JUST IN TIME の断末魔

                 <U>

                 涙、涙の別れ!



 どさくさまぎれに、JUST IN TIMEの閉店を公表してしまった。

「やめた後どうするの」とよく聞かれる。

閉店まで半年以上あるので考えねばならないことが多く、その先ことなんか何も考えてい

なかった。全く儲からない喫茶店やライブハウスなど、10年もやったので、次は少しは儲

かる商売でもやろうかね。

ニュースを見ていて思いついたのだが、伊勢神宮で式年遷宮が行われていた。

これだ!これだ!宗教法人は税金がないらしいし。祝詞や、経も著作権料はとられまい。

式年遷宮で古い社殿は解体されるらしい、それを全部買い占めて、伊勢より利便性の良い、

六甲山かどこかに、同じ社殿を建てる、というのはどうだ!

神社の名前は“似勢神宮”、賽銭箱を置いて、横で赤い餅でも売れば丸儲けだ。




 馬鹿話はさておいて、閉店にあたり、こだわり、可愛がってきた物を手放さなくてはな

らない、痛恨の極みだ、本当に大切にしてほしい! 

<ヤマハC6>

歴代のジャズ界のあらゆる巨人達と共演している今は亡き、ハンク・ジョーンズが当店

のライブに乱入してきたことがある。ハンクが鍵盤に両手を置いた時、「オゥ〜!」と

叫んだ。ミュージシャンがビックリするほどピアノには神経を使ってきた。調律師の水

沢くんが必死に頑張ってくれて、ここ数年、特に音が冴えてきて、いい音になっている。

C6というサイズはヤマハでは一番バランスがとれていて、特にこのピアノは“当たり”

だという評判である。

ピアニストに評判のこのピアノを誰か引き継いで可愛がってくれる人に譲りたい。



<JBL・パラゴン・前期型> (075、375、150−4C、16Ω仕様

 23年間、連れ添ってきた、分身であり、喧嘩相手でもあった、最近やっと私の思い通り

の音を出してくれるようになった。

 明かしてしまえば、パラゴンというスピーカーは元々、間違った組み合わせのスピーカ

ーでそのまま鳴らしてもまともな音はしない。おまけに経年劣化もあり修正を必要とする。

私の知る限りでは、これが解っていた人は一人、今はなき、コーナーポケットの

故、鈴木喜一氏だけである。(詳しいPARAGONの解説は別項を設けて説明する。)

 この10年、精魂込めてやっと仕上げた、本当に鳴るPARAGONをわかってくれる人に譲りたい。

<LIVE用音響装置、一式>

 スピーカー、              ERECTRO VOICE SX300×2
 パワード、スピーカー モニター用    YAMAHA EMX×1
マイク、        (コンデンサー) NEUMANN KMS105
(コンデンサー) SHURE BETA87A
その他、ダイナミックマイク4本及びラインケーブル一式。



これらは、本当に理解してくれる人のみに、価格応談にてお譲りいたします。
 
                                                                                      topに戻る
                                                                                                                                                                                                                                                                  

close