TOPへ

音楽日記 9

<音楽日記 タイトル一覧>


ウクレレ端午の節句 2004/05/07
 一昨日は、代々木「ハワイアンドリーム」のイベント「ウクレレ端午の節句」に、参加しました。小雨の降る中、盛況でした。

 私はまず、「ホイホイ・オハナ」で、ハワイアン3曲、ムームー着て弾き歌い。「ハワイポノイ」「ヘポーラニマカマエ」「プウプウヒムヒム」という曲をやりました。練習の成果が出て?好評だったようで、良かったです。
私のムームーは青地に白のハワイアンキルト柄、カワイイという声あり、かっこさんには地味?という声あり、まぁいいや! 着心地は良かったです(^^;
 あとユニット「The moon of sea」で、また「エンターティナー」と「カントリーロード」弾いたり歌ったり。
ユニット2回目の発表となりましたが、今回は多少のトチリは吹っ飛ばして、まぁまぁバランス良く上手くいきました。こちらも、みなさんからとても良かったとお声を掛けて頂いて、ホントよかったです〜。

 打ち上げも、例のごとく盛り上がりました。いろんな方が話しかけてくれて、楽しかったです。酔って「今度、そちらのユニットと一緒にやらせて!必要な時は誘ってよぉー」とさかんに言ってくれる方もあり。
 「秋にライブやるかも」っと宣伝すると、行く行くって言ってくれる方あり、レパ増やし頑張らなくちゃなぁ〜。

この「ウクレレ端午の節句」の様子は、主催・会場の「ハワイアンドリーム」HPで見られま〜す。

 (05/08up)

レレ三昧な週末? (^^; 2004/04/26
 土曜は、キヨシ小林先生のライブ、「キヨシ小林&小林なお ギターデュオ ライブ!」へ行きました。
とっても素敵でした、カッコ良かったです。ホントよかった〜。CDで聞いていたようにとても心地よいのですが、やはりライブ!スィング感も十分感じられて楽しかったです。ギターだけではなく、やはりウクレレも弾いてくださいました。
 山○楽器の生徒さん達が多く、みなさんウクレレ持参で、ひとしきりの演奏の後は、みんなでウクレレ弾いて、循環コード(?)で前にレッスンでやった時のように、みなでソロを皆でまわすというのやりました。
 それが終わると、先生&先生の息子さんなおくんも席について、飲みに突入。みなさんといろいろお話しできて、楽しかったです。

 日曜は、キワヤさんのウクレレミュージアムの生徒向けお披露目会。クラスメートの「ポーアルア」メンバーと、行ってきました。実は、キワヤさんへ行く前に、1時間ほど上野公園で練習してたのです。
森拓治先生直弟子の方々の演奏がありまして、それはもうお見事でした。「ポーアルア」メンバーみな目が点!で、「今日来て良かったー」っと感激しておりました。
ミュージアムのいろんなウクレレ弾き放題、だったし。
 また、誰だか知らずにお話しした方が、あとでキワヤさんハワイアンクラスの中丸先生だったと後でわかりました。気さくに話してくださって、ありがとうございます〜。
 お披露目会が終わるとまた(^^; 打ち上げ! いつの間にかまたウクレレ出して、ブルースのセッション(私はバッキングのみ)したり、森先生から直々のご指導頂いたりしてしまいました。
いろんな奏法があるなぁ〜っと。

 あと、土曜日はライブの前にお茶の水へ寄って、Higt-G用にと買ったカマカを、Low-Gも張れるようにと、ちょっと調整してもらいました。これで両方使えます。

とても内容の濃い?!、充実した週末でした。

 (05/08up)

レッスン 8回目 2004/04/21
 昨日は、レッスンでした。
あれ?第3日曜日はNUAの例会・・・だったのですが、私は遅刻しちゃったので、残念ながら省略。
 さて、レッスンに行くまでは、なんだかボーっとしていたのですが、意外と集中できて良かったです。

 発表会でのクラスの曲「ムーン・リバー」と「アメイジンググレイス」をまたやりました。
 途中、譜割りがよくわからないという人が居たので、先生が弾いてくれました。うひょ〜です(^^; さりげなーく弾いていますが、微妙なニュアンスとかがさりげな〜くて、それにいたく感じ入ってしまいました。なにげに弾いてもそんな風に弾けちゃう、さすがキヨシ先生!

 それから、他のクラスは3曲なんだよねぇ〜っと先生が。。。まぁこのクラスは始めたばかりの人が多いしなぁ〜。 何か歌えるハワイアンある?っと私に振られて、「え〜っとぉ、今日は全然ハワイアンの譜面持ってこなかった!」  う〜んと、思い付きで「月の夜は〜♪」っと、口ずさんだら、サブリーダーが、コードつき歌詞のを持っていた。
 それに先生が、ちょこちょこっと少し書き込んで、事務局の人にコピーをしてもらって、配られました。
私も、前に誰かが歌っていたのを少し覚えている程度のうろ覚えでしたが、みんなで弾きつつ歌ってみる。
 うん、じゃこれやろう。発表会までレッスンあと二回しかないけど、頑張ってね〜。
ということで、レパートリーが増やされました。。。(^^;

 レッスンとは関係ないですが、サブリーダーも占部ウクレレ持ってました。栃の木のコンサート。私のを見たサブリーダー「この色はなに?」というので、マホだけど友禅染っと言うと、「あーこれが友禅染か〜。僕のマホは、茶色だよ」って。
 うーむ、先日のNUAでも、占部ウクレレ、黄色いスプルーストップのコンサート(だったかな?)に出会ったし。
何故か身近にウラレレ、結構あるのでした。。。

 (04/23up)

レッスン 7回目 2004/04/08
 一昨日は、レッスンでした。
日曜のライブ(下記↓参照)で、ちょっと燃え尽きたような感じになって、ちょっとお疲れモードでした。しかも、いつも乗る早めのバスに乗り遅れて、時間ギリギリに着いてしまいました。
 着くなり、ライブで一緒だった方々に「あ、リーダー!」(<というあだ名が付いてしまいました。リーダーという名の連絡係でした)っと声をかけられて、ちょっと恥ずかしかったですぅ〜。

 発表会に向けて「アメイジンググレイス」と「ムーンリバー」をやりました。パート分けして、交代に伴奏とメロディ。
 みんなで合わせる時は、テンポを合わせないといけないので、ちょっとギクシャクしてしまいます。
というか、上手くテンポに乗れないでいるのかなぁ〜。あぁ、練習しないと!
 発表会でやる曲って、一体何曲なんでしょう〜? キヨシ先生門下全体で1曲? 唄モノ2曲、クラスで2曲。わー全部で5曲みたいです。頑張ろう〜。

レッスン終わった後先生に、ライブの終わりでは酔ってて演奏中の記憶が無い話をしてました〜。
σ(^_^;)``☆\(`o';こら!
が、「えーそうだったの〜、また年内にもう1回くらいやるよ」っというお話。次回は、出番が早めだとイイなぁ〜。(^^;

 (04/16up)

キヨシ先生門下のライブ 2004/04/05
 昨日は、教室のキヨシ小林先生門下生の集まりで、ライブステージのあるイタリアンレストラン借り切ってのライブでした。「ポップスクラス」数コマと「アドリブ・パフォーマンスクラス」のみなさんが集まりました。
 もちろん、初っぱなはキヨシ先生の演奏! 間近で見て聴いて、すごく良かったです。
 その後乾杯をして、美味しい料理食べたり飲んだり、皆の出し物いろいろたくさん。もちろんポップスあり、ハワイアン&フラあり、ジャズあり・・・グループ、ソロ、お笑い?、何でもありでした。(^^)

 さて、私は「The moon of sea」というユニット名で、大先輩のちぇるしぃさんと「エンターテナー」のアンサンブル、それと「カントリーロード」の弾き語りに挑戦しました。弾き語りでは会場のみなさんも一緒に口ずさんでくださって、良かったです。
 だけど毎度のことですが、練習ではバッチリだったけど、本番ではちょっととちっちゃって、反省しきりです。
もっとばっちり出来るように、さらに精進いたします〜。

 もうひとつ、同じクラスのみなさん(私も含めて、みなレレ歴1年未満の5名)と、「ポーアルア」(←ハワイ語で火曜日)というグループ名で、レッスンでやってる「アメイジンググレイス」のアンサンブルと、急きょ直前にもう1曲追加して「やさしさに包まれたなら」の弾き語りにも出ました。
 こちらは、宴も終わりの頃の出番になってしまって、メンバー皆そうとう飲んで出来上がっていたので、ステージで弾き始めたら、チューニング合ってないよぉーっと突っ込まれ、その場でチューニングしてから、また出直しの演奏開始となりました。。。(^^;;;大アセ!
 しかもだいぶ酔ってて、何だか私は頭がぐるぐるしてました。きっとオンボロボロ〜だったでしょう。(T-T) ちょっと、記憶がございません状態! あぁ、だめだめーでした。
 でもまぁ、両方とも初めて・・・ということで。。。。。んー。

 私の演奏はともかく、こういう機会があると、同じクラスの方々はもちろん、他のクラスの方々ともお会いして、いろいろお話しできて、とても良いですね〜。楽しかったですぅ〜(^^;

 (04/08up)

<音楽日記 タイトル一覧>


TOP【うくれれ・すき?】へ
close