ゴールデンボンバー (バンド)

2004年ボーカル鬼龍院翔とギター喜矢武豊を中心に結成。笑撃のライブパフォーマンスと、
奇才・鬼龍院翔の創り出すクオリティーの高い楽曲で注目の究極のエアーバンド。

2008年には、5ケ月連続で「抱きしめてシュヴァルツ」「元カレ殺ス」「トラウマキャバ嬢」などのシングルリリースを行い、インディーズながらセールスは3000枚を超える。

2009年元旦には、コンセプトミニアルバム「イミテイション・ゴールド〜金爆の名曲二番搾り〜」をリリース。
ニュージャンルとも言えるこの"二番搾り"アルバムは、NACK5やFM802でもオンエアされ、YouTubeやニコニコ動画などの動画サイトで話題沸騰。
同年6月には、PlayStation2専用ソフト"スキップ・ビート!(白泉社「花とゆめ」にて連載中の人気少女漫画「スキップ・ビート!」初ゲーム化)"のエンディングテーマ曲「タイムマシンが欲しいよ」がリリースとなる。
7月には、主演&監督&脚本&撮影&編集を全てメンバーが行った映画「剃り残した夏」を製作し、上映会の開催およびDVD化。
同日、オリジナルサウンドトラック「剃り残した夏」もリリース。
同年10月21日に発売したシングル「女々しくて」は、オリコン(オリジナルチャート)初登場77位、同インディーズチャート4位となる。
また、2009年は毎月第一日曜日に12ケ月連続ワンマンを高田馬場CLUB PHASEで行い、9月以降は全てソールドアウト。
同時に約1年をかけて全国47都道府県ツアーを行うなど、勢力的に活動。

2010年は、dwango.jpにて12ケ月連続配信を行い、12ヶ月連続1位を獲得。2009年に引き続き、12ケ月連続ワンマンを大阪・名古屋・東京を1クールとして敢行し、即日ソールドアウト。またニコニコ動画で、ガチュピン動画やシングルPV「女々しくて」が240万回再生を突破し、ワンマンライブを生中継するなど、その活動は他に類をみない。
同年4月からはゴールデンボンバー初となる"恐怖の全国ワンマンツアー 'ワンマンこわい'"(全国15ケ所+追加公演1ケ所)は、ほとんどの会場をソールドアウトさせる。
同10月6日には、dwango.jpにて8月に配信し1位を獲得した「また君に番号を聞けなかった」を2010年初シングルとしてリリースし、オリコン(オリジナルチャート)で初登場4位を獲得する。

2011年1月6日、dwango.jpにて全曲1位を獲得した下半期6曲が収録された「ゴールデン・アワー 〜下半期ベスト2010〜」発売し、オリコンデイリーチャート初登場1位、同ウィークリーチャート初登場3位、TOWER RECORDSウィークリーチャート1位を獲得する。
同3月より全国ワンマンツアー"Life is all right"を開始、追加公演であるTOKYO DOME CITY HALLを含む全会場をソールドアウトさせる。
同6月1日、テレビ東京系列アニメ「遊☆戯☆王 ZEXAL」エンディングテーマを収録したシングル「僕クエスト」を発売し、オリコンウィークリーチャート初登場5位、TOWER RECORDSウィークリーチャート1位を獲得する。
同8月24日、シングル「女々しくて / 眠たくて」発売。収録曲「眠たくて」はハウス食品"メガシャキ"のCMソングとしてオンエア中。
オリコンウィークリーチャート初登場4位獲得。9月2日、テレビ朝日"ミュージックステーション"に出演を果たし、「女々しくて」を披露した。
同9月23日より、Zepp全通ツアー"やればできる子"を敢行、チケットは即日ソールドアウト。
同11月23日、シングル「酔わせてモヒート」発売。オリコンウィークリーチャート初登場3位を獲得する。

2012年1月4日、初のオリジナルフルアルバム「ゴールデン・アルバム」をリリース。オリコンウィークリーチャート初登場2位を獲得する。
同1月14日15日に日本武道館、21日に大阪城ホールでワンマンライブ"一生バカ特大号"を行い、チケットは即日ソールドアウトさせる。
同3月20日より、全国ツアー"Oh!金爆ピック〜愛の聖火リレー〜"敢行、横浜アリーナ2daysを含む全国28ヶ所31公演全てのチケットをソールドアウトさせる。
同12月31日、「第63回NHK紅白歌合戦」に出場。歌唱曲「女々しくて」(2009年10月発売)が翌2013年1月14付オリコンチャートで4位に浮上。

2013年1月1日シングル「Dance My Generation」、4月24日アルバム「ザ・パスト・マスターズ vol.1」発売。両作ともインディーズ史上初のオリコン初登場1位を獲得。
国民的CMともいえる「SoftBank」のCM(2月~"学割キャンペーン"、8月~"バリバリバンバンキャンペーン")に出演。
「ミスタードーナツ」のCM(4月~"リボンを探せ"、9月~"ハロウィーンドーナツ")に出演。
同5月1日より、全国ツアー「裸の王様」敢行。代々木第一体育館2days公演を含む47都道府県59公演全てのチケットを即日ソールドアウトさせる。
「女々しくて」がオリコンカラオケランキングで、歴代1位記録となる51週連続1位を獲得する。同12月31日、「第64回紅白歌合戦」に出場。

2014年1月1日シングル「101回目の呪い」発売。インディーズ史上初の3作連続オリコン初登場1位を獲得。
同年「女々しくて」がインディーズ作品史上初となるJASRAC賞金賞を受賞。
同4月26日より全国ツアー"キャンハゲ"敢行、さいたまスーパーアリーナ含む47都道府県59公演を廻る。
同8月20日、特典や写真のない音楽に特化したシングル「ローラの傷だらけ」発売。オリコン初登場2位を獲得。
同12月31日、「第65回紅白歌合戦」に出場。

2015年4月「Honda 金爆打ち上がり 篇」のCMに出演。「好きだけじゃ足りなくて」がCMソングとしてオンエアされる。
同5月29日、各メンバーの体臭カード付きカードにCDを付けたボディースメルフレグランス「死 ん だ 妻 に 似 て い る」を発売。
同6月17日、アルバム「ノーミュージック・ノーウエポン」発売。インディーズアルバムとしては9年2ヶ月ぶりのアルバム2作連続オリコン1位獲得となった。
同12月31日、「第66回紅白歌合戦」に出場し、「女々しくて」を熱唱。4年連続の同じ曲での出場であり、紅白市場最高記録タイとなる。


close