Works  

 

 
 星野 大地(ほしの だいち)

1980年、2月10日 茨城県つくば市生まれ。

3歳よりピアノ教師の母親の影響で、バイオリンを始める。

中学時、音楽高校を目指す中で出会った、作曲家・アレンジャー・バンドネオン奏者の啼鵬(本名:松本匠。
テレビドラマの楽曲オーケストラアレンジ他、YAMAHA等にて、数々のアレンジ楽譜の出版、
葉加瀬太郎、須川信展をはじめとするアーティストへアレンジ・楽曲提供他、演奏家としても活躍)

に師事したのをきっかけに、作曲・MIDI・クラシック以外のジャンルへの音楽に興味を持つ。

中学を卒業後、取手松陽高校・音楽科へとバイオリン専攻にて、進学。

高校卒業後、武蔵野音楽大学・器楽 ヴァイオリン科に進学・卒業。

また、音楽高校・音楽大学へ通う傍ら興味をもち修得してきた、MIDIやレコーディングの技術を使い、
在学中よりYAMAHAエレクトリックバイオリン デモンストレーター・インストラクターとして活動。

ROCKバンド、イエローダックにてバイオリン&キーボードで活動。
(都内でのライブ活動他、REC、ラジオ番組出演等)

また、音大在学中に漫画家の二ノ宮知子さんと出会い、
峰龍太郎のキャラモデルとして取材を受け、以後のだめカンタービレについて
音楽的アドバイス他取材協力等をしている(全巻末に名前が載っています)
※2006年末にフジテレビ月9にてドラマ化。(Sオケのバイオリン奏者としてドラマにも出演。)

卒業後、ROCKからJAZZへと幅を広げようと、昔から尊敬していたJAZZバイオリニストであり、
作曲家でもある、中西俊博さんに色々アドバイスを受けている。


(その他仕事の詳細等は下記を参照ください。)


これまでの仕事〜

・YAMAHA エレクトリック(サイレント)バイオリン、デモンストレーター/インストラクター

・テレビ東京、株式会社友ミュージック、NHK 等の携帯コンテンツ向けの楽曲制作。
友ミュージックのサイトにて、バイオリンアレンジの生音RECの演奏楽曲(着歌)を配信

・YAMAHA SV150用プレミアム音源、楽譜・音源・演奏ともに全製作。


・漫画家の二ノ宮知子さんへのだめカンタービレについてアドバイス他取材協力。
月9ドラマ「のだめカンタービレ」出演(2006.10-12 フジテレビ 月曜 9:00〜 DVDも好評発売中)


・YAMAHAホームページTOP(2007.1〜のバイオリンバージョン時)モデル出演
(現在他バージョンになっています。当時のキャプチャ画像

・ヤマハミュージックメディア(弦楽ファン)、株式会社ダイアプレス(Gift)、
発行:アートユニオン/発売:(株)酣燈社(サラサーテ)
等の雑誌での記事掲載他。

・群馬音楽アカデミー  アレンジ楽曲の作成や指導用楽譜の作成等


その他、様々な音楽機材(MIDI機器やエフェクター等)を生かしたバイオリン演奏活動や、
DAWを使った仕事、アレンジ、作曲等の様々な音楽仕事で活動中。


※ 啼鵬師匠については、別ページでも紹介があります。 我が師啼鵬

   JAZZバイオリニスト 中西俊博さんについては こちら へ



音楽関係の資格等

・高等学校教諭1種(音楽)

・中学校教諭1種(音楽)

・MIDI検定 2級



現在フリーでの仕事をしています。

何かありましたら こちら のページよりご連絡いただければ幸いです。

close