなるでしょうか?
無意味な闘争は意味をなさない。

だから医師達は逃散という道を選んでいるんですよ。

342 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:42:27 ID:o5D8sjeG0
>>330
誰をスケープゴートにしたいの?

343 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:42:56 ID:E6+wOU9R0
>>332

>遺族がマスコミに情報を提供する=不特定多数の人が読む=不特定多数の人が読んだ感想を持つ=ある一定数の人がブログなどに感想を書く

ええと、ここ
>遺族がマスコミに情報を提供する=不特定多数の人が読む
ここは、遺族がマスコミにカルテのコピーを取材資料として渡したとしても、
その資料が、「不特定多数の人が読む」とイコールではないのではないでしょうか。

マスコミ限定に? 遺族が配布したカルテコピー等を、第三者の医師が手に入れる
といのうは、流通経路がマスコミ経由でないのであれば、それは、病院サイドから
流れたと思われるのではないでしょうか?

遺族がマスコミに発信した情報で「記事」になって、その記事を不特定多数の
人が目にすることはあっても、カルテのコピーなどは、「不特定多数」が
目にすることはないでしょう。だからイコールではないと思います。

家族サイドからの流通がないのに、第三者の医師がそれらをマスコミを除く
経路から手に入れていた疑いがあるのなら、情報流出を疑われることになり、
グレーとなるのではないでしょうか。


344 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:43:20 ID:qTcJVJ3O0
行き過ぎたマスコミの報道に病院援護側が情報をネットに流してしてしまった、しかし患者の
プライバシーは守らなければならい、報道の仕方に問題があるのであって、それを援護する為に
果たしてその行為が正しかったどうか、真実というのはいずれ分かる、医者に過失があったか
どうか決めるのは我々一般市民ではない、彼らが調べて結論を出せばよい、この事件に関して
医者などが見解を示すのはわかるけどね、見解と患者のプライバシーを公表する事は違うと思う
医療制度の崩壊まじかなの、大変だね、お客様思考が問題なんじゃない、病気を治して貰って
いるんであって買い物をしにいってる訳じゃないのにね、治すのが当たり前と考えてる人が
多いんだね、もちろん治療はする義務があるが治す義務はない、治す努力を医者はしていると
言う事ですね、それには患者の協力も必要、私みたいに医者が治そうとしても、薬もちゃんと
飲まないし、検診もちゃんと行かないのは医者も可哀相、行くたんびに注意されてしまう
病院好きじゃないから足が遠のいてしまう、かっこいい医者だったら楽しみも増えるけどね



345 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:44:16 ID:NPfQjzSW0
ちょっと検索してみたら、こんなことも出てた。
>航空機内等での「医師・看護師の方はいらっしゃいませんか?」の呼びかけには答えない。
飛行機に乗ってて具合が悪くなったら確実に死ぬな。

346 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:44:19 ID:h3p+YIa70
>>332
>情報は医師専用の掲示板に、関係者らしい人物が書き込んだとみられ、「転載して結構です」
>としていたため、同じ内容が、医師や弁護士など、かなりの数のブログに転載されている。

ここらへんがその手順を踏んでなさげだからじゃね?

347 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:44:48 ID:hOHKP5sQ0
>>323
第一報直後のニュースでは、看護記録?の映像を流していた。
その中でもマスコミに都合のいい部分だけかいつまんで放送。
画像を見た医師たちが、それはおかしいだろう、というところから検証が始まった。
その画像が、どこかに残ってれば分かるんだがな。

約1カ月後の放送なら残ってるんだが。
これを見たら、遺族側が故人の映像をマスコミに沢山渡してるのがよく分かる。
http://www.youtube.com/watch?v=JYVuAXVcYkA

348 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:47:04 ID:/DRob1uu0
>>343
・・・これさ、もしもマスコミから流れてたら大爆笑ですねw

プライバシーを侵害出来るのはマスコミ様だけなんや!取材の自由なんや!
一般人が情報流すのはプライバシーの侵害や!訴えられて俺のメシの種になれ!

349 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:47:06 ID:CcB8vfyU0
医者は正義感が無いとやってけないな

350 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:47:44 ID:o5D8sjeG0
要するにDQN遺族と糞マスコミの虚偽報道の被害にあった医療関係者が
世間に真実を知らすために情報をリークしたと言うことですね。

これはネットの勝利と言うべきでしょうね。

351 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:47:56 ID:3hysUs4b0
>>332
いや、グレーでしょう。

公開情報ではあるけれど、(マスコミと事故調、あと遺族が直接コピーを渡して
まわったケースもあったらしい)それはあくまでそれぞれの当事者に渡した
つもりで、こうして誰もが閲覧できる状態になるとは思わなかった、と。

情報のコントロール権を厳密に取るなら、やはり転載に次ぐ転載は望まない
ことだった、となりそう。

しかしマスコミに渡した時点で、例えば全経過が掲載される事態もありえる
わけで、なんとなく……ではありますが。


352 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:48:42 ID:n7wl9vcm0
>>323
普通遺族がマスコミに公開するってことは世間に事実を知って欲しい、明らかにして欲しいってことなのでは?
公開されたことに対して意見を述べることは別に問題ないだろ。
「あるある」の捏造事件以来マスゴミの旗色が悪いからってこのならの事件の捏造まで正当化しようとはなんて悪質なんだ。
マスゴミの捏造・庇いあい体質は絶対にかわらなそうだね。自浄作用なんてありゃしない。
これだけネットが普及して個人でも誰もが自由に発言できるような時代になってきたんだ。
マスゴミをもっと規制してもいいんじゃないか?
マスゴミの捏造を検証したり、処罰したりする第3者機関の設置をして欲しい。
また記者も特定の専門分野に関しては資格をつくるべきだな。それにパスできなければ記事や番組は作れない、
捏造すれば資格剥奪、資格も更新性にするなど色々するべきだ。

353 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:51:08 ID:m0rDX+ow0
>>343
>>遺族は被疑者不詳のまま町個人情報保護条例違反容疑で、5月にも県警に告訴する

さて、被疑者不詳の状態で、キミが流通経路がマスコミではない、と断定するそもそもの根拠は?
医療掲示板に流れるまでの状況で、
いったい誰が(医療従事者か、医療従事者を騙るマスコミ関係者か、はたまた第三者か)が分からない状況で、
断定する根拠はどこ?

分かっているのは、

・遺族が真実を知りたいと言った
・マスコミが、「医者・病院が悪いことを前提に記事を書いた(ほとんど手掛かりがないところから取材を始め、かなり時間を費
やして事のあらましをどうにかつかみました。当然ながら関係し
た病院のガードは固く、医師の口は重い。何度足を運んでもミス
や責任を認めるコメントは取れませんでした。・・・より)
・マスコミが流した情報の根拠は、遺族が渡したカルテ。
・その渡したカルテが、なぜか流れている。

それだけであって、誰が流したのかはわからないのだがw

354 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:51:21 ID:E6+wOU9R0
>>339

>>323の内容を保留

>>257の内容をスルーしてました。
家族側が医療関係者に配布してた?
ということでしょうか。
まぁ、だとしても家族がblogに書くことを了承してたとは思えませんが。

そんなことより、
>ID:3hysUs4b0
もしかして、あれの本人さん?


355 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:51:44 ID:/DRob1uu0
>>352
BROがそういう団体なんや!
勿論全員マスコミ代表だから問題ないですませるけどちゃんと管理してるし自浄作用もあるんや!
公権力や第三者機関の介入はマスコミ統制に繋がる重大な問題や!

356 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:54:13 ID:7Sm/SWd10
医療ミスやたらい回しで報道して奈良の産科を壊滅させた手前、
引っ込みの付かなくなったマスコミのマッチポンプのようにも。

357 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:54:21 ID:n7wl9vcm0
>>343
でもそのマスゴミに渡した資料の使途は各マスゴミにまかされているわけだよね?
特段公開不可と指定されてるわけではないし。
そしたらマスゴミがそのままその資料を記事に載せてもよいってことだろ?
つまり不特定多数の人の目に晒される可能性は必ずあるわけだ。
だったら結局、「遺族がマスコミに情報を提供する=不特定多数の人が読む」てことじゃないか?
自分たちの都合のいい記事を書いてくれることだけを期待してマスゴミに配布しましたなんて
そんな言い訳は認められないし、例えもしそうだとしてもマスゴミも舐められたもんだね。

358 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:55:52 ID:Z+SZjhe10
医者って揃いも揃ってモラルないんだね
技術もないから、この手のことをモラルを超えて
やるのだとしたら本当に病院は怖い

359 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:56:08 ID:hOHKP5sQ0
>>357
遺族が責めるべき矛先はマスコミだな

360 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:56:37 ID:2n0/Tee40
ばかな患者とマスコミが叩かれ続けてだいぶたつが
そろそろ、いまだに患者様にご奉仕をやめない医者も同罪だろ

361 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:57:20 ID:n7wl9vcm0
>>352
>勿論全員マスコミ代表だから問題ないですませるけど
だから既に自浄作用がないじゃん。
もっと独立した公平で強権的な団体が必要。
>公権力や第三者機関の介入はマスコミ統制に繋がる重大な問題や!
ネットで言論の自由が保障されてれば捏造体質、スポンサーのいいなりのマスゴミはもう統制されててもかまわないよ。
どっちかというと野放しの方が害だね。

362 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:57:27 ID:m0rDX+ow0
>>260
>いまだに患者様にご奉仕をやめない医者も同罪だろ
だから、やめてるって。
事実、産婦人科が奈良県南部からなくなっちゃったおw

363 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:57:46 ID:/DRob1uu0
さっきから釣りなのかマジなのか判らないけど単発の愉快発言が多すぎますね。

364 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 11:58:38 ID:NbQCGyeO0
ID変わってますが、ID:E6+wOU9R0です。

すみません、間違えた。>>323ではなく、>>343を保留 

連打して、規制リスト入りされちゃったよ。orz

365 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:00:41 ID:n7wl9vcm0
>>355
>勿論全員マスコミ代表だから問題ないですませるけど
だから既に自浄作用がないじゃん。
もっと独立した公平で強権的な団体が必要。
>公権力や第三者機関の介入はマスコミ統制に繋がる重大な問題や!
ネットで言論の自由が保障されてれば捏造体質、スポンサーのいいなりのマスゴミはもう統制されててもかまわないよ。
どっちかというと野放しの方が害だね。


366 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:00:45 ID:BUqJAwk30
>>345
例えば眼科や皮膚科の医師が乗ってて
心筋梗塞とかの病人が出る。必要な器具装置薬品など当然なし。
満足な対応ができないと訴えられるんだな、これが。

367 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:01:30 ID:3hysUs4b0
>>350
家族がDQNかどうかは知らない。
少なくとも、若い奥様を亡くされたご主人、何とか無事に生まれたけれども
母の顔を知らないお子さんは気の毒に思う。
悲しみのあまり、報復感情が沸き起こるのもしょうがないことだとは思う。

それを煽るマスコミは糞。

>>354
ちゃいます。当事者ではないですし、奈良とは縁もゆかりもございません。

医者で、しかも過疎地出身なので、僻地医療の置かれた現況には同情的です。

件のケースでも、土曜深夜に奈良県南部の山奥で発症した重症子癇なのに、
発症から搬送先到着までが6時間で、大阪の国立循環器センターという
最高峰の施設の一つにたどり着いているところに、現場関係者の努力と日本の
医療サービスの優秀さを誉められていい、と思ったくらいです。

いずれにせよ、マスコミ関係者からなのか、病院側からなのか分かりませんが、
あの情報を公開した人の行動を単に法律に反するからという理由だけで
批判することはできそうにないです。

368 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:02:37 ID:TmSIYGh+0
>>1
無法か…
しかしご遺族さん……
あなたがたはその無法を認めてたんじゃないのか…?
手にカルテが渡っていたなら
専門家に聞くなり専門書を調べるなりすることだってできたはずだ…
その時あなたがたは
すでに報道の異常に気が付いてたはずなんだ
無法だなどと騒ぐなら
どうしてその時自分の手を上げその異常を訴えなかった…?
フフ…
世論を味方につけて自分に利ある時は無法も認め
都合が悪くなると無法無法と騒ぎ立てるなどスジが通らん

369 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:04:40 ID:n7wl9vcm0
>>345
勘違いしてる人が多いけど確か航空機・新幹線の中で医者が呼び出されても別に応じる義務はないんだよね。
応召義務にも抵触しないって聞いたぞ。
あくまで航空機や新幹線を運用している会社の方に責任があるとか。
会社訴えた方も遺族も金になるしな。
もし親族が航空機内で病気で倒れて死んだり、障害が残ったりしたら医者を載せて対応ができるようにしていない
航空機会社や鉄道会社をバシバシ訴えて億単位の金をむしりとれ。
会社はそれぐらいもうけてるからな。
パイロットとか平均年収3千万ぐらいあるんだろ?いいよなぁ〜

370 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:04:59 ID:m0rDX+ow0
>>364
興奮しすぎw

でも、キミが「キミの内部の正論」を述べてる時点でも、
次々と医療制度は崩壊しているんだよなあ。

どう思う?
・医者には反論の機会が与えられず
・病気を治療するのが当然で、失敗したら裁判沙汰になり
・最高裁では受け入れ体制の整っていない病院は救急患者を受け入れてはいけないという判例が出て(おかげで今回の件に発展したのだが)
・真実を知りたいという患者に、真実を語ったら今度は「個人情報保護法違反だ」と裁判沙汰になり

もう、病院、なくなっちゃうかもねwww

371 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:06:28 ID:NbQCGyeO0
>>367 ID:3hysUs4b0
本人さんじゃないんですね。良かった。

もう、どちらにしても時間費やしちゃったんで、このへんで
失礼します。最後に一言、まぁblogは単純にヤバイでしょ。

みなさん、さよなら。



372 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:08:41 ID:pffo8gz40
ごめん、凄く頭の悪い考え方なんだろうけども
法的にどうとか無しでただの感情論なんだが。


情報やカルテの転載をして囃し立てただけの人間は確かに禄でもない、
なんらかの罰を受けても当然だろって思うけどさ。

自分で勝手にマスコミに情報渡して、かつ説明しろと喚いてる奴に
そいつがマスコミに流したものと同等の情報を公表して説明してなんで切れてるんだか。
加えてに全くの嘘・捏造で叩く、そりゃ情報公表して違いますよと自己弁護するしか無いだろう。
おまけにその嘘、捏造をしている事を一切スルーして話題そらし
(とにかく相手に頭を下げさせたい、強請りたかりの標的変更とか?)
に必死なだけみたいなんだけどなぁ。

何が嘘で何が本当か、
家族の方は感情的になっているだけで同情は出来るとか、
マスコミやらインチキたかり集団にだまされているとかそこらは難しそうだけど
それでもこの遺族の言い分はまずいだろ。


少し前に全然低レベルな下らない事でだけど
勝手な妄想・そいつの都合の良い誇張・全くの嘘で叩かれて
それを晴らした自分としては病院側のカルテ公表は然るべき手段だと思うけどな。

373 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:10:14 ID:0UkwWSK0O
すでに病院はなくなりつつある。あるのは箱物で中身がない。
関西地区ではより産科小児科が減ってきている。
なぜこの若いご主人は国に対して裁判を起こさないのだろうか?

374 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:10:25 ID:Z+SZjhe10
>>366
医者ならね、必要な薬や器具がなくとも
ちょっとしたテクニックを駆使して
少しの時間その命を繋ぎとめるくらいは出来るはずだよ
もちろん、専門医でなくともだ

375 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:12:24 ID:UwIb4WIe0
>>370
>医者には反論の機会が与えられず
係争中の事案に対する事実を誤認した一方的な報道に対して
名誉毀損でどんどん訴えたらいいよ。
弁護士の先生も仕事が増えて喜んでくれるかもしれないし。
何件かそういうことをすれば、
報道機関も及び腰になってくれますよ。
少なくとも、捏造はできなくなるから・・・
それと、某記者のように一生ネットで語り継がれるような事態も
避けたいでしょうから・・・
そういう対処方法もあるのかもしれませんが。


376 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:12:27 ID:NbQCGyeO0
>>370 ID:m0rDX+ow0
指名されたので最後に。

>・医者には反論の機会が与えられず
→いや、反論していいから、だけど、blogではない他の別の方法考えてくださいな。

>・病気を治療するのが当然で、失敗したら裁判沙汰になり
→それは微妙。素人にはわかりません。だけど、自分の時に失敗されるのは嫌です。

>・最高裁では受け入れ体制の整っていない病院は救急患者を受け入れてはいけないという判例が出て(おかげで今回の件に発展したのだが)
→法律家でもないので、わかりませんが、無理なところに担ぎこまれましてもねぇ。

>・真実を知りたいという患者に、真実を語ったら今度は「個人情報保護法違反だ」と裁判沙汰になり
→真実を語るTPOがふさわしくなかった、んじゃないの?

では、さよなら。



377 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:12:29 ID:G8yRefqmO
>>374
新JBM提供乙。

378 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:13:03 ID:Am68EVuZ0
>>369
応召義務がないからだから345の状態になるわけだ。

出て行ったら医者が訴えられる可能性が一気に出てくる。

379 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:14:19 ID:n7wl9vcm0
>>374
できねー場合も沢山あるよ。
そんなんで訴えられたらかなわんしな。
それに救急に関して万全な体制がないのに受け入れて患者が死んだら病院の責任なんて
判決が出てる時代だ。そんなリスク犯そうと思うやつのほうが稀だよ。

380 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:14:38 ID:Z+SZjhe10
>>372
それは法廷で解決するべき内容だよ
なぜ患者の個人情報をむやみに場所を選ばずに
公表する理由があるのかね

381 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:15:04 ID:gdbq2nht0
>305
JBM Judgment-Based Medicine 判例に基づいた医療

二次救急病院が交通事故患者を受け入れたところ
入院二時間半後に様態が急変し
心嚢という心臓を包む膜の中に出血があって心臓を圧迫し死亡した
という事件があった

その時の救急をしてたのが脳外科部長
消化器専門医の副院長も診察した
判決では
「二次救急病院に救急専門医が居ないのは仕方がない」
「脳外科部長の取った行動も脳外科医として水準を満たしている」
「この病院 この医師として出来る限りのことはしている」
「しかし救急専門医が治療していたら生きていたかもしれない」
「救急病院で救急患者を診る以上は救急専門医と同レベルでないと許されない」
と損害賠償の命令
結論
『たとえ緊急の患者といえども「受け入れた病院・医師のできる限りのことをした」は考慮しない
 万全の体制じゃない病院・専門と同レベルじゃない医師が受け入れるのは許さない』

今回の件で言えば
「産科医も脳外科医も麻酔医も小児科医も居るけどNICUの空きがない」とか
「産科医も脳外科医も麻酔医も居るけど小児科医が居ない」とか
「産科医も脳外科医も小児科医も居るけど麻酔医が居ない」とか
『何か一つでも万全の体制じゃないなら引き受けるのは許されない』
ということ
これを『大阪高等裁判所』が出した

382 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:15:48 ID:CRwC1C750

自分だけはさっさと奈良から大阪に転勤して、のうのうと出産準備している
青木さんと、誤報道展開した毎日に医師会は訴訟起こせばいいと思う
つかやるべきだと思うんだけど

383 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:18:28 ID:n7wl9vcm0
>>380
もともと公表されてたものなんだから仕方ないんじゃない?
あくまでマスコミの内容がおかしいと言われてるのにマスコミがそれを取り上げないのだから。
マスゴミに公表した時点で不特定多数の人間の目に触れるのはわかってると思うのだが。

384 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:19:15 ID:OCsDMYbNO
>>373

本質が分かってない馬鹿だから。

385 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:20:21 ID:G8yRefqmO
>>380
>それは法廷で解決するべき

法廷にはトンデモ判決の嵐が吹き荒れていますから。
特に地裁ではね。

>むやみに

弾圧に等しいバッシングに対抗するため、仕方なく取った処置。
すなわち正当な理由があった。


>場所を選ばずに

違うね。むしろネット以外に場所はなかったさ。

386 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:21:39 ID:3v7VsDaP0
>>375
> 弁護士の先生も仕事が増えて喜んでくれるかもしれないし。
http://plaza.umin.ac.jp/~perinate/cgi-bin/wiki/wiki.cgi?page=%B7%C7%BC%A8%C8%C4%A3%B2#p13
 > 「陣痛促進剤による被害を考える会」(出元明美(でもと・あけみ)代表)主催の平成19年2/12に
 > 市ヶ谷で行なわれたシンポジウムに行ってきました。医療事故専門の弁護士2人、金沢大の産婦人科医打出、
 > そしてこの陣痛促進剤による被害の代表、そしてジャーナリストなどが発言していました。
 > いろいろありましたが、私が感じたことは、産科訴訟については相当の手馴れている集団であるということです。
 > 上記のメンバーは非常に手を組んでギルド的組織集団だと感じました。  このシンポジウムで気になった点は、
 > 弁護士の方から
 >  「無過失保険で得た保証金で訴訟の準備もありえる」と言った点。
 >  「訴訟が増えているから産科医が減っているのではない」と言った点。
 >  「産科訴訟に無過失はない。すべて過失である。」と言った点
 >  「大野事件は、あの病院で手術をしなければああいう結果にはならなかった」
 > とういう様発言があった点。
 > 全国で行なわれている産科訴訟では、この集団がかなりの部分で手助けをしているような発言もありました。
 > 彼女たちは素人ではありません。産婦人科医に対して相当な思いを持っています。このシンポジウムでも堀病院の
 > 看護師内診問題について厚労省に不服申し立てをすると宣言していました。
 > 著書の中に「看護師内診をした医療機関を保健所に訴えろ」的記載あり、産科医療機関を標的にした訴訟を
 > 展開しているようです。産婦人科医に対する執念は、相当根が深いようです。日本の産科を崩壊壊滅させて
 > いることが分からない様です。

要するに、(マスコミはいつものこととして、)医療に関しては弁護士が黒幕なんじゃね、
という話もあるそうな。

387 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:22:06 ID:OCsDMYbNO
>>367

遺族はDQNでしょう。

388 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:23:32 ID:G8yRefqmO
>>382
医師会なんてただのゴ(ry

あんな役立たずの爺どもがわざわざ行動を起こすわけがない。

389 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:24:07 ID:pn84g7Zj0
>>1にある「医師専用」BBSってどこなの?

390 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:24:30 ID:0ZzM8Fav0
>>385
そうそう、ネットVSマスコミ の戦いなわけだ。
不二家にせよ、奈良にせよ、日本国民はそれぞれの
戦場でマスコミと戦い続けなければならない。

391 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:25:11 ID:YVRdS8wQ0
>>32が実に分かりやすいまとめになってるな。
GJ!


392 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:26:25 ID:OCsDMYbNO
>>322

同感。狂ってる

393 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:26:56 ID:n7wl9vcm0
産科医の先生方、来年あたらり1年ぐらい家族連れて全員で海外にでも行ってください。
婦人科のみの診療とかにするでもよいです。

394 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:26:58 ID:TmSIYGh+0
>>386
プロ市民と国賊弁護士、自称良識者共の宴だなw

395 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:30:24 ID:n7wl9vcm0
面白い記事見つけた!

ttp://www.asahi.com/kansai/wakuwaku/nie0315-2.html
■奈良 実践校で記者が授業
 NIEの実践校に指定されている奈良県生駒市立桜ケ丘小学校で、毎日新聞奈良支局の青木絵美記者(25)を
招いた授業があった。同校は複数の授業に新聞づくりを採り入れており、6年生の児童約70人がメモを取りなが
ら熱心に耳を傾けていた。
 青木記者はカメラやパソコンを見せながら、新聞記者の仕事や記事の書き方などを説明。

「いつどこで誰が何をしたかという基本的な情報をきちんと書くことが何より大切」   ← ここに注目!!!!!

とアドバイスしていた。授業を受けた山蔦真子さん(12)は「作文は苦手だけど、記者は人にいろいろなことを伝えられる面白い
仕事だと思った」と話していた。


「いつどこで誰が何をしたかという基本的な情報をきちんと書くことが何より大切」
「いつどこで誰が何をしたかという基本的な情報をきちんと書くことが何より大切」
「いつどこで誰が何をしたかという基本的な情報をきちんと書くことが何より大切」
「いつどこで誰が何をしたかという基本的な情報をきちんと書くことが何より大切」
「いつどこで誰が何をしたかという基本的な情報をきちんと書くことが何より大切」

わかってるんじゃんw

396 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:31:04 ID:pffo8gz40
>>380
遺族さんが公表(マスコミがかな)してる、
それも不特定多数の人間に一方的に嘘・捏造で公表・アピールしてるんだし。
そうなると医師・病院側もせざるを得ないとしか考えられないんだけど。

うがった見方だけど法廷で解決なされてもまた遺族・マスコミの嘘捏造が起こるんじゃないの。

法的に患者の個人情報発表で遺族・マスコミの公表は○、病院側は×
たとえ先に遺族側が公表しても、それも見当違いの解釈をしてその訂正のためでも
ってのならもうどうしようもないけど。


…やっぱり法的うんぬん抜きの感情論だな、ごめんね。

397 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:38:23 ID:0UkwWSK0O
産科、小児科がどんどん減っていくな。

398 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:38:35 ID:NPfQjzSW0
>>374
最高裁の判例で、それは駄目ってことになった。

399 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:39:31 ID:n7wl9vcm0
過疎りだしたな。
つか2chもかつての勢いがなくなったな。
皆どこに言ったんだ?
景気がよくなって外に遊びに行ってるのかね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
俺も今夜は飲みにいこっと。

400 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:39:41 ID:YVRdS8wQ0
>>54
>なぜ不満や批判ばかり言うのだろ?
>深夜に血眼になって19件も転送先を探してくれた
>医師に対する感謝の気持ちは、かけらも無いのだろうか?

全くだな。
遺族、頭おかしいんじゃねぇの。
>>37にあるような説明や必死になって搬送先を探したことも聞かされて
いるだろうによくもまぁ病院を悪者扱いなんてできたもんだ。

その結果が今回のこれだろ。
自業自得だな。

子供は助かったんだろ?
子供が大きくなったらこの件についてあることないこと吹き込むんだろ?
かわいそうに。
こんな親に育てられたらDQNに育つのも確定だしな。

ネットで調べたら真実もすぐに分かるだろうがDQNは親の言うことしか
信じないだろうしPC使えるような人間に育つ気もしないしなw

401 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:42:23 ID:n7wl9vcm0
>>400
産科医療を崩壊させた子供としていじめられなければよいが・・・・・・・
他の母親で恨みに思う奴は沢山いる気がする。
「○○さんのところの事件のせいでお産のときはお医者さんが見つからなくてほんと大変だったわ」
なんて会話が家庭内でされてそうだ。

402 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:43:02 ID:hJ44NKdIO
遺族は金が欲しいだけだろ

403 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:43:13 ID:Am68EVuZ0
>>396
だから医者は甘いんだよ。

情報を捏造されたら名誉毀損で患者を訴えろ。
目には目を歯には歯を。

404 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:43:29 ID:YVRdS8wQ0
>>79
>医者たちが転載しまくりだなんて信じられん。

お前のほうが信じられんわ。
患者のために最善を尽くしたのにあれだけあること無いこと言われて
吊るし上げられたら真実を暴露せずにいられるはずがない。

遺族の自業自得。

405 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:44:41 ID:Z+SZjhe10
あくまでも法的に対処した結果がこれだというのならば
自分の名誉回復のためにも裁判所を通すというそれを通せばいいのに

待つことが出来ないくらい切迫した状況であったのは患者も同じ

406 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:46:35 ID:CRwC1C750
25の小娘の取材を慎重に精査もしないで一緒になって
小躍りしてスクープ祭りに湧いていた内部のレベルが
いっちばん恐い

407 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:46:40 ID:n7wl9vcm0
>>403
訴えたところで例え病院側が勝訴してもそれはマスゴミで報道されない。
一般人には誤解を与えたままとなるし、マスゴミにしたって大したダメージではない。
マスゴミ相手に名誉毀損で訴えたって損害賠償なんてたかがしれてるからな。
企業に懲罰的賠償額が請求できるようになれば別だがな。
だからネットで一般人の目に触れるところで事実を訴えるのが一番効果的なんだよ。

408 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:49:54 ID:x1Q5mT7/0
旦那の顔出てたけど、いっちゃってる感じだな。
奥さん亡くなって乳飲み子抱えてるのは大変だろうけど、これで奈良県南部の産科が崩壊したんだっけ?
診療情報云々っていうなら、どうして最初青木エミがこの出産に食いついたか教えて欲しいな。

409 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:51:35 ID:/DRob1uu0
>>408
まぁ、個人を批判するのはアレなんだが奈良の南部で無職で普通に暮らせている男、だからな。
色々救われない。巣くわれてはいるが。

410 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:52:14 ID:TmSIYGh+0
>>401
本当かわいそうだよね。子供には何の罪もないわけだし。
このお父さんもマスゴミや屑弁護士の餌食になってないでお子さんを大事にしてあげてほしいよ。
こんな騒ぎになるほど愛していた奥さんが最後に残してくれた何より大切な宝物じゃないか!

411 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:54:23 ID:3v7VsDaP0
ID:Z+SZjhe10の日本語が崩壊してきたな。

412 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:55:20 ID:6UYTJ27I0
>>316
結局そこが一番デカいと思う。
CTしてみたところで、あの病院から転送せねばならない状態にはかわりない。
重篤な状態の患者の転送交渉に時間がかかるのは妊婦でなくても同じだろうよ。
漏れはまったく医療関係者ではないが、
ちょいと「重篤な状態」で病院から病院への転送を経験したので、
19の病院あたって断られたという状況が、「奈良でなくてもあり得る」と思うよ。

ちなみに「たらいまわし」だとまだ思っているヤツがいるみたいだが、
これは救急車に乗っている人間が、車移動のまま受け入れ先が見つからなかった話ではない。
すでに病院にはいる、という場合、
容態が重篤でそこは病院なら、今現在は同程度の医療しか提供できないと思う病院は当然断る。
もっと高度の医療を今すぐ提供できるという病院だけがOKと言える。

情報の流出問題については、誰が流出させたかが分からない以上、
今は特にコメントすることはないな。
回りまわって患者側家族に帰る可能性も高いし。

413 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:56:34 ID:HWfVyLZ7O
善きサマリア人法も作らずに、「機内で手をあげろ」と言われてもな

414 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:56:48 ID:JFrYLR4F0
情報漏洩に関しては、こりゃ医師法違反だろ
転載についてはなんとも言えんが・・・
やった気持ちはわからんでもないが・・・ねえ・・・

病院に受け入れてもらえなくて死んでしまったってのは、こりゃシステムの問題
なんだから、そういうシステムにしてしまった行政を訴えるべき
医者に文句言うのはお門違いだ

415 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:58:03 ID:G8yRefqmO
>>414
医師法にそんな規定はないっす!><

416 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:58:39 ID:zSmOdB1p0
ヤブ医者や医療事故を問題視するのは良いと思うが
今回のこれは、そういうケースじゃないだろ。

「取材する前にストーリーを作り上げていた」マスゴミと
気の毒ではあるけど、あんまり頭がよくない遺族が作り出した「虚構」じゃんか。

417 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:58:56 ID:n7wl9vcm0
「遺族が病院に請求してマスコミに公開した資料を手に入れたもの」となっていたと思うのだが。
病院が勝手に公開したらなら確かにまずいがそういう資料の2次利用はべつによいのでは?
既に公開情報なんだからさ。

418 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 12:59:20 ID:m0rDX+ow0
>414
>情報漏洩に関しては、こりゃ医師法違反だろ

だから、被疑者不明で漏洩したのが医療従事者か、マスコミ関係者からも分からないんだってばw

419 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:00:18 ID:N5mfwPxW0
どういった経過でそうなったのか?、って事自体には今後を考える上で大切な情報だと思うけどな。
ただ、それを匿名にしないとマズいわな。



420 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:00:45 ID:/DRob1uu0
>>417
というかマスコミが見終わった資料を知り合いに流したってのがどうみても流れっぽいのになw

ブーメランアタックされれば一番スカッとするのに。

421 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:01:24 ID:DRpvNW9k0
もともと遺族がマスコミに配りまくったカルテを解読しただけでしょ?

会話については漏洩かも知れんけど。
でも、この漏洩がなければ遺族はプロ市民に乗せられて
医師が不起訴になった恨み言を講演会などで延々と語り続けただろう。
医師だって商売だから、守秘義務がアダになって言いたい放題言われたらたまらん。

422 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:01:32 ID:MKzVZ6iS0
>>414
医師法には守秘義務は規定されてないお。刑法と各地方公共団体の個人情報
保護条例で規定されてる。

423 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:02:13 ID:Tl8rPEpO0
>>312
あーそうか。納得。
ちゃんと処置されてたわけね。
だとしたら、遺族は何がしたかったのかわからんね。
情報流出以前に、個人情報が表に出るようなきっかけを作ったわけだし。

424 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:02:18 ID:x1Q5mT7/0
>>409
>巣くわれてはいるが。
うん。妻を失った悲しみみたいなのが前はひしひしと伝わったけど何か今は変ってる。
産科医療を良くするためにみたいなお題目を言ってるけど?だ。


425 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:03:47 ID:NPfQjzSW0
よくマスコミが「独自に入手した資料」ってのを元に記事書いてるが、
あれはどうなんだろう?

426 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:04:28 ID:Ib4v8obF0
なんでこんなにお医者がいじめられるようになったの

427 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:05:12 ID:JFrYLR4F0
こんなことして産科医療が良くなるわけないよ
防衛医療が発展するだけだ

428 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:05:22 ID:n7wl9vcm0
>>426
いじめられても黙々と患者のために働いていた人のいい集団だから。

429 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:06:19 ID:MKzVZ6iS0
>>421
商売どころじゃなしに、前スレにあったが、実際にこの地域に住んでる女性が、妊娠し
たらどうしようかと思い悩むところにまできている。

430 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:07:47 ID:Zpm2e/RU0
遺族の被害者意識強すぎない?

431 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:08:31 ID:n7wl9vcm0
>>429
いまや福島の大野、三重の名張、尾鷲、奈良の大淀ときけば医者は逃げ出すよ。

432 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:09:07 ID:MKzVZ6iS0
>>421
これ(↓
855 :名無しさん@七周年 :2007/04/29(日) 22:23:12 ID:Sxt1NzhbO
大淀の地元住人である友達が嘆いていました。
あのおかげで、大淀病院に産科がなくなったから、
子供が欲しいけど、どこで産んでいいかわからない、と。
奈良医大に行くしかないのかな、と。

433 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:10:31 ID:x1Q5mT7/0
>>428
そういや、この死亡の少し前だったか、三重尾鷲の産科医が辞める辞めないって状態だったんだっけ?
離島でもないのに、陸の孤島になってるね。

やっぱり1度崩壊しないと、だめなのかもなぁ

434 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:10:31 ID:/DRob1uu0
>>424
我々マスコミによる報道は知る権利に基づいた良い流出なんです!
個人が勝手にネットで流すのはプライバシーの侵害だからダメ!

それとスポンサー様を日夜よいしょして稼いでる俺達の存在意義を脅かす様なまねしくさりやがって許せん!

435 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:10:44 ID:n7wl9vcm0
>>432
リスクのない妊婦は奈良医大では受け付けられません。

436 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:10:48 ID:G8yRefqmO
>>431
おお……我らが聖地……

437 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:11:26 ID:BvqDo6fe0
やはり、マスコミという巨大な権力に「民主主義」のルールを及ぼす仕組み作りこそ必要なんだろう。
国民の支配が及ばない権力など「独裁」以外の何物でもなく、恐怖の執行機関だ。
一方で、「記者」が「国民の目」を恐れ、萎縮してしまっては、旧来の権力機構を増長させかねない。
そう考えると、誤報に対する処理の仕組み、いわば「賠償のルール」を成立させることが必要だろう。
記者個人に賠償責任を及ぼさず(記者の萎縮を防ぎ)、一方で、マスメディアには相応の賠償をさせる。
いわば、国家賠償法のマスコミ版を作り、「書き得」を許さない仕組みを作る。
そして、マスメディアの経営に、国民が一定の影響を及ぼせるよう国会において承認させた委員で構成する独立した委員会を設立し、主要マスコミの株式の各34%を保有させる。

もし、マスコミが国民に鳥、害だけをなすようなことがあれば(捏造・誤報を繰り返す状態がそれに当たるのだろう)、大株主として、経営陣の刷新を図る。

そこまでしないと、マスコミは国民のための社会的公器にはなり得ないのではないか。

438 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:11:53 ID:MIqKppm20
古くは西山サン、最近では大平サンという
大先輩がいらっしゃる毎日だから
つい疑ってしまう。

439 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:12:23 ID:Lq4UPNiq0
厚木でも産科医が裁判起こされて、市立病院の産科医が
引き上げられてお産ができない状態なんだよね。
裁判起こしたのは新聞記者の夫婦だっつう噂だけど。。
陣痛促進剤で妊婦に障害が残ったっていうんだよね。

おかしな医者ってのは確かにいると思うし、
医療裁判が必ずしも悪ではなかろうけど、
なんでも訴えればいいってもんでもなかろうになあ。

440 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:12:42 ID:MKzVZ6iS0
>>431
つわものもおるようです(↓
368 :卵の名無しさん :2007/04/29(日) 12:23:22 ID:OOiof9sN0
もうすでに奈良県南部の医療は焼け野原と化している。
おれ、大阪勤務だけど、当直の度に大和高田や吉野の救急隊から
搬送受け入れ要請がある。あんまり哀れなんで、たまに
「いーよ。」って言うけど、救急隊員いわく「もう奈良の南には
病院はありません。」だってよ。

441 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:12:58 ID:x1Q5mT7/0
>>432
いきなり奈良医大っていうのもすごいね。って、民間の産科は分娩取り扱わなくなってるし。
自宅で出産、何かあれば山の中を救急車で搬送ってパターンになるのかな。

442 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:15:53 ID:n7wl9vcm0
>>441
奈良じゃないけどこの↓病院、ヤフーの病院ランキングでは結構上位に乗ってたのになぁ。。。。。。。。。
ttp://www.oakclinic-group.com/info.html

443 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:15:58 ID:G8yRefqmO
>>437
>もし、マスコミが国民に鳥、害だけをなすようなことがあれば

現状はそれしかないわけだがw

444 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:16:21 ID:xRd0BAHO0
オイ奈良県民、産科だけでなく病院其の物が無くなる危機だぞ、
この際 情報管理の杜撰な大淀病院は廃院すべきとのご神託ではないのか?



445 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:17:30 ID:jNI3rc7B0
2ちゃんねるでは遺族叩きが主流か…。

世間と乖離しすぎ。

446 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:17:35 ID:+NE9tXlxO
この亡くなられた妊婦さんは医師がシカン発作?
と判断した時点で手のほどこしようがなかったのかね

447 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:19:44 ID:n7wl9vcm0
>>445
遺族じゃなくてマスゴミたたきね。
そりゃ世間じゃテレビや新聞ぐらいしか見てないからマスゴミたたきなんて内用に思えるのは当たり前。
そちらが事実と乖離しすぎてるんだよ。

448 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:20:10 ID:/bJmQep90
今の医師会や厚生労働省が金の亡者の集まりなのが医療崩壊の直接の原因。
医学部定員を即刻2倍に増やせ。
裏口入学と学費ハードルで医者の師弟の既得権益を守ろうとするな。


449 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:20:20 ID:N5mfwPxW0
>>445
世間って?
もしかしてあの事件を、マスコミの言うまま単なる「たらい回し」と鵜呑みにして医療批判してんの?w

450 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:21:27 ID:TmSIYGh+0
>>446
脳出血だからなぁ。

451 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:21:40 ID:Ib4v8obF0
先生たち、マスコミのいじめに負けないでね。
いつもありがと、助けてもらった命大事にします。

452 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:21:49 ID:wPq5HGJi0
工作員ちゃん「俺達マスコミの捏造は綺麗な捏造なんだから騒ぐな!!カス共が!!」

453 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:23:14 ID:x1Q5mT7/0
>>442
この病院の産科休診の文章、話題になってた事例だったっけ?
患者との信頼関係が築けないっていう。

そういや奈良は勤務医の夜勤手当の不払い裁判とかもあったな、どうなったんだろう。

454 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:23:49 ID:Z2aQ6IhD0
最近の医療訴訟って、とにかく遺族が悲しみを恨みに変えることばっかりするのな。
どうせ3年か4年たったら、この子供に作文書かせて裁判とかで読ませるんだろ。
「どうしてお母さんがいないの?お母さんに会いたい。」

弁護士もいろいろすぐ入れ知恵するからな。

弁護士どももいいかげん世間は飽き飽きしてることに気づいて欲しいんだがな。

455 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:24:34 ID:6UYTJ27I0
>>445
どういう世間のことを言っているかは知らんが、
少なくとも漏れの知人・周辺ではこのニュース初登場の頃から、
この事例は「たらいまわし」の話じゃないでしょ、と言っていたのだが。
報道内容が偏向しているとの批判があったから、毎日も少し頭下げた部分はあるんだよ。
(ずいぶんエラそうに下げているが。)

456 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:24:41 ID:/DRob1uu0
>>445
テレビや新聞の報道を鵜呑みにしかできない世間との情報格差は深刻だよなぁ。

>>430
全ての分野に通じることだが、風潮として死ぬことは重要視するくせに、生きることが軽視されてすぎているよな。
生きることの尊さを忘れたこいつらこそがいわゆる漫画、ゲーム脳だよw

457 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:24:52 ID:TmSIYGh+0
「中国や北朝鮮の核兵器は綺麗な核なんだから騒ぐな!!カスネット右翼共が!!」

458 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:27:16 ID:ODVIS17d0
>>442
この文章、重いよな・・・
こんな文章を提示しなければならないほどにキツかったわけだ

459 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:27:24 ID:hOHKP5sQ0
きょうの怒:5年前のきょう4月30日…
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/kidoairaku/news/20070430ddn041070017000c.html

 5年前のきょう4月30日、雪印食品が解散しました。BSE対策の牛肉買い上げ制度で、
輸入牛肉を国産と偽って国の補助金をだまし取っていたためです。解散は問題発覚からわずか3カ月後。
市場や消費者が、会社の存続を許さなかったのです。ひるがえって今。電力会社の原発臨界事故隠し、
放送局の番組捏造(ねつぞう)などでは、企業の危機意識が薄い気がしてなりません。事実上、
地域独占だったり、CM料収入が好調なのが遠因でしょうか。こんな時こそ消費者の声をすくい上げて伝えていきたい、
と改めて感じます。(学芸部・関野正)

毎日新聞 2007年4月30日 大阪朝刊


お前が(ry

460 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:29:58 ID:pBd/JAwo0
※454
弁護士は当然の業務活動としてやってるだけだぞ?

慰謝料ってのは精神的なダメージに対する損害賠償で、心の傷が深いほど慰謝料が高くなる。
遺族の心の傷をアピールするのは弁護士の当然の仕事。


461 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:31:44 ID:TmSIYGh+0
>>460
司法ビジネスでそ?w

462 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:32:06 ID:h3l/3K3PO
>>442
てか出産は取り扱いを辞めるってのに不妊治療に拡充して妊婦を増やされても…

463 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:32:55 ID:x1Q5mT7/0
弁護士が遺族の感情を拡声器で叫ぶのはお仕事だけど
医師はそんな人でも診ないといけない。

お医者様…(´д⊂)‥ハゥ

464 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:35:07 ID:jNI3rc7B0
>長時間失神しても、助産師が対応していた

>医師がもっと早く診察していれば、他の病院での帝王切開も考えられた

>病院は(妊娠高血圧症候群の妊婦などがけいれんを起こす)子癇(しかん)だと説明しただけ。
>最後には家族の方でも病院を探して下さいと言われた

・・・。


465 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:35:08 ID:96qNz4EP0
マスコミは隠匿は叩きまくるが、都合の悪い情報の公開は
守秘義務とか個人情報とかいってこれまた非難するダブルスタンダード

466 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:36:11 ID:lQ2MPqqk0
何よりも恐ろしいことは、これから弁護士が増え続けるということだ
ローに大金を払い、なった後も競争を勝ち残っていかなければならず、弁護士も必死
そして、その競争の中、矛先を向けられるところは・・・

ある程度の指針を示しておかないと大変なことになるのは目に見えている

467 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:36:15 ID:YDeOsOPO0
???
産科医が子癇発作と誤診した(本当は脳内出血) のではなく
子癇発作+脳内出血だったの???

当初は子癇発作だと言い張る産科医に対し、内科医だかが「脳内出血では?CT撮った方が・・」といったのを無視した
と報道されてたね。
脳内出血では?と言った医師自体、存在しない架空人物?

そして、転院先を探すのに、別の仕事しながら呑気にやったので6時間とか掛かったって言うのも捏造なの?
掛かりっきりで必死に転院先を探していたの???

468 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:38:13 ID:lQ2MPqqk0
>>445
遺族叩きっつーか、マスコミ叩きだね

469 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:39:06 ID:HmUEaZ9z0
まあ医療費削減を続け起訴多発の現状では
foregone conclusion

470 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:39:27 ID:UGY2goig0
>>458
不妊治療しての懐妊って
高齢とか生殖器の奇形とか出産リスク高いんだろうに
自分トコは出産取り扱いを中止して不妊治療に注力って
矛盾してるよなww
他所にリスク押し付けの感はある。
まあ民間だから仕方ないんだろうけども。


医療ストを打てないつうか、打つ文化の無い現在の日本では
(昔は武見太郎が打とうとしたんだっけか)
ストで問題が表面化して、そこで政治的にも解決が図られるのではなく
地域医療が崩壊してからしか、問題が表面化せず
すでに役人による崩壊は進んでしまって後の祭りという
より悪いパターンで推移してるよな。

471 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:39:52 ID:pU/8LGwp0
そりゃどうしようもない医者もいるよ、でも19もの病院に掛け合ってくれて
幸せだと思えよ。発見して1時間放置されて、ようやく対応できる病院に移送
されたら手遅れだった妊婦もいるんだぞ。
情報を流すのはよくない事だけど、病院が対応せずに放置していたわけじゃない。

472 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:44:25 ID:TmSIYGh+0
>>467
32歳の妊産婦に起こった発作であれば確率的には子癇>>>>>>>>>>脳出血。
こういう場合に可能性が高く危険の大きい方の処置を選択するのは当然。
それが自然科学であり医学だからだ。
子癇であればむやみに動かすことなど当然できない。

CT撮った方が…なんて言う医者がいたとしたらそちらの方が大問題だ。
当然そんなのは例のごとく捏造記事。

抗痙攣薬を投与して安静にし、転院先を必死に探していた医師を放置した
だのと言って叩き、今度はその事実が世間に公表されると告訴だと。

473 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:44:30 ID:aY8DDGZP0
>>467
完全な捏造。

CTの件は旦那がある関西報道番組(去年11月2日放送)で
「もっと早く脳内出血とわかってたら、意識なくなった時点でCTを撮っていただいたら、
命だけはとられなかったかなぁと思います」と言っていたが

この報道番組が独自に大阪府立母子保健総合医療センターにインタビューしたところ
「脳出血であれば、むしろ大学で脳外科のある病院や救命救急センターを中心に探しますので、
もう少し早く見つかった可能性はあります」という意見が。


474 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:47:21 ID:8mKQX8Pe0
ん?CTで脳出血が判明したとしても脳出血=手術というわけでもないだろう。

475 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:48:32 ID:G8yRefqmO
放置して仮眠を取っていたと報道されていたね。
毎日新聞って何のために存在してるの???

476 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:50:52 ID:YDeOsOPO0
>>472 >>473
ありがとうございます。
・・そうなんだ。
報道では「ありえない程の誤診・対応の悪さ・重症と思わない過信」って感じだったのに。
報道って怖いね。

477 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:50:59 ID:ODVIS17d0
産科やめるなら不妊治療もやめろ・・・ってお前ら頭がおかしいのか・・・

その医者に何をやれって言うんだよ
何やって医院を継続させてくんだよ

アホすぎる・・・

478 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:51:22 ID:TmSIYGh+0
このご時勢に夜中に脳出血の緊急手術なんてやれる病院がどれだけあるんだ?w
それに手術適応にならない脳出血なんていくらでもあるだろ。
そりゃ後からなら何だって言えるんだよ。

479 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:51:58 ID:ZXZjhhWsO

医療の専門的知識を持ち、その上で判断できる裁判所がなくて、
トンデモ判決がまかり通るのは問題だよな。
病院・医者イジメ以外の何者でもない気がする。
医学的にキチンとした判決が出ないから、医者はやってられないと
思うだろうね。最もな話だよ…。
誰だって、医者の立場になれば、そう思うだろう。

死体を換金しようと躍起になる向きがあるのも気になる。
煽るヤシらもいるみたいだな。不気味な話だな…。

こうなってくると、医療裁判を判断できる
医療の専門的な知識を持った裁判所、
もしくはシステムが、どうしても必要になってきたね。




480 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:53:53 ID:GqY7ytk+0
この一手が薮蛇になったら、最後の手段として医者と病院を刑事告発してきそうだな。

481 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:53:55 ID:MKzVZ6iS0
>>474
小規模の出血(部位にもよる)なら、薬でってことも言えようけど、妊婦だし、しかも
6時間で死亡にいたるよーなレベルだったら、かなりの規模の出血だったんじゃまいか?

482 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:58:24 ID:TmSIYGh+0
>>479
例を挙げておくよ。これが日本という法治国家で実際に示された見解です。

「現場に残されていたAB型の体液、毛髪は被害者のA型の血液と容疑者のB型の
体液が混ざったものである」

483 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 13:58:44 ID:aY8DDGZP0
>>474
つか、いくら迅速に判断してもオペしても助からない脳出血は助からないよ。


484 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 14:00:30 ID:x1Q5mT7/0
法曹界に敬意を表して、医療も裁判と同じペースでやったらいいかも。w

485 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 14:02:40 ID:aY8DDGZP0
今、元検弁護士のブログを見てたら
毎日新聞のトンデモ記事って、林由紀子&青木絵美って書いてるね。
こういう記事は男女組んで取材すべきではないのかなあ


486 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 14:04:10 ID:G8yRefqmO
>>484
イギリス医療も真っ青の超遅延型医療でつね。
医療費も大幅に抑制できるしいいんじゃないでしょうか?

487 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 14:04:56 ID:xsm2dv6X0
そりゃな、訴えらえるかもしれないんじゃ(確率が高そうなら)、断るよな。

488 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 14:05:04 ID:G+KYrw/k0
>>6
単なる病死。
そもそもの死因は、旦那が妻を孕ませた事にある。

489 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 14:08:04 ID:6UYTJ27I0
まったく話題からはズレたレスだが、
遅延型医療といえばカナダもなかなかのものだ。
あそこにいる間なんども本物の「たらいまわし」のニュースを聞いた。

医療費がタダなんて喜んでられないな、
全部税金で賄われていて、税収で医療の質が左右されるっていうのは怖いものだと思った。

490 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 14:08:54 ID:Ie25bjqP0
>>473
 
その後半部分は何か間違ってないか?
 
「脳出血」 ということを前面に押し出して探したら、そこは脳出血には対応できても妊婦や新生児に
対応できなくて母子とも死亡だった可能性がある。
なんせ、脳外科だったら 「胎児は犠牲にしても頭何とかしよう」と考えるだろうからな。
あるいは、「妊婦だったら見ないよ。胎児犠牲にしても良いならいいけど」 と問い合わせが来たら
答えるだろうな。
 
俺の経験から言えば脳外科はそういう人種だ。

491 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 14:10:00 ID:gdbq2nht0
>467
子癇発作というのは妊娠高血圧症(妊娠中毒症)の妊婦が
高血圧と腎臓障害により脳を含めた血管が収縮することで起きる痙攣
母体死亡率一割 胎児死亡率三割

血管収縮

脳や臓器 胎盤への血流が減る

痙攣 腎不全 肝不全 胎児の生命の危険

で血管の収縮が収まった後に高血圧の血が流れ込んで
脳内出血を起こすこともある
だから「解剖の結果脳に出血があった」イコール「子癇発作は誤診」ではない

で どっちにしろ転送して帝王切開と脳の治療が必要
手術の出来ない大淀病院で「子癇発作」と「子癇発作じゃない脳内出血」の区別がついても患者への利益は少ない

それと妊婦の場合「子癇発作」と「子癇発作じゃない脳内出血」では「子癇発作」である確率がずっと高い
また子癇発作は刺激を与えると再度痙攣を起こす可能性がある
下手に痙攣がおさまった直後にCT取るために動かすと命取りになりかねない

「子癇発作」と「子癇発作じゃない脳内出血」を識別するため
再度痙攣を起こすかもしれないのに大淀病院でわざわざCTを取ることでより
「子癇発作」と仮定し抗痙攣剤を投与して刺激を与えない情況で痙攣を抑えるほうが良いという判断

「脳内出血では」と疑ったとしても
痙攣直後にCTを取る為に患者を動かして再度痙攣が起きるかもしれないリスク
>大淀病院でCTを取って脳内出血が判明した場合の利益
だから「CT検査しなかった=過失」とは言えない


492 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 14:16:38 ID:YFXQJyFG0
カルテを読めば子癇発作→脳出血の流れだってわかる?
十分に子癇発作だと判断される所見はそこには記されてるんだよね?


493 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 14:18:26 ID:6UYTJ27I0
>>490
それはおそらく、
患者家族側が「胎児は仕方ないから母親助けてくれ」と言っていたことを踏まえて、の返答なのだろう。
胎児はあきらめるのであれば、脳外科中心に探すということも考えられ、
そうであれば小児科医のいる新生児治療室の有無と産婦人科医の有無は問題にならなくなるから、
ちょっとは早く見つかったかもねぇ...という話だろ。
あくまで「ちょっとは」レベルの話であって、
120分かかったところが110分になりましたぐらいの話だというのが現実なんだが。
(しかも見つかったかも?という話でしかなく、妊婦が助かっただろうとはいってないしいえない。)

494 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 14:23:18 ID:rodYzAia0
>>482
正確には「AB型と判定された試料は、被害者のA型の皮膚細胞片と容疑者のB型の唾液が混ざったもの」だね。
実際、感度の良い検査ではAB型の判定が出るそうだ。
もっともこの件では感度の劣る検査でもAB型と出ていたので疑問符は付くそうだが。

495 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 14:25:46 ID:GqY7ytk+0
>「現場に残されていたAB型の体液、毛髪は被害者のA型の血液と容疑者のB型の
体液が混ざったものである」
そのトンデモを主張した検事が行列のできる法律相談所のババアなんだよな。

496 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 14:27:20 ID:n7wl9vcm0
>>495
え?やめけんなの???あの人って。

497 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 14:30:48 ID:U3qp+Af10
http://www.youtube.com/watch?v=hwdc2NGG1B8
これが公開された詳細な診療情報あまりにもひどすぎる・・・・

498 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 14:31:51 ID:XA3qG4sb0
NICUがある病院だけじゃなくICUがある病院を探しても
帝王切開を含むギネの協力を必要とする緊急手術が可能な病院が
近くに無かった事が問題なだけ。
開頭手術でドレンやっても深部だと予後が悪いケースのはいくらでもある
医療ミスとかそういうレベルの話じゃないよ

499 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 14:32:49 ID:1rKUh0he0
つーか、もともとの情報を自分らで脚色して医者はひどいとしようとしたのが
もともとの情報が流出したため自分らの脚色がばれたため
流出させるなんてひどいプライバシーの侵害だ!!って言ってるって事だよな・・・




腐れ遺族は奈良南部の妊婦たちに謝罪して割腹して果てろ

500 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 14:39:37 ID:TwgMTPdP0
あ!!
これは、弁護士の戦略なんだよ。
ひとまず、不起訴になったけど、なんとしてでも、起訴してもらわないと
民事での証拠集めが大変。
だから、刑事事件にして、警察と検察に証拠集めをしてもらって、
あとは、それを利用して民事で賠償金請求に使おうという
作戦なんじゃないの?

数年前、特許庁でこういうのに似て、自分の会社で特許について調べずに
類似の特許をたくさん出すという戦略で注意された会社とかあったけど
それの応用編なんじゃないのかな?

民事で訴えたいことがあるけど、証拠収集にお金もかかる・・・
メンドクサイ・・・
警察や検察にとりあえず情報収集してもらおうという・・・
こういうのには、何らかの規制をかねないと
警察と検察に異常な負荷がかかって問題になるよ。

501 名前:開業医P :2007/04/30(月) 14:42:25 ID:uM0rnRTR0
重複していたらごめん、報道されたのは10月だけれども
1.事故が起きたのは8月7日〜8日であり、一般に夏休みを取る時期だった。
2.痙攣発作が起きたのは、8日の1時半ころだった。
ことを考える必要があります。


502 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 14:44:55 ID:HWfVyLZ7O
毎日新聞や関係者の自作自演だったりしてな
m3や医者板で分析じゃなくて、遺族中傷していたやつは

503 名前:開業医P :2007/04/30(月) 14:46:08 ID:uM0rnRTR0
大淀病院の産科が壊滅し、あおりで和歌山県の新宮市の市立医療センターの産科も
奈良医大からの派遣医が引き揚げられ、壊滅した。
奈良県南部の60%(佐賀県の面積に匹敵)から産科が回メルしただけではなく
和歌山県、三重県、奈良県で構成される紀伊半島南部から産科がなくなりつつある。

504 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 14:48:22 ID:0D+msp520
こういうマスゴミ自身が捏造によって事件を作り上げたような例では続報もウソの上塗りだからな
結局マスゴミ報道だけの印象操作かかりまくりな大衆が医療崩壊で一番馬鹿をみるという一つの例だね

505 名前:開業医P :2007/04/30(月) 14:49:59 ID:uM0rnRTR0
>>503 訂正:回メル→壊滅、

遺族は「広くこの事実を知って貰い、こう言う《悲劇》が2度と起きない
洋にして欲しい」と言って、マスコミにカルテを公開した。
今更、インターネットで公開されたの(自分達がマスコミに公開したカルテ
の内容だ)を訴訟に持ち込むのはお門違い。

506 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 14:51:40 ID:YFXQJyFG0
間違った記事を書いた新聞社宛に抗議するとかってしたのだろうか?
カルテから読み取れる正しい情報を曲げて書いてしまったわけでしょ?
正しい情報をBBSだとかブログじゃない方法で発信する事は不可能だったのだろうか。

507 名前:開業医P :2007/04/30(月) 14:56:15 ID:uM0rnRTR0
>>506 抗議して聞いてくれるところには皆さん抗議している。
    聞く耳持たないだろう、売国新聞、売日新聞、3Kなどはスルーでしょう。

今日の読売見たが、福島地検にはいまだに抗議のメールが届いているそうだ。


508 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 14:58:44 ID:otgVOOjo0
バカな地域からは逃散あるのみ

509 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 14:59:13 ID:TmSIYGh+0
>>506
それをしたとして連中が、

「一連の報道は我々の捏造でした。スクープ欲しさに多くの視聴者の方々に誤解を与え、関係者には
多大なるご迷惑をおかけいたしました。以後このようなことが二度と起こらぬよう努力いたします。」

などと言ったとお思いですか?
首相でさえ捏造で中傷攻撃して憚らない連中なんですよ?

510 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 15:02:29 ID:XA3qG4sb0
こういう訴訟問題から大学から地方病院への派遣を医師は嫌がり
産科も不人気で地方の産科は消え、妊婦は途方にくれる訳だ

全て因果応報だよな

511 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 15:09:42 ID:0UkwWSK0O
まぢに訴えた人はそこに住んでるの?!

512 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 15:10:50 ID:eLA+vA1+O
安全圏から偽善魂炸裂、今回の件で皮肉にも明かになった手枷足枷のサンドバッグ。
情報の質・スピード‥全部勝目ないしなー、外交でも弱者救済?でも何書いても笑われるだけ、ヨーシこれからは医療叩きで食いつなぐぞーと思ったのかもしれないが、思考停止の自慰記事を有難がる読者を想定する時点で、絶望的だと思うがな。
無責任に世界をひっかきまわすお花畑の罵倒を浴びながらも黙ってその綻びを縫う人を集団リンチ。
無駄口中将みたいなヤツがいたのは軍だけではない。もういい加減にしろ。さきの戦で反省すべきはオマイらだからw

513 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 15:12:49 ID:0D+msp520
批判に対する毎日新聞社の「反省」の弁w
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/archive/news/2007/04/21/20070421ddm010040163000c.html
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/archive/news/2007/04/21/20070421ddm010040165000c.html

玉木委員 毎日新聞は個人の医師を批判するだけで終わらせないという観点で一連の報道をしてきたと説明があったが、
報道の在り方として大淀病院問題を伝えた初報の社会面(大阪本社)の記事が気になった。「遺族『助かったはず』」という
見出しで、亡くなった母親の顔写真と、無事だった赤ちゃんを抱く父親の写真を掲載した。これは医師を告発していれば
済んだ時代の形式で、既視感がある。新聞を開いた医師の中には、短絡的に医師たたき、医療たたきの記事がまた出たと
受け止める人がいたと思う。新しい時代には新しい時代の器を考えてほしい。整理の仕方、見出しの付け方の問題もあるが、
そろそろこういうパターンから抜け出し、新しい作り方ができないか。

砂間デスク ご指摘は真剣に受け止めます。ただ、決して古いステレオタイプの記事だとは思いません。今日の議論のように
医師、医療界をどうするかを考えながら、医療事故の一方の当事者である患者、遺族の権利を守ることも新聞の使命です。
医療側の意見とともに患者の意見も掲載しないと、全体像は分からないと考えます。


砂間デスク 大淀病院に関する医師からの意見はメールで100通前後です。医療体制の不備を指摘した記事への共感と
ともに、記者個人に対するものも含めて組織的と見られる批判がかなり寄せられました。主な内容は医師を個人攻撃する
ような表現で不適切ではないか、「医療クライシス」と報道姿勢が違う、医療の専門知識がないのに書くなというものなどでした。
医療従事者専用サイトを通じての怒りが多いのも特徴でした。

吉永委員 私にも批判された経験があるが、たいていの医師は「専門家でないくせに」「ろくに知りもしない記者が」という意識を
持っている。脳外科と精神医療の取材が多かったが、臨床現場へ入る前に3カ月勉強させられたこともある。「専門家でない」と
いう反応は当然あるという前提で取材を進めるべきだと思う。



514 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 15:16:44 ID:YFXQJyFG0
あるあるの捏造があれだけ騒がれたのに
この捏造→産科医療崩壊にまでなったのだったらもっと騒ぐべきだよね。
しかし正しい情報は必要だったけどこの出し方だと攻撃される格好の的を用意してしまったかのようで残念。

515 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 15:17:54 ID:G8yRefqmO
>>513
低次元な弁明だなw
売日なんて消えてなくなればいいのに。
特ア以外誰も困らんだろ。

516 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 15:28:39 ID:0UkwWSK0O
地元の人間は、この事をどう考えてるの?
危ないお産じゃなく、遠い遠い遠い場所なら安心って考えてるの?

517 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 15:32:06 ID:TmVFX9P10
>>515
弁明ですらないだろw
医者からの批判について「医者は傲慢だよな」って逆に文句言ってるだけ。

518 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 15:38:34 ID:frhcShjQ0
毎日の女記者は、こんなことやるから
ますます産科医が減ることになるって
分からないのかねえ・・・

519 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 15:38:46 ID:uxBICu5e0
>>513
ある程度専門用語が通じるくらいには勉強していかないと、
話が通じないのは当たり前なんだが・・・
取材対象の分野について予習していかないのかコイツらは。

PC用語を知らない奴の無料サポセンになっちまったことがある人なら
身にしみて知ってるだろう。

520 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 15:39:26 ID:G8yRefqmO
>>517
まさにゴミの名に相応しい反応だよなw

しかしいよいよそのマスゴミにも国家権力が及ぶらしいが、残念なのはその国家が医療に関しては
マスゴミと利害が一致してしまっていることだ。
やはり逃散しか道はないか。

521 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 15:48:31 ID:0UkwWSK0O
奈良のイメージは大台ヶ原と奈良公園。
奈良公園周辺の人は余所ごとと思ってる?

522 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 15:50:08 ID:29jTaXWZ0
患者、マスコミの問題以前に、
これほどの情報をネットに書き込むのはアウトでしょ。
なんの為に個人情報保護法があるの?
医師側が反論したいなら、裁判で証拠として提出してやればいい。

523 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 15:52:26 ID:LW74IPSt0
>>209

>奈良県大淀町の町立大淀病院の医療事故の被害者遺族

医療事故??被害者??

病気が原因でなくなっただけだろ


524 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 15:53:35 ID:G8yRefqmO
>>522
司法ビジネス&トンデモ判決が横行する今の裁判に一体何を期待できるんだ?
つーかこのスレだけでいいから一度読み直してきてくれ。

525 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 15:59:28 ID:d/2GSNbO0
>>522
それならば遺族側はマスゴミを使って何を言っても許されるのだろうか?
営業妨害にも名誉毀損にも虚偽の風説の流布なるだろう。
本当は病院が遺族を訴えてやればいいんだよな。

526 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:03:07 ID:GZHaC44z0
>>38
こういうのあるのか。
去年、うちのもう80になるじいちゃんに向かって、怒鳴りつけたり脅したり
暴言吐いた有名病院の医師がいたが、絶対にココの会員だな。

じいちゃんは初診。家は島なので、本土の良い病院に見てもらおうと診療所に
紹介状まで書いてもらった。じいちゃんも楽しみにしてた。
それで、一言も発さないうちから、この仕打ち。

自分もそばにいたが、じいちゃんに迷惑がかかるから必死で殺意を抑えた。
病院出たあと、ぼろぼろ泣いた。
そこの病院紹介したの自分だったから。じいちゃんは責めなかったけど、
心の傷になったみたいで、それ以来、病院にあまり行かなくなった。

故Rosiてやりてえよ。あの医者。




527 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:04:22 ID:29jTaXWZ0
この問題が報道されたから、奈良県南部の産科医療が崩壊したわけじゃないよ。
この問題が起こる前から既に崩壊していた。
裁判沙汰にならなかっただけで、似たような問題は起きていたし。
産科医療の崩壊という構造的な問題が既にあって、
そのせいで、この病院に過重な負担がかかって、近隣の病院も軒並み受け入れ拒否
ということになったわけで。
この病院と担当医師だけに責任を負わせるわけにはいかないと同時に
報道した記者や患者家族のことを中傷して解決する問題でもない。

528 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:04:25 ID:+rMobUjG0
あ、ども、某旧邸外科医でつ。いやあ、疲れる…。

>>522
>これほどの情報をネットに書き込むのはアウトでしょ。 なんの為に個人情報保護法があるの?

まあ、さんざ、がいしゅつだけど、「アウト」なのは間違いないねw
だけど、ま、覚悟の上だろうね、カキコしたひとは身元が割れるのはね。

今回の一件、毎日新聞の捏造報道が発端なんだけども、当初は、この町立病院の院長も安易に
医療「ミス」であるかのように認めてしまうところだったんだよねえ。

もし、これが看過されていたらどうなっていたのか?

 大淀町立病院がご遺族に慰謝料なり和解金を支払うってことになっていたと思われるが、この
お金はどこから出るのか。ま、大淀町の予算から支払われるわけでしょうな。
 ありもしない「医療ミス」をマスゴミを利用してまで捏造し、不明朗な金銭が渡る…いやね、
別に遺族を守銭奴とか悪し様にいう一部のカキコにはとても同調できないけども、なんというか
マスゴミや死体換金屋の恫喝に屈して、簡単に町民の財産を渡すってのもおかしな話とちゃいます
か? 病院上層部なり役所の一部の態度に不信を持った内部告発が出てきたんは、その辺りもある
んじゃないかと。 



529 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:14:02 ID:uxBICu5e0
個人情報がどうたら言う人は、なぜか誤診云々には言及しないね

530 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:14:11 ID:HWfVyLZ7O
A記者
「奈良県南部の産科医療が崩壊しても大阪で産めるから影響ないもんね」

マスゴミ
「皆保険とフリーアクセスが崩壊しても給与高いから影響ないもんね」

マスゴミ同士で発想か同じなんだろ?

531 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:15:26 ID:G8yRefqmO
つーか今更何かやって医療問題が解決するなんて思ってる医者はほとんどいないだろ。
もう誰もが時すでに遅しと思ってると思うが?

532 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:16:27 ID:v0Dksbkr0
やっぱり「貧乏人はしね」的な流れはとめられないんか

533 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:19:35 ID:XTHmyERS0
マスコミに渡ったコピーを見た医師がm3にその内容を書いた。
もしこうだった場合、妊婦の夫が個人情報違反を問うた場合には
誰に責任あるのでしょう?

コピーを見せたやつが一番罪が重いのと違いますか?

職務上知り得た内容を漏らすのが守秘義務違反であって、
マスコミに渡ったコピーを見たのだとすると守秘義務違反にはあたりませんね。

534 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:19:49 ID:3tHc4JEy0
裁判になったら9割のカルテが改竄されているらしい

電子カルテを導入する事か
カルテのコピーを毎回患者に渡す事でしか解決できないらしいじゃないですか




535 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:21:14 ID:wQ7luQdTO
既に五條病院には産科がなかったから、大淀病院で産もうとしたらしいけど。
南部ではここしかない機器まで入れて、
前の町長は大淀病院のために頑張ったのに、
何か、その努力も虚しい。
ちなみに、五條は市、大淀は町。

536 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:21:30 ID:+rMobUjG0
>>534

>〜らしい

ww


537 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:23:15 ID:G8yRefqmO
>>534
誰に吹き込まれたんだ?

電子カルテなんて現状では何のために導入されてるのかわからん代物だぞ。

538 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:24:19 ID:2LwqRxr30
いくら脳内完結している、マスコミといえども、(自分の都合の良い発言を引き出すため)
カルテのコピーを医者にみせるだろうね。
まぁ、そこから漏れた可能性が一番高いが、その時はマスコミはどう謝罪するのかな?
個人情報保護法はマスコミ除外されてます。とか言い訳するのかな。

539 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:24:26 ID:Do6gSTY50
個人情報の保護に関する法律(平成一五年五月三十日法律第五十七号)

                         最終改正:平成十五年七月十六日法律第百十九号

第二条 この法律において「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる
氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合
することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)をいう。

540 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:25:40 ID:mmTqSbf/0
いまだにたらい回しとか勘違いさせられているノータリンはこのスレの俺のコピペちゃんと嫁。↓
個人情報保護についても俺のコピペ嫁↓

>>62 >>66 >>67 >>74

541 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:25:53 ID:MKzVZ6iS0
>>534
クソ便はみんなそう言って、医師の裁判官への心証を貶めようとするんだよ。

542 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:26:34 ID:aY8DDGZP0
>>530
大阪でも所詮、同じ出身大学の医者がいるところからしか紹介できないよ。
↓大阪でも産婦人科崩壊してるってのw
http://tyama7.blog.ocn.ne.jp/obgyn/2006/12/post_8468.html


543 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:26:58 ID:3tHc4JEy0
>>537
カルテの捏造で検索

市橋君や妹を○○したより、すこしくらいレベルの高い人をすぐに
信じちゃだめ

544 名前:世界童貞(`皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2007/04/30(月) 16:28:30 ID:mmTqSbf/0
>>533

記者会見でマスゴミに開示したのであれば、それはもはや公表情報。
公表情報を引用しながら、事実を的確に論評することを認めないなら、
それはもはや言論封殺。マスゴミがバカでキチガイで医学知識ゼロだから、
専門知識をもった医者が、国民の知る権利に応えたのであって、
「流出」なんてネガティブキャンペーンはとんでもない。

545 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:28:44 ID:+SzxgeF+0
たらいまわしと聞いて何事かと思ったら、過失もないのに金をせびろうとしたカス家族が真相を暴露されてファビョってるだけか。
医者を叩いて飯の種にしたいだけのマスゴミといいゴミだな。

546 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:30:13 ID:Do6gSTY50
個人情報保護法によると、死んだ人のカルテは個人情報に当たらないという事でよろしいかと。

547 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:30:17 ID:G8yRefqmO
>>540
ナイス遠隔パス!GJ!

548 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:30:43 ID:HW635wnk0
>>481
最終的に患者が死亡したのは大阪の国立循環器センターに転院、
児をなんとか帝王切開で出した後、ICU入室して数日後でした。

致命的な状態に陥りながら、子供を世に送り出すまでは、と
瀕死のお母さんと、それを治療する医療者たちが頑張った、という
美談といってもいい話のはずなんですけどね…。

ちなみにこの辺の経緯が分かる&>>481さんの誤解を訂正できる
のは公開された情報のお陰です。

549 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:34:22 ID:rodYzAia0
>>544
日刊スポーツの記事では、マスコミに渡したのは看護記録だけでカルテは含まれないとの遺族のコメントがある。

550 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:35:41 ID:L3Q9SjRA0
カルテの病名が最初に見たときと検査の後とで変わったからそれを追加記入しただけなのを
「カルテ改竄だ!」と弁護士が主張してそれに乗せられて新聞が一面記事にしちゃったってのが
最近あったような。

551 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:35:55 ID:MKzVZ6iS0
>>548
そーだった、数日間生存なすってたんだった。訂正d。

552 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:36:30 ID:G8yRefqmO
>>549
看護記録だけであんな記事を臆面もなく掲載したのか?
それってとんでもないことじゃね?

553 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:38:52 ID:rodYzAia0
>>552
確かにマスコミの報道姿勢は問題だと思うが、これが本当なら医療者も言い逃れはできないのではないか。
情報を最初に流した人間が確信犯なら覚悟はあるんだろうが。

554 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:38:56 ID:b49ELSiT0
>>537

IT業界もうけさすために導入されたって判ってるくせに

555 名前:世界童貞(`皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2007/04/30(月) 16:39:22 ID:mmTqSbf/0
>>549

看護記録だけで「たらい回し」呼ばわりですか! マスゴミのこの悪魔のような所業! まったくもって許しがたい!
最低ですな! 思い込みと断片的証拠で、奈良県南部の地域医療破壊を断罪せねばならん!
これから、生まれてくる新生児・これから生む妊婦さんに対する殺人未遂行為と言ってもいい。
おまえら、これは聖戦だ。

556 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:43:06 ID:otgVOOjo0
産科という科が違法な存在なんだよ
さっさと辞めちゃえばいいんだよ
福島県警もそういってるじゃん

557 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:43:08 ID:CfkRXJBx0
カルテなんて、患者が退院してからも書き加えることは普通にあるのにな。

558 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:44:30 ID:aY8DDGZP0
国は出産を助産院にスライディングさせるのが本望。
だからマスコミが産婦人科バッシングして産婦人科医療崩壊してくれれば嬉しい。

厚労省の役人みほかが産婦人科医会のクローズされたメーリングリストを
”監視”し、心理的圧力ともいえる書き込みをしていた事実があったもんなw

559 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:44:47 ID:HW635wnk0
>>549
看護記録はカルテの一部で不可分ですが…。
それとも大淀は未だに看護記録と医師の記録や検査録を分けてるのか?

http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20070430-191811.html
あと、日スポの書き方だと「遺族が○○と言ってる」になってるね。
つまり日スポの記者はその遺族の発言の裏づけはとってないわけですな。
系列の一般紙の記者とかには聞けるだろうに。

毎日はじめ、報道記者ともあろうものが、幾らなんでも当日と前日の
しかも看護記録の断片的な記載だけであれほど一方的な記事を
書くことはできないと思うので、おそらくご遺族の思い違いか、
毎日の記者には渡した、とかの記憶違いだと思いますよ(^^)

560 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:45:12 ID:G8yRefqmO
>>553
その一連の流れが事実であったとしても、俺はその人の勇気ある行動を支持するね。
社会的弱者である医療関係者にとってもう闘いの場はネットしかないわけだから。


>>554
こらこらw

元も子もない。

561 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:47:07 ID:EOZ/bRED0
てゆーか

看護記録に医師が寝ていたとか
内科医がCT勧めたとか書いてあるわけねーじゃんw

562 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:48:37 ID:Do6gSTY50
カルテに関して書いてあるところを漁ってきたよ。これってマスコミが見せたんじゃないの?

>主治医か大学からの派遣当直医かについては、私も不思議に感じたので、昨日担当の某新聞記者に逆に
>聞いたところ、大学からの派遣医だと思いますという答えでした。また、カルテのコピーも持っている
>から確かだとのことでした。

>6.カルテのコピーは病院側から報道陣にあらかじめ配布されたらしい。報道サイドは看護記録の経過を
>もとにストーリーを作っているが、カルテの内容については専門的で、technical termもあり、十分に
>把握していない。

>アホバカマスコミを相手にするよりは、この症例に純粋に学んだほうが、亡くなられた患者さんの死を
>無駄にしないのではないかとちょっと考えました。

>実はこの経過の文章のうち、95パーセントはカルテに書いてある事なのです。彼らはコピーを持って
>いながら、医師の記載欄や看護記録のtechnical termが理解できないから、あんな記事になったので
>しょう。この文章はカルテのコピーを見ながらまとめました。コピーはもう返却しました。

>カルテのコピーは、遺族が配布したのか、かなり出回っているようです。私はそれを見せてもらいまし
>た。

563 名前:世界童貞(`皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2007/04/30(月) 16:50:55 ID:mmTqSbf/0
>>599
> 系列の一般紙

スポニチの親会社は毎日新聞ですから、その報道姿勢も
推してしるべしですな。

もうそろそろ、世間も、外交・政治報道だけでなく、あらゆる事柄で
マスゴミ報道がでたらめの大嘘だらけということに気づくべき。
医療も例外ではないんですよ。あいつらは、イナゴみたいなもんで、
何もかもを食べ尽くして崩壊させる。売文屋を殲滅せねばならん。

564 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:54:35 ID:5NU5KKe30
>>554 費用対効果考えると無駄だね。
   本気で普及させるつもりならオープンソースのOSで動き
   オープンソースで開発したものを病院に配布すべきだよね。
   医者は理系だから、費用の問題さえクリアできれば導入しやすい
   し、オープンソースなら医者からのフィードバックも期待できる。
   骨格を国主導で作り、医者のコミュニティが随時改善していけば
   使いやすいシステムが格安で構築できる。

   初期導入コストはLinuxサーバとして使用する
PC/ATのハードウエアだけになるといいね。
   

565 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:57:12 ID:75SExdFP0
その掲示板ってm3なの?
今見てみたけどそんなスレないじゃん

566 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:58:49 ID:2LwqRxr30
>>562
やっぱり、マスコミが犯人じゃん!
必死に医者のモラルのせいにしているのは、保身の為か。

567 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:59:16 ID:ORS5tYK10
>>564
開発費用に比べれば、イニシャルコストなんて屁みたいなものだが

568 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 16:59:43 ID:Do6gSTY50
>>565
http://community.m3.com/doctor/showNewsArticleDetail.do?newsArticleId=334061&boardId=3&boardTopicId=39495&messageListBoardTopicId=39495

569 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:00:10 ID:wKSY5qz80
奈良だから仕方がない

奈良などに生まれた事が不幸

570 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:00:48 ID:otgVOOjo0
>>565
この記事自体が・・・(w
m3じゃこの話題すら話題になってない

571 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:01:55 ID:vrOeVQpU0
マスゴミなんて人間のクズがなる商売だ。
日本の医療に対する敵。
この前も息子が読○新聞の記者とかいう名刺を持ってきた
肺癌のババアが受診してきたが、ここでは
お望みの治療はできませんと言って、あて先名なしの
「担当先生御机下」の紹介状を持たせて追い返してやった。
マスゴミ関係者とその家族は、一生、たらいまわしにしてやる。

572 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:04:40 ID:HWfVyLZ7O
>>537
健診データと突合させて、後期高齢者医療制度で保険者にペナルティ与えるためでつよ

そのうち「糖尿病管理料取っているのに患者のデータは悪化しつづけているよ」と医療機関にもペナルティ与える悪寒

573 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:05:49 ID:0UkwWSK0O
( ̄□ ̄;)!!
掲示板報道もねつぞ…

574 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:06:09 ID:75SExdFP0
>>568
ありがとう。
多くて読みきれないやw
m3って読みづらいよねー。2ちゃん形式にしてくれないかな。

575 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:07:03 ID:vrOeVQpU0
>>526
低脳バカは病院にくるな。
田舎のボケナスクソジジイ患者なんぞ
医師や看護婦の言いつけも守らず
院内でタバコは吸う、服薬は守らない、挙句のはては
女部屋に忍び込む酒盛りはするなど日常茶飯事。
ド田舎の愚民が医療を受けさせてもらえるだけで
ありがたいと思え。
っていうか、一生、医療機関に来るな。まじないで治せ。

576 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:08:21 ID:KvWZ27040

人が死んだら、すべて犯罪で

一人でもゲームをしてる子供が人を殺したら、ゲームをすると全ての人間が殺人鬼になって

一件でも子供による殺人が起きたら、少年犯罪は今が一番凶悪で多い事になって

病院で人が死んだら、すべて医療過誤で

風邪薬を飲んで人が死んだら、薬害で

ああ、そうですか世界には陰謀だらけですか…
その裏で儲けてる奴がいるんですか、そうですか

ありもしない事件を捏造して、新聞、雑誌、テレビだけが儲けてるんじゃなくて?

577 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:16:11 ID:Do6gSTY50
>>574
あのクソ重いユーザーインターフェースで900以上のレスがつけばログ取るのも一苦労ですよ。
実は2スレがあるんだけどクソスレだからそっちはチェックしてない。

578 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:18:12 ID:29jTaXWZ0
何か医師対患者、医師対マスコミみたいな構図になってるが、
問題はそこじゃない。
目先の医療費削減だけに血道をあげ、医療全体の長期的なビジョンが
描けていない厚労省や政治家が一番の問題だと思うんだが。

579 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:20:37 ID:MJn23/EQ0
>>526
おじいちゃんの件は気の毒だけどそんな医者ばかりじゃないし。
暴言吐いたのが奈良のこの医者じゃないならもっと適当なスレで吐き出してくれば?

580 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:28:09 ID:2LwqRxr30
>>578
医者対患者の対立は望ましくないが、医者対マスコミの対立は認識しといたほうがよいよ。
もっとも本質は、(医者を含めた)国民対マスコミ なんだけどね。
ちょっと前までは医者板だけで、叩かれていたみのが、今2chで普通に叩かれている。
マスコミ不信は、全国民に広がるよ。

581 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:28:51 ID:hOHKP5sQ0
>>559の記事

死亡妊婦カルテ、医師専用ネットに流出
http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20070430-191811.html

 奈良県大淀町立大淀病院で昨年8月、出産中に意識不明となり、19の病院に受け入れを断られた後、
死亡した高崎実香さん(当時32)のカルテ内容がインターネット上に流出していることが29日、分かった。
医師専用の会員制掲示板に「カルテのコピー」を見たとの書き込みがあり、複数のブログなどに転載された。
高崎さんの遺族は担当弁護士と協議し、個人情報邦語条例や地方公務員法(守秘義務)違反などで
刑事告訴を検討している。
 高崎さんの個人情報が、医師免許を持つ人しか利用できない会員制掲示板で、さらされていた。
書き込みは昨年10月に高崎さんの死亡が報道された直後から始まった。「カルテのコピーを見た。
コピーはもう返却した」などとし、高崎さんの最終月経の日付けを含む入院するまでの妊娠中の経過、
診察の詳細など、遺族も知らない内容が専門用語とともに書き込まれた。
 遺族は「掲載された掲示板は医師専用というが、女性の極めて故人的な情報を含む産婦人科のカルテが、
家族に断りもなくネットに掲載されていいのか」と憤りを隠せない。「家族も知らない内容まで
他人が勝手に見て話し合っている。そんなことが許されるのか。医師である前に人間としてどうか。
世の中に問いたい」と話した。


582 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:29:46 ID:aY8DDGZP0
>>569
河合隼雄センセ入院中の天理よろづも衰退してるからね。
10年前の天理よろづなんて全国から患者来ていたが。

583 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:30:52 ID:hOHKP5sQ0
>>581続き

 遺族が掲示板への情報流出を確認したのは昨年11月。掲示板には「遺族が騒ぐから産婦人科が減って
医療が崩壊する、など私たちへの批判もあった」という。公にすれば情報の流出範囲が拡大するとの
懸念もあり、公表は控えていたが、大淀病院や大淀町への問い合わせにも返答がなく、公表を決意したという。
担当弁護士と協議し、被疑者不詳での刑事告訴を検討している。
 高崎さんのカルテ内容とみられる情報は、医療関係者のものとみられる複数のブログなどに今も
転載されている。あるブログは、掲示板への書き込み以前に、遺族が報道陣に「カルテのコピーを
公開していた」と主張。コピーを医療関係者が分析してまとめただけとし「(個人情報保護条例違反には)
当たらないだろう」と書き込んでいる。しかし、遺族側は「報道陣に公開したのは、出産のために入院した
昨年8月7〜8日の『看護記録』だけ。カルテなど公開していない。さらされた情報には、遺族も知らない
通院中のカルテの内容が含まれ、病院関係者しか知り得ない情報だ」としている。 

584 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:31:58 ID:fmLaaFaB0
うちの市には新しく産婦人科の病院が出来ました。
以前の個人病院の医師がお亡くなりになってしばらくの間産婦人科がうちの市にも隣の市にもなくて
議会等でも近隣に産婦人科がないことが出てました。
新しい産婦人科はつぶれたパチンコ屋の跡地に建ちました。結構流行ってるようです。
新しい病院は前の医師の関係者ではないようですが、よくぞ開業してくれたと思います。
以前から産婦人科が激減と聞いていたので新規に病院が出来たことを驚いています。
本当にありがたいです。
あとはこんな揉め事が起きないことを祈るばかりです。

585 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:33:07 ID:G8yRefqmO
>>578
医療に限らず主要インフラって本来国がその責任において整備すべきものなんだがね。
教育もそうだし治安もそうだ。
これらをただコストと見て削減し続けている亡国の政府がある。
しかも海外でわざわざ失敗例を見せてくれているにもかかわらずにね。

しかし医療費抑制賛成!自民党万歳!とやったのは他ならぬ日本国民。
そして数字のためだけに彼らを騙し続けたのはマスゴミだ。
まずはマスゴミを徹底的に叩き潰さなければならない。
これは聖戦だ。そしてその戦場はネット網以外にない。

586 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:33:54 ID:MKzVZ6iS0
>>578
このケースに限って言えば、厚労省はあんまし関係茄子。
>>1のクソ便を召抱えているカルト(http://homepage1.nifty.com/hkr/higai/)が、
一番の元凶。
厚労省に粘着して通達を変更させ、産科での看護師の内診を禁止するようにして、
助産師のいない産科を廃科に追い込ませたりしてるのがこのカルト連中。

今回の騒ぎも、産科関係者の口封じを狙った悪質なゴロツキ行為(おそらく遺族は
単に利用されてるだけ)

587 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:35:48 ID:2LwqRxr30
へー、本当に看護記録だけしか公開してないっていってるのか。
カルテを見せずに、医者の不作為を報道させたわけか。
金とる気満々だなw。

588 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:37:15 ID:EOZ/bRED0
この遺族側の主張っておかしくね?

看護記録しか公開していない
カルテは知らない部分もあった

⇒ 医師が怠慢だったという主張は捏造

だよね?

589 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:39:02 ID:2LwqRxr30
遺族のいう事が正しければ、看護記録のみで記事は書かれたのだから、
毎日新聞の記事は、捏造された事が確定。
TBSといっしょにつぶれろ、毎日!

590 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:40:41 ID:TmSIYGh+0
>>588
論理的に導き出される結果はその一事だなw

しかしここまでくると遺族が哀れでならない。
下劣な取り巻き連中は氏ね!!

591 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:42:58 ID:2LwqRxr30
遺族が味方になってくれるんだから、病院としては
捏造された記事に対して、損害賠償請求はするべきだろうね。

592 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:48:07 ID:x1Q5mT7/0
>>548
これって報道された直後は、国循だったから、子供は無事に産まれたし、
母親もすぐには亡くならなかったって言われてたような気がする。

593 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:48:29 ID:pffo8gz40
一番根源の『医療事故』『19件たらいまわし6時間放置』
からして全くの大嘘なのに。

その訂正謝罪すらせずに話題逸らしに大忙しなんだが
話題を変えるたびにボロが出てきてるね、笑えるというか無様というか。

それでも堂々と発言してるんだよな、マスコミなり遺族さんの周りの変な連中らは。
自分も『19件たらいまわし6時間放置』でこれは酷いと思って
検索したら実は…って人間だし。
連中の記事やら変な主張にだまされてる人間も結構いるんだろうなぁ。

594 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:50:19 ID:DxheIESI0
医療問題ブログ
ttp://www.yabelab.net/blog/2006/08/17-200722.php

医療事故と司法制度
ttp://www.yabelab.net/blog/2007/04/19-000137.php


595 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:53:18 ID:5NU5KKe30
流出したのは故人の情報でしょ。
個人情報保護法では故人は対象外だよ。
会社でコンプライアンスの研修受けた香具師なら知っているよね。







596 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:55:08 ID:MX7MHPXc0
死人に人権なし
これが現実


597 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:55:13 ID:0UkwWSK0O
誰か直接本人達に聞いてほしい。
金か謝罪かどうしたいのか。真実は亡くなり産まれたことだ。

598 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:55:57 ID:TmSIYGh+0
>>593
残念ながらこの国の国民は外交問題以外はメディアリテラシーが極めて未熟と言えるからね〜。
その外交一つとってもまあ最近やっと育ってきたって感じだし。
まだしばらく時間かかるんじゃない?今すぐ気づいてももう遅いんだけどw

599 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:56:36 ID:G3xobdmM0
ますこみは本当に糞だね。
ほんとに、このスレよんで
そう思った。

600 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 17:57:35 ID:CfkRXJBx0
テレビでもさんざんたらい回しって言ってるよな。

601 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 18:00:41 ID:EOZ/bRED0
>>597
このテの人たちの

 『真実が知りたい』

は、あのテの人たちの

 『誠意を見せろ』

と同じですから。真実を詳細に検討されて
結論を聞かされたところで、いい気分なわけがない。

602 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 18:02:13 ID:5NU5KKe30
www.yabelab.net/blog/2006/08/17-200722.php

【【個人情報とは】

 まず、この法律で規定されている「個人情報」とは、「生存する個人に関する情報であって、
当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することがで
きるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することがで
きることとなるものを含む)」(第2条1項)となっている。したがって、文字情報はもとより、顔写
真などの画像情報もここに含まれると考えたほうが無難だろう。

 例えば、プリクラやカメラ付き携帯電話で撮影したような画像であっても、「特定の個人を
識別することができる」ものであれば「個人情報」となる場合があるため、気をつけなけれ
ばならない。逆に、葬儀やしのぶ会などで利用できる故人の情報についてはこの法律の
規定外となる。

603 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 18:06:29 ID:0D+msp520
>>601
ttp://www.asahi.com/kansai/news/OSK200704280077.html

>遺族は「町に調査を求める申入書を出したが返答がない。誠意が感じられない」としている。
                                     ^^^^^^^^^^^^^^^^

604 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 18:06:44 ID:8mKQX8Pe0
> 『真実が知りたい』
ならCPCやweb症例検討会は望むところじゃないの?裁判や警察沙汰なんかじゃなくてさ。

605 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 18:07:05 ID:g73WztXJO
>>595
病院はふつうの企業と違って死んだ人の個人情報も守らないといけない。

606 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 18:08:51 ID:21aietfH0
個人情報流失は悪いと思うけど、

とりあえず、守秘義務で身動き取れない医療機関を

マスゴミがたこなぐりにするのやめて欲しいな。

それがなくなれば、こういう問題なくなるよ。

607 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 18:12:19 ID:QU+ZBaH7O
経緯

>>32

608 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 18:13:52 ID:ehzmuf2B0
奥さんの個人情報が漏れたと怒っているが、テレビで何度も結婚式や新婚旅行の映像を
流し、二人の馴れ初めとかをしゃべっていたよね。
あんなに奥さんの情報を垂れ流していた人が、個人情報を
大切にしているとは思えない。
最初から奥さんの名前も顔も出さず、病院で亡くなった人としていれば
誰がどんな情報を流出したとしても個人特定されないから問題なかったのでは?
自分で特定されるようなことをさんざんしておいて、今頃うだうだ言われてもねw

609 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 18:19:14 ID:VSpYNsCe0
>>608
自分が美談仕立てで流すのは出してもいい情報で
それ以外は個人情報だというのはねぇ
叩かれまくっても仕方ないと思う。
嫌なら最初から出てくるなと

610 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 18:25:47 ID:MKNDwkXz0
顔出してどんだけ幸せの絶頂で殺されたかをわかりやすく伝えないと
メディアも食いついてこないし、即風化されるからじゃないの?

611 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 18:33:05 ID:3v7VsDaP0
単に美談に仕立てるだけなら放っておけばいい話だけど、
捏造情報を流して産科潰しに一役買ってるんじゃ
「個人の話だ。情報流すな。やるなら裁判だけでやれ」
では済まないんじゃないかな。

「捏造情報流しvs詳細情報流し」という話になっちゃう。
(マスコミが率先して捏造してるからなおさらね)

>>602
へー。だから遺族側は個人情報保護法では争わないわけか。

612 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 18:35:01 ID:21aietfH0
http://kenkoubyoukinashi.blog36.fc2.com/blog-date-20070429.html

個人情報流失じゃねージャン。
またマスゴミによる捏造だよ。

613 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 18:37:40 ID:0UkwWSK0O
いや、近所の親父も「シーテー撮ってたら助かったんでしょ。かわいそだよね」ってレベルだ。
ネットはまだまだまだまだマスコミにはカナワナイネ。

614 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 18:39:12 ID:uxBICu5e0
これ、どこの誰それさんの症例ですと名前入りで紹介されたわけでもないだろうに
症例の話をしただけで個人特定に結びついたのは誰のせいか、よく考えよう

615 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 18:40:46 ID:Eky6PZ7V0
>>595
故人情報は保護されないのか。

616 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 18:42:16 ID:PIXL8HEB0

毎日新聞の青木絵美はこの誤報記事書いて奈良県南部の産科施設をすべて閉鎖させた。
そして自分は大阪に異動、現在産休中!!!!!

617 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 18:46:39 ID:5XL/HU+Y0
カルテのコピーがかなり出回ってるって、遺族とマスコミがそうしたんだろ?

618 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 18:48:27 ID:3hysUs4b0
>>612
http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20070430

こちらのほうが問題点は良くまとまってます。

>今回は法廷外でこれを行なった時の問題点が浮き彫りになったと考えています
ここに尽きるかと。
法廷内ではない、反論の機会が与えられない場で報道による「つるし上げ」が
行われた。風評被害が吹き荒れ、誤報は結局修正も訂正もされず、ひっそりと
「なかったこと」にされた。
法廷内でなら同じカルテについて議論もできるが、法廷外でのメディアを使った
いわゆる「医療たたき」の状況では、遺族側の言い分だけが一人歩きし、
医療側は(既に公開してる情報なのに)守秘義務に縛られて有効な反論ができない。

言ってみれば言論上のリンチを許容するシステムになっている。
もしこの告訴が安易になされ、また罪されるようなことがあれば、それは
言ってみれば「メディアが一方的になした捏造報道による報道被害があっても
被害者が自ら反論することは許されない」というのに近い。

619 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 18:50:48 ID:Y9l6wRQg0
マスコミも被害者の個人情報をかって流すのはやめましょう
もちろん許可を得てるんでしょうねw

620 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 18:51:12 ID:bkWaohvb0
m毎日 毎日、ホントいい加減にしてくれよ。毎日新聞。
奈良県の産婦人科医療を公平性のない記事で破壊した。この毎日新聞の青木恵美記者は責任を感じろ!!
首くくれ!! この遺族も突然身内が死んでやり場のない怒りを持つのはしょうがないが、モット冷静になれ。
幸いにも生まれてきた子供のためにも、「人を恨む」ことをこの子供の出生の起点にするな。

621 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 19:00:04 ID:4mDCiKqu0
これ、流失じゃなくて、故意にやっているから「リーク」だろ。

いままで、マスゴミ相手に「リーク」していたのものが、ネットになっただけの話。
今まで、マスゴミが情報を掲載した場合は、マスゴミ側は徹底的に自己弁護していた。
マスゴミ通さずにリークしたら、倫理意識を叩くって、お前らマスゴミは腐りすぎていないか?

622 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 19:02:28 ID:nMcQP4XoO
これ、亡くなった方の旦那さんがもの凄く若かったような。
確か年の差カップルだと思った記憶がある。

623 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 19:03:04 ID:5XL/HU+Y0
しかしもう患者も、その家族もマスコミの報道で誰だかわかっているというのに。

カルテの情報なんて、むしろオープンにみてもらって検討してもらったほうが真実の追究にはいいんでないの?



体重とかvitalの変動とか、検査結果とか、治療内容とか、医者の考察とかがばれると困るの?って感じ。



624 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 19:10:04 ID:s3ehdO/F0
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/12/dl/h1227-6b.pdf
まあ、個人情報保護法は、生存する個人に関する情報について
適応されるものだから、
告訴できないし、町がまともに取り合わなくても問題ないのでは?

だいたい、死亡した個人に関する情報について保護しないと
いけないとなると、誰が故人の個人情報に対する権利を持つかわからないしね。

それこそ、家族のOKをとって、誰かの死亡について報道したら・・・
あとから、親戚の親戚とかが出てきて、故人の個人情報を保護する権利が
あるとか言ってきたら、すごいことになるね。
怖くて、生きている人についての報道しかできなくなるよ。
生きている人なら、本人のOKをとれば問題ないからね。
だから、事故報道では、本人のOKをとってからしか実名してないのでは?

625 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 19:13:15 ID:/DRob1uu0
>>620
もうダメだろ、あの家族自体が暗黒面に落ち込んでしまってるし。
可哀想だけどマスコミにそそのかされて誠実さを失ってしまった時点で
あの家族は嘘と憎しみでしか生きていけないピエロにされてしまった。当然子供にもそれを強いるだろう。

しかし、本人の許可なく個人情報を晒しているのはお前らマスゴミ&家族も同罪だよね。
あくまで守秘義務違反で責めてるからそこら辺は判ってるみたいだがw

626 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 19:15:40 ID:7HROxRp30
医療事故問題な件だから、ある意味でこの情報流失は問題解決への糸口になるんじゃないの?



627 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 19:19:34 ID:Yaj/G7SZ0
>>624
第一報で個人名だしてその後匿名ということもままあるけど

628 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 19:20:35 ID:43Ep92x90
これ妊婦さんが植物状態ででも生き残ってたら完全に一方的リンチだったんだな。

629 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 19:25:44 ID:s3ehdO/F0
http://www5.cao.go.jp/seikatsu/shingikai/kojin/20th/20061025kojin2.pdf
H18.7.28の時点で、
死者に関する個人情報保護の在り方については、今後の検討課題となっていて
・現行法では生存する個人に関する情報のみを
保護の対象としていることについて、どう考えるか。
と意見募集を行っています。
http://www5.cao.go.jp/seikatsu/shingikai/kojin/20th/20061124kojin7-1.pdf
死者の情報を保護の対象とする場合には、
誰にどのような権利を付与するかについて慎重な検討が必要。

生存者に影響がある場合は保護されており、
死者の名誉等は他の法令が保護しうるので現行のままでよい。

医療情報などをはじめとして、使者の個人情報を保護の対象から外す理由はない。

生存する個人の情報に関連する場合、
歴史上の人物に関する情報も保護の対象とするか否か検討すべき。

などの意見が寄せられているようです。
最終的な報告書は検索できませんでした。

630 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 19:26:28 ID:otgVOOjo0
>>628
そうなったら、いつものババ抜きになるだけじゃん
# 最後に受け持った病院が訴えられる

631 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 19:27:18 ID:21aietfH0
魚拓にテレビ放映されたカルテのコピー出てるね。

カルテ流失じゃなくて二次利用だね。



632 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 19:27:35 ID:OCsDMYbNO
>>620いいことをおっしゃる。


>>628

医師は報われない仕事だよね。


ためいき

633 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 19:30:20 ID:G8yRefqmO
情報公開大歓迎 名実ともに文化人
でも真実がバレて火病った ウリたちは報道機関
スクープ報道暴走し 記者には讃える表彰状
全く謝罪しないけれど とにかく欲しい金よこせ

マスゴミマンセー マスゴミマンセー 捏造言いがかり
マスゴミマンセー マスゴミマンセー 病院医者は賠償しる

日本の恥 妊婦の敵 社会の嫌われ者
大嘘つき 無礼で下品 毎日新聞消えてよし!

634 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 19:32:45 ID:OCsDMYbNO
>>578

そうそう。厚生労働省が諸悪の根源。


だから、みんなで厚生労働省を監視しよう。

635 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 19:38:36 ID:HWfVyLZ7O
>>634
病院vsマスゴミはしょうがないでしょ?

経団連・内閣・厚労省・マスゴミ・メーカーvs国民と病院

が正しい構図なんだから

で、マスゴミが国民と病院が相互不信になるように報道しているんだし

636 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 19:39:06 ID:21aietfH0
医療費削減、過去最高益の製薬会社は保護されてる。

天下りのなせる業。

製薬会社の研究費寄付制限するなら天下りも制限するべき。

637 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 19:42:19 ID:OCsDMYbNO
>>585

いや、

医療は、インフラではないから。

医療は、サービス業だから。

だから、国は、ゆくゆくは、医療事業を民間に丸投げします。

サービス業なら、民間で出来る。

民間に丸投げしたら、どうなるか分かるね?

“医療=サービス業”と言い出した時点で、日本の医療崩壊は、始まったのです。


本来は、

患者様=お客様ではありません。

638 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 19:45:33 ID:/iefvfXD0
>>32 >>37

そういうことか。よく分かった。

無責任によるたらい回しじゃ無かったんだな。

639 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 19:47:55 ID:G8yRefqmO
>>637
ん???
おいらの言ってることと何が違うのら?
現行の日本医療は応召義務だの公定価格だのがある時点でサービス業とは程遠い代物でしょ?

640 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 19:48:25 ID:OCsDMYbNO
>>601>>604>>608


↑全く同意。

旦那さん、赤っ恥かいてますよ。誰か教えてあげなきゃ。

641 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 19:48:34 ID:vj/IHG+g0
>>635
同意!それで国民に悲劇的な結果になる。

642 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 19:53:10 ID:G8yRefqmO
>>635
肝心なのが抜けてるお。

(;^ω^)つ米国

追加お願い。

643 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 19:53:21 ID:R5sfeAMRO
>>37
この妊婦には気の毒だけど、こんな状態で、深夜帯の受け入れは、確かに難しかったんだと37を読むとよく理解できるね。

644 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 19:54:54 ID:OCsDMYbNO
>>609>>611

そうだよね。


社会的責任あるいは道義的責任を取るべき。

645 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 19:56:43 ID:0UkwWSK0O
さて、五月だよ。毎日はどーするよ。

646 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 19:57:26 ID:OCsDMYbNO
>>635

???


>>634へのレスとしては、意味分からんが?

647 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 20:00:46 ID:zLcywaGc0
公共サービスとか行政サービスとか普通にいうけどなあ。

そんな扱いでもよほど自尊心が傷つくらしいね(笑)

648 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 20:02:32 ID:1xoLklxY0
>>37の要件を満たすとなると、三次指定の救急センターで自身ないし近隣にNICUがあることだな
満たせるのは聖路加クラスになってしまうな・・・・

お腹の子は取り出せてしまえば問題が発生する可能性はほぼゼロだから専門医と保育器があればまず問題にはならないだろうし
(クビにへその緒がまきついていたり先天性疾患など元から問題を抱えていれば別だが)

649 名前:名無しさん@七周年 :2007/04/30(月) 20:02:39 ID:OCsDMYbNO
>>639

いやいや、ごめん。

ちょっと、殿様患者を皮肉って書いたのw

まぎれもなく、医療はインフラでしょうね。

社会保障です。あなたの言う通り。

そのインフラである医療をサービス業扱いしだしたところから、医療崩壊が始まったんです。


戻る ニュース速報+に戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.33f Converted.
close