矢野伸行 (やの のぶゆき)  ベース

絶妙のドライブ感覚でバンド・サウンドを支え、絶妙の大喜利感覚で酒宴を支えるベース・プレイヤー。

詳細は不明だがかなりの苦労人らしい。だからか、そのブルース・プレイは五臓六腑に沁みわたる。

“芯のある中低音が骨盤に響く”とはどういうことか、聴けばずっしり!

→Members of KANSAS CITY BANDへ


close